<   2008年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

b0050879_14543250.jpgでっかい屋台〜〜〜、しかも2台も〜。
こんな大きな屋台側には何かあるはず。

b0050879_14543586.jpgやっぱりな〜、な、トレヴィの泉♪

b0050879_14543649.jpgこの日も、ものすごく暑かったので
涼しげなブルーの泉に集まる人だかり。
この日一番の人気スポットだったかも?


ローマの街をお散歩してみました。。。                 
[PR]
b0050879_14425471.jpg街を散策した後はホテルに戻り
シャワーを浴びて、しばし休憩。

b0050879_14425788.jpgディナーの前に、中庭のカフェテラスへ。
ローマ街中には珍しく緑がいっぱいのテラス。
階上には人気のパティオ・レストランがあり
ディナーにとドレスアップした人も、ちらほら。


とっても美味しいベリーニをいただきました〜♪                      
[PR]
b0050879_1112932.jpgパンテオンの噴水周りにあるレストランは
どこも観光客で一杯で、冷房も効いてなさげ。
せっかくなら涼しく美味しいお店で食べたいと
周辺のお店の店員さんの口コミを訊ね歩くたり
結果、ローカルに圧倒的人気だったイタリアン
「Ristorante da Fortunato」へ、ゴー♪
入口のケースには本日の新鮮な魚介類やお肉が。
店内の壁には来店した欧米セレブらの記念写真。
ミーハーな割に店員は真面目な冗談言わない系。
日本人どころか欧米からの観光客も一切なしで
ランチ時の客層は大半が商談中のビジネスマン。
残りはいかにもお金持ちなロコのファミリーら。


イタリアに来ると、シンプルなパスタが食べたくなります♪               
[PR]
今回は、アメリカ在住者限定のエントリー♪

毎年アメリカでショッピング・カタログやダイレクト・メールなどの、
所謂ジャンク・メール作製の為に必要な木の本数は、なんと1億本以上とか。
そして、370万台分の車の排気ガスと同じ位の汚染物質を発生するそう。

そこで立ち上がったのが、www.ForestEthics.org ♪
セールス電話お断り!でお馴染みのDo Not Call Registryと同じく、
www.DoNotMail.org をクリックして、住所氏名をインプットするだけ♪

他にも、ベイエリア限定ですが、www.StopJunkMail.org や、
要らないカタログだけ停止出来る、www.CatalogChoice.org も。

多少のお金はあれど、時間がない方には、www.GreenDimes.com が。
幾らかの手数料を支払うと、メーリング・リストから省いてくれた上に、
新しい顧客が増える度に、新しい木を5本植えてくれるんだそう♪
ごうかーく!

以上、ちりつも運動@エコ対策でした〜。

PS ヨーロッパ旅行編は、こちらです♪
[PR]
b0050879_1117304.jpgアンティークなミシン、いい感じ。

b0050879_11173321.jpg温かみのある木彫りの動物たち。。。

b0050879_11173573.gifわんこのふにふにしした笑顔を観ていたら、
ホクとラニが恋しくなっちゃったり。。。


ローマの街の散策は続きます。。。                  
[PR]
b0050879_11295677.jpgホテルの廊下は少し暗めなので
彫刻プレートもステキな感じ♪

b0050879_1129596.jpg廊下から、窓の外を眺めてみると
緑に囲まれた屋外のレストランと
中庭のパティオのカフェテリアが。

b0050879_1130184.jpgポポロ広場の前で地図と睨めっこ。
方角を確かめて、いざスタート!


お散歩の後のジェラート、美味しい〜♪                     
[PR]
b0050879_11462245.jpgエア・ワンのフライトの遅れのせいで、
ホテルに到着したのは、既に夜の8時過ぎ。
急いでシャワーを浴びて、服を着替えて、
レストランへ向けて、タクシーで出発♪

b0050879_11462599.jpgこの夜のディナーは「Pierluigi」♪
デ ルシーのコンシェルジュお勧め。
路地を入ったビルとビルの間に有り
冷房の利いた店内のテーブルよりも
パティオテーブルの方が断トツ人気。

b0050879_1146271.jpgワイン・リストもさることながら、
ウェイターらの知識もかなりのモノ。
入荷したばかりのイタリア赤、激旨!
ウェイターは揃ってサービス精神旺盛。
サーヴする度に、ジョークてんこ盛り。
日本語を少し話す親切なウェイターも。


がっつりとした本場の美味しいイタリアンでした♪             
[PR]
b0050879_12165991.jpgグレープ・スキンの醍醐味が味わえる??
ちょい渋めのジャスティンのIsosceles♪

b0050879_12171211.jpgSpinach salad with duck sausage, pancetta, toasted pine nuts, shaved Asiago cheese and balsamic vinegar dressing
旦那しゃんの1番好きなサラダ♪

b0050879_12172565.jpg新メニューということで、挑戦。
ロミロミ・サーモンとクラブ・サラダ、
そして軽くシアードしたシュリンプ♪
ココナッツ・ミルクとチリ・ソース、
マンゴー・ソースと絶妙のハーモニー。
定番メニューの殿堂入り、決定!!

b0050879_121739100.jpgGrilled filet of beef with foie gras butter and syrah reduction, served with white cheddar gratin potatoes and broccolini
フィレの柔らかくジューシーなこと!
上に載ったオニオン・リングといい、
ポテト・グラタンの焦げ加減といい、
嫌味じゃない程にコク旨味あるソース。
山奥のレストランにしては、超上等っ!

b0050879_1218745.jpgProsciutto crusted veal loin chop with tarragon laced mashed potatoes, wild mushroom ragout and brandy and pearl onion glace
子牛肉の軽さと柔らかさを楽しめる逸品。

b0050879_12182874.jpg本日のデザートより。。。
フルーツ・パフェにアイスクリームを追加♪
甘いマンゴー、キウィ、ブルーベリーに、
ラズベリーと、生クリームは、ちょっと濃厚系。

b0050879_12184557.jpg夜9時なのに、まだまだ明るい!
しかも、まだまだ暑い!ということで、
冷房を求めて、カジノへ、ゴー♪

b0050879_1219083.jpg日付は変わって、翌日の朝。。。
タホのお家を後に、SFへ向かって出発。

b0050879_1246235.jpgドライブのお供は、スタバの新商品♪
今更ながらのフルーツ・スムージー、
プロテインも入った、Vivannoの
オレンジ・マンゴー・バナナ味♪
極々普通に美味しゅうございました〜。

b0050879_12191345.jpgこの暑さで、今夏の残雪は殆どなし。

b0050879_12192698.jpgどこもゴツゴツした岩肌が露出しまくり。

b0050879_12194316.jpgさんさんと輝く太陽と森の木々。
やっぱり雪で真っ白なのが、1番好き。

[PR]
b0050879_11573897.jpgローマのホテルはDe Russie(デ ルシー)♪
ポポロ広場のすぐ隣と絶好のロケーション
スペイン広場にも徒歩10分弱といい感じ。
いかにもRocco Forte Collectionなホテル。
フロントから廊下までモダンアートで一杯。

b0050879_11573967.jpg室内は、ローマにしては広めな方かと。
可もなく不可もなく、のベッドに。。。


詳しく見たい方だけ、どうぞ。                     
[PR]
b0050879_1223230.jpgまたまた雲丹のパスタが食べたくなって、
サルディーニャ料理のCALALUNAへ。







RISTORANTI CALALUNA,
VL. PIAVE, 38, MILANO, 20129, Italy.
Phone:+39 (02) 29401982

b0050879_1223325.jpg薄いワイン・リストを開いてみると、
白も赤も泡モノも10〜15ユーロの間。
ドライな白をリクエストすると。。。
出て来たのは、なんとフル・ボトル!
13ユーロなので、てっきりグラスかと。
とってもリーズナブルで、びっくり。
ピザ屋らしく、ピザ・ブレッド付き。


ある意味、とってもイタリアンなお店でした。                       
[PR]