<   2009年 02月 ( 45 )   > この月の画像一覧

FSランダー・ギラーヴァルのサンライズ側の水上ヴィラ前のハウスリーフにて、
シュノーケリングを楽しんだ際、珊瑚の種類の多さに感動していたらしく(笑)、
ちびたデジカメで各珊瑚のアップを撮った様で、せっかくなので、ご紹介♪

あくまでも、さくさくっと見て頂く為に、敢えてコメント無しにて悪しからず♪

b0050879_17383464.jpg

b0050879_173903.jpg

b0050879_17391372.gif

b0050879_17392626.gif

b0050879_17393916.gif

b0050879_17395225.gif

b0050879_1740425.gif

b0050879_17401627.jpg

b0050879_17384798.gif

b0050879_17402956.jpg

b0050879_1740411.jpg

b0050879_17405472.jpg

b0050879_1741775.gif

b0050879_1741191.jpg

b0050879_17413261.gif

b0050879_17414588.jpg

b0050879_17415860.jpg

b0050879_17421062.gif

b0050879_17422225.gif

b0050879_17423517.gif

b0050879_17424967.gif

b0050879_1743389.gif

最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございまし〜♪
[PR]
思わず爆笑してしまったのが、Face Bookの面白解説ビデオ♪
日本語版のFace Bookもあるので、英語版なことが残念なくらい〜。



もれなく、友人知人のカテゴリー分けチェックをしてみたくなったりして??
むふー。
[PR]
というわけで、先日の前編に続き、後編をば。。。

b0050879_9245777.jpgドロップ・オフに近くなればなる程、
元気いっぱいのトキトキ珊瑚の群生が。

b0050879_9251568.jpgちびた珊瑚も負けじとあちこちにいっぱい〜♪
もれなく、ちびたシマシマさんの隠れ家に。。。

b0050879_9253288.jpgこんなに太い珊瑚もあるのね〜。

b0050879_925436.jpg優雅に泳ぐチョウチョウウオさんたち。

b0050879_9261322.jpgいっぱい隠れ家があるせいなのか、
近付いても平気と余裕てんこ盛り〜。

b0050879_9262442.jpg白い水玉のフグさんも、みーっけ♪

b0050879_9263538.jpgぱふーっとした間抜けな顔つきが、
たまらなく可愛く、愛嬌たっぷり〜。

b0050879_9264675.jpgものすごーく低いテーブル珊瑚の
下に隠れる、色んなお魚さんたち。

b0050879_926571.jpg逃げ足の速いオレンジ×ブルーが
鮮やかなシマシマさんも、みーっけ♪

b0050879_927217.jpgブルーやオレンジのちびた魚の大群。
と、そのすぐ側で休憩中なのが。。。

b0050879_927867.jpgちょっと毒々しい黄色のフグさん♪

b0050879_9273218.jpgちびたアジさんかな??
ほんとそこら中に稚魚の大群だらけ。

b0050879_9274387.jpgごくちまの好きなブルーの珊瑚♪
右奥にも、稚魚の群れてんこ盛り〜。

b0050879_9291431.jpg点々と見えるのは、ゴミじゃなくて、
全て稚魚の群れとまさに水族館並み!

b0050879_92927100.jpgこっちのテーブル珊瑚の下を覗いても、
こんな風にびっしりと稚魚の大群が。

b0050879_9293860.jpg訪れて以来、半年以上経った今では、
成長しまくりだろうなあと想像すると、
今すぐFSに飛んで行きたくなったり。

b0050879_9295011.jpg↑の白の水玉フグさんじゃなくて、
5cm程の超ちびたフグさんを発見〜♪
くーーーっ。

b0050879_9301210.jpg熱帯魚てんこ盛りの大きな水槽を、
独り占めの気分と、もう最高〜〜〜。

b0050879_9302449.jpg25cm近くあった、大きな大きな貝。
うっかり手を挟まれでもしたら、大変!

b0050879_9304080.jpgそういえば、ここでは柔らか珊瑚や、
ニモの姿は殆ど見掛けなかったなあ。
でもまた遊びに来るからね〜〜〜。

[PR]
というわけで。
とうとう決定したらしい、オバマ大統領のホワイト・ハウス・ドッグの犬種は、
ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ(PORTUGUESE WATER DOG)
名前、長っ。

娘さんらとのほのぼのとした家族会議の結果、ワンコを迎える日は4月(1日)らしく、
ミッシェルさん曰く、この犬種はとても温厚な性格で、サイズも中位とピッタリとか。
また、この犬種を2匹飼ってるテッド・ケネディ上院議員からもプッシュされたそうで、
よく知る知人も同じ犬種を飼っていて、超オススメしていたから、なんだとか。
来月辺りにシェルターでワンコを探す予定だそうで、もちろん名前もまだ未定〜。

気になる、ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグを見てみると。。。

こんな感じ〜〜〜
この犬の起源については諸説あるが、
中央アジアの牧畜犬に由来すると言う点では一致している。
アジアの遊牧民族が西に移動し、最終的にこの犬種を伴って
イベリア半島に達したと考えられている。
この途上、ドイツにもたらされプードルに変化した。

実際、初期のドイツ・プードルの毛質は
ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグのものに近い
波状の長毛であった。
*以上↑のHPより抜粋〜。

おおっ、ということは。。。

b0050879_11333979.jpgおりと、おんなし、けなみ。

b0050879_1133505.jpgおり、やっぱり、ぷーどる♪
>ラニ@マルチプー疑惑より。
んべーっ。

[PR]
いつもいつも余計な事や意味不明な事ばかり口にしては度々顰蹙を買うのですが、
いざという時には才能発揮?しまくることでも有名な、アイザック・ミズラヒ♪

大好きな岡本太郎巨匠とちょっとだけ被るキャラだったりと気になる存在なのですが、
今回も、メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィークでカマしてくれはりました(笑)。



ザナックスだわ、アフリカンちっくだわ、毛皮付きのビーチ・サンダルだわと、
いったいじぇんたい、何が言いたかったのかは全くもって不明ですが(笑)、
先日のマイケル・コース作蛍光ファー帽子を越える大作「鞄帽子」に拍手〜〜〜!!
やるなあ、アイザック・ミズラヒぃぃぃぃ〜〜〜♪
[PR]
今朝エミレーツ航空から届いたメールは、投げ売り価格の激安チケットのお知らせ♪
とかではなく(笑)、のほほーんとしたクラウド・メーカーズのお知らせメール♪


こちらを開いて、好きな写真をアップロードし、枠内に収めるだけで、
あっという間に、↑の様な、雲の似顔絵の完成〜〜〜。

この不況の中、なんとも余裕てんこ盛りのエミレーツ様だこと♪
やるなあ、エミレーツ様(笑)。
[PR]
この日チェックしてみたのは、先日紹介した水上ヴィラのサンセット側ではなく、
水上ヴィラのサンライズ側から、スパ方面へ向ってのハウスリーフ♪
*水上ヴィラの番号でいうと、#319〜#307辺りを流してみました。

b0050879_10565051.jpgヴィラのデッキ周辺は、こんな感じ。
ここら辺だけ見ると期待薄ですが。。。

b0050879_105717.jpgたまに、ぽつんと新珊瑚があったり。

b0050879_10571316.jpg水上ヴィラの桟橋の下辺りには、
こんな感じの大きな岩がゴロゴロしてて
周りに、ちょこんと新珊瑚がついてたり
お魚さんも、チラホラとかくれんぼ。

b0050879_10572373.jpg桟橋の下をくぐって、すぐの辺りは、
砂地と強い波で、薄ぼんやりしてたりで
一人で泳ぐと、ちょっと怖かったりも。
肉眼では見えないかも知れないけれども
ブルー部分に、ちびた稚魚てんこ盛り。

b0050879_10573586.jpgドロップ・オフに向って泳いで行くと
沢山見えてくるのが大小各種の珊瑚礁。

b0050879_10574421.jpgチョウチョウウオも警戒心少なくて
かなり近くで、じっくり眺めることも。

b0050879_10575799.jpgカラフルな珊瑚があるなあ。。。
と遠くをぼんやり眺めていたらば突然、
前を横切って行ったのが、大きなサメ。
写真を撮る間もなく、超速でバイバイ。

b0050879_1058680.jpg珊瑚の下で、休憩中のお魚さん。

b0050879_10581762.jpg干潮時になると、かなり浅くなり、
また波の引きが結構力強かったりで、
頑張って泳ぎ続けたり気をつけないと、
珊瑚に当たって身体を切っちゃったり、
フィンで珊瑚を傷つけちゃう恐れアリ。
かといって満潮時だと砂地+大波とで、
視界が悪くなり、波酔いする恐れアリ。
泳ぎに自信ない方にはちと無理かも?

b0050879_10582885.jpgちびたシマシマてんこ盛り〜。

b0050879_10583942.jpgちくちく珊瑚+ちびたブルーも♪

b0050879_1058494.jpg更にドロップ・オフに近付くと、
なんだか怪しく薄気味悪い色だけど、
お魚さんの数@一気に数十匹に増加。

b0050879_1059042.jpg黒いお魚さんって、地味だなあ。
と思い、さくっと方向転換した途端。

b0050879_10591130.jpg黄色のシマシマ軍団、でたーーーっ。

b0050879_10592261.jpg余りにも数が多く安心しているのか、
近付いても、全然知らん顔のままで、
黙々とランチ・タイムの大きな群れ。

b0050879_10593493.jpg軍団だけで、軽く100匹超え〜〜〜。

b0050879_10594575.jpg白化したサンセット(西)側の珊瑚とは
全くもって比べ物にならない程、
イキイキとした珊瑚の豊富なこと。

b0050879_10595764.jpg逃げ足の速い黄色のお魚さんも。

b0050879_1101043.jpg沢山の種類のチョウチョウウオが、
あちこちにペアで、ひらひらひら〜。

b0050879_1102091.jpgエンゼル・フィッシュも、発見〜。

以上、シュノーケリング@水上ヴィラのサンライズ側の前半編でした♪
[PR]
というわけで、アカデミー賞絡みの数々あるパーティの中から、
今回お届けするのは、雑誌「Vanity Fair」主催のオスカー・パーティ♪

普段はとってもカジュアルな彼女だけに、艶やかな変身ぶりにドキっとしちゃうわ、
レッド・カーペットに続き、またまた、ごうかーくなチョイスは、Marisa Tomei


背の低さをカバーする為に前が短いのを選んだのは◎だけど、な、Taraji P. Henson
首の短さが強調されたり、膨張色のせいなのか、サイズが大きすぎるのか、
日光の芸達者なお猿さんが強引にお粧しされてる様にしか見えず。。。


この美しさには、着たいというより、連れて歩きたい、Kate Beckinsale


レッド・カーペットのまわし姿といい、余った色紙ちっくなオリガミ・ドレスといい、
絶対スタイリスト&老け顔メークを変えるべきかと、な、Jessica Biel


思い切ってワン・ショルダーにしちゃうか、ふりかけ粒々を上に寄せたらいいのに。
とっても大好きなアクトレスだけに、すっごく残念な、Jada Pinkett Smith


こっちの方が、全然可愛いし似合ってると思うのにな、は、Penelope Cruz


田舎の冬生地@売り尽くしセールで買い、家庭科の実習で作った様な、Rachel Griffith


セクシー路線で行きたいのか、流行りのグラディエイターごっこをしたいのか、
方向定まらぬまま、ヘア・スタイルも揃って中途半端にコーディネイトは、Rachel Weisz


同じ貧弱でもいい感じにカバーの広末とは逆に、細ギスさが目立った、Ziyi Zhang
手足を観ていたら、80歳ちょっとで老衰で亡くなったお婆ちゃんを思い出し、涙。


今年のコルセット&マーメイド系ドレスの最大の犠牲者、Sheryl Crow


余りミニは着ないけど、これはいいかも♪と思ったキュートな、Ginnifer Goodwin


色といい、デザインといい、シルエットといい、ごうかーく、な、Marion Cotillard


ずるっ、ずるっ、という脱皮の音が聴こえそうな、蛇ドレスは、Naomi Watts


光り物系ドレスではTina Feyといい勝負な、可愛さの残るエレガントな、Kate Bosworth


いつもどこか妙に外してるけど、今回はメイク以外はいい感じな、 Alicia Keys


笑顔は怖いけど、ドレスはとっても可愛かった、Rosario Dawson


ドレスもだけど、ステロイド?なボディ&ボトックス入れ過ぎな顔が怖い、Madonna


アメリカの田舎のおばちゃんらが購買層ターゲットなのか、Bryce Dallas


決して、裾が引っ掛かってる訳でも、ゴミ袋のリサイクルでもございませぬ。
ご主人サマ、止めなかったのかしら?な、PPRのラブリーな広告塔、Selma Hayek


どうでもいいドレスしか残ってなかったから、どうでもいいポーズ?な、Uma Thurman


そして、今回のトリはというと、、、もちろんこの方しかおりませぬ♪
日に依ってものすごく汚く見える時のIKKOさんといい勝負な、Mickey Rourke

世の中には、自分と似ている人が3人いるとはいうけれど。。。
Ikkoさんの他に、もう1人Mickey Rourkeに似てる人がいたよ!

その他のドレスもチェックしてみたい方は、こちらで、どうぞ♪
[PR]

昨日のオスカー授賞式で、一番ウケたプレゼンターが、このカップル♪
師匠スティーブ・マーティンとここまで上手く絡めるのは、今、彼女しかいない!と。



性格もとっても美人そうで、センスも良しだった、大好きなTina Fey
Zac Posen gown and Fred Leighton Jewels


続いては、すぐ目の前に元夫ブラピとしつこく張り合うアンジー鬼嫁を前に、
よくぞここまで持ち前の男らしさでもって、笑わせてくれたなあ、な、Jennifer Aniston
Valentino Haute Couture gown, Jimmy Choo sandals and Bvulgari Diamonds


数々の整形、いや、男運のなさを乗り越えて、益々磨きがかかる、Halle Berry
マーメイド・ドレスの中で、一番いい感じに着こなしてたかと。。。
Marchesa gown, Jimmy Choo clutch and H. Stern jewels


毎年外す事なく断トツで決めまくっていたのに、新しいBFの趣味が悪いのか、
ハロウィーンちっくなメイクや、不必要な透明ブラ・ストラップにも、うーん。。。
ワン・ショルダーなら、もう少しマシだったかも、な、Reese Witherspoon
Rodarte gown and antique Fred Leighton jewels


今年はティッシュてんこ盛りにつけちゃって、一体どうしちゃったの?
なんて悪評てんこ盛りだった、Nicole Kidmanのドレス、可愛いと思う方に、一票。
但しドレスのみで、年々マドンナと良い勝負の整形キツさが目立つ容姿は、パスいちっ。
L'Wren Scott gown & heels and Edith Webber Antiques earrings


これ、ミント・ブルーなのよ、なんて強調し大はしゃぎしていた、Sarah Jessica Parker
優しい旦那様に免じて?載せたけど、スタイリストよ、まずは顔を小さく見せるべく励め。
Dior’s haute couture collection


プレゼンター・シリーズのトリを飾るのは、ゴールディー・ホーン。
強引な胸の谷間強調はともかく、ピン・マイク?の部分、だらしなさすぎ〜。
可愛いとこ取りの娘ケイト・ハドソンの最近のハワイでのビキニ姿を雑誌で見て、
余りのアメリカ人女性に有りがちな下半身おでぶさん姿に驚いたけれども。
そんなところも、やっぱりお母さん譲りだったのね、と、昨日再確認の巻。
いや、まだ親子共々、大好きですけどねん。


[PR]
あの世界の渡辺謙でさえ、全くかすりもしなかった、アカデミー賞において、
(*けんわらなびぃは、レッド・カーペットでのインタビューでしたが。)
アニメーターの加藤久仁生氏が、見事ベスト・ショート・フィルム賞を獲得し、
おまけに笑いまでをもしかと取りまくっちゃった受賞スピーチの映像は、こちら

そんな加藤"Domo arigato, Mr. Roboto" 久仁生氏の受賞アニメ
「つみきのいえ/La Maison en Petits Cubes」は、こちらこちらで♪
[PR]