<   2008年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ってなわけで。
昨日に引き続き、SFベイエリアの美味しい飲茶といえば、Koi Palace
がっ、「コイ・パレス」は、SF空港そばのデイリー・シティと少し遠くて、
ベイエリアで一番との評判は聞いてはいたものの、ずっと行けずじまい。。。

と、今月ダブリンにソフト・オープンしたのが、Ulfertsという郊外型モール。
韓国、ベトナム、香港、タイ、中国、シンガポール、日本などなど、
13軒のレストランからなるモールのグランド・オープニングは、3月8日♪

アジア系レストランの中には、先日のシンガポール・レストラン上階に、
なんと「コイ・パレス」の姉妹店「コイ・ガーデン」がオープン♪

b0050879_7325689.jpg半分切れてるけど、、、
ポットの下のキャンドルで保温ちう。
名物の焼きそばと、子豚の丸焼き♪
焼きそばは、どのテーブルを見ても、
ほぼ全テーブルにある程の人気の逸品。
子豚の皮は、少し生臭さくて、NG。

b0050879_733888.jpgエビ餃子は、大好きな極薄の皮♪
XO醤が載ったのは、ちびっと辛過ぎて、
他の繊細な味を殺してしまう、一品。
豆乳スープに入って出て来た湯葉巻は、
これでもかってくらいの豆乳攻め。

b0050879_7332311.jpg焼きそばと同じ位、大人気だったのが、
手前の揚げたてのシュガー・パフ♪
奥のライチ・タピオカ・プリンは、
甘さ控えめのココナッツ風味♪

b0050879_7333431.jpgシュガー・パフを割ってみると。。。
さくさくの外側はドーナツに似た風味で、
お砂糖がまぶしてあって、素朴な甘さ。
中は、シュークリームの様な空洞状態。
デザートは別腹星人♪じゃなくっても、
もりなく、軽く2個は行けちゃう軽さ♪

[PR]
ってなわけで。
SFベイエリアの美味しい飲茶シリーズの第一弾はオークランドより、
ローカルにも日本の「美味しんぼ」ファンにも人気がある、Peony

b0050879_8367.gif店内には旧正月のデコレーション♪

b0050879_832067.jpg蒸し立ての飲茶を載せたワゴンを押し、
店内を練り歩く店員しゃん。。。
大半が英語が通じなかったりして、
蓋を開けてもらい、見た目で判断し、
欲しい時はイエス、その逆はノー。

b0050879_833397.jpg恐る恐る、、、一口ぱくりっ。
美味しい時は、大当たりと喜び合い、
今イチな時は、外れと笑い合ったり。
好きな仲間と食べる、美味しいひと時♪

b0050879_834838.jpg終り良ければ全てヨシっ。
揚げたて熱々のセサミ・ボールに、
生クリーム系のマンゴー・プリン♪

[PR]
ってなわけで。
またまたお出掛けした先は、SFのミシュラン1つ星レストラン「ame」♪

b0050879_0514431.jpgマルティーニならぬ、ヒロティーニや、
レモングラスとジンジャーのギムレットで乾杯♪

b0050879_0515545.jpg全員揃った所で、ムルソーで乾杯♪

b0050879_053658.jpgBurrata Cheese on Bruschetta
with Salad of Radicchio, Fennel and Bagna Cauda Vinaigrette
新鮮で甘いサラダ、チーズも超やむやむ♪

b0050879_0532541.jpgHamachi Carpaccio with Radish Salad, Tonburi, Ponzu,
Beets and Winter Black Truffles
ぷりっぷりで甘〜いハマチとポン酢、
黒とりふとの見事なハーモニー♪

b0050879_0533753.jpgTai Snapper Sashimi "Kombu Jime" with a Salad of Turnips, Hijiki, Shiso
and Yuzu Kosho-Dashi Gelee
日本の人気温泉宿の極上やむやむ系♪

b0050879_0535232.jpg本日の前菜より。。。
ソースがクセになる雲丹のお蕎麦♪
パンでソースを全部ぬぐいたくなる旨さ。
日本で日本人が打ったお蕎麦よりも、
アメリカ人シェフの打ったお蕎麦が、
とっても美味しいとは、これいかに。

b0050879_054411.jpgSautéed Foie Gras
on Duck Confit Stuffed Chestnut Flour Crepe with Verjus Sauce
フォアグラと鴨の旨味てんこ盛り♪

b0050879_0541682.jpgGrilled Kurobuta Pork Chop with Panko Crusted Sweet Potato Cake,
Stewed Collard Greens, Bacon and Manila Clams
さつま芋コロッケだけ味見してみると、
懐か美味しゅうございました〜♪

b0050879_0542825.jpgBraised Wagyu Beef Cheek with Crispy Sweetbreads,
Spinach-Ricotta Rotolo and Cabernet Sauvignon Sauce
ナイフが要らない程の柔らかさで、
お口の中で肉じうが、じゅわーっと。
そして、ほろほろ〜、とろけまくり。

b0050879_054439.jpgGrilled Confit of Lamb's Tongue with
Goat Cheese Fritters and Organic Walnut Vinaigrette
ラムのタンはベーコンみたいで、
チーズもコロッケ風で、超おつまみ系♪

b0050879_0545678.jpgLinguine with Dungeness Crab "Crabonara"
蟹てんこ盛りで、ちょいギブアップ。

b0050879_055839.jpgParfait of Tropical Fruit with Dai-Ginjo Sake Ice cream and Rice Puff
一口食べると、大吟醸がお口の中で、ほわわーん。
軽くさっぱりしているから、別腹星人以外でもOK♪

b0050879_0552016.jpgButtermilk Panna Cotta with Citrus Fruits and Mochi in an Orange Nage
濃厚タイプなパンナコッタのはずなのに、
口中で、すーっと溶けて、甘さも控えめ。
しつこくなく、上品な甘さの美味しさは、
さすが日本人シェフならではの傑作♪

[PR]
ってなわけで。
ごくちまと旦那しゃんのお気に入りだったレストラン「Myth」♪
なんとも哀しいことに、高齢のオーナーがご病気になられたらしく、
泣く泣く手放すこととなり、来月中旬には正式に売却とのこと。

シェフのSean O'Brien氏は、既にキッチンにはおらず、お店から去り、
次なる新しい自分のレストランの準備に動き出しているモヨウ。
ごくちま達が訪れた時点では、顔馴染みのソムリエしゃんはまだ居て、
お世話になったオーナーの為にと、ギリギリまで頑張ると話していたり。
くーーーっ。

ってな感じで。
ごくちま達も、次なるオーナー&シェフである料理の達人Ron Seagel氏に、
やむやむめにぅを全て塗り替えられる前に、オーナーへのお見舞いと、
これまでの感謝の気持ちを込めて、皆と一緒に早速ディナーへ。。。

b0050879_2355494.jpgソムリエしゃんと懐かしい思い出話をしながら、
やっぱり懐かしのモンラッシェで乾杯の巻♪

b0050879_2356010.jpgAsian Pear Salad with Roaring 40's Blue Cheese, Apple Pear Vinaigrette and Candied Cashews
梨とブルー・チーズ、カシューナッツ、
アップル・ペア・ビネグレットで♪

b0050879_23561284.jpgPoint Reyes Oysters Marinated in Cilantro and Lime with Yuzu Tobiko
パクチー&ライムに、柚子とびこの、
風味とジュースたっぷりの生ガキ♪
シェフが抜けた今、鮮度に欠けたり、
プレゼンテーションも今ひとつで、
多少パンチが抜けた味つけだけど、、、
やっぱり代表作なので、しかと食べ納め!

b0050879_23562356.jpgFresh Rigatoni Pasta with Foie Gras Cream, Maitake Mushrooms and Marsala
フォアグラ・クリームのリガトーニ♪
舞茸たっぷりで、濃厚なクリームの旨味。
寂しくなるなあ。。。

b0050879_23563458.jpgカリフォルニアのシャルドネを追加♪

b0050879_23564569.jpgGrilled Hawaiian Walu with Roasted Tomatoes, Saffron Sauce and P.E.I. Mussels
グリルした白身魚のサフラン・ソース♪
ローストしたトマトを載せて。。。

b0050879_23565655.jpgGrilled New York Steak with Caramelized Onions, Green Peppercorn Sauce and French Fries
グリルしたニューヨーク・ステーキ♪
キャラメライズしたオニオンと、
グリーン・ペッパーコーン・ソース。
てんこ盛りのフレンチ・フライと。

b0050879_2357613.jpgRisotto with Patty Pans, Parmesan, Butternut Squash Puree and Parmesan Brothこちらもお気に入りのリゾット♪
たっぷりのディナー・サイズで。

b0050879_23571780.jpgMesquite Grilled House Ground Burger on Focaccia with Kennebec Fries
ジューシーなハンバーガー♪
同じくてんこ盛りの美味しいフライと。

b0050879_2357335.jpgBurnt Sugar Parfait with Fudge Brownie Almond Ice Cream
and Dried Sour Cherry
おいしゅうございました〜。

b0050879_23574493.jpgラッテのスプーンは、チョコ製。。。

b0050879_23575732.jpgソーテルヌで〆っ。

本日のおまけっ。
サタデー・ナイト・ライブのOPより。。。
Democratic Debate, Obama and Hillary face off
[PR]
ってなわけで。
本日はタイトル通り、最近美味しかったモノ&不味かったモノを、ご紹介♪
>単独だと、ちとパワー不足な小ネタをまとめて処分したかったらしい。
くすす。

b0050879_5391598.jpgパッケージに惹かれて買ったモノの、
香りも味も、ごくちまご用達のお茶、
Mightyleafとは大違いの不味さだった、
Leaves pure teas by China Mist
カモミールも草系、日本茶は激安系。

b0050879_5393521.jpgごくちまの裏庭のオレンジ♪
5年以上経っての初収穫だというのに、
日陰にあるせいか、ちと甘み薄。。。

b0050879_5395410.jpgアメリカでモンブランを発見!!
ちうごく系のベーカリーなんだけど、
パンは、以前日系スーパーで試した所、
まあまあだったので今回はケーキに挑戦。

b0050879_540751.jpg左のモンブランはというと。。。
栗のペーストは、まあまあだけど。
タルトはバター少なめな堅めの生地。
生クリームは人工的な甘さが気になるし、
カスタードクリームは水っぽい感じ。
右のココナッツ・マンゴー・ケーキは、
ムースは美味しいけど、やや甘めで、
下のココナッツ・パイが激甘で惜しいっ。

b0050879_5402390.jpg終りよければ、全てヨシってことで。
ごくちまの大好きなQuintessaの
セカンド・ワインとは思えないほど、
香りもコクも深みもてんこ盛りぃ。
エチケットも可愛い、Faust♪

[PR]
ってなわけで。
ダブリンといっても、アイルランドのダブリンじゃなくて。
サンフランシスコの東南方向にある、郊外の街、ダブリン。
で、昨年オープンしたのが、アジアン系のやむやむモールで、
その一階にあるのが、シンガポール・オールド・タウン・カフェ

b0050879_9133726.jpg店内奥には、シンガポールの昔の写真。。。

b0050879_9135123.jpgちうとはんぱにアジアンだった玄関口。
シーリング・ファンは、ラッフルズを意識ちう?

b0050879_914283.jpgランチのおまけについてくるのが、本日のスープ。
この日は、トムヤンクン・スープ♪

b0050879_9141598.jpgアペタイザーより、Roti Canai♪
インド系のフラット・ブレッドに、
タロ芋入りカレーのディップ・ソース♪
クロワッサンみたくフレイキーな、
美味しいパンと濃厚な甘めのカレー。
やむやむっ。

b0050879_9142699.jpgハイナン・チキン・ライス♪
ソースはチリの1種類のみで、がっくし。
チキンは骨付で食べにくいことよっ。
ライスは黄色くて、少しパサパサ。
ライスの下に、甘いソースがあったり、
本場のチキン・ライスと、ちと違うけど、
本場のチキン・ライス未体験の人は、
結構喜んでくりたので、ほっ。

b0050879_9143644.jpgホッケンミーを食べたかったのだけど、
ランチは、ホッケン・ヌードルのみ。
で、ホッケン・ヌードルを注文っ。
エビもイカもプリプリで、麺は2種類。
味付けは悪くないけど、ぐずぐずな感じ。

b0050879_9144781.jpgそして、こちらは、ナシゴレン♪
甘からず辛からず、かといって旨からず。
そんな感じぃ。

ちなみに、この日参加したのは、、、
ごくちまを始めとする、女性3名っ。
で、メイン3品を全員半分残す程の量っ。
でかっ。

[PR]
ってなわけで。
ホク警備隊長が見張りをする定位置といえば、ごくちま邸の階段の踊り場。
そこからは玄関にやって来る人の姿も、坂の下の通りを行く車も見えて、
エリート警備隊長にとっては、超最適な見張り場所♪

と、いくら絨毯が敷いてあるとはいえ、ずっと居ると痛そうだし。。。
なーんて感じで、親ばか度てんこ盛りで、買ってあげたのが、
コスト・プラスで、なんとお得な$10で販売ちうのドギー・ベッド♪
安っ。>単なる親ばかじゃないと言いたいらしい。
>ごくちま、たんなる、けちんぼマミーっ。>ラニより。
くすす。

ってな感じで。
早速、ふわふわドギー・ベッドの誘惑に負けて、仕事を怠っていないか、
さくさくーっとチェックしてみた、ホク号の仕事ちうの姿は、こちらっ。

b0050879_10252924.jpgおおっ、真剣なまでの見張り姿を発見。

b0050879_10254163.jpgボク、ちゃんと見てますが、何か??

と、今度は後ろからではなく、反対の前側からチェックしてみると。。。

b0050879_1026256.jpgぐーぐーぐー。。。

b0050879_10261494.jpgはっ!
ボっ、ボク、全然寝てませんからっ。
ちゃんと見張ってますからっっ。

と、今度は一時間程後に、そーっと後ろから忍び足で近づいてみると。。。

b0050879_102717.jpgのびのび、ん〜〜〜〜〜〜。

b0050879_10271320.jpgあふぅ〜〜〜〜〜〜。

b0050879_10272690.jpgピキっ。

b0050879_1028298.jpgはっ、よっ、涎が。。。。
いっ、今、丁度、あの、なんというかっ、
ス、ストレッチしてただけですからっ。

b0050879_10281354.jpgホ、ホラ、、、寝転んだままでも、
ちゃんと玄関は見えてますからっ。
あ、ああ。。。

b0050879_10282795.jpgホク号、おまい、あんぽんたん。。。
おりなんて、ねるのが、しごとっ。
はたらかざるして、くっちゃね〜。
ぷひぷひーっ。

[PR]
ってなわけで。
ごくちま@スーパー大好き主婦ご用達のスーパーでもありっ、
てんこ盛りのグルメな商品展開&オーガニック志向といえばっ、
全米だけじゃなく、UKでも展開ちうのWhole Foods(ホールフーズ)

お肉もお魚も他より新鮮で、何より選び抜かれた産地限定という安全さに、
フォアグラや神戸牛は、飼育方法に反対して、売れ線なのに扱わない、
そんな、しゃきーんっとした姿勢も、かなりごうかーく。

オーガニックだけじゃなく、エコ対策も随分前から取り入れていて、
オリジナルの緑色のエコ・バッグは、$1.99と安さと丈夫さが自慢。

ロングスやトレーダー・ジョーズなんかのエコ対策な様でいて、
カラフルな保冷バージョンや、イラスト違いで数種類なんていう、
日本の消費者寄りの考えの様なエコ・バッグ展開とは一線を引く感じ。

既にプラスティック袋を廃止したトレーダー・ジョーズに続けとばかりに、
4月22日のアース・デーを目標に、プラスティック袋を廃止予定だそう。

こんなオイタをしたりと、なんともぷすすなCEOなんだけど。。。
それはさておき、ごくちまオススメのホールフーズやむやむは、こちらっ。

b0050879_759688.jpgStrausのぎうにうっ&ヘビー・クリーム♪
アメリカの牛乳=薄くて不味いという図式を、
さくっと取っ払う程の美味しさと濃厚さ♪
ぎうにうの蓋を開けると、バターみたいな上澄み。
ヘビー・クリームはクロテッド・クリームみたく、
コクと甘みと旨味があり、くどさと脂っぽさなし。
全シリーズが揃うのは、ここだけっ。
*但し、ごくちまのご近所限定の話。
くすす。

b0050879_7591812.jpgPoco Dolceのチョコレート♪
このチョコレートだけじゃなく、
他のメーカーのも美味しいモノ限定。
ホールフーズで売れているモノ=
アメリカでブレークするモノだったり。

b0050879_759307.jpgポコ・ドルチェのチョコレートで、
ごくちまが好きなバージョンは、
岩塩+キャラメル+ビター・チョコ。
回転が早いので、見つけたら即買い!

そして、これなしではホールフーズは語れないのがっ、こちらっ。

b0050879_7595361.jpgチーズ&サラミ♪
上の画像左から。。。
フラマニのサラミ&チョリソーに、下のミルク・チーズに、
シャンパンにピッタリの定番チーズといえばのLa Turに、
パルメジャーノをよりフルーティにした感じのPiave Vecchio Miticaに、
ゴート・チーズ好きには溜まらないCaprino Cremoso W Truffle Guffantiに、
ゴートとは思えないコクありのGoat Truffle Tremor Cypress Groveに、
今回初挑戦となる牛+黒とりふのSottocerene Al Tartufoに、
そして真中の羊+黒とりふのSheep Gufanti Tartufo Moliterno♪
くーーーーーーっ。

b0050879_80637.jpgFRA'MANIのSalametto Piccante♪
Spicy dry chorizoというフレーズに、
臭くて不味いチョリソーを思い出し、
今まで手を出さずにいたブツ。。。
チーズ・ソムリエのオススメでトライ。
こりがまた、今まで食べたチョリソーの
不味いイメージ払拭しちゃう感じぃ。

b0050879_801795.jpgRobiola Lange 2 Milk Guffanti♪
牛と羊のミルクから出来たチーズ。
こりがまた、とってもミルキーで、
カマンベールとブリー程クセもなく、
二つの良い所取り+フレッシュ感。
チーズだけで食べたい感じの逸品。

[PR]
ってなわけで。
昨年までのシンガポール航空ファーストクラスのアメニティは、ブルガリ
エミレーツ航空ファーストクラスのアメニティが今年からブルガリとなり、
どうなることかと思っていたらば、やっぱり、他のブランドに鞍替えの巻。
そんな気になる新しいシンガポール航空のアメニティは、こちらっ。

b0050879_6302127.jpgちびっと見にくいけど、フェラガモ♪
くーーーーーーっ。

先日ファーストクラスを利用した旦那しゃんに、
メンズでも良いから持ち帰ってねと頼んだら、
なんと機内でレディースも貰ってくれたそう。
くーーーーーーっ。

うっしっし、安上がりなお土産で済んだのだ。
>旦那しゃんより。

b0050879_6303577.jpgサイドは、こんな感じぃ。
色と型が、とってもフェラガモだこと♪
品があって、非常に宜しいっ。
金と銀のガンチーニも、キュート。

b0050879_6304637.jpgメンズのポーチは、こんな感じ。

b0050879_6305872.jpgジッパーを開けてみると。。。

b0050879_6311032.jpgフェイシャル・ミストに、
ハンド・クリームに、
リップ・バームと、
incantoのパフューム、
ひげ剃りのセット♪

って、ちびっと少ない気がするのは間違いで。。。
歯磨きセットやヘアブラシ等は、ファーストクラス専用トイレ内に、
もってけ泥棒とばかりに、てんこ盛りに置かれているので、ご安心を。

b0050879_6312023.jpgレディースのポーチは、こんな感じ。

b0050879_6313245.jpgジッパーを開けてみると。。。

b0050879_6314441.jpgフェイシャル・ミスト、
ハンド・クリーム、
リップ・バームに、
incantoのパフューム。
と、ほぼ同じ内容。

ちなみに、使用した感想はというと。。。
パフュームは、ブルガリよりも好き嫌いのない香りなので、ごうかーく。
ミストは、ちびっと香りが強いけど、すぐに消えるので、ごうかーく。
ハンド・クリームは、べたつかず、さらっとタイプで、ごうかーく。
リップ・バームは、最初ハチミツみたいに甘いけど、すぐ消えて、
その後の保湿効果も、なかなかって感じで、ほぼ、ごうかーく。
以上っ、個人的に大好きなブランドなので、絶対ごうかーく。
くすす。
[PR]
ってなわけで。
今朝ごくちまの家族友人らに送った、バレンタインのカードは、こちらっ。
台詞は、オリジナルの英文じゃなく、ブログ用にちょいと変更の巻♪

b0050879_959338.jpgこんにちは、ホクです♪
今日はバレンタインということで。。。

b0050879_9594661.jpgボクの思いや愛する気持ちなんかを、
思いっきり表現してみましたっ。

b0050879_9595721.jpgハッピー・バレンタインズ・デー♪

b0050879_100182.jpgボクのこと好きなら、ヨシヨシしてね。

b0050879_1003897.jpgラニ号っ、次は君の番ですよーっ。

b0050879_1005027.jpgあんだよ〜。
せっかく、きもちよく、ねてたのに。

b0050879_101222.jpgなに?きょうは、ばれんたいんのひ?
そりって、うまいのか?くえるのか?

b0050879_1011461.jpgちっ、やむやむじゃないのかっ。
ぷぎぷぎーーーっ。
>起こされて怒ってるらしい。
くすす。

ってな感じで。
ホク&ラニからのバレンタインズ・デーのメッセージでしたっ。

ごくちまより愛を込めて♪
Happy Valentine's Day!!
xoxoxoxo, 
Hoku & Lani

PS 今年の夏は、フォーシーズンズのボラボラに行こう♪
と密かに企んでいたのに、予約受付は10月からなんだってー。
ぷぎー。
[PR]