タグ:ファーストクラス ( 15 ) タグの人気記事

b0050879_11190100.jpgこの時点ではSF在住だったので、
しばらくの間、香港のお家には、
別れを告げる様に、空港へと。。。

b0050879_11191276.jpg北京オリンピック開催中だったので
オリンピック仕様の香港国際空港。

b0050879_11192529.jpg香港国際空港内のユナイテッド航空の
ファーストクラス専用ラウンジにて。
年がら年中ずっと同じメニューである
ミートソースのパスタや飲茶を味見し
オリンピック中継を観ながら、しばし。

b0050879_1119353.jpgユナイテッド航空のファーストクラスの1A席♪
誰にも邪魔されず、静かに眠れる座席でし。

b0050879_11194868.jpg旦那しゃんはクローゼットを挟んだ左側の座席に。

b0050879_1120082.jpg帆立と海老のアペタイザー。。。

b0050879_1120123.jpg香港ならではといった感じのグロな、
茸や魚の浮き袋他の具沢山スープ。
余りの不気味さ加減に、見た目で降参。
大半の人が断っていたのも、超納得〜。

b0050879_11202276.jpg焼きそばの文字につられて。。。
白身魚か何かのフライか炒めたモノと
なんとなく中国ちっくなお野菜と。

b0050879_11203548.jpgアイスクリームはハーゲンダッツの
マカダミア・ナッツ&ウェハース♪
生クリームもファッジもパスして。

b0050879_11204522.jpg朝食には、クレープのセットを♪
フルーツの盛り合わせにクロワッサン、
クレープはソテーしたハムとトマトに、
マッシュルーム・クリーム・ソースと。

[PR]
b0050879_17204779.jpgシンガポールのチャンギ空港に無事到着すると、
昨夏の時点で丁度オープンして間もなかった
T3にあるSiverKris Lougeの更に奥に位置する
ファーストクラスのラウンジへと案内されて、
お食事はいかがですか?と連れて行かれたのが
こちらのひっそりとしたダイニング・ルーム♪
まるで素敵なレストランの様な居心地の良さ。

b0050879_17213652.jpgカウチ・タイプのソファーもあったり。

b0050879_1721497.jpgドイツだったかな?から特別に輸入した素敵な照明♪

b0050879_1722039.jpgダイニング・ルームの片隅には、
小さなコの字型のバッフェ・スタイル♪
ポーションも小さく上品な盛りつけで、
あくまでも量より質を重視した感じ。
バッフェ以外にコース・メニューが有り
ごくちまと旦那しゃんは飲茶コースを♪

b0050879_17221181.jpgドリンク・メニューはシャンパンを始め
ワインに、カクテル、コーヒーに加え、
ジュースや、お茶の種類もとても豊富。
揃ってエビアンで喉を潤していると、
飲茶コースの第一弾の蒸し餃子2種が♪
注文が入ると蒸すので、出来立て熱々。

b0050879_17222339.jpg続いては焼売と叉焼包で終了♪
このちびたコースがこれまた上品ね〜。
なんて言いつつ実は物足りなかったり。

b0050879_17223743.jpgバスルームもFSレベルの洗練さ♪

b0050879_17225260.jpgシャワー・ルームも照明といい、悪くない♪
アメニティもしっかり揃え、女心をくすぐりまくり

b0050879_1723443.jpgパウダー・ルームは一段と明るく、
使う身になって調整されてあります。

b0050879_17231949.jpgラウンジ・ルームへ移動すると。。。
天井の高さや、左右の広いスペースに、
お向かいとの果てしない空間の広さに、
思わず長旅の疲れも吹っ飛ぶ心地よさ♪
その他の詳しい情報は、こちらで♪

[PR]
ってなわけで。
昨年までのシンガポール航空ファーストクラスのアメニティは、ブルガリ
エミレーツ航空ファーストクラスのアメニティが今年からブルガリとなり、
どうなることかと思っていたらば、やっぱり、他のブランドに鞍替えの巻。
そんな気になる新しいシンガポール航空のアメニティは、こちらっ。

b0050879_6302127.jpgちびっと見にくいけど、フェラガモ♪
くーーーーーーっ。

先日ファーストクラスを利用した旦那しゃんに、
メンズでも良いから持ち帰ってねと頼んだら、
なんと機内でレディースも貰ってくれたそう。
くーーーーーーっ。

うっしっし、安上がりなお土産で済んだのだ。
>旦那しゃんより。

b0050879_6303577.jpgサイドは、こんな感じぃ。
色と型が、とってもフェラガモだこと♪
品があって、非常に宜しいっ。
金と銀のガンチーニも、キュート。

b0050879_6304637.jpgメンズのポーチは、こんな感じ。

b0050879_6305872.jpgジッパーを開けてみると。。。

b0050879_6311032.jpgフェイシャル・ミストに、
ハンド・クリームに、
リップ・バームと、
incantoのパフューム、
ひげ剃りのセット♪

って、ちびっと少ない気がするのは間違いで。。。
歯磨きセットやヘアブラシ等は、ファーストクラス専用トイレ内に、
もってけ泥棒とばかりに、てんこ盛りに置かれているので、ご安心を。

b0050879_6312023.jpgレディースのポーチは、こんな感じ。

b0050879_6313245.jpgジッパーを開けてみると。。。

b0050879_6314441.jpgフェイシャル・ミスト、
ハンド・クリーム、
リップ・バームに、
incantoのパフューム。
と、ほぼ同じ内容。

ちなみに、使用した感想はというと。。。
パフュームは、ブルガリよりも好き嫌いのない香りなので、ごうかーく。
ミストは、ちびっと香りが強いけど、すぐに消えるので、ごうかーく。
ハンド・クリームは、べたつかず、さらっとタイプで、ごうかーく。
リップ・バームは、最初ハチミツみたいに甘いけど、すぐ消えて、
その後の保湿効果も、なかなかって感じで、ほぼ、ごうかーく。
以上っ、個人的に大好きなブランドなので、絶対ごうかーく。
くすす。
[PR]
ってなわけで。
夜間のフライトや6時間以上の長距離路線の場合に与えられるのが、
飛行ちうの休憩時間で、二階だったり、後部座席の奥だったりと色々らしく。
Unitedのパイロットは、ファーストクラスの3Aで仮眠を取る事が多いけど。
フライトアテンダント(客室乗務員)や通訳は、どこで眠るのかなあ。。。
と気になっていたら、元パイロットのおともらちから送られて来た、
各飛行機やエアラインのクルー用の休憩室の画像は、こちらっ。

b0050879_10551489.jpgBoeing 747-400より。。。

b0050879_1055343.jpg寝台特急車みたい。。。

b0050879_10555237.jpgKLMエアラインより。。。

b0050879_1056985.jpg寝相悪いと蹴っちゃう?

b0050879_10562392.jpgAirbus A-340より。。。
高さがないから、
頭打っちゃいそう。

b0050879_10563970.jpgBoeing 777より。。。
こちらもかなり狭そう。

b0050879_10565690.jpgシンガポール航空より。。。
個室バンザーイ!だけど、
昇るも屈むも辛そう?

b0050879_10571039.jpg同じくSQより。。。
インフライトTVと、
テレコミュニケーション付。
こりなら、悪くな〜い♪

b0050879_10572493.jpgカナダ航空より。。。
SQと似て、個室状態。

b0050879_10573777.jpgさすがは激安が売りのエア・アジア。
やるなあ、エア・アジア♪

[PR]
ってなわけで。
昨日紹介したのは、一昨年と昨年に貰ったエミレーツのアメニティ
そして、今回は、今年の新作アメニティを、さくっとご紹介。

シンガポール航空のブルガリのアメニティ人気に肖るつもりなのか、
今回エミレーツが取り入れたのが、ブルガリThé Rouge (Red Tea) ♪
くーーーっ。

b0050879_7441758.jpgビジネスクラス男性用♪
Thé Rougeシリーズの、
シェイブローション、
ボディ・ローション、
パフュームなど。。。
キャンバス製。
中はいずれの防水製。

b0050879_744275.jpgファーストクラス男性用♪
イタリアン・レザー製。
レザーは、Taylor's of Old Bond Streetで、刃の取替可能。
ひげ剃り用フォームと、
デオドラントに、
ティッシュ、歯ブラシ、
歯磨き粉は、昨年と同じ。

b0050879_7443952.jpgビジネスクラスの女性用♪
Thé Rougeシリーズの、
フェイス・エマルジョン、
ハンド・クリームに、
パヒュームなど。。。
ベージュの布製で、
お揃いのミラー付。
 


おやっ?

b0050879_7501579.jpgファーストクラス女性用♪
ブラウン・スウェード系。
同じくお揃いのミラー付。





おやおやっ。
やはり見当たらないのが、
不評な?ニベアのリップ。
ほっ。>嬉しいらしい。

ってな感じで。
女性心をくすぐりまくりの新しいエミレーツのブルガリ入りアメニティは、
ナイト・フライトか7時間以上のフライトの機内で配布ちう。

他にも今年2008年に新しく衣替えしたモノはというと。。。
スリープ・スーツ(パジャマ)に、アイ・シェイド(アイマスク)に、
ホワイト・デュベ&ブランケット、そして、スリッパレット。

って、スリッパレットなんて聞いた事ないという人の為の画像は、こちらっ。

ああ、どぎーっ。
がっ、天下のエミレーツだけに、
どんなイカしたデザインになるか?
ごくちまの次回バケーション後の、
レポートに、乞うご期待まにっ。

[PR]
ってなわけで。
今回は、エミレーツ航空のファーストクラスとビジネスクラスの、
男女それぞれの各アメニティを、さくっと、ご紹介♪

b0050879_4292946.gifまずは、男性用のアメニティ♪
黒革製に金色のロゴが入った、
左のモノが、ファーストクラス。
白い厚手の綿に革のロゴ入りの、
右のモノがビジネスクラス。

b0050879_4401435.jpgジッパーを開くと、こんな感じ。
左が一昨年のモノで、右が昨年のモノ。
一昨年のは、ブログのネタにと思って、
ごっとんした後、タンス奥で忘却の彼方。

b0050879_4402771.jpgちなみにこれが、
一昨年のビジネスのモノ。
ティッシュ、ヘアブラシ、
ブルガリの香水シート、
オードトワレ、
シェイブバーム、
レザーとフォーム、
デオドラント、
歯ブラシ&歯磨き粉。

b0050879_4305036.jpgでもって、これが、
昨年のビジネスのモノ。
変わったモノはというと、
デオドラントと歯ブラシ、
マウスウォッシュと、
ひげ剃り用のレザーに、
シェイブローションかな?

b0050879_4404648.jpg続いては、ファーストクラス。
中は、こんな感じの布製の仕切りで、
バラバラにならない様になってたり。

b0050879_4312686.jpgこちらは一昨年の、
ファーストクラスのモノ。
中に入っているモノは、
ビジネスのとほぼ同じ。
ブラシの色が違う程度。

b0050879_4311360.jpgでもって、これが、
昨年のファーストのモノ。
一部なくなっているのは、
旦那しゃんが使った後、
ぽいっと捨てたのでなし。




左の櫛は、たぶん洗面所に
常備されてる使い捨て?

b0050879_4314348.gif続いては、女性用のアメニティ♪
左は、ビジネスクラスのモノ。
男性用のと同じ生地でお揃いに。
右は、ファーストクラスのモノ。
ナイロン製で金色のロゴ入り。

b0050879_432054.jpgまずは、ビジネスクラスより。。。
ジッパーを開けると、こんな感じ。
大きな仕切りと、片側に個別の仕切りも。

b0050879_4321424.jpg女性に嬉しい、
クラランスのセット♪
クレンジングミルクに、
トナー、フレグランス、
エクスフォリエーティング・リファイナーに、
朝用クリーム。
なぜかリップクリームは、
いまいちなニベア。

b0050879_4322664.jpgそして、ファーストクラスより。。。

b0050879_4323810.jpg同じくブラシの色違い。
ティッシュも違う色、、、
でも、中身は全く同じ。

女性用の一昨年との違いは、なんだろうかなあと探してみたけど。
既に、おともらちにポーチ丸ごとあげちゃったので、中身が分らず。。。
と、ふと思って、オフィスのHDDを覗いてみると。。。

b0050879_441755.jpg一昨年にブログの為にと、
撮っておいた画像、発見っ!
中身は、殆ど同じ感じだけど、
手前6個はこちらから、ごっとん。
アイマスク、朝のクリーム、
モイスチャーリップクリーム、
乾燥肌用のモイスチャーに、
丸いケースには、それぞれ、
眠りを誘う香りのビーズと、
スキっと目覚める香りのビーズ。

b0050879_4334129.jpg他に機内で渡されるモノの中には、
スリッパに耳栓と、こちらのアイマスク。
グレーの布製は、ビジネスクラスのモノ。

b0050879_4335451.jpgそして、ビロードみたいに柔らかな布製は、
もちろんファーストクラスのモノ。

[PR]
ってなわけで。
今回は、ユナイテッド航空ファーストクラスのアメニティを、ご紹介♪

b0050879_5413533.jpg左が、ひとつ前のアメニティ・バッグ。
ぐるりと囲む様なジッパーのタイプ。
そして、右が、今現在のモノ。
二カ所のスナップで止めるタイプ。
う〜ん、進化した様なしてない様な。

b0050879_5414766.jpg右のスナップを外し開くと、フック付き。
トイレのフックに引っ掛けたりして、
ぶらさげたまま使用可能なんだけど、
ジッパーが下向きなので落下注意報。

b0050879_5432175.jpg手前は、ファーストクラスのアメニティ。
上の透明のはラウンジのアメニティ。
ファーストクラスのシャワールームに、
置いてあったモノをネタ用に、ごっとん。

b0050879_5433443.jpg中を開けてみると。。。
コットンに、綿棒に、歯ブラシセット、
ソープ、シャンプー&コンディショナー、
モイスチャークリーム、ハンドクリーム、
ひげ剃り用のレザー・セットに、ミント。
H2O+スパの結構好きな香りのセット。

b0050879_5435063.jpg再度登場ファーストクラスのアメニティ。
H2O+のジェルにハンドクリーム、
リップクリームと、アイマスク、靴下、
ティッシュ、耳栓、マウスウォッシュ。
あとは、機内のトイレに置いてある、
くちゃいモイスチャークリームを、
別のブランドにしておくんなましぃ。
>ちりつも運動ちう。

ちなみに、シンガポール航空他の気になるアメニティは、こちらっ
*↑のリンクは、06年のエントリー故っ、鮮度のちと悪さは、ご了承をばっ。
[PR]
ってなわけで。

ごくちまとだんなしゃんが二週間前に乗ったのが、ユナイテッドのSF−成田便。

b0050879_12284084.jpg離陸直後に目の前にセットされたモノは、
シャンパンとワインの数々。。。
映画を幾つか楽しんだ後は。。。

b0050879_12285057.jpgやむやむタイムっ♪とばかりに、
定番のガーリック・ブレッドに、
蟹肉&マンゴーのディップに、
いまいちだった、練り物系。

b0050879_1229084.jpgキノコの濃厚なクリーム・スープは、
美味しいけど濃厚過ぎて、一口で終了っ。
名古屋人のごくちまが参っちゃう程の、
すごい塩っぱさとは、これいかにぃ。

b0050879_12291050.jpg定番の蕎麦に代わり、うどんっ。
箸で摘むと、一気に持ち上がる塊状。
がんもに、お寿司に、鰻巻他。
いつもと代わらない機内食めにぅ。

b0050879_12292070.jpgと、ニの膳で驚いたのが。。。
いつもの煮魚とは違って美味しかった、
白身魚の焼き物のあんかけ風。
そして、ちりつも運動の成果なく、、、
御漬け物なしで、ゆかりのみのご飯。
がくーん。

b0050879_12293012.jpg数時間後、離陸の一時間ほど前に、
突然予告もなく、シェードを開けられ、
余りの眩しさに目を細めつつ、、、
さくっと出されるのが、朝食の巻。
常に甘過ぎて辟易のヨーグルトに、
クロワッサンに、あっさりフルーツで。

ってな感じで。
離陸前の朝食を済ませた、ごくちまとだんなしゃん。
成田に参上した後に向ったのが、ユナイテッドのファーストクラス・ラウンジ♪

今回の目的地は、久々の帰国♪ではなく。
まだまだ続くよ、何処までも、ってな感じで。
ごくちまとだんなしゃんが乗った飛行機は、こちらっ。

b0050879_1229438.jpgまずは、アペタイザー♪
ヘルシーな野菜のお寿司に、
ごくちまの苦手な超スモーク臭てんこ盛りだった、
スモーク・サーモンのあり得ないお寿司に、
超アルデンテで噛み応えたっぷしだった、枝豆っ。

b0050879_12295549.jpg珍しくて、つい頼んでしまった、
タイ風ココナッツ・チキン・カレー♪
カレーのソースは、ともかく。。。
ライスにまぶした草系ハーブの、
かなり強烈な香りは、げろっぱ寸前。
二度と頼まない危険めにぅの上位へ。
と、隣のだんなしゃん、ほぼ完食まに。
あいやー。

ってな感じで。
機内食を、それぞれにエンジョイした、ごくちまとだんなしゃん。
成田空港から出発し、数時間後に辿り着いたのは、こちらっ。

b0050879_1230572.jpgさて、どこでしょう?
ヒントは、成田から、数時間の距離。
そして、この安眠を誘うベッド。。。
こり、ごくちまのお気に入りのベッド。
これで分った人、かなりの旅の達人。
もしくは、ごくちまのストーカー。
ぷしっ。

二週間前に出発して、昨日、無事に帰宅したばかりにも関わらず。
時差ボケを引きずったまま、また明日から旅に出る、ごくちまとだんなしゃん。
果たして、上の答えは、いつ発表となることやら。。。

ってなわけで。
ちびっと忙しい、昨今のごくちまってことで。
失礼ながら、コメント返しを保留のまま、トンズラの巻。
おまい、しっこく。>ラニより。
[PR]
ってなわけで。

エミレーツのファースト・クラスを満喫すること、十数時間。
ドバイから到着したのが、アメリカはNY♪

出発までには、まだ時間があるということで、立ち寄ったのが、こちらっ。

b0050879_1021337.jpgNYはJFK空港にある、
うにてっどファーストクラスの
専用ラウンジなりぃ。
落ちついた感じ、というよりは、
ちびっと陰気な、インテリア。
ぷしっ。

長旅の疲れを癒そうと、カウチに腰掛けた、ごくちまとだんなしゃん。
と、カウチに座って、3分も経たない内に、ごくちまが向ったのは、こちらっ。

b0050879_10264617.jpgやむやむコーナーなりぃ♪
左側には、グラスの類いなんかと、
アルコール類やジュースにコーヒー。
右側には、軽食の類い、てんこ盛り。

b0050879_10241490.jpgそそられないシリアル一食分に、
自分で剥くのが面倒でパスの、
フルーツてんこ盛りぃ。

b0050879_10295421.jpg日清のカップラーメン、発見。
その隣はベーグル&チーズに、
美味しくないサンドイッチなど。

と、いつもなら、どんなやむやむでも、一度は味見してみたりして、
チェックは欠かさない(食い意地の張った)ごくちまだけれども。
さすがに、エミレーツのファーストクラスのやむやむの後では、
食指が全く動きましぇーん。

ってことで。
適当に時間をつぶした後、ごくちまたちが向ったのは、こちらっ。

b0050879_10343251.jpgNY−SF便のファーストクラス。
国内線にしては、広々としてて、
SFーハワイ便より、ごうかーく。

と、離陸後、安定飛行に入ると同時に、運ばれて来たのは、こちらっ。

b0050879_1036497.jpgアメリカのベジタリアンに人気の、
ピタパンみたいな不味いパンと、
フムズ(豆ペースト)他のディップ。
一口で、車酔いを誘う味♪ぷ。
って、中東便じゃないのに、
頑張ってるのは伝わって来るけど、
うにてっどったら、流行追い過ぎっ。
右は、好物の大蒜フォカッチャ。

がっくし落ち込み、後味を消す為に炭酸水を頼んだりして。
期待ゼロで、嫌な予感てんこ盛りの状態で、運ばれて来たのは、こちらっ。

b0050879_1041563.jpg意外と美味しかったステーキ♪
さすがは、肉食人種だけあるぅ。
中途半端な野菜の飾りを始め、
サイドの野菜は、もっと勉強を。
フルーツもいつも芸がないなあ。。。

ってな感じで。
ラウンジと機内のやむやむには、ちびっとがっくりした、ごくちまだったけど。
6時間弱と短いフライトなので、食後に映画一本を観終わる頃には。。。

b0050879_10444972.jpgこんな風景が見えて来ると、
なんとなくワクワクしちゃったり、
思わず、自宅が見えないかと、
目を凝らして探したりして。。。
*念の為、ごくちま邸は、
こんな所じゃありません、たぶん。
>はっきり自信がないらしい。
くすす。

b0050879_1045596.jpg低空飛行に入って行き。。。
こんな景色が見えて来ると、
SF空港は、もう目の前。
帰って来たなあ、と思う瞬間。

[PR]
ってなわけで。

モルディブまでの長い旅路が始まった、ごくちまとだんなしゃん。
NYはJFK空港内のエミレーツ航空のファースト・クラス・ラウンジで、
やむやむを楽しんだ後、地上係員しゃんに恭しく引率さりて、
さくさくーっと乗り込んだ、エミレーツのファースト・クラスは、こちらっ。

青森行きの寝台特急車でーっす。
ってのは嘘で。ぷ。
こりが噂のエミレーツ航空のっ、
ファースト・クラスなりぃ〜。
くーーーっ。
横に4席、縦に3列の合計12席のみっ。
超狭いと有名なエコノミー席だけにっ、
なんとも広々とした、ファースト席♪

b0050879_159122.jpgこり、ファーストクラスの座席内部っ。
およそ、窓4枚分の長さでーっす。
正面には大きなモニター、どーん。
机右下に大きな収納スペースあり。
机裏側に服を掛けるクローゼットも。
お食事用テーブルは、肘部分ぢゃなく、
窓枠下のサイドパネルに余裕の収納。
隣には、全コマンド・コントローラー付♪

b0050879_1592689.jpgこり、蘭の飾り付きの座席の正面図。
気持ちよい綿ジャージーのPJに、
スリッパ、充実したアメニティ・バッグ。
卓上の照明付鏡台に更なるアメニティ。
アイマスク、ヘッドフォン、お菓子に。
左隅には、三段階のミニ照明付き。
オレンジやアップル・ジュースと共に、
配られるのは、お決まりのデーツ♪ぷ。

b0050879_1593849.jpgこり、卓上の照明付き鏡台のアップ♪
エミレーツは、クラランスがお好き。
とばかりに、クラランスの基礎化粧品。
機内での安らかな睡眠を提供とばかり、
ハーブの香りたっぷしのコスメ類や、
乾燥ちう意法発令ちうの機内ってことで、
モイスチャーから、アイ・クリームにと、
至れり尽くせりの充実度なりぃ。

b0050879_1595360.jpgこり、ドアの電動開閉から、ベッドに、
座席にある3種類の照明スイッチや、
TV、映画、ゲーム、音楽、PCに、
PC利用時のメールのキーパッドに、
座席についてる、全身くまなくぅの、
マッサージ機能のモード他調整にも、
高級車のシート並みの好み設定にと、
こりひとつで、さくっと出来ちゃうの巻。

b0050879_20548.jpgこり、窓枠下のサイドパネルに、
こそっと収納さりてる、ドリンク類。
グラスに、ペリエに、ペプシに、
オレンジジュースに、7アップなりぃ。
がっ。冷蔵機能はついてないので、
もりなく、じぇんぶ温いでーっす。
ぷしっ。

b0050879_201969.jpgこり、机下の引出しとボールペンとノートっ。
さくっとお手紙なぞも書けちゃいまち。
ぷすす。
って、ボールペン、どちたかって?
もちろん、ごくちま@ごっとんまにっ♪
ぷしっ。

b0050879_203385.jpgこり、卓上にあった、お菓子のカゴ♪
おみやに弱い、ごくちまの心、ぐぐっと鷲掴みっ。
ぷしっ。
プリングルに、ミントに、キャラメルの他、
アメリカンなチョコ・キャンディーてんこ盛りぃ。
一番美味しかったのは、R&Mのドライ・マンゴー♪

ってな感じで、さくさくーっと、ごくちま特派員のチェックが終る頃。
アナウンスが入り、いよいよ離陸の準備なりぃ。

配布さりた、数種類の新聞紙や雑誌類に目を通したりして、
でも、なんとなく、退屈してきちった、ごくちまってことで。
ぢゃ、そろそろ映画を観る準備に取りかかろうとした瞬間っ、
べっくりこいたのが、こちらっ。

b0050879_213519.jpgこり、コントローラー触ったら出た画面。
なんと映画だけでも、軽く200種類っ。
TVのバラエティーやドラマを合わせると、
一週間居ても、観きれましぇーん。
ぷしっ。
ラジオも音楽も、超種類あり過ぎっ。
ちゃーんと日本の映画も音楽も有りっ。

ってな感じで、わくわくしつつ、チャンネル・サーフする、ごくちまの元に、
こりまたやっぱり、超恭しく手渡さりたのが、こちらっ。

b0050879_215131.jpgドンペリ、キタ━━━━m9( ゚∀゚)━━━━!!
ドリンク類と、やむやむ類のめにぅ♪
ドリンクの代表は、ドンペリなりぃ。
他にも、全アルコール類完備って感じぃ。
やむやむ類は、ディナーと朝食の他に、
フライトちう、いつでも食べられちゃう、
サンドイッチやサラダにパンケーキ他、
やむやむ軽食てんこ盛りぃ。くーっ。

離陸後10分程すると、座席を倒せる様になり、ごろーん。
耳全体を優しく包み込む、耳が痛くならないタイプのヘッドフォンをし、
離陸前から既に楽しめちゃってた映画の続きを観ていたらばっ、
こりまた、やっぱり恭しく運ばれて来たのは、こちらっ。

b0050879_222172.jpgドンペリ、キタ━━━(☆∀☆)゚━━━!!
キャビア、キタ——— d(゚∀゚)b ———♪
しかも、卵白と卵黄と玉ねぎにと、
超本格的な盛り合わせでーっす。
バケーション初日ってことで、普段は、
機内でアルコール飲まないごくちまも、
だんなしゃんと一緒に、かんぱーい♪
って、だんなしゃん、白だすけど。ぷ。

b0050879_223419.jpg続いては、なかなかキレイなサラダ♪
うにてっどのは常に断るくせに、
エミレーツのは、さくっといただき。
サーモンにチーズにアスパラ他に、
お塩も胡椒も、ちゃんとミル付き。
パンの種類も豊富で、超やむやむ。
バルサミコ酢とエキストラオリーブ油に、
やむやむバターや数種のジャム付きっ。

b0050879_224765.jpgメイン、キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!
こり、ロブスターと魚介類のパイに、
芳ばしい香りのサフラン・ライス。
サイドの野菜も、丁寧なお仕事。
って、やばいじょ、エミレーツっ。
ここ、もしやして、レストラン??
なーんて思っちゃう程、旨すぎっ。
機内食の見方が変わる逸品なりぃ。

他にも、4種類のアペタイザーは、どりも本格的なモノっ。
子牛のステーキや、お魚料理に、ロースト・チキンなんかも。
サラダの他にも、スープもあるし、パスタに、チーズ盛り合わせに、
ベジタリアンのしとには、お野菜めにぅも、ございまーっす。

この夜、パスしちった、やむやむデザートには、チョコを始め、
フルーツのパイや、ブラウニー&クッキー類に、チョコレート・ケーキ、
フルーツ盛り合わせに、プチ・サイズのケーキてんこ盛りっ。
くーーーっ。

ってな感じで、やむやむ機内食を、久々に堪能した、ごくちま。
そろそろ、お眠の体勢に入ろうってことで、向った先は、こちらっ。

b0050879_205799.jpgファーストクラス専用の機内トイレ♪
って、やっぱしここも、常にぺかぺか状態。
照明も明るく、お化粧直しに最適でーっす。
さすが石油大国なりね、と感動したのは、
とっても質の良い、ふわふわのペーパー類。
歯ブラシセットに、ひげ剃りセットや、
ヘアブラシに、基礎化粧品の類いに、
生理用ナプキンに、マウスウォッシュ。
お手拭きは、もち、手触り最高のハンドタオル♪
使った後はゴミ箱ぢゃなく、タオル用シュートへ。
こりぞまさに、ファーストって感じぃ。

b0050879_231475.jpgないないタイムっ♪
とばかりに、さくっと照明は落ち、
代わりに、点灯さりた優しいライトと、
ホタルみたいにキレイな天井の星。
ちゃんと時間毎に明暗しちゃう星なりぃ。
こり、ちゃーんと、配置さりてるそうで、
眠れぬ夜は、星の数でも数えちゃう?
くーーーっ。

ってな感じで、ごくちま@ないないタイムの準備完了ってことで、
手元のコントローラーに手を伸ばし、さくっと押したのは、こちらっ。

b0050879_232939.jpgドアの電動開閉ボタンでーっす。
こり、お隣しゃんの閉まった状態のドアでーち。
既に、お隣しゃん@お休みちうって感じで、
こっちからは、ほとんど何にも見えましぇーん。
ちなみに、ごくちま@家政婦は見た、に依ると、
身長170cm以上のしとでないと、壁が高過ぎて、
通路を歩いてるだけぢゃ、決して覗けましぇーん。
ってことで、完全密室殺人事件発生っ。
うーうーうーっ♪
ぢゃなくてっ、完全プライベートな個室っ。
ぷすす。

ちなみに、座席の寝心地はというと。。。
シートのリクライニングは、完全に真っ平らな180度の状態。
横向きに寝ても、ANAやユナイテッドみたく、当たるブツもなし。
シートの上に、さくっと敷ける、柔らかマットレスも完備。
って、こり、ぢぶんでやるのが、ちと哀し。ぷ。

ブランケットは、意外と薄めのペラペラなヤツ。
ごくちま、いただいたパジャマが大き過ぎるってのもあったけど。
着替えずに、そのまま寝てたら、寒くなって、くしゃみ連発まにっ。
ってことで、もちこっと、厚めのブランケットを希望の巻。

ちゃんと、ドアが閉まるだけぢゃなく、起こさないでのサイン付き。
サイン以外にも、ちゃんとお休み前に、機内係員しゃんが、確認の巻。
ごうかーく♪

と、こりだけ褒めまくり、悪い点がなかったかと不思議な、そこのあなたっ。
そりが、残念ながら、あったのよねーん。

いつもは、うにてっどか穴のファースト・クラスを利用する、ごくちま。
今回、エミレーツの機内の充実度には、大満足した訳なんだすけど。
意外や意外、機上係員のサービスに、ちびっと不満気味。
いや、丁寧は丁寧だし、超フレンドリーなんだすけどね。

JALやANAは、しつこい位マメなサービスで、、、しつこい。ぷ。
ユナイテッドは、超気さくというか、悪く言えば、がさつなサービス。
だけど食事の時間以外も、割と頻繁にファースト圏内を徘徊しては、
お水を替えたり、注ぎ足してくりたり、マメに声を掛けてくりたりして。
余り構われたくないけど、基本のサービスは有りってことで、
旅慣れたビジネスマンにも、評価の高いユナイテッド。

がっ、エミレーツのばやい。
今回のNYードバイ間とドバイーマーレ間の往復の4フイトしか、
エミレーツのファーストの体験はない、ごくちまだすけどね。
食事ちう以外に放っておかれる確立、なんと90%近く。

ごくちま、分かる様にと、ドアを開けっ放しにしておいたり、
テーブルの上に、空になったグラスを目立つ様に置いてみたり。
なのに、ちぃとも気付いても、くりましぇんだしたっ。

シンガポール航空の機上係員として働くおともらちに訊いた所。
エミレーツに限っては、普通は嫌がられるサービス・ボタンをばっ、
こりでもかって位、毎回リンリンしつこく押さないとダメらしい、とのこと。
うーむぅ。

でも、ついつい彼女から、「押す客=嫌な客」と聞いてるだけに、
遠慮しいの、ごくちまとしては、トイレのついでに話しかけられ、
その時に、やっとお願い出来ちゃう程度の気の小ささなりよ。
ぷしっ。

ってな感じで、最長7時間近く、お水が貰えず放っておかれた後、
やっと、目的地のドバイに近づいてきたのか、ごそごそ起きる人も増え、
それに伴い、機内のお食事サービス開始とばかりに届いたのは、こちらっ。

b0050879_23455.jpg焼きたてホカホカって感じのパンっ♪
ホワイト&ウィートのトースト、バターとジャム。
クロワッサンに、チョコ・クロワッサンに、
普通のロール数種に、マフィン他てんこ盛りぃ。
くーーーっ。

b0050879_24318.jpgこり、ごくちまの朝食なりぃ。
ヨーグルトに、ミルク・ティーに、
甘くて美味しいフルーツてんこ盛り。
他には、オムレツとソーセージに、
パンケーキや、別の卵料理など、
色んなメニューから、選べまーっす。
ぷいぷいっ。

ってなわけで、エミレーツ航空のファースト・クラスを満喫しまくり、
アメニティ類も、もりなくごっとんしまくった、ごくちま。
超満足まにっ。
ぷしっ。

って、もっと詳しくファースト・クラスをチェックしたいしとは、こちらっ
このサイトを開いて、左の「Travelling with us」にある、
「A340-500」をクリックするとっ、飛び出してくるページ♪
そりの「ファースト・クラス」をクリックしていくとっ、
電動ドアの開閉ビデオ他、色々と楽しめまーっす。
ぷいぷいっ。
[PR]