<   2009年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

b0050879_15375586.jpgサンライズ・ヴィラ側の海の散策は止め
水上ヴィラへの桟橋の下辺りへ戻ると
なんとなく珍しい気がした雲丹を発見♪

b0050879_15394545.jpg桟橋のたもとに向って進んで行くと
1、2m泳ぐ度に、5、6匹に遭遇〜。
いつも同じコースをマンタが泳ぐので
マンタ会いたさに、進んで行くと。。。

b0050879_15395824.jpg←見る度思い出すのは、ヒョットコ♪

b0050879_15383122.gifチョウチョウウオさんとシマシマも。

b0050879_1540205.gif一見カビの胞子みたいな感じだった、
モルディブで初めて見た、柔らか珊瑚。

b0050879_15403315.jpgエンゼル・フィッシュもすいすい〜。

b0050879_15404516.jpg突き当りには石ころの壁があって、
何かな?と思い、立ち上がってみると。

b0050879_1541110.jpg桟橋のたもとに積んであるのかな?
防波堤みたいな壁の部分と判明〜。
いつもこの壁の向こう側を泳いでいる
ちびたサメを求めて、更に奥へ〜〜〜。

[PR]
b0050879_17373688.jpg水上ヴィラのデッキにあるハシゴを
降りて行くと、こんな感じ。

b0050879_17364051.jpg辺り一面に殆どお魚さんはおらず。

b0050879_17374835.jpgよ〜く目を凝らして見てみると、
岩肌に隠れる様にしているハゼの姿が。

b0050879_1738168.jpg独ぼっちで泳いでいるシマシマさんも。

b0050879_17365570.jpg桟橋の方へと泳いで行くと。。。

b0050879_17365244.jpg先の方に何か白いモノがちらほら。

b0050879_173707.jpg近付いてみると、沢山の稚魚の群れ。

b0050879_17385032.jpg僅か1cm程の小さな稚魚が一杯。

b0050879_17372347.jpgごくちまの泳ぎや方向に合わせては、
同じく泳ぐ早さや方向を変えたりと、
まるで磁石と砂鉄みたいで面白〜い。

b0050879_17374181.jpgしばらく一緒に泳いだ後は、
サンライズ・ヴィラの方へと移動〜。

b0050879_17375123.jpg中位のお魚さんが、ぽつぽつと。

b0050879_1738571.jpg暗い部分で出会う黒いお魚さんって、
なんだかちょっぴり怖かったりも。

b0050879_173820100.jpg深い部分にいそうなお魚さんも。

b0050879_17401494.jpg程なくして、サンライズ・ヴィラ側に。

[PR]
アメリカの人気オーディション番組のブルガリア版があるとは知らなかったのですが。
このブルガリアの女性が歌うマライアの「Without You」ならぬ、本人曰く「Ken Lee」♪

なんとも強引な創作てんこ盛りの歌詞で歌い上げる、Ken Lee♪
もしかしたら、ブルガリア語版かしら??なんて一瞬でも錯覚起こしそうになった程、
そんな彼女の説得力てんこ盛り&堂々たる歌いっぷりは、ある意味、あっぱれ〜♪



ちなみに、マライアが歌うオリジナルの歌詞って、どんなだったっけ?という方へ♪

No I can't forget this evening
Though your face says
You were leaving
But I guess that's just
The way the story goes
You always smile
But in your eyes your sorrow shows
Yes it shows

I can't live
If livin' is without you
I can't live
I can't give anymore
I can't live
If livin' is without you
I can't give
I can't give anymore
(映像に合わせて、抜粋でし)
[PR]
イギリスのタレント発掘番組で勝ち進んでいる、スーザン・ボイルさん。
なんと既にCDデビューしていたことがこの度発覚し、イギリス中が大騒ぎ中〜。
1999年にチャリティー用のコンピュレーションCDにレコーディングされたのが、
こちらのスーザン・ボイルさんがしっとり歌う「クライ・ミー・ア・リバー」♪



いやあ、ほんと悪くないっ。
[PR]
↓観た途端に思わず吹き出してしまった程、超真剣な眼差しが、ごうかーく♪


とん、ととんっ、とん、とんっ。
たいへんにゃーっ、たちけてーーーっ。
[PR]
b0050879_12204359.jpg今日はちょっとお天気が良さそう。

b0050879_12205340.jpgシュノーケルでもしようかなあ。
曇ってると海の中も暗くなるしなあ。

b0050879_122135.jpgなんて感じで、海をみつめたまま、
どうしようかと迷っていたらば。。。

b0050879_12211636.jpgおやっ?

b0050879_12212711.jpgこの青っぽい色のモノは何かしら?

b0050879_12214087.jpgあっ、もしかしたらタコなのかな?

b0050879_12213777.jpgぐにゃぐにゃふらふらと漂うタコを
じーっと眺めていたら、迷わず決心!
よ〜し、今からシュノーケルするぞ〜。

[PR]
b0050879_1444968.jpgまたまた少し曇りがちな朝焼け空。

b0050879_14442574.jpgこの日は朝の7時過ぎが干潮らしく、
ヴィラ周辺も3、40cmと超浅め。

b0050879_14461798.jpgカートに乗って、カフェ・ランダーへ♪

b0050879_14445420.jpg本日の朝食バッフェより。。。
パパイヤ・ジュースにミルク・ティー、
白身魚のモルディビアン・カレーに、
日本風の焼きそばと、細麺のフォー♪

b0050879_14464392.jpgスイカにマンゴーにヨーグルトと、
パン・オー・ショコラもお忘れなく♪

b0050879_14452373.jpgカフェ・ランダー前にあるプール♪
そういえば一度も来なかったなあ。
ということで、少しだけご紹介を♪

b0050879_14453664.jpgLの字型の長く大きなプール。

b0050879_14454840.jpgカバナはないけど、チェアは沢山。

b0050879_1446333.jpgLの字の短い部分の先にあるのが、
こちらのプール・バー&カフェ♪

b0050879_14461590.jpgバーの方から、反対側を眺めて。

b0050879_144858.jpgプールの横には、清潔な更衣室とトイレ♪

b0050879_14482196.jpgプルメリアも咲いてます♪

b0050879_1447367.jpgカート乗り場は、フロントの端っこに。。。

[PR]
b0050879_19294975.jpgフォーシーズンズのランダー・ギラーヴァルにある
カフェ・ランダーにある鉄板焼&お寿司のコーナー♪
旦那しゃんは和牛を、ごくちまはロブスターを。

b0050879_19314386.jpg美味しいもずくのアペタイザー♪

b0050879_19302153.jpgオーダーの和牛とロブスターとお野菜です〜。

b0050879_1930409.jpgジューシーに焼けたロブスター♪

b0050879_1932328.jpgお肉も柔らかく肉汁たっぷり♪

b0050879_19311695.jpgお味噌汁とガーリック炒飯♪

b0050879_1933449.jpgデザートはアイスクリームかソルベ、
もしくはフルーツの中からのチョイスで
甘さ控え目のココナッツ・ソルベを♪


メニューが見てみたい人は。。。
[PR]
b0050879_1352106.jpgというわけで、雨期のモルディブ旅行中に、
運悪く曇り空となってしまったりした場合には、
ヴィラに籠り、まったり読書をして過ごしたり、
昼間からワイン片手にお昼寝して過ごすも良し、
ボディ・スクラブにフェイシャルにマッサージや
マニ&ペディにヘア・セットとスパ三昧も良し。
と色々とそれなりに楽しめてしまう訳ですが。。。
天気が悪い日の当日&前日午後予約は、ほぼ満杯。
前日の朝もしくは、最低でも2日前の予約が基本。
予約しておいて、当日の空の具合で決めるも良し、
但しキャンセル可能なデッドラインに要注意。

b0050879_1352221.jpgマンタ・レイのツアーから戻った途端、
空の雲行きが怪しくなって来て。。。

b0050879_1352333.jpgどんどんと雨雲が近付いて来て。。。

b0050879_13524684.jpgあっという間に、雨に包まれて。。。

b0050879_13525874.jpgそんな時は、バスルームに移動して。。。
シャワーを浴びるも良し、お風呂に入るも良し。
大抵のリゾートにはバス・ソルトが置いてあるけど
ごくちまは常にお気に入りの入浴剤を持参しては、
お風呂に少し温めのお湯をはり、入浴剤を入れて、
しっかり汗をかく様にミネラル・ウォーターを横に
キャンドルを灯し、海を眺めては、まったり読書。
なんとも簡単お手軽なデトックス・タイムに♪

b0050879_13531189.jpgモルディブの雨期とはいっても、
昼間に雨が降る時間はとっても短く、
2つ上の写真から、左の写真までは、
時間にすると、僅か5分〜30分程度。
それ以上に長く降り続ける事はなく、
せいぜいあっても夜間のみだったり。

b0050879_1354340.jpgスパの一番人気の時間帯はというと。。。
ディナー前の夕方だったり、ディナー後だったり。
ごくちまは断然ディナー前派だったりします。
まったりした後のワインが格別に美味しいことと、
夜だとヴィラで受ける場合はともかくとして、
スパ施設で受ける場合だと、大抵寝てしまうので、
起きてヴィラに戻るのが面倒になっちゃったり。
お腹一杯の後のマッサージ等も余り良くないので。
夜が早い老人夫婦(笑)にとっては夕方が一番♪

b0050879_1354227.jpgスパやお風呂の後は、さくっと復活〜。
今夜も美味しいワインを飲むぞ〜。

[PR]
マンタ・レイとウェール・シャーク(ジンベイザメ)のスポットに到着し、
プランクトンてんこ盛りで透明度の悪い海中へ、勇気を出して、じゃーんぷ♪

b0050879_1832890.jpg視界が悪いので怖い妄想が始まり
突然サメが出て来たらどうしよう??
なんて感じでドキドキしてるところへ
深い部分から突然現れたのが。。。

b0050879_1833547.jpgマンタ・レイ〜〜〜♪

b0050879_1832321.jpgと突然のマンタの出現に驚いた、
ツアーの男性@必死でもがきまくり〜。

b0050879_18324555.jpgプランクトン目当てに寄って来るのは
マンタ・レイだけじゃありませぬ〜。

b0050879_18325759.jpg大きなお口を開けたまま。。。

b0050879_1833969.jpg優雅に泳いで、ぱくぱく〜〜〜。

b0050879_18345426.jpgごくちまのすぐ側まで泳いで来ては、
ふわ〜んと目の前でUターン♪

b0050879_18333415.jpgお腹側もバッチリ観えちゃった〜。

b0050879_18334676.jpgがおがお〜、食べちゃうぞ〜。

b0050879_18335744.jpgって、うっかり食べちゃった場合は、
あとで吐き出してるのかなあ??

b0050879_18355084.jpgまたもやギリギリの所でUターン。
目の前を行くマンタを見つめドキドキ♪

b0050879_18361520.jpgちょっと離れた場所は観辛いのでと、
iPhotoで少し修正してみると。。。

b0050879_18362752.jpgこんな感じで、マンタてんこ盛り♪

b0050879_1835961.jpg海面を漂ってるだけでいいですよ〜。
と言われて、皆静止しながら見学中。

b0050879_18354425.jpg30分程すると、ガイドさんが、
浮上して下さいのサインを出して来て、
そろそろボートに戻る時間との指示が。

b0050879_1837418.jpg名残惜しく見つめ続ける、ごくちまに、
マンタ@出血大サービスとばかりに、
超至近距離にて、ギリギリUターン♪

b0050879_18365361.jpgまた来るからね〜、バイバイ〜♪

[PR]