タグ:おうちごはん ( 44 ) タグの人気記事

b0050879_856435.jpg少し天気が不安定だった、今年の夏。
40度を超える夏日が続いたかと思うと、
翌週は、一気に下がって25度以下に。
夏のパキっとしたサンセットも拝めず、
もし映画の中なら何か起こりそうな、
こんな感じの夕方が多かったなぁ。。。

b0050879_857041.jpg気温の度重なる変化が続いたりして、
新陳代謝がおかしくなりそうな時は、
飛びっきり辛いトムヤングーンと、
マイルドな辛さのイエロー・カレーで、
たっぷり汗をかき、タイ風デトックス?

b0050879_8571142.jpg単なる手抜きじゃなく、本当に忙しかったので、
イタリアン・ソーセージをトマトで煮込んで、
下は少量のパスタと、メインはアスパラガス♪

b0050879_8573444.jpgスキャロッピーニ用の子牛肉を、
塩胡椒した両面に焼き色をつけて、
アルミホイルに並べた上から、
別に炒めて脂抜きしたパンチェッタ、
モツァレラチーズをのせオーブンへ。

b0050879_8574562.jpgチーズが溶けるまでオーブンで焼いてる間に、
美味しい赤とアボカドとルッコラを用意して。

b0050879_8575562.jpgとろ〜りチーズの上に焦げ目がついたら取り出し、
ルッコラの上に並べたら、出来上がり〜〜〜。

b0050879_8581220.jpgホールフーズの愛しいチーズたち♪
まるで食べ納めと言わんばかりに、
サラミも忘れず、まとめて大人買い〜。

b0050879_8582519.jpgサラミにバゲットにゴートチーズに、
美味しい白があれば、もう文句なしっ。

b0050879_8583626.jpg一応BBQ納めもやっておきましょうか。
余り手を掛けない、大胆なくらいがCA風BBQ。
ローズマリー&塩胡椒したラック・オブ・ラムと、
下茹でコーンにパプリカ&塩胡椒して包み焼きし、
塩胡椒したアスパラガスをシンプルに焼いて。。。

b0050879_8584948.jpgおやおや?今夜はチーズはなしなのかな??

b0050879_859562.jpg冷凍庫の中を一掃すべく、、、
冷凍しておいたモツァレラチーズに、
作り置きしておいたミートソースを、
茹でたパスタの上にのせて焼くだけ〜。

b0050879_8591915.jpgワインを飲みながら待つ事30分程で、
なんちゃってラザニアの出来上がり。

b0050879_859326.jpgパエリア鍋ひとつで簡単に出来るので、
忙しい日の夜は、頻繁に登場〜〜〜。

b0050879_8594645.jpgどんどん質素になって来た、ごはん。
それだけじゃなく、なんと紙皿の登場!

b0050879_8595893.jpgせめてワインは好きなモノをいただきましょう。

b0050879_90952.jpgいかにも冷凍なのがバレバレのグリンピースに、
同じくトレーダージョーズの海老春巻きに、
アスパラガスとカルビ肉のソテーだなんて、
アメリカの病院食や配給に近い有様。。。
一体全体ごくちま邸に何が起こっているの??

[PR]

b0050879_18205241.gifアメリカの初夏といえば思い出すのが、
鮎の塩焼き〜〜〜♪ではなくて。。。
(SF市内のニジヤで発見したので。
一応旬のモノを、ということで♪)

b0050879_18212081.jpgお庭のパティオでのBBQ〜♪

b0050879_18214126.jpg下ごしらえの後は、ワイン&チーズの出番です。

b0050879_18215339.jpg↑のワインが余りにも美味しくなかったので、
代わりのワインをパティオに運んで、乾杯♪

b0050879_1822617.jpg薄味にしておいたステーキの半分は、
ワインと共に、いただきまーす。
そして残り半分は、ホク&ラニに。

b0050879_18222296.jpg暑い夏は、飛び切り辛いカレーが美味しい♪
野菜たっぷりのタイ・チキン・パナング・カレー。

b0050879_18223882.jpg旦那しゃんのリクエストにより。。。
激辛バッファロー・チキン・ウィングと、
箸休め?として、ベトナム風ビーフ・サラダ♪

b0050879_18225192.jpg美味しい白には、自家製餃子を♪

b0050879_1823239.jpg美味しい赤には、ローストしたラムを♪

b0050879_18242667.jpgさっぱり軽いのに旨味たっぷりだった、
初めて作った子牛肉のハンバーグ♪

[PR]
b0050879_101292.jpg年に一度、突然食べたくなるのが、
とろとろに煮込んだ、豚の角煮♪
まずは、水に肉とネギと生姜を入れて、
じっくり弱火で煮込み、一度水を換え、
またまたじっくり弱火で煮る事3時間。

b0050879_1014538.jpgかなり脂が抜けた感じになったら、
再度水を換え、紹興酒、きび砂糖、
ネギ、生姜、大蒜、醤油、みりん、
五香粉、黒胡椒を加え、沸騰させて。

b0050879_102675.jpg沸騰した後は、ごく弱火に戻して、
ことこと1時間ほど煮つめて行きます。

b0050879_1022369.jpg煮詰まったら、水気を拭き取ってから、
やや高温に熱しておいたオーブンに入れ、
じわじわと脂を更に絞り出します。

b0050879_102563.jpg下ごしらえも済んだので、かんぱーい♪

b0050879_1031120.jpgオークランドのパスタ・ショップで、
お裾分けして貰った、イベリコハム♪
バゲットを薄くスライスしていき、
オーブンでカリカリに焼いておいて、
表面にオリーブ油をさっと塗ってから、
トマト&ガーリック&オリーブ油の
特製スパニッシュ・トマト・ソースを。
その上にイベリコを載せると、旨いっ!

b0050879_1034067.jpg飲み始めると、更にいい加減に。。。
大蒜とネギを小口切りにしたモノと、
リブアイ・ステーキの切れ端を入れて、
強火で、ざざーっと炒めて、塩胡椒。
ジャーから出しておいたごはんを加え、
仕上げは、醤油をざっと回しかけ。。。

b0050879_1041261.jpg大蒜と焦げた醤油の香りが食欲を誘う、
ガーリック炒飯の出来上がり♪
これだけでも、充分主役になれるほど。

b0050879_1043162.jpgタイミング良く、焼き上がったのが、
外はカリカリ&中はとろとろ豚の角煮♪
焼いたことで、程良く脂が落ちていて、
軽く2、3切れ、ぺろりと行けちゃう。
ゲストのアメリカ人夫婦も、大絶賛〜♪

b0050879_1052999.jpgおかげで、おりのぶんが、なくなった。
ぷすん。
>ラニより。

ヨーロッパ旅行編は、こちらにてアップ中です♪
[PR]
b0050879_1035053.jpg最近ちょっと気になっているのが。。。
ホールフーズのチーズのコラボ商品♪
かなり吟味して作られている様で、
どのコラボ商品も、外れなしの美味しさ。

b0050879_10351431.jpg旨いチーズには、お気に入りのワインを♪

b0050879_10353618.jpgそんなチーズの後でも負けない味となると、
やっぱり特製のミートソースのパスタかな♪
トマトとにくじうの醍醐味てんこ盛り。
隠れているけど、一番下はアスパラガス。

b0050879_10355410.jpgチーズの残り半分を味わいながら、今度は赤で♪
旬のチェリーが意外とお口直しに、さっぱりで◎

b0050879_10361815.jpgたまには時間を忘れて、じっくり飲んじゃう?
そんなまったりしたい日にぴったりの赤と、
イタリアン・ソーセージと玉ねぎなんかを、
赤ワインやトマトで煮込んだソースのパスタ♪
チーズやサラミでカロリー・オーバーした分、
パスタ50gとブロッコリーニで、気持ち調整。

b0050879_10364611.jpg旦那しゃんの帰宅が少し早めだったので、
明るい内は、泡モノに限るよね〜ってことで。
シャンパン用のチーズが常備してある我が家♪

b0050879_10371437.jpg飲んじゃうと、更に手抜きしまくりってことで、
ヒレ肉の一口豚カツ〜〜〜、と、サラダのみ♪
一口サイズといえど、2人で豚カツてんこ盛り??

b0050879_1037303.jpgと思いきや、翌日の夕飯@半分をリサイクル♪
玉ねぎと豚カツで、カツ丼の出来上がり〜。

b0050879_1037448.jpg昨晩の手抜きを反省しつつ。。。
一見、全く手抜きには見えないけれども、
実は超簡単な、シーフード・パエリア♪

b0050879_103879.jpg鰻を山椒で煮込んでから、うまき卵♪
お皿は、ごくちま巨匠の作品〜〜〜。

b0050879_10382080.jpg久々に登場のチコリ・ボート♪
ハチミツは身体に良い沖縄養蜂のモノ。
ほんとは、もう少し軽めの方が合うかも。

b0050879_1039812.jpgたまに暑くなった日に食べたくなる、
とろとろのバッファロー・モツァレラ。
最近USのトマトは細菌問題があるので、
大丈夫なプチ・トマトでも、皮のまま、
鍋の中で少し茹でた後に湯剥きをして。
パスタは少なめ50gに、野菜を大目に♪

[PR]
b0050879_743269.jpgホールフーズにて、新作チーズ他♪
世界中のあらゆるチーズてんこ盛りで、
迷うと、テイスティングしてくれたり。
ホールフーズがフランスやイタリアと、
提携したオリジナル・チーズも激旨っ。

b0050879_7434762.jpgこんな感じで、少しずつあれこれと。
残りのイベリコハムも添えて。。。

b0050879_744133.jpgパリっと仕上がった、舌平目のムニエル♪
白ワインとケイパー他で味付けしたものに、
パルメジャーノを上から、どばーっと。

b0050879_7441217.jpg山羊のとりふチーズに負けないくらいの、
どっしりと逞しい感じのカベルネと共に。

b0050879_7442591.jpgラック・オブ・ラムのローストは、
ローズマリーとガーリックに塩胡椒のシンプル系。

b0050879_744384.jpg旦那しゃん@胃腸風邪か胃の調子が変だそう。
チキンスープやミネストローネは違うというので、
思い切って、豚の生姜焼きとネギの焼うどんっ。
意外や意外、かなり気に入っての完食で、ほっ。
この日は、ワインはパスいちっ。

b0050879_744555.jpgいつもの冷たいチーズとトマトのが食べたい。
とのリクエストに応えて、サラダ風にアレンジ。
バッファロー・モツァレラ、プチトマトに、
茹で鶏ささみとアボカドと塩胡椒、オリーブ油で。
この日も、ワインはパスいちっ。

b0050879_745928.jpgお肉ちっくなモノが食べれる様になったので、
イタリアン・ガーリック・ソーセージを使って、
炒めた玉ねぎと赤ワインにトマトで煮込み、
ペンネ少々と、残りはアスパラガスでヘルシーに。

b0050879_7452140.jpg定番のチコリ、ブルーチーズ、トマト、
キャラメライズド・ピーカン・ナッツ、
はちみつ掛けのサラダなんだけれども、
少し上等なブルーチーズを使うだけで、
風味も味わいも、ぐぐーっと増加♪

b0050879_745351.jpg先日の手羽先が又食べたいとのリクエストに応え、
今回は、少し辛めの山ちゃん風にアレンジ♪
ガーリックたっぷりのフレンチ・フライと。

b0050879_745515.jpgごくちま特製の手作り餃子♪
皮は日本製のモノを、にんにく&生姜、
ごま油、塩胡椒、醤油、ニラ、ネギ、
キャベツ、白菜、片栗粉などなど。。。
TVを観ながら、ホットプレートに載せ、
ワインを飲みながら、焼けるのを待つ。
シンプルで楽しく美味しい、おうち餃子♪

b0050879_746660.jpg先月、ホクの9歳のお誕生日だったので。
鶏のささみを茹でたモノで、小さくお祝い♪
大好きなささみだけに、ステイのポーズが、
待ちきれなくて、身体毎斜めに、ぐーーーっ。
ホク号「マミー、じらさないでください〜。」
ラニ号「おりのぶん、ちびっとすくないっ!」
はっぴばすでっ、ちーぅ&めにぃもぉ〜♪

実は、この鶏ささみの茹で方が足りなかった様で、
この日から3日程、ホクラニ共に、げりぴー状態。
ドギー・ドアを発明した人に感謝した数日間。。。

[PR]
b0050879_821104.jpgまずは寝かせておいたワインを取り出して、
そ〜っとデキャンタージュしておいて。。。

b0050879_8212158.jpgイタリアの家庭料理を少しアレンジして、
耐熱皿に、オリーブオイル、アスパラガス、
ソテーした子牛肉、アボカドのスライスに、
軽くオリー油でソテーしたルッコラを載せ、
パルメジャーノとヘビー・クリームに
ガーリックと塩胡椒他を煮つめて作った
ソースを上から掛けて、高温のオーブンへ。
ソースが温まり、ぐつぐつしたら、出来上がり♪
丁度開いて来たワインと一緒に、やむやむ。

b0050879_8213586.jpg久々に、名古屋名物の手羽先の唐揚げと、
トマト、アボカド、モツァレラ、チコリのサラダ♪

b0050879_8341668.jpg飲み頃になって来たカベルネと美味しいチーズ♪

b0050879_8343044.jpgラムを軽くソテーしておいたモノを、
赤ワインとトマトを加え鍋で煮込み、
面倒なので冷凍野菜を、ぽーんと♪
バルサミコ酢を加え味を引き締めると、
意外に美味しいラム料理の出来上がり。

b0050879_8214669.jpg数年で深みとコクと甘さが出て来たカベルネは、
イタリア風のバルサミコ酢のビーフステーキと、
モツァレラ、トマト、アボカド、ルッコラで♪

b0050879_82157100.jpgとっておきのパリ土産のイベリコハムと、
キスラーのシャルドネはすごく合わなくて、涙。
くすす。

b0050879_822972.jpgアペタイザーから飲みだしちゃうと、
ついつい面倒になり、オーブン料理に。
鶏のササミとマッシュルームをソテーし、
アスパラガス、トマト、チーズを載せて、
オーブンでチーズが焦げるまで焼いて♪

b0050879_8332774.jpgトレーダージョーズにて、発見したのは、
冷凍のチョコレート・クロワッサン♪
本当は、前夜に冷蔵庫へ移して、解凍。
がっ、それを知ったのは、食べたかった朝故、
冷凍のままダイレクトに高温のオーブンへ。。。

b0050879_8333959.jpgさすがは、適当料理王国アメリカ製。
外側パリパリ、中チョコとろ〜りの、
結構やむやむクロワッサンの焼き上がり♪

b0050879_8222264.jpg暑い日の定番メニューをヘルシーにアレンジ。
いつものパスタの代わりにアスパラガス。
ボイルした鶏ささみとモツァレラチーズ。
にんにく、オリーブ油、皮むきトマト、バジルの、
ブルスケッタ用ソースを、上から掛けて♪
ひんやり美味しくて、ワインも食も進む〜。

b0050879_8223939.jpg本日のおまけ。
先日、お友達と一緒に
訪れたモールの駐車場。
お茶の後、外に出ると
突然どっと噴き出した水。
メキシカン系の移民が、
割と多く住む街だからか
街の税金収入も少なくて
水道パイプが古いままで
亀裂が走ったからだとか。
既に何度目かの事だそう。

b0050879_8225073.jpgものすごい音と滝の様な水圧で、
水を浴びまくりの誰かの車を観ながら、
あの車はフリー洗車だと笑う野次馬も。
水が止まったのは数時間後らしいけど、
その間ずっと車に乗れなかったのかな?
それよりも、誰が払うんだろう、、、
オリンピックプール10面以上の水道代。

[PR]
沢山溜まって来たので、ここらでまとめて、ご紹介♪

b0050879_6381886.jpg美味しいワイン&チーズで、はじまり♪
たった2年待つだけで、こんなに深みが増すとは。

b0050879_638308.jpgおろし玉ねぎを使った、ちょい和風のサラダと、
骨付カルビ肉と新じゃがの和風こってり煮♪
やたらと骨が大きくて、身は、ほんのちょっぴり。
でも、骨際のお肉の美味しいこと〜。
たっぷりコラーゲンも摂れて、いい感じ。

b0050879_6384071.jpgキスラーは産地で飲み比べを楽しんでみたり。。。

b0050879_6385387.jpg主張しまくるワインに負けない様に、
ちょっぴりエビチリ風のプリプリ海老と、
タイ風のチキンとインゲンのチリ炒め♪

b0050879_639767.jpgどっしりと膿濃くなカベルネと合わせたのは、
柔らか子牛&生ハムのスキャロッピーニと、
インゲンとマッシュルームのにんにく炒めに、
パルメジャーノ・リッジャーノのリゾット♪

b0050879_6391896.jpg時間もなく、何も思い浮かばなかったので、、、
柚子胡椒風味のカリカリ鶏肉ソテーに、
インゲンのソテーに、トマトのスライス♪
インゲンだらけなのは、旦那しゃんの好物故。

b0050879_6393576.jpgとても新鮮な白身魚が手に入ったので、
パルメ産の生ハムでぐるり包んだモノを、
これまたインゲンの上に敷いたりして。
トマトとマッシュルームのスライスと、
オリーブ油と岩塩と黒胡椒でシンプルに♪

b0050879_6394736.jpg好物の白ワインは、最近のお気に入りのチーズと♪
とりふの香り&山羊チーズ臭さが、溜まらな〜い。

b0050879_640077.jpg最早インゲン強化摂取週間と呼べなくも?
サーモンとインゲン他のアルミ包み焼き♪
ちょっぴり水銀汚染が心配だったりで、
サーモン@月に1〜2回程度の登場のみ。

b0050879_6402653.gifおり、やむやむくいほうだいしゅうかんが、いいっ。
>ラニより。

[PR]
旦那しゃん@出張中、自分ひとり分のごはんを作るのは、かなり面倒。
今回どうせならダイエット週間に♪と思いつき、作ってみたのは、こちら。

b0050879_8151595.jpg麻婆豆腐♪
市販の麻婆豆腐の素は手軽だけど、
食後、喉が渇いたり、頭痛がしたり、
味の素疑惑てんこ盛りなので、パス。
いちからちゃんと作ってみたらば、
なんとなく懐かしい母の味に似てる♪

b0050879_8153147.jpg甘い物が食べたい時には、フルーツ♪
季節のベリーとバナナのスライスを。。。
b0050879_8154598.jpgノン・ファットでも美味しいヨーグルトをかけて。

b0050879_8162037.jpg毎日、麻婆豆腐じゃ飽きちゃうし。
何か、飽きなくて身体に良いモノをと考え、
さくっと閃いたのが、ミネストローネ・スープ♪
法蓮草だけじゃなく、、、にんにく少々に、人参、
セロリ、玉ねぎ、ズッキーニ、サニーレタス、
そして、お豆2種類と超具沢山の約7リットル♪

b0050879_816761.jpgどれくらいの野菜の量が必要かというと、
左はコスコで買えるポパイ印の法蓮草。
普通の法蓮草パックの凡そ10倍近い量。
これが余裕で入っちゃう程の大きな鍋♪

b0050879_8163883.jpg3時間程煮込んだモノは、こんな感じ。
上からEXオリーブ油をたらりと掛けて、
ソーダ・クラッカー数枚を添えて♪

b0050879_8165195.jpg毎朝昼晩と飽きもせず、ミネストローネ♪
これが意外と飽きないから不思議。。。

b0050879_817813.jpg5日目には、かなり煮詰まっていって、
こんな感じにトロトロで最高の旨さに♪

b0050879_8172393.jpgおり、たまには、にく、くいたいっ。
ラニ号@お腹ぐるぐるぐるきゅーっ。
くすす。

[PR]
ってなわけで。
先日、出張中にお誕生日を迎えた旦那しゃんが帰宅した週末の午後。
もっと何か、お祝いらしいことをしてあげたいなあと思った、ごくちま。
お誕生日の定番苺のショートケーキを焼こうかと思ったけれども、
2人共、甘いケーキは沢山食べないし、余っても勿体ないし。。。。
で、さくっと閃いて、作ってみたのは、こちらっ♪

b0050879_9581777.jpg旦那しゃんの大好物である、、、
チョコレート・チップ・クッキー♪
あえて、チョコチップは混ぜないで、
上から、お絵描きチョコとして使用。
予め熱しておいたオーブンに入れて、
焼いて待つこと、20分くらい〜。

b0050879_9583295.jpgやむやむ忠犬ラニ小僧のお出まし♪
20分間ひたすら、香る方角を向いて、
忠実に焼き上がるのを待機ちうーっ。

b0050879_9584719.jpgバースデー・クッキーの焼き上がり♪
どれくらいの大きさかを表す為に、
やむやむリップを探してる間に。。。

b0050879_959028.jpg割り難くなることを心配した旦那しゃん、
ピザ・カッターで、ざっくりまにっ。
ああ、どぎーっ。
わんこ部分は、ごくちまのだかんねー。
なんて取り合いになるか心配し損。。。
食後、バースデー・ソングを歌いつつ、
わんこの耳辺りを、ぱくっ、やむやむっ。

[PR]
ってなわけで。
先日、出張中にお誕生日を迎えた旦那しゃんが帰宅した週末のお昼。
何か、お祝いらしいことをしてあげたいなあと思った、ごくちま。。。
と、ここ数ヶ月程カーボ・ダイエットに励む旦那しゃんってことで、
サプライズ・ランチとして超久々に作ってみたのが、今回のピザ♪

b0050879_6552125.jpg←今回の目標のイタリアン・ピザ♪
ローマだったか、ミラノだったか、
イタリア国内を電車で移動した際に、
駅の近くの一番混んでた店で買った、
出来立て熱々のイタリアン・ピザ♪
本場のピザだけに、超やむやむ〜。

たんたかたかたかっ、たんたんたーんっ♪
今回のレシピは、イタリア人の友人から教えて貰った本場モノ。
ほんとはセモリナ粉少々や、打ち粉にコーン・フラワーを使うんだけど、
手に入りにくかったりで、簡単に手に入る材料でと改良したモノ。

b0050879_6565516.jpgごくちま特製ピザ生地は、2人前。
薄力粉(か強力粉)を200g使用。
イースト大1に、ぬるま湯50ccを入れ、
溶かして、ぶくぶくするまで待った後、
ミキサーに粉とぬるま湯100ccくらい、
オリーブ油大さじ2杯、塩小さじ半分、
とイーストを加え、ぐるぐる10分程。

b0050879_657789.jpg生地がボウルから離れる位になったら、
別のボウルにオリーブ油を塗りまくり、
上の生地を丸めて入れ、ラップをし、
温かい場所に1時間程放置しておき、
倍の大きさなったら、取り出して、
こんな感じに引き延ばしたところに、
オリーブ油を垂らして、薄く塗る。

b0050879_6571894.jpgトマト缶の水気を少し切ったモノを、
プロセッサーでピューレ状にして、
オリーブ油と塩各小さじ1を加えて、
生地の上に、満遍なく薄く延ばす。
*半分だけ使い、半分は冷凍〜♪
その上に市販の4種のチーズを。。。
*モツァレラ、パルメジャーノ、
ペコリーノ、プロボローネの4種。

b0050879_6573030.jpg更に、その上から載せるのが、
生のぷりぷりモツァレラ・チーズに、
にんにくのみじん切り、5、6片分。
*好みで、生ハムやバジルをのせたり、
焼き上がる直前に、生卵やルッコラも♪

b0050879_6574344.jpgにんにくは火が通りやすい様に、
一番上にパラパラと散らすこと。
最後に上から、オリーブ油たら〜り。
*使用したのは、全てEXオリーブ油。

b0050879_6575423.jpg500°F(260℃)に温めておいた、
高温のオーブンに入れ、焼くこと6分程。

b0050879_658659.jpg旦那しゃんは、少し焦げたチーズ派故、
そのままオフにして、1、2分間の放置。
ちなみに、薄くカリカリに焼ける秘訣は、
ウィリアムズ・ソノマで買ったピザ台。
約$35のセラミック・ストーンを、
予め高温のオーブンに放置しておき、
そこへピザを木しゃもじで入れると、
石釜で焼いた様な本格的な焼け具合に♪

b0050879_6582267.jpgピザ・スライサーで切り分けて。。。

b0050879_6583589.jpgいったらきま〜す♪
薄さ5mmのクリスピーな生地の上に、
熱々とろとろのチーズのハーモニー、
しつこくないトマト・ソースも◎♪
本場イタリアのピザにも負けない旨さ。
おいしゅうございました〜〜〜♪

[PR]