タグ:モルディブ ( 148 ) タグの人気記事

b0050879_17191910.jpg朝食から戻り、パッキングした後は、
パティオのテーブルに歩み寄り。。。

b0050879_17195588.jpg前日に拾った貝殻たちを両手に抱え、

b0050879_17202188.jpg再び海へと放し、さようなら♪
と移動日に限って、快晴の上に無風。
最高のシュノーケリング日和とは、
これいかに、、、とほほ。

b0050879_17203573.jpgビーチ左側に、さようなら〜。

b0050879_17204613.jpg右側にも同じく、さようなら〜。

b0050879_17205881.jpgダイブ・センターのアートな石は、
シーラカンスの様な、お魚さん。

b0050879_1721952.jpgメイン・ジェッティの向こうにボートが待機中。

b0050879_17212122.jpgその前にフロントでチェック・アウト。

b0050879_17213279.jpg可愛い木彫りの馬と人々の像。

b0050879_17214214.jpgフロントの棚にぎっしりだった、
世界各地から集めたランタンの数々。

b0050879_17215367.jpg右側の棚にも、ぎっしり。

b0050879_1722675.jpg左の棚にも、ぎっしりと。
カウンターの上に置かれたモノは、
やって来るゲストへのドリンクなど。

b0050879_17221610.jpgフロント正面のビーチ際にあるのが、
大きな二人掛けの木製のブランコ♪
シー・プレーンの到着が遅れていて、
少し出発時間も遅れるということで、
しばらく二人で腰掛けて、まったり。

b0050879_17222856.jpg右側に見えるのは、バー。

b0050879_172239100.jpg正面には、スパ・パビリオンの島が。

b0050879_1722519.jpg左側には、メイン・ジェッティ。

b0050879_1723741.jpgバーからの眺めは、どんなかな?

b0050879_17231822.jpgと近付いてみたら、雰囲気が良くて、
そのまま、こちらでまったりする事に。

b0050879_17232910.jpg申し訳ありませんが一時間程遅れます、
ということで、急遽ビリヤード対決に。

b0050879_17234225.jpg30分程遊んだ後はカウンターへ戻り、
旦那しゃんとドリンクを注文し、

b0050879_17235471.gif待ってる間に、ビーチに降りて、
黙々と穴を掘る蟹さんを眺めたり。

b0050879_1724172.jpgピナ・コラーダが出来ましたよ〜♪
カウンターのスツールに座り、旦那しゃんと乾杯。
酒の肴は、オリーブでもナッツでもなく。。。

b0050879_1724646.jpgやっぱり、この景色でしょう♪
くーーーっ。

[PR]
by mrs-usa | 2013-08-31 12:19
b0050879_15584828.gif夜9時半にFSクダフラアのボートに乗り込んで、
45分程走ると、モルディブ・マーレ空港に到着♪
スーツケースはFSのスタッフが運んでくれて、
チェックイン・カウンターで手続き終了した後、
チップを渡し、また来ますね、とお別れの挨拶を。

b0050879_15585918.jpg相変わらず全く変化なしだったりの
マーレ空港のビジネス・ラウンジ。
置いてあるやむやむ等も殆ど変化なし。
空港内に少し増えていたのがカフェ。

b0050879_15591566.jpg眠くて堪らない3時間程を過ごした後は
てくてく歩いて飛行機に乗り込んで。

b0050879_15592723.jpgビジネス&コーチのみの機内にて、
ちょっと古めなビジネス・クラスの
一番前のギャリーすぐ後の席に着席♪

b0050879_15593858.jpgアペタイザーより。。。。
Grilled Salmon with green apple salad

b0050879_15595196.jpgメインより。。。
チキンやビーフは、さくっとパスして、
Thai style fried kway teowを♪
ライス・ヌードルをチキンと海老と
卵で、大雑把に炒めた感じのメニュー。
味も同じく、かなり大雑把な一品。

[PR]
b0050879_13261671.jpg出発までまだまだ時間がたっぷりあったので、
FSクダフラアのオン・ザ・ビーチのレストラン、
「Reef Club(リーフ・クラブ)」へ♪

b0050879_1341870.gifウッド・デッキのビーチ・ハウスの様な造りで、
オープン・エアで、とっても開放感たっぷり♪

b0050879_1326415.jpgハネムーンやアニバーサリーなんかに
ぴったりって感じの特別なテーブルも♪

b0050879_13265388.jpg左手には桟橋と水上ヴィラがずらり。

b0050879_132755.jpg水上ヴィラの奥には別のリゾートが。
眺めやプライバシー的に今いちかなあ。

b0050879_13271858.jpgんん??水上ヴィラというよりも、、、
ビーチ・ヴィラという感じに近かった、
とっても浅瀬な場所に建つ水上ヴィラ。

b0050879_13273072.jpg桟橋のそのまた左側は、こんな感じになっていて、
予約をする際は、ビーチ・サイドをオススメ♪

b0050879_13275361.jpgうーん、いい感じの夕焼け空に。。。

b0050879_1328496.jpg刻一刻と変わって行く空の色を眺めながら。。。

b0050879_13281774.jpg食べるパンの美味しいことよ♪
いや、もといっ!

b0050879_13282852.jpg表現し難い程に美しい、この空の色よ。

b0050879_13284053.jpg刻一刻と変わって行く空の色を眺めながら。。。

b0050879_13285319.jpg乾杯するカクテルとワインの美味しいことよ♪
うんうんっ、やっぱりお酒の方が、ぴったり〜!

b0050879_1329584.jpg日が落ちると同時に灯るのが、こちらのトーチ。
ちょっぴりハワイやSFのお庭を思い出したりして。

b0050879_13291719.jpg旦那しゃんの帆立料理。。。

b0050879_13293271.jpgごくちまの海鮮サラダ。。。

b0050879_133095.jpg旦那しゃんのラム・チョップ。。。

b0050879_13295652.jpgごくちまのボロネーゼのパスタ。。。

b0050879_13294587.jpgあれれのれ??
ランダー・ギラーヴァルの食事に比べると、
クダフラのリーフ・クラブの食事は今ひとつ?
キレイな見た目の割に、ぴーんと来ないというか、
どうも、ごくちま達の好みには合わなかった様で、
カクテル以外、美味しいの声は上がらず終了。。。
ただ、景色とカクテルとサービスは、最高〜♪

[PR]
モルディブのフォーシーズンズ・ランダー・ギラーヴァルからボートに乗り、
沖合いに停泊中の水上飛行機に乗り、着いた場所がソネバギリ国際空港
そこから今度はまたまたボートに乗り込んで向った先は。。。

b0050879_1113038.jpgソネバギリ〜〜〜♪を後にして(笑)。

b0050879_1114062.jpgごくちまと旦那しゃん二人だけに対し
スタッフは3名という、おもてなしが
超プライベートな感じで楽しかった、
FSクダ・フラアのボートに揺られて。

b0050879_1115168.jpgFSクダ・フラアに無事到着〜〜〜♪

b0050879_112124.jpgお帰りなさい♪とスタッフに出迎えられ
少しだけ照れ臭い感じがしたりして。

b0050879_1121259.jpgまたクダ・フラアに宿泊ではなくて、
飛行機の出発時間まで結構あるので
FSの好意で時間潰しさせて頂く事に。
スーツケース類はフロントへ預けて、
ひとまずバーにて、乾杯〜〜〜♪

b0050879_1122663.jpgビリヤードの真剣勝負をしてみたり。

b0050879_1123716.jpgカウチで引き続き読書を楽しんだり。

b0050879_1124895.jpgカクテルをお呼ばれしたりして。。。

と、こちらのバーとフロントの間にある、レスト・ルーム(お手洗い)ですが。
利用するのに少し躊躇しちゃうというか、かなり抵抗があるといいますか、、、
入る前に、大きく息を吸い込んで、息を止めたまま突入した程、臭いです(笑)。
昔、日本の田舎で見掛けた様な汲取式なのか分りませんが、かなりヘビー級です。
エアコンはついているものの、それでも負けない程のチャンピオン級です。

O&Oだった頃のカヌフラ、O&Oリーティラでは出会わなかった香りなので、
島故の仕方ない問題点、ではない様な気がするのですが、どうなのかなあ。。。

b0050879_1125884.jpg空の色がサンセット色に染まり始めた頃。。。

b0050879_1131095.jpgバギーに揺られ、とある場所へと移動。

b0050879_113329.jpg目的地のReef Clubへと、到着〜。

[PR]
b0050879_18272425.jpgFSランダー・ギラーヴァルに別れを告げる様に
3時頃にメイン・ジェッティからボートに乗って、
すぐに到着したのがFSランダー沖に停泊中の
こちらのシープレーン(水上飛行機)乗り場。

b0050879_18273484.jpg小さな筏の様な乗り場で足元がぐらつく場所とあり
こちらではハイヒール注意報と船酔い注意報が
共に発令されちゃいますので、しかとご注意をば。
ごくちま@しっかり船酔い止めの薬を服用の巻♪

b0050879_18274373.jpg荷物を先に積み込んだ後、機内に乗り込んで、
暫くするとビーサン&短パン姿のパイロットが。

b0050879_18275414.jpg右手に見えるは、FSランダー♪

b0050879_1828423.jpgいよいよ離陸に入ります〜。

b0050879_18281586.jpgプロペラが頼りなげにぐるぐる〜。

b0050879_18282693.jpgランダーの上空を飛んで行き。。。

b0050879_18283837.jpgあっという間に、数百の中のひとつの島に。。。

b0050879_1828499.jpg大きなラグーンの小さな島を眺めてみたり。。。

b0050879_1829175.jpgサーフィン出来そうな波に驚いたり。

b0050879_18291119.jpgどんなラグーンか想像したり。。。

b0050879_18292328.jpgあ、あの島、観た事ある〜〜〜!!

b0050879_18293346.jpg一昨年泊まったワン&オンリーの
リーティラのタコさん島でした〜。

b0050879_18294575.jpgここはどこのリゾートかなあ。

b0050879_18295760.jpgこの色、ずーっと眺めていたいなあ。

b0050879_1830895.jpg空から眺めるモルディブの島々♪
なんてヘリ・ツアーに乗ってみたいな。

b0050879_18301837.jpg左端に小さな砂浜だけのラグーン。

b0050879_18302957.jpgとってもキレイなラグーンを発見!
と思いきや。。。

b0050879_18304117.gifそんな美しいラグーンを独り占め中の
大きなボートか何かをすぐ側に発見。
もしやFSのエクスプローラーかなあ。
船酔いさえなければトライしたいのに。

b0050879_18305123.jpgこのラグーンもチェックしたいな〜。

b0050879_1831361.jpgどうやら目的地に近付いて来たらしく。

b0050879_18311580.jpgぐい〜んと迂回する様な飛行体勢に。

b0050879_18312797.jpgさて、ここは何処のリゾートでしょう?

b0050879_18314048.jpgロビンソー・クルーソーがヒントです。

b0050879_18315488.jpgみなさーん、そろそろ着陸体勢に入りますよ〜。

b0050879_1832931.jpg近くに待機中だったのが、この船。

b0050879_18323191.gifEver Soneva So Slowのサイン♪

[PR]
b0050879_15593681.jpg3時間程シュノーケルを楽しんだ後は、
こんなキレイな海を眺めながら。。。

b0050879_1559453.jpg涼しいヴィラの中で美味しいランチの時間です♪
こちらは旦那しゃんのチーズ・バーガー。

b0050879_15595566.jpgごくちまは、フィッシュ&チップス♪
まずは、モヒート・ベリーをひと口。

b0050879_1604093.jpgしばしキレイな海を眺め、うっとり♪

b0050879_160647.jpg続いて、さっくさく&ふっくら〜の、
フィッシュ&チップスを、がぶりっ。

b0050879_1602920.jpgはふ〜、幸せだなあ〜〜〜。
いつまでもずっと眺めていたいなあ。

b0050879_1605079.jpg沖の方に、シー・プレーーンが到着。
またまた新しいゲストの到着の様。

b0050879_161186.jpgランチの後は、プールの端に腰掛け、
足をパチャパチャさせながら読書を♪

b0050879_1612369.jpgなーんていってみたい所なんだけれども、、、
残念なことに、この日でランダーとはお別れ。
午後2時過ぎのチェック・アウトだというのに、
掃除&ベッド・メイクまでしていただけるとは
FSランダーさんてば、とっても太っ腹だこと♪

b0050879_161346.jpgしばし、海の色を目に焼き付ける様にして、
後ろ髪引かれつつ、ランダーの水上ヴィラに、
さようなら&また来るからね♪とご挨拶を。

b0050879_1614635.jpgごくちま達が泊まっていた水上ヴィラ。
そろそろ屋根の藁葺きの換え時かと。

b0050879_161568.jpg沢山のスーツケースと一緒にカートに乗り込んで、
仲良くなったドライバーさんと挨拶を交わしながら
カートに揺られつつ、桟橋を振り返って、パチリ。

b0050879_162783.jpgチェック・アウトはフロント・デスクにて。
そういえば二階のバー、一度も行かなかったなあ。
だって、ちょっと蒸暑そうだったんだもん。。。

b0050879_1621814.jpgボートに乗って、ランダーにバイバイ♪

[PR]
そろそろシュノーケリングを終わりにして、ヴィラへ戻ろうかなあと思い、
ランダーのハウスリーフの深い所から浅い所へと移動していたらば。。。

b0050879_1044150.jpgあっ、この間観ていたニモだ!

b0050879_10441315.jpg今日は3匹揃って集まっていたり、

b0050879_10442789.jpgじーーーっとこっちを眺めていたり、

b0050879_10444092.jpgなんだか睨みを利かせてるる感じ?

b0050879_10445294.jpgこの間は、せいぜい一匹が執着してて、
他の2匹はもっと離れていたのにな。

b0050879_1045444.jpgどうして今日は3匹で威嚇するのかな。

b0050879_10451812.jpgんん??おやおやっ??
なるほど〜、でアップにしてみると。

b0050879_10453026.gif先日は巣作り?をしていたらしくて、
同じ場所に、赤い卵てんこ盛り〜♪
大丈夫、もう近付かないからねー。
驚かせちゃって、ごめんね〜〜〜。
いっぱい子供たちが孵るといいね!
あと一週間くらい滞在していたらば
ニモの赤ちゃんが観れたのになあ〜。

b0050879_10455042.jpgニモたちに、さようならをして、
ビーチに戻ろうとしかけると。。。

b0050879_1046263.gifぶるるるーん!と大きな音と共に
シー・プレーンが到着〜〜〜♪
今日から宿泊なのね〜、いいなあ。
ニモの赤ちゃん観れるといいね〜。

b0050879_10461490.jpg朝食の炭水化物分を消化するべく、
水上ヴィラまで泳いで戻ることに。

b0050879_10462564.jpgビーチ沿いの浅瀬部分を泳いで、
キレイな貝殻をチェックすることに。

b0050879_10463677.jpg貝殻の代わりに、お魚さんを発見。

b0050879_10464816.jpgおっ、ちょっと変わった柔らか珊瑚を
またもや発見して、至近距離なので、
つい触ってみたくなる気持ちを押さえ。

b0050879_1047574.jpgサンドバンクを過ぎると、水上ヴィラ。

b0050879_10472168.jpgよーし、ラスト・スパートってことで、
あと少しだから、頑張るぞ〜〜〜。

b0050879_10473647.jpg美味しいランチも待ってるのだ〜。

b0050879_10474880.jpgこのキレイなブルーを眺めていると、
いっぱい泳いでも全然辛く感じない。

b0050879_1048075.jpg水上ヴィラのハシゴに到着した瞬間、
半分嬉しい様な、半分悲しい様な、
何とも言い表し難い切ない気持ちに。

b0050879_10481411.jpgはー、ほんと楽しかったなーーー。

b0050879_10482752.jpgモルディブの海、やっぱり一番好き♪

[PR]
by mrs-usa | 2009-05-05 11:09
b0050879_17154651.jpgサンドバンクから泳ぎ始め3分程で
FSランダーギラーヴァルご自慢の
珊瑚が一杯のハウスリーフへ到着〜。

b0050879_17155730.jpgここら辺は自然発生の珊瑚かな。

b0050879_1716881.jpgつんつんした口先のお魚さんの
後をこっそりついて行くと。。。

b0050879_1716181.jpg鬱蒼とした珊瑚の森へと、到着〜。

b0050879_17163114.jpgあちこちにFS特製?珊瑚が沢山。

b0050879_17164341.jpgこんな感じで、色とりどりの珊瑚てんこ盛り〜。

b0050879_17165366.jpgつんつんした口元のお魚さんは、
意外と人懐っこい性格なのかな
ごくちまの周りを、ぐ〜るぐる。

b0050879_1717356.jpg色々と考えて積まれてるんだろうな。

b0050879_17171327.jpgお魚さんたちも珊瑚に囲まれてて、
とっても安心して泳いでいる感じ。

b0050879_17172418.jpg柔らか珊瑚とニモもいるよ〜。

b0050879_17173582.jpgこっちにも柔らか珊瑚とニモ夫妻が♪

b0050879_17174727.jpgドロップオフが近くにあるせいか
色々な種類のお魚さんに出会えます。

b0050879_17175748.jpgあちこちに珊瑚の小さな森がいっぱい。

b0050879_1718747.jpgぐるりと囲む様にして置いてあるのは
ぐるっと回遊しやすい様になのかな。
それともサメから身を守る為かな。

b0050879_17181885.jpgちびたも隠れ蓑として珊瑚の森の中に。

b0050879_17182877.jpgびよよ〜んとしたヒトデも発見〜。

b0050879_17183925.jpgビーチからすぐ近い所にあるので、
見上げると水面近くには鰺の群れも。

b0050879_17185097.jpg深い部分も視界がクリアな時は、
サメや亀さんに、たまに会えたりも。

b0050879_1719188.jpg水面をジャンプするお魚さんも。

b0050879_17191457.gif仲良しペアのチョウチョウウオは
どこへ行くのもペアで揃ってお出掛け。

b0050879_17192790.gifかなり深い部分で安心してるのか、
いつもすぐに隠れるお魚さんも、
こんな感じで、じーっとしてたり。

b0050879_17193832.gif目元が涼しげなお魚さん夫婦も。

b0050879_17195015.gif深い所でも、やっぱりシャイなのね。

b0050879_1720383.gif一匹で、動き回ってたパウダーブルー。

b0050879_17201462.jpg珊瑚の下の部分を覗いてみると、
おお一杯隠れてる、隠れてる〜。

b0050879_17202688.jpg先っぽがブルーのトキトキ珊瑚だ〜。

b0050879_17204023.jpgオレンジ色の発色がキレイだった、
形もキュートなお魚さんの群れも。

b0050879_17205295.jpg少し浅い部分に目をやると、、、
こんな風に誰かが乗って折った痕跡が。
珊瑚を守る為にも、怪我しない為にも、
泳ぎに余り自信がなかったりする人は
余り近付いたりしない様にしませう。

b0050879_1721563.jpg黄色いヤガラはいつも停止状態。

b0050879_17211748.jpg黄緑色の珊瑚とコントラストが
キレイだった、黄色いお魚さん。

b0050879_17212878.jpgオレンジ色のお魚さんの群れに
アップクローズしてみたりして。

b0050879_17213968.jpgちょっと白っぽくて怖かったりな
少し深海魚ちっくなお魚さんも。

b0050879_1721528.jpg尻尾をぐにゃぐにゃさせて泳ぐ
へんてこスタイルのお魚さんも。

b0050879_1722793.jpgパウダーブルーのペアの後には、
かくれんぼ中の大きなお魚さん。

b0050879_17221920.jpg珊瑚の下まで潜ってみようかなあ。

b0050879_1722337.jpgシマシマちびた、なぜか健気だなあ。

b0050879_17224653.gif芋虫みたいな、ナマコも発見〜。

b0050879_1723060.gifいっつも逃げ足の速いお魚さん。

[PR]
b0050879_8221891.jpgブルー前のサンドバンクからスタート♪
浅い部分は砂地で、お魚さんも地味目。
ボートを停泊させてるラインの所まで、
プールから沖に向い真直ぐ進むと。。。

b0050879_8222947.jpg直径5m程の大きな岩が、どーん♪

b0050879_8224156.jpg近付いてみると、珊瑚もちらほら。

b0050879_8225276.jpg小さなお魚さんてんこ盛り〜〜〜♪

b0050879_823389.jpgキレイなブルーのお魚さんも、一杯。

b0050879_8231823.jpg自然発生ちっくな珊瑚を観てると、
なんだかとっても嬉しくなっちゃう。

b0050879_823299.jpg金魚みたいなキレイなお魚さんも〜♪

b0050879_8234068.jpgじーっと岩の上で漂ってるだけで、
なんだかマイ水族館を観ている気分に。

b0050879_8235182.jpgジェッティ前の珊瑚も見事だけど、
砂地だけの中に、ぽつねんとある岩。
そこに群がるお魚さん&ちびた珊瑚は
何だかとても愛おしく感じたりして。

b0050879_824111.jpg上から眺めてみると、こんな感じ。
深さにして、2、3mという所かな。。。

b0050879_8241320.jpgお日様が眩しくなるにつれて、
ブルーのお魚さんのキラキラも倍増。

b0050879_824241.jpgキラキラ、キラキラ、キラキラ。

b0050879_8243590.jpgどうしてちびた魚が泳いでいるだけで、
こんなに健気に思えるのかしら。

b0050879_8244648.jpg岩肌を観てみると、大きな貝と、
少しピンクとオレンジ掛かったヒトデ♪

b0050879_8245869.jpg岩の天辺の珊瑚周辺にいるのは、
もっともっとちびたな黄色のシマシマ。

b0050879_825102.jpgふと砂地に目をやって、びっくり。
写真だと一見フツーの貝みたいですが、
この貝の大きさ、直径にして50cm!!

b0050879_8252196.jpgまん丸の珊瑚も、あちこちに。

b0050879_8253537.jpg突然フレームインしてきたお魚さん。

b0050879_8254918.gif岩肌の上で隠れんぼ中のお魚さん。

b0050879_82612.gif右側にはカビみたいな柔らか珊瑚が。
そして左側に目をやってみると。。。

b0050879_8261555.gifお、お魚さん??
カモフラージュ系には見えないし、
どうやって隠れんぼしてるのかなあ。

b0050879_8262751.jpgこっちにもオレンジ紫のヒトデが。

b0050879_8264082.jpg敵から身を守るのに丁度良さそうな
デコボコしてて穴付きの隠れ家。

b0050879_8265331.jpgずっと観ていても飽きない気分。

b0050879_827527.jpgそろそろ別の場所へ移動しようかな。
あ、丸くて大きなヒトデもいる〜。

[PR]
先日のエントリーに続き、水上ヴィラの桟橋たもと付近をチェックすることに。。。

b0050879_21445342.jpgちびたサメかエイに会えるかなあ。。。

b0050879_21451037.jpgコンクリートの上は珊瑚は殆どなし。

b0050879_21452285.jpg水深は1mちょっとと、かなり浅め。

b0050879_21453425.jpgおっ、甲殻類の触角みたいなのを発見。
怖いモノ見たさで近付いてみたものの、
やっぱり怖くて遠巻きに見学して終了。

b0050879_21454587.jpg桟橋の下辺り=真中まで到着〜。
残念ながら、ちびたサメもエイも不在。

b0050879_21455944.jpgまだ続くけど、浅瀬なのでUターン。
今来た道を戻る様に、ブルーの方向へ。

b0050879_21461134.jpgチョウチョウウオのカップルだ〜♪

b0050879_21462147.jpg波除けになって、流され難い為か、
小さなお魚さんたちが、いっぱい。

b0050879_21463868.jpgちびた珊瑚も、ちょこちょこと。

b0050879_21465047.jpgちょっと怖い顔したお魚さんも。

b0050879_2147253.jpg石壁が途絶えた砂地で、ちょっと休息。
遠くに見えるのは、珊瑚かなあ。。。

b0050879_21471375.jpg右手の水上ヴィラの方向を眺めて。。。

b0050879_21472840.jpg左手のブルーの方向を眺めて。。。

b0050879_21474494.jpgサンドバンクまで泳いで行く途中は、
殆ど砂地で、たまにこんな石ころが。

b0050879_21475730.jpgあっという間にサンドバンクに到着♪
ここは泳げないので徒歩での横断〜。

[PR]