タグ:ユナイテッド航空 ( 19 ) タグの人気記事

b0050879_11190100.jpgこの時点ではSF在住だったので、
しばらくの間、香港のお家には、
別れを告げる様に、空港へと。。。

b0050879_11191276.jpg北京オリンピック開催中だったので
オリンピック仕様の香港国際空港。

b0050879_11192529.jpg香港国際空港内のユナイテッド航空の
ファーストクラス専用ラウンジにて。
年がら年中ずっと同じメニューである
ミートソースのパスタや飲茶を味見し
オリンピック中継を観ながら、しばし。

b0050879_1119353.jpgユナイテッド航空のファーストクラスの1A席♪
誰にも邪魔されず、静かに眠れる座席でし。

b0050879_11194868.jpg旦那しゃんはクローゼットを挟んだ左側の座席に。

b0050879_1120082.jpg帆立と海老のアペタイザー。。。

b0050879_1120123.jpg香港ならではといった感じのグロな、
茸や魚の浮き袋他の具沢山スープ。
余りの不気味さ加減に、見た目で降参。
大半の人が断っていたのも、超納得〜。

b0050879_11202276.jpg焼きそばの文字につられて。。。
白身魚か何かのフライか炒めたモノと
なんとなく中国ちっくなお野菜と。

b0050879_11203548.jpgアイスクリームはハーゲンダッツの
マカダミア・ナッツ&ウェハース♪
生クリームもファッジもパスして。

b0050879_11204522.jpg朝食には、クレープのセットを♪
フルーツの盛り合わせにクロワッサン、
クレープはソテーしたハムとトマトに、
マッシュルーム・クリーム・ソースと。

[PR]
b0050879_12274646.gif昨年夏の終りとういうことで、
まだファースト・クラスの前菜が、
2種類きっちりあった頃。。。
右がシュリンプで、真中はピクルス。
左は手羽先ではなく雲呑包み上げ。

b0050879_1227594.gifトマトとハーブのスープ。

b0050879_12281086.jpgお米を食べさせてくださーい。
で、サフラン・リゾットに惹かれ、
白身魚のトマト・ソースのソテー。
リゾットが美味しゅうございました。

b0050879_12282085.jpg映画を観終わる頃に、アイスクリームが♪

b0050879_12283167.jpg朝食もしっかりいただきます。
冷たいミルクと季節のフルーツに、
ハムとチーズは美味しかったのに、
パンが凄く堅かったサンドイッチ。
パンとポテトと超炭水化物コース。

[PR]
b0050879_11194134.jpg
フランクフルト空港内ユナイテッド航空の
ファースト・クラスのラウンジへ。。。

b0050879_11194459.jpg人も少なく小じんまりした感じ。

b0050879_11194636.jpgあれれれれ?
機内食を食べたばかりだというのに
クラッカーとクリーム・チーズに
チョコやショートブレッドてんこ盛り。
>おやつは機内食が不味かった場合に
これを食べて胃痛を防いじゃおう作戦。


搭乗時間となり機内へと乗込みました。。。            
[PR]
b0050879_1659465.jpgSFのUAファースト専用ラウンジにて。
いつもと同じく、混雑なく静か。。。

b0050879_16594845.jpg場所は変わり、SF〜FRA線の機内。
本日のアペタイザーより。。。
Seared crab cake and shredded
chicken & toasted cashew salad
with organic yuzu-miso vinaigrette
and sweet & sour cucumber relish
最近変わったのが、サービスの仕方。
以前は全コース順に勧めてましたが
今は最初にコース内から希望を訊ね
各自希望の品のみサーヴする方式に。

b0050879_16595091.jpg本日のスープより。。。
Roasted Yukon gold potato,
cheddar and bacon chowder
ユナイテッドのスープの中では
美味しい方の類いに入るかと。

b0050879_16595249.jpg本日のメイン・コースより。。。
Pan-seared filet mignon with
horseradish sauce
機内食なのに、意外とお肉が柔らか。
他には、ローズマリー風味のシーバス、
ハーブ・チキン、野菜のカネロニなど。
食後のチーズやアイスクリームはパス。

b0050879_16595433.jpgやっぱり今回も2、3時間しか眠れず。
本日の朝食より。。。
2品の内、ひとつはチーズ・オムレツ。
軽めのフルーツを選択したところ。。。
たったの2種類しかない果物プレートと
ミューズリーのはずがクロワッサンに
注文したミルクが並び哀愁漂いまくり。

[PR]
b0050879_7522294.jpgうにてっどのファースト専用のラウンジ。
いつも、ごくちまを見送りに来てくれる、
家族や友人らと外でお茶したりするので、
なかなか行かない空港のラウンジ。。。
こんな感じの椅子が10数脚あるのみ。
成田と比べると、超せまっ&何もなしっ。

b0050879_7523348.jpgとっとと機内へ乗り込むと。。。
いつもと代わり映えしない、お馴染みの機内。
そろそろ、新しい機体に替えてくれないかなあ。

b0050879_7524325.jpgアペタイザー盛り合せ。。。
ごくちまの苦手なキッシュだし〜〜〜。
ビーフのタコスみたいなモノ&サルサ。
機内で食べたくないフレーバー代表が、
エスニックやメキシカンちっくなモノ。
なぜか、吐気を誘う感じというか。。。

b0050879_7525446.jpg毎度手替え品替えの本日のスープ。。。
今回は、あっぱれなまでに、見事な外しっぷり。

b0050879_753642.jpg日本からの便だから、間違いないっ!
との淡い期待を裏切った本日の御膳は、
お蕎麦に、海老、卵焼き、ネギマ?
海老と若布の酢の物、お漬物などなど。
半分程口をつけて、、、あとは降参っ。

b0050879_7531793.jpgトドメを刺す様に、白身魚のあんかけが。
ある意味、非常食代わりのお漬物は、
一膳目と一緒に下げられてしまった為、
泣く泣く、ご飯と餅麩なんかで3口のみ。

b0050879_7532893.jpgお腹の足しにする為に、フルーツを。
苺が甘かったのが、せめてもの救いという感じ。

と普段なら、続いて朝食の画像も出す所なのに、
この日は消灯後に、2人も窓を開けて本を読む、
そんなマナー違反のお陰で、全く一睡も出来ず。
何の為の座席についてる読書用のライトなのか。
いかにも旅慣れた風の人に多いのは気のせい?
他の客が、係員にクレームしてたのを見たけど、
係員は、なかなか言いだせないのか、そのまんま。
で、ギリギリまで寝返り打ってて、朝食はパス。


PS アメリカ在住者の方々へ
もしかすると、たまに来るスパム系かも知れないですが、
アメリカ人の友人たち曰く、、、
最近、突然テレマーケッターからの電話が増えて来ているそうで。
チャージされた場合は、携帯電話会社に強気でクレーム電話をすれば、
さくっと、その分クレジットしてくれるらしいのですが。。。
無料だし、再登録しておいて損はないと思うので、念の為に。

REMEMBER: Cell Phone Numbers Go Public today

REMINDER.... all cell phone numbers are being released to telemarketing companies tomorrow and you will start to receive sale calls.

YOU WILL BE CHARGED FOR THESE CALLS

To prevent this, call the following number from your cell phone: 888-382-1222.

It is the National DO NOT CALL list. It will only take a minute of yourtime. It blocks your number for five (5) years. You must call from the cell phone number you want to have blocked. You cannot call from a different phone number.

HELP OTHERS BY PASSING THIS ON TO ALL YOUR FRIENDS. It takes about 20 seconds. or go to: blocked::http://www.donotcall.gov/>
http://www.donotcall.gov/
[PR]
ってなわけで。
今回は、ユナイテッド航空ファーストクラスのアメニティを、ご紹介♪

b0050879_5413533.jpg左が、ひとつ前のアメニティ・バッグ。
ぐるりと囲む様なジッパーのタイプ。
そして、右が、今現在のモノ。
二カ所のスナップで止めるタイプ。
う〜ん、進化した様なしてない様な。

b0050879_5414766.jpg右のスナップを外し開くと、フック付き。
トイレのフックに引っ掛けたりして、
ぶらさげたまま使用可能なんだけど、
ジッパーが下向きなので落下注意報。

b0050879_5432175.jpg手前は、ファーストクラスのアメニティ。
上の透明のはラウンジのアメニティ。
ファーストクラスのシャワールームに、
置いてあったモノをネタ用に、ごっとん。

b0050879_5433443.jpg中を開けてみると。。。
コットンに、綿棒に、歯ブラシセット、
ソープ、シャンプー&コンディショナー、
モイスチャークリーム、ハンドクリーム、
ひげ剃り用のレザー・セットに、ミント。
H2O+スパの結構好きな香りのセット。

b0050879_5435063.jpg再度登場ファーストクラスのアメニティ。
H2O+のジェルにハンドクリーム、
リップクリームと、アイマスク、靴下、
ティッシュ、耳栓、マウスウォッシュ。
あとは、機内のトイレに置いてある、
くちゃいモイスチャークリームを、
別のブランドにしておくんなましぃ。
>ちりつも運動ちう。

ちなみに、シンガポール航空他の気になるアメニティは、こちらっ
*↑のリンクは、06年のエントリー故っ、鮮度のちと悪さは、ご了承をばっ。
[PR]
ってなわけで。
モルディブからの超長旅編も、今回をもって、ようやく終了っ。
NYに到着し、再度チェックインの後に向ったラウンジは、こちらっ。

b0050879_7114877.jpgうにてっどのラウンジ。。。
ファーストクラスなのに哀愁漂いまくり。
エミレーツ直後だけに、しょぼしょぼ〜。

b0050879_712191.jpgやむやむまで、超しょぼしょぼ〜。
>だったら、食べるな。>ラニより。

b0050879_712203.jpgってな感じで。
2時間近く、ラウンジで暇つぶしの後、
ゲートへ向かい、機内へ乗り込んで、
やっと出発♪したのは良いけれど。。。
なかなか離陸しないので何かと思いきや。

b0050879_7123453.jpgNY名物?離陸の順番待ちっ♪
今回は珍しく早く、29番目とのこと。
みんな仲良く、滑走路をの〜ろのろ。

b0050879_7125227.jpg30分ほど、のろのろした後、
無事どうにか離陸し、安定飛行に。
まずは、前菜より。。。
ちびっと水っぽい、ランプ・クラブ。
アップル・ブリオッシュ・キッシュ。
ごくちま、キッシュは、いまいち苦手。

サラダという名のてんこ盛りの菜っ葉をパスした後は、メイン・コース。
今回は、ビーフ・テンダーロイン・サーフ&ターフ・ロブスターと、
タイ風レタス・ラップ&チキンとシュリンプに、3種のチーズ・パスタ。
これらの中から、ごくちまが選んだメインは、こちらっ。

b0050879_713529.jpgタイ風レタス・ラップ。。。
ラップするはずのレタス、たったの2枚。
チキンとエビのぐずぐずした感じの、
中に包むはずの具、超てんこ盛り。。。
しかも、甘く、塩っぱく、味くど過ぎ。
一口食べた後だろうと交換してくれる、
エミレーツの後だけに、いとかなし。
>交換無理で、レタスだけ食べたらしい。

デザートの食べ飽きたアイスクリーム・サンデーもパスいちっ、
美味しくないチーズも、甘くないフルーツも、パスにとさんっ。
離陸前に配布されたGayety'sのチョコも、パスよんっ。

b0050879_7132021.jpg同じファースト・クラスなのに、、、。
映画も同じモノばかりで、ローテーション悪いし。
と呟きつつ、窓からの景色を眺めていると。。。

b0050879_7133518.jpgおやっ。

b0050879_7135571.jpgおやおやっ。

b0050879_714992.jpg上の丸いモノは、何だったんだろう。。。

b0050879_7142817.jpgと、またもや、丸いモノてんこ盛りぃ。

b0050879_7144439.jpgってな感じで。
謎に包まれたままの丸いモノを眺めていたら、
あっという間に、SF空港に、とうちゃーく。




サンマテオ周辺より。。。
バクテリア大活躍ちうのソルト・ポンド♪
もっと、じっくり観たい人は、こちらっ

[PR]
ってなわけで。

タイトルにもあるように、しばし、ぶろぶろ放置ちうだった、ごくちまがっ、
3週間に渡り楽しんで来たのが、久々の帰国「秋の日本、紅葉スペシャル」♪
ぱふぱふっ、どんどんどーんっ。

b0050879_5575124.jpgまずは、移動編ってことで。。。
SF空港内のうにてっどラウンジにて。
なぜか、ラウンジ奥のコーナーに鎮座ましましっ。
がおがおーっ。

b0050879_558747.jpg場所は変わって、うにてっど機内へっ。
水平飛行に入ってすぐ配られるのが、
お飲物と温かいミックス・ナッツ♪
ごくちまは、定番の焼酎のロック。。。
ぢゃなくて、ミネラル・ウォーター♪

b0050879_5582581.jpg定番のブレッドといえば、こちら、
ガーリック風味のフォカッチャ。
ちびたスープは、コーンか何かっ。

b0050879_5584170.jpg真ん丸のぷちクラブ・ケーキ。

b0050879_5585795.jpgごくちまのメイン、和食弁当より。。。
サンプルみたく固まったお蕎麦に、
お野菜の炊いたのや、押し寿司他。

b0050879_559118.jpgちりつも運動の成果もなく、、、
やっぱり今回も、お漬け物なしっ。
豆ご飯に、切り干し大根、煮物に、
夢に出ちゃうくらい、苦手な一品、
お魚のあんかけ、デターーーっ。

b0050879_5593125.jpgチーズもフルーツもパスいちっ、して、
ファッジも生クリームもパスにっ、した、
苺とバニラのアイスクリーム♪

b0050879_5595050.jpgあっという間に、日本上空へ。。。
ふぅじぃは、にぃっぽん、いーちーのやまーっ♪
って、天辺が白くないと、ちびっと違和感まにっ。

続いては、帰りの名古屋発SF往きの機内食より。。。

b0050879_601091.jpgチーズか何かのフライっ。

b0050879_602690.jpgこってりチリ系のちびたスープ。

b0050879_604552.jpgごくちまのメイン、和食弁当より。。。
明らかに出す順番を間違えたモヨウ。
ご飯に、お魚のあんかけに、豆腐和え。
とっ、隅には、なんと、お漬け物がっ。
くーーーっ。

b0050879_61099.jpg鰹か鮪か何かの炊いたのっ。

b0050879_61173.jpg白身魚の焼いたのに、卵焼きに、
お豆の他にも、何かいろいろとっ。

b0050879_613299.jpg抹茶蕎麦と白いモノっ。

b0050879_615092.jpg日本発の便は、フルーツが、やむやむっ。

ってな感じで。
さくさくーっと、ご紹介した、SF−名古屋間の往復の機内食だけれどもっ。
実は、こり、面倒だったので紹介しなかった、昨年の帰国時のモノなりぃ。

ってなわけで。
仕切り直して、改めて紹介するのが、今月と超新鮮ぴちぴちの機内食なりぃ。

ちなみに、ちびっと新しくなった機内はどんな感じかというと。。。

b0050879_62618.jpgこんな感じぃ。
新しくといっても、iPodドック他もなく、
この秋からイギリス他に新しく導入した、
新機種ではなく、国際線のお古って感じ。

b0050879_623127.jpgもひとつおまけに、こんな感じぃ。
とりあえず、あちこち壊れてなかったり、
ビデオ・モニターが真っすぐだったり、
ガムテで、ぐるぐるぢゃないだけでも、
今回は、よしとするかって感じぃ。
くすす。

b0050879_624970.jpgいよいよ、出発の巻♪
空港を飛び立って、迂回する寸前に、
ちらっと見えてくるのが、SF市内っ。
ノースベイに金門橋、市内の編目模様っ。

と、変わったのは、機内だけじゃなくて。。。
今年の夏くらいから変わったのが、機内食の総括プロデューサー。
シカゴのレストランやメディアで人気のチャーリー・トロッター氏。

がっ、一昨年の夏に訪れた氏プロデュースのワン&オンリー・パルミラで、
既に、別にどーってことない氏プロデュースのお料理に落胆済みなので、
今回、お料理に期待ゼロのまま、スタートの巻っ。

ちなみにワインは、世界で3人だけという、マスター・オブ・ワインと、
マスター・オブ・ソムリエの両保持者である、ダグ・フロスト氏のチョイス。

シャンパンより。。。
Laurent Perrier 1997
Drappier Millesime Exception 2000

白ワインより。。。
Jean-Marc Brocard Chablis 2004 Montmains
Marie Antoinette Vincent Poully Fuisse 2003
Kim Crawford 2006 Marlborough Sauvignon Blanc
Markham Vineyards Sauvibnon Blanc 2006 Napa Valley

赤ワインより。。。
Chateau Cos Labory 2002 Saint Estephe Medoc
Chateau Camensac 2002 Haut-Medoc
Kunde Estate Merlot 2003 Sonoma

お酒より。。。
月桂冠の大吟醸

食後酒より。。。
Sandeman FOunders Reserve Porto

ってな感じで。
低予算の中から、あっと驚かしたつもりかも知れないけれども。。。
その手には引っかからないなりよっ、とばかりに、お酒もパスいちっ。
>ただ、機内では飲まない主義なだけ。
くすす。

b0050879_63662.jpgまずは、アペタイザーより。。。
マッシュルームと鴨のタルト、
貝柱のソテー、いちじくのチャツネ、
オリーブとケッパーのヴィネグレット。
おやっ。

b0050879_63307.jpgカレー風味のトマトとレンズ豆のスープ。
おやおやっ。

サラダは、さくさくっとパスいちっ、して、次なるモノは。。。

b0050879_634797.jpgごくちまのメイン、和食膳前菜より。。。
トマトとニラの卵焼き、合鴨ロース焼き、
茄子味噌、鳥賊の松笠焼き、茶蕎麦、
筍、鮭錦糸博多押し、蟹肉酒蒸し、
焼き目帆立の酢の物。
おやおやおやっ。

b0050879_64421.jpg和食膳主菜より。。。
鱈の煮付け、焼き豆腐、牛蒡煮、椎茸煮、
花形人参、ご飯、香の物。
おやおやおやおやっ。

と、やたら、おやおやしまくったのが、今回のうにてっどの機内食。
今までと比べると、ちびっと、いや、かなりマシになってるなりーーーっ。
って、JALやANAの和食と比べたら、まだまだなんだろうけれど。
うにてっどにしては、食べれるモノになって来たってことで、ごうかーく。

他のメインはというと、子牛肉メダリオンのソテー、モレル・ソースに、
すずきのグリル、クリーミーなグリッツと、ベーコンとコラードのブレゼ、
チキンのアプリコット&法蓮草詰め、バルサミコ・チェリー・ソースなど。

まっ、まさか、チャーリー・トロッターが和食を知り尽くしてる訳もなく。。。
以上の中で、トロッター氏が考案したという、お料理はというと、
アペタイザー各種と、すずきのグリルのみっ。
ぷすす。

b0050879_642214.jpg続いては、ごくちまの朝食より。。。
フルーツの盛り合せっ。
コスコのみたいなクロワッサンに、
フルーツ入りの甘いヨーグルトに、
甘くない、いかにもアメリカな果物っ。
フルーツは、以前と全く同じ。。。

ってな感じで。
機体は古いまんまだけれども、機内食がマシになった、うにてっど♪
いよいよ最後は、名古屋からSFへの帰りの機内食なんだけれども。
アメリカ発じゃないせいなのか、トロッター氏考案のお料理は、なしっ。

b0050879_643835.jpgまずは、アペタイザーより。。。
蟹肉のスフレ、冷製サルサ・フレスカ、
スモーク・ポークとチーズのケサディヤ、
ピーマン&ハラペーニョのソース。
あり?

b0050879_645644.jpg豆腐、トマト、椎茸のスープ。
ありり?
往きの「おやっ」とした機内食と違い、
アペタイザーとスープ共に、パスいちっ。
往きにマシと思ったのは、もしや錯覚??
そう思えて来る程の、いまいちさ加減。

続いてのメイン・コースはというと。。。
牛ヒレ肉のステーキ、粒胡椒クラスト、マッシュルーム・クリーム・ソースに、
鶏肉のフロランティーヌに、ゴーダ・チーズ、トマト・バジル・ソースに、
和食膳の他に、名古屋ならではの鰻の櫃まぶし風、蒲焼きソースなど。
そんな中から、ごくちまが選んだのは、こちらっ。

b0050879_651422.jpg鰻の櫃まぶし風、蒲焼きソース。
鰻の下に小さく、椎茸、豆腐、絹さや、
大根、ご飯と書いてあったりして、
ちびっとイヤな予感はしていたけれど、
やっぱり、って感じのねちっとした一品。
コンビニの鰻おにぎり140円って感じぃ。
見栄えと量も、和食膳との差あり過ぎっ。

b0050879_65333.jpg〆は、日本発なので、マストとばかり、
普通に、ちゃんと甘いフルーツ♪
やむやむっ。

SF到着寸前に食べた朝食は、同じくフルーツの盛り合わせ。。。
がっ、到着30分前に食べたので、トイレに行く事ばかり気になってしまい、
写真も撮り忘れて、さくさくーっと慌てて完食まにっ。
くすす。

以上っ、ごくちまの「秋の日本、紅葉スペシャル」の番外編っ、
うにてっどの機内食レポートは、これにて終了っ。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

さくさくっとモルディブのリゾートを紹介するかと思ったら大間違いまにっ。
まずは、お約束のうにてっどの登場なりぃ。

b0050879_88433.jpg今日も霧のサンフランシスコ♪
まだまだ低空飛行の段階なのに、
なんだか雲の上を飛んでる感じ。

b0050879_892361.jpg今年の夏以降の国際線には、
ビジネスもほぼフラットになったり、
ビデオが観やすいiPodドックや、
個人用映画も100種類以上と聞くけど、
相変わらず、国内線しょぼ過ぎっ。
DVDプレーヤーの置き場に困るし、
映画リストも数ヶ月同じまんま。。。

b0050879_8121172.jpgチーズ&ハラペーニョのフォカッチャ、
アスパラガスのスモーク・サーモン巻。
スモーク・サーモン苦手なごくちま、
きゅうりを一枚齧って、終了まにっ。

b0050879_8123169.jpgなんと、和食のお弁当が登場。。。
ベジタリアンな野菜のみのロールに、
米本土ー日本便で見掛ける魚料理。
うどんっ、につられたモノの、大外れ。
なぜか、野沢菜とおしんこてんこ盛り。
NY−SF間の日本人乗客の比率なんて、
名古屋ーSF路線に比べたら極少ないのに、
このお漬け物の多さ、超意味不明まにっ。

ってな感じで。
ごくちまのモルディブまでの長旅は、まだまだ続くっ。
>みなしゃんにも、ごくちまの体験した長旅の苦痛を味わって貰う魂胆まにっ。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

ごくちまとだんなしゃんが二週間前に乗ったのが、ユナイテッドのSF−成田便。

b0050879_12284084.jpg離陸直後に目の前にセットされたモノは、
シャンパンとワインの数々。。。
映画を幾つか楽しんだ後は。。。

b0050879_12285057.jpgやむやむタイムっ♪とばかりに、
定番のガーリック・ブレッドに、
蟹肉&マンゴーのディップに、
いまいちだった、練り物系。

b0050879_1229084.jpgキノコの濃厚なクリーム・スープは、
美味しいけど濃厚過ぎて、一口で終了っ。
名古屋人のごくちまが参っちゃう程の、
すごい塩っぱさとは、これいかにぃ。

b0050879_12291050.jpg定番の蕎麦に代わり、うどんっ。
箸で摘むと、一気に持ち上がる塊状。
がんもに、お寿司に、鰻巻他。
いつもと代わらない機内食めにぅ。

b0050879_12292070.jpgと、ニの膳で驚いたのが。。。
いつもの煮魚とは違って美味しかった、
白身魚の焼き物のあんかけ風。
そして、ちりつも運動の成果なく、、、
御漬け物なしで、ゆかりのみのご飯。
がくーん。

b0050879_12293012.jpg数時間後、離陸の一時間ほど前に、
突然予告もなく、シェードを開けられ、
余りの眩しさに目を細めつつ、、、
さくっと出されるのが、朝食の巻。
常に甘過ぎて辟易のヨーグルトに、
クロワッサンに、あっさりフルーツで。

ってな感じで。
離陸前の朝食を済ませた、ごくちまとだんなしゃん。
成田に参上した後に向ったのが、ユナイテッドのファーストクラス・ラウンジ♪

今回の目的地は、久々の帰国♪ではなく。
まだまだ続くよ、何処までも、ってな感じで。
ごくちまとだんなしゃんが乗った飛行機は、こちらっ。

b0050879_1229438.jpgまずは、アペタイザー♪
ヘルシーな野菜のお寿司に、
ごくちまの苦手な超スモーク臭てんこ盛りだった、
スモーク・サーモンのあり得ないお寿司に、
超アルデンテで噛み応えたっぷしだった、枝豆っ。

b0050879_12295549.jpg珍しくて、つい頼んでしまった、
タイ風ココナッツ・チキン・カレー♪
カレーのソースは、ともかく。。。
ライスにまぶした草系ハーブの、
かなり強烈な香りは、げろっぱ寸前。
二度と頼まない危険めにぅの上位へ。
と、隣のだんなしゃん、ほぼ完食まに。
あいやー。

ってな感じで。
機内食を、それぞれにエンジョイした、ごくちまとだんなしゃん。
成田空港から出発し、数時間後に辿り着いたのは、こちらっ。

b0050879_1230572.jpgさて、どこでしょう?
ヒントは、成田から、数時間の距離。
そして、この安眠を誘うベッド。。。
こり、ごくちまのお気に入りのベッド。
これで分った人、かなりの旅の達人。
もしくは、ごくちまのストーカー。
ぷしっ。

二週間前に出発して、昨日、無事に帰宅したばかりにも関わらず。
時差ボケを引きずったまま、また明日から旅に出る、ごくちまとだんなしゃん。
果たして、上の答えは、いつ発表となることやら。。。

ってなわけで。
ちびっと忙しい、昨今のごくちまってことで。
失礼ながら、コメント返しを保留のまま、トンズラの巻。
おまい、しっこく。>ラニより。
[PR]