<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ってなわけで。

ワイキキ・ビーチに続いて、近くをお散歩してみた、ごくちまと旦那しゃん。
6月は、一年の内で最もお花が沢山咲く時期とあって、どこもお花てんこもり♪

b0050879_5212060.jpgまだ午前中だというのに、椰子の木の間から、
キラキラ眩しい太陽が、こんにちは♪

b0050879_5224231.jpgハワイといえば。。。
プルメリアや、ハイビスカスに続いて、
有名なのが、レッド・ジンジャー♪

b0050879_523042.jpgこちらは、開きかけのジンジャー♪
上から順番に開いていきまーっす。

b0050879_5284216.jpg大好きなバード・オブ・パラダイス♪
ハワイでは見掛けなかったので、
ごくちま邸の裏庭から友情出演ちう。
ぷしっ。

b0050879_5294015.jpgヘリコニア・ロストラタ、またの名を、
ハンギング・ロブスター・クロウ♪
名前の通り、たらりんと垂れ下がった様が、
ロブスターのハサミ部分に似てるとか、
オウムのくちばしに似てるとか。。。

b0050879_532593.jpg真っ白な昼顔の様な、お花♪
白いハイビスカスにも似ていたり。
イポモエア・ロンギツーバかなあ。
>人任せで、正解待ちらしい。

b0050879_5333569.jpg赤いフサフサのお花がついた、
オヒア・レフア♪
この木自体はオヒアという名前で、
花が咲くとレフアと呼ぶんだとか。
和名はなんと、ハワイフトモモっ。
タフな木で、溶岩にも生えてます。

b0050879_537127.jpgどこから見ても、一本ずつ見える様にと、
移植された椰子の木たち。。。>うそっ。
強風のせいなのか、お日様のせいなのか、
みんな自由に、空に向って、すくすくまにっ。

b0050879_5391328.jpgこのぉ木なんの木っ、気になる木ぃ♪
ではなく、手前の木はコアかなあ?
後の木はバニヤン・ツリーっぽいけど。
近づいて見てないので、不明まにっ。
>てきとー。

b0050879_5465242.jpgハワイの芝生っ♪
椰子の木の影が、いい感じぃ。

b0050879_5473920.jpg5月から咲き始める、シャワー・ツリー♪
これは優しい黄色のイエロー・シャワー。

b0050879_5483099.jpgアップにすると、こんな感じぃ。
ピーチっぽい色合いのピンク・シャワー♪

b0050879_5492390.jpgモクセンナ(イリタマゴ)♪
シャワー・ツリーの仲間なりぃ。

b0050879_5502392.jpgオキナワウラボシ♪

b0050879_663354.jpg穴が開いてないモンステラ♪

b0050879_665395.jpgおやっ、ハイビスカスの新種?
と、遠くから一瞬間違えちったのが、
アリアケカズラの黄色いお花♪

b0050879_684745.jpg同じくハイビスカスちっくな、
アラマンダの黄色いお花♪

b0050879_6213745.jpgピンクのハイビスカス♪

b0050879_622871.jpg真っ赤なハイビスカス♪

b0050879_6223692.jpg大好きな黄色のハイビスカス♪

他にも、白や黄色にピンクと、カラフルなプルメリアてんこ盛りぃ。
ハワイにお出掛けの際はっ、お散歩をオススメまにっ。

本日のおまけ♪
Don't hate him girlというサイト名とは裏腹にっ。
弄ばれた女子達が、こぞって本名や特徴と被害話を書き連ねるサイトなりぃ。
仕返しというよりも、被害者が増えない様にとのコミュニティ感覚だそう。
アメリカで知らない男の子と出会ったら、即ここで、ちぇきあうっ。
女子をなめると、おっとろしーだすよーーーっ。

PS ご心配をおかけしましたタホの山火事ですが。。。
消防士しゃんらのお陰で、昨夜からは70%の鎮火率となりました。
完全鎮火は火曜日の予定ですが、少し早くなるかも知れないとのこと。

どうやら最初の予想通り、今回の出火原因は。。。
アンゴラ・パーク近くのキャンプが禁止されている場所での、
キャンプ・ファイヤーと煙草の火の不始末に、ほぼ間違いないそう。
煙草の吸い殻の燃えカスからも、DNA検査が出来るかも、との発表でした。

消火活動に当たっていた2,000以上の消防士しゃんらですが、
その内、350名程が元々所属する他の州やコミュニティへ戻った他、
南カリフォルニアやユタにワイオミング他の火災現場へ向ったそう。

そんな、殆ど休みもないままに働き続ける消防士しゃんらに、
タホ住民らによる手作りの感謝のメッセージ・サインで街は一杯です。

と、少しほっとしていた所に飛び込んで来たのが、マウイの山火事。
既に8割以上の鎮火率だそうです。。。

アメリカ本土にて、只今起こっている山火事の情報はこちらです。
一日も早い鎮火になります様、祈りを込めて。。。


[PR]
by mrs-usa | 2007-06-30 07:20 | ハワイ
ってなわけで。

ハレクラニのオーキッズで朝食を楽しんだ後。。。
ごくちまと旦那しゃんが向ったのは、こちらっ。

b0050879_022455.jpgハワイに住んでいた時には。。。
滅多に行かなかった、ワイキキ・ビーチ。
大好きな白いトランクの椰子の木、発見♪

b0050879_0233342.jpg子供がぼんやり佇むビーチの岩陰には、
かなり大きな蟹しゃんてんこ盛り。。。

b0050879_0241099.jpg海に向って左を向くと。。。
ダイアモンド・ヘッドが、こんにちは♪

b0050879_0252757.jpg海に向って右を向くと。。。
ヒルトン・ホテルが、こんにちは♪

b0050879_026625.jpgハレクラニの少し左側から、
ヒルトンまで続くビーチ沿いの歩道。
まだ日が昇り切らずで、ひんやり涼しく、
早朝のお散歩コースには、ぴったり。
夕暮れ時には、ゴージャスな・サンセットも♪

b0050879_0311968.jpgと、怪しいおじしゃん、発見♪
左のお尻を掻いてる、おじしゃんでなく、
右の浅瀬に潜っている、おじちゃんの方。
この道数十年のれっきとした職業人??
金属探知機を使い、宝物発掘ちうーっ。
*宝物=観光客の落とした貴金属や小銭。
昔新聞で読んだけど、意外と収穫少なめ。
そりでも取り憑かれた様に無遅刻無欠席。
ぷしっ。

b0050879_0345871.jpg今来た道を振り返ってみると。。。
ワイキキ・ビーチに、ブルー・スカイ、
椰子の木に、ダイヤモンド・ヘッド、
そして、ライフ・ガードのステーション。
なんちうパーフェクトなワイキキ模様♪

b0050879_0385678.jpg椰子の木の陰ひとつとっても。。。
なんとも言えないピクチャー・パーフェクト♪
くーーーっ。

本日のおまけ
昨夜CNNのラリー・キングとの出所後初のインタビューにて、
ドラッグをやった事あるかと聞かれたパリスは、一度もないわっ!と否定。
早速スモーキング・ガンが上のおまけでツッコミまくってます。

PS 今朝のタホは55%の鎮火率で、完全鎮火は火曜日とのこと。
昨日は風もおさまり、新たに燃え広がった区域や家もなかったそうですが。
本日の午後から明日に掛けて、かなり風速も増すとの予報です。。。
寄付やボランティ他の情報は、こちらです。


[PR]
by mrs-usa | 2007-06-29 01:34 | ハワイ
ってなわけで。

ご心配をおかけしておりますが、タホの山火事は以前燃え続けており、
早朝から深夜までTVに齧りついて、ニュースをチェックしまくりの毎日です。

3,100エーカーに広がり、未だ44%しかコントロール出来ておらず、
明日から数日間続くと予想されている強風や湿度の低さからも、
昨日までの消防士の話では、今週の日曜日までには鎮火との予想が、
今朝は又延びて、来週の火曜日までには、、、との今現在の予想です。

タホやごくちまを心配してメールを下さった方、本当にありがとうございます。
今後どうなるか全く分りませんが、ごくちまは大丈夫です。

ってなわけで。
元気だすっ、とのお返事代わりと、お礼の意味も込めまして。。。
たらいまっ、You Tubeで大人気なの、プレーリードッグの紹介ですっ。

まずは、元ネタというか、シンプル版は、こちらっ

でもって、いい感じのO RLY?!編とP2P Filesharing編に、
これまた、ごうかーく、な、Kill Bill編に、Deniro Taxi Driver - rated PG編。

そして、ヲタ系のcomplication 2編に、爆笑のprank call(イタ電)編。
お楽しみくださいあれ〜〜〜っ。

って、Tシャツとかまで、売ってるしぃ。
くすす。

PS 引き続き、一分一秒でも早い鎮火となります様、祈りを込めて。。。
[PR]
日本にも、そろそろニュースとして流れている頃かもしれませんが。
昨日の日曜午後2時前に始まった、サウス・レイク・タホの山火事は、
月曜午後4時現在をもっても、未だ鎮火せず燃え続けている状態です。

昨日の強風と高い気温に依る乾燥で、山火事は一気に広がり、
昨日から今日に掛けて燃えた範囲は、既に2,500エーカーを超えています。

そして250以上の家屋が全焼し、これから危険性のある家屋数は500とのこと。
幸い死者や怪我人は出ていませんが、避難された方は千人以上に上っています。
また1,400人以上の住民の方が、電気なしの生活を送ってみえるそうです。

昨日から夜通しで消火活動に当たってくれている消防士の皆さんですが、
余りの火災の激しさに、二台の消防車が火に巻き込まれてしまったそう。
今朝からノース・レイク・タホの消防士の皆さんも応援に駆けつけて、
合計600名以上の消防士の方々が頑張って消火活動に当たってくれています。
また、200名以上のボランティアの方々も頑張って下さっています。

最新のニュースは、こちらこちらをご覧下さい。

火災現場は、こちらでご確認下さい。

被害に遭われた家屋のリストは、こちらです。

今日は気温も少し下がり、風もかなり治まったという事で、
もしかすれば、今夜未明には鎮火するかも知れないとの情報です。

今の所は我が家は大丈夫ですが、現場からは数Kmしか離れていません。
SF郊外の自宅があるので、最悪の場合でもどうにかなります。
ご心配いただいてメールを下さった方々、ありがとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

今日明日にでも無事鎮火し、HWYや付近の交通状況にも問題ない場合は、
週末にでもボランティアがてら、様子を見に行って来ようと思います。
ただ、住民の方々をご心配される、タホ以外に住むご家族の方々などで、
HWYの渋滞や混乱が予想される場合は、こちらにてその時が来るまで待機し、
物資&資金援助、もしくは我が家を被災者の方々に提供する形が何かで、
何かしらのお手伝いが出来ればと思っています。。。

一分一秒でも早い鎮火となります様、祈りを込めて。。。
[PR]
ってなわけで。

最近は、ハワイにも負けない位の気持ち良い青空が続く、SFベイエリア♪
と、この時期、ご近所しゃんらとの会話ちう、頻繁に上るのがスカンクの話題。
「うちのワンコ、昨日、スカンクにスプレーされちゃったのよ〜!」
「あらまあ、うちの子も、昨日やられて帰って来て大変だったのよ〜!」

ってな感じで。
子供が道路を歩いていて、偶然遭遇してやられちゃうパターンや、
裏庭に夜やってきたスカンクに飼い犬が吠えまくってやられちゃったり。
老若男女犬猫問わず、ターゲットにしちゃうのが、にっくきスカンク。

ごくちまと旦那しゃんは、せいぜいドライブのとちうに。。。
突然、おかしな臭いを嗅いで、あ、スカンクねって気付く程度だったのに。
つ、つい先日、とうとう、その日がやってきてしまいまちたっ。
ぷぎーっ。

遡る事3日前の深夜。。。
ごくちまと旦那しゃん、そして愛犬のホクラニがすやすや眠っていたところ。
突然、大量のタイヤが焼け焦げた様な異臭に驚き、飛び起きてみるとっ、
ベッドの上で、げろんげろんと身体を擦りまくる、ホク号、発見。
そしてその横で、同じくげろんげろんしまくる、ラニ号も、発見。

焼け焦げた悪臭=すわっ火事かと思い、一階のキッチンに下りて行き、
オーブンやストーブ周りを見回すが、全くもって、異常なしっ。

すぐにゲスト・ルーム、オフィス、リビング、ダイニング、プレイ・ルームと、
全部の部屋をくまなくチェックしても、悪臭以外、何の異常も見つからず。。。

もしやっ、お隣しゃんが火事っ!と裏庭のパティオ・ドアを開けた途端っ。
ぷい〜ん!!っと鼻孔を襲ったのが、同じく焼け焦げた様な悪臭。

記憶にあるスカンク臭はというと。。。
ニンニクやドリアン、玉ねぎなんかが腐った様な臭いだったりで。
しかも寝ぼけ頭で、いまいちピンと来なかった、ごくちまと旦那しゃん。

と、突然旦那しゃんがホク号に近寄ったかと思ったら、
「もしかしたら、スカンクかもっ!」と指差すホク号の胸部分を見ると、
胸から足に掛けて、ホク号の毛が黄色く、脂っぽくなってるのを確認。

ってことで、とりあえず、もしかしたらスカンクかも?ということで。
ダウン・コンフォーター&カバーに、シーツをはがして洗濯機に放り込み、
真夜中にホク号をゴシゴシとシャンプー&ドライし、消臭剤を撒いた後、
家中の空気清浄機をフル稼働させ、家中の窓を開けて、ベッドへ。。。

と、こんなんでスカンク臭が、さくっと消える訳なくて。。。
その後ベッドに戻っても、余りの臭さに眠れず、酷い頭痛までしてくる始末。
結局睡眠不足のまま、旦那しゃんの起床時間の4時半に一緒に起きて、
PCでスカンク脱臭法を調べ、メモ片手に朝の5時に向ったのが、こちらっ。

b0050879_9304471.jpgどうやら、マミーは早朝5時から、
ロングスへお出かけしてたんですね。
、、、。>ホク@ちびっと反省ちうより。

b0050879_93293.jpg左より。。。
Gladeの脱臭スプレーに、
Hydrogen Peroxideのボトル数本に、
ベーキング・ソーダ二種類×数箱に、
シトラス・マジックという脱臭スプレー。

実は先日、ロングスへ寄った際に。。。
棚のサイドを大きく占領していたのが、このハイドロジェン・ペロキサイド。
てっきり消毒薬と思っていたけど、CAの夏には必須アイテムだった模様。

しかも、これだけのアイテムをレジへ並べた途端に。。。
ごくちまの顔を、じーーーっと見つめる店員しゃんと後の人ってことで。
ごくちまが、「My dog got...」と口を開いた途端、二人が揃って、
「Skunked, huh?(スカンクにやられたわけ?)」と、さくっと正解っ。
ああ、どぎーっ。

ってなわけで。
ここからは、ごくちま@専業主婦は調べて試したっ、が、お届けするっ。
正しい、スカンクにスプレーされた後の処置と脱臭法の始まり、始まりぃ。
ぱふぱふっ、どんどんどんどんっ♪

b0050879_9322077.jpgまずは、ワンコがスプレーされちゃった場合。。。
決してワンコに、素手では触らないことっ。
スプレーは、黄門腺から出る脂の様なモノらしく。
それがひとたびカーペットや衣類についちゃうと、
2、3年は臭いが染み付いたまま消えないとか。
ってことで、捨てても良い古着なんかで包み、
さくっとバス・ルームへ素早く移動の巻っ。
裏庭でスプレーされた時は、出来ればそのまま、
外で洗うのが一番らしいけど、お水冷たいしぃ。

ホクの場合は、夜中に独りでドギー・ドアから裏庭へ行きスカンクに遭遇し、
威嚇してスプレーされた後に、ドギードアから戻って来て、まずドア前で一度、
そして次に階段踊り場、最後は寝室のカーペットとベッドで、げろんげろん済。
そこら中にスプレーされたのと同じく、又全室冷房のエアコン・ダクトを通り、
悪臭に気付いて目覚めた時には、既に時遅しの全室スカンク臭状態。

続いては、シャンプー・タイムとなる訳だけど。。。
よく聞くのが「トマト・ジュースやホワイト・ビネガーで洗うと消える」説。
実は、この説、殆どといって良い程、効果はありましぇーんっ。

そして、バス・ルームへ移動させた後は、Deskunkingミックスを作成っ。

必要なモノは。。。
1 quart 3% Hydrogen Peroxide(未開封のモノ)
1/4 cup Baking Soda
1 teaspoon liquid soap(食器を洗う洗剤でも可)

これらを容器に入れてミックスしたモノを直ちに、スプレーされた部分に、
ラテックス手袋等をはめた手やスポンジなんかで塗り込むのみっ。
但しっ、かなり刺激が強いので、ワンコの目や鼻、口には塗らない様。
そして、あとは洗い流して、普通にシャンプーするのみっ。

ちなみに、ごくちまが使用したマイルド・バージョンのレシピは、こちらっ。
3/4 cup baby shampoo
1/2 box baking soda
1 cup hydrogen peroxide
4 cups water

そいでも、やっぱりホク号の顔の辺には可哀想でつける事が出来ず。。。
結果、3日経った今も、ホク号@お鼻の辺りが、かすかに、ぷい〜ん。

続いては、お部屋とリネン類や洋服などの消臭の為にと、
ごくちまが、再度ロングスへ行き、買って来たモノは、こちらっ。

b0050879_9323422.jpgすぐ空になったので、同じ防臭スプレー。
ワンコのおしっこに効果大といえば、
このスポット・ショット(液状もあり)。
Whiffというワンコの防臭シャンプー。
Zoutという、脂汚れに強いシミ取り。
Ritの脂汚れに効くというシミ取り。

そして、驚いたのが、その臭いのしつこさ!
お部屋全体にも、カーペットから壁にクッションに、レザーのカウチまで、
もれなく、スカンク臭てんこ盛り。。。

お部屋自体は、もーぅ、ひたすら防臭スプレーを撒きまくるのみっ。
それから、エアコン&空気清浄機等のフィルターは、さくっと交換まにっ。
染み付いたら最後全く取れない臭いなので、早期処分をオススメの巻。

カーペットには、上のベーキング・ソーダのカーペット用を撒き散らし、放置。
ホクがげろんげろんしてない場所の大半は臭いが取れた感じだけど。
まだまだ室内の数カ所に残っている、かすかなスカンク臭。。。
いったいじぇんたい、いつになったら、消えるんだすかーーーっ。

そして、びっくりしたのが、衣類。。。
ベッド・サイドに置いておいた、洗濯したばかりの衣類は、ほぼ全滅っ。
ごくちまのベッドルームのクローゼットはオープン・スタイルとなっており、
ホクがげろんげろんしたベッドから離れているのに、もれなく、ぷいーん。

効果があるという、アップル・サイダー・ビネガーをボウルに入れて、
クローゼットの中に放置したり、お香を炊いたり、アロマ・オイルを炊いたり、
衣類の消臭スプレーを掛けまくって、どうにかクローゼットは元通り。

なかなか頑固で取れにくかったのが、ベッド・サイドに置いておいた衣類。
何度か洗濯し、ビネガーやベーキング・ソーダ他を加えたりしてみた結果、
一番効果があったのが、Spot Shotのスプレー液とZoutのしみ取り。

ホクがげろんげろんした、枕にシーツとダウン・コンフォーター&カバーも、
同じくビネガー、ベーキング・ソーダ他を加えたTide(3倍量)で4、5回洗い、
その後、Spot Shotのスプレー液2本分を加えたモノで一度つけこみ洗いし、
更に、Zout2本分をタイドに加えてのつけこみ洗いで、ちびっとだけ脱臭。
ああ、ちかりたじょーーーっ。

ちなみに、直接衣類にスプレーされると、何度洗っても、数年経っても、
全く臭いが取れないらしく、この場合は、ゴミ箱へ直行まにっ。
ってことで、ホクがスプレーされた直後に、げろんげろんしたカバーは、
哀しいけど諦めて、ビニール袋の中へ放置の巻っ。

ホクがお世話になっている獣医しゃんに一応連絡してみたところ。。。
ホクの場合は毛足が長いプードルだから、皮膚まで浸透しなかったけど、
毛足が短い犬の場合は、染み付いた臭いは、数ヶ月取れないんだとか。

ってことは。。。
ホクの鼻先のスカンク臭、、、あと2、3ヶ月は消えないんだすかーーーっ。
ああ、どぎーっ。

b0050879_932465.jpgおりまで、あらわれて、いいめいわく。
ぷんすか。
こんくらい、きょりおけば、におわない。
ホク号に、えんがちょちうの、ラニより。
ぷしっ。

PS この一件以来、夜間のドギー・ドアをクローズちうのごくちま邸。
でもって、やっと、スカンク臭から解放されたと思っていた矢先っ。
裏庭に残るスカンク臭につられて、やって来たのが。。。

昨夜、トイレに行くぅ!と起きたホク&ラニを裏庭に出した所。。。
闇夜に光る二つの目と唸り声に、ホクが激しく吠えて威嚇対戦ちう。
興奮しまくってるホクとラニは、室内へ入れの命令にも従わず、
ホクなんか、30cm近くと超接近し、一発即発の睨み合い&唸り合い。

一瞬スカンクと思い、室内に逃げ込んだ非情なごくちまっ。>しっこく。
と次の瞬間裏庭の灯りを浴びて姿を現したのが、なんと牙をむき出した野犬。
と思いきや、グレーの毛並みとふさふさの長い尻尾から、コヨーテと判明し、
瞬時に裏庭に出て、棒なんかで激しく物音を立てて、ごくちまも参戦。

無事、誰も怪我もなく、コヨーテは闇の中へ消えていったのだけれども。
ホクとラニの勇敢な姿に嬉しく思う半面、襲われていたらと思うと。。。
ごくちま、もーぅ手足ぶるぶるぶる〜。
まぢで、おっとろしーだすよーっ。
[PR]
ってなわけで。

ハワイ滞在ちうのある朝っ、観光客気分をより楽しもうってことで、
ごくちまと旦那しゃんが、さくっと向ったのが、こちらっ。

b0050879_0285052.jpg愛しのハレクラニ・ホテル♪

b0050879_029793.jpgそして、本日の最終目的地である、
オーキッズに、とうちゃーく♪

b0050879_0291894.jpgまずは、グアバ・ジュース♪
ころんとしたグラスも可愛いっ。
これまた憎いのがウェイターしゃん。
プルメリアが一番好きと話してたら、
グアバ・ジュースと一緒に、サーブ♪
くーーーっ。

b0050879_0294642.jpg旦那しゃんの朝食より。。。
ハーブ、チーズとオニオンのオムレツ♪

b0050879_030658.jpgごくちまの朝食より。。。
目玉焼きとポチギーズ・ソーセージ♪
卵の黄身は、ぷるぷるっ、とろ〜り。
白身部分も、もーぅ最高の焼き加減。
ソーセージは多過ぎて、半分でギブっ。

b0050879_0301824.jpgハウピア(ココナッツ)・ブレッドの、
ふわふわのフレンチ・トースト♪
上と、どちらにしようか迷っていたら、
旦那しゃん、両方にしたら、とにっこり。
浸したり漬け込むタイプじゃないから、
トーストの中までしみ込んでなくて、
とってもあっさりして、軽い仕上がり。
余りの美味しさに、さくっと完食まにっ。

b0050879_030346.jpgスパ・ブティックなんかを冷やかしつつ、
大好きな中庭を愛でつつ、しばし充電。

b0050879_0304882.jpg植物ひとつひとつに拘りの姿勢有りっ。
常にベストな状態とお手入れも完璧。

b0050879_031260.jpg大好きな黄色いハイビスカスも♪
後ろ髪引かれまくりで、さようなら〜。

本日のおまけっ
久々に覗くと、面白かったり、、、キモかったり??
ぷいぷいっ。
[PR]
by mrs-usa | 2007-06-24 01:28 | ハワイ
ってなわけで。

これを見ると、ハワイに帰って来たなあと思うシリーズのひとつが。。。

b0050879_121748.jpgハレクラニ・ホテルのロビーのお花♪
ジョルジュ・サンク程の衝撃や感動はないけれど。
昨日のバーのカノエ・ミラーしゃんと同じく、
妙に、ほっと安心する様な懐かしさと美しさ。
くーーーっ。

b0050879_12295.jpgおともらち夫婦と一緒に繰り出したのが、
ハワイ帰省時の定番、焼肉ひろしっ。
焼肉初体験という白人夫婦という事で、
特上ロースやカルビを取ってあげたのに、
ごくちまの牛タンとミノを貪るとはっ、
末おっとろしー、アメリカンなのだっ。
4人でワイン3本を開け、お肉よりも、
酒代が高くつき、更に、おっとろしー。

b0050879_124077.jpgてんこ盛りの焼肉を楽しんだ後は。。。
まだまだ、宵の口とばかりに向ったのが、
ごくちまと旦那しゃんのお気に入りのバー、
ハレクラニ・ホテル内のルワーズ・ラウンジ
ジャズ・バンドの上手下手はともかくとして、
独りで退屈してると話しかけてくれたり、
カップルだと適度に放っておいてくれたり、
いい感じの距離感が溜まらない。。。
そんな、おもてなし上手な大人のバー。

b0050879_125121.jpgおともらち夫婦が、遠くでシガー休憩ちうに、
バー入口横のカウチで、ちびっと休憩していた際、
ふと目についたロコ・アーティストの作品。。。
見辛いけど、海辺のカウチで微睡む女性。
ゲージツに殆ど詳しくない、ごくちまの感想は、
酔っぱらいか、ジャンキーちっくな女性だね??
には、旦那しゃん&おともらち夫妻も、大笑い。
と、通りがかったウェイトレスしゃん曰く。。。
「横に咲いているポピーの花からも分る様に、
お酒とドラッグを楽しんだパーティー後です。」
なんとも意外なことに、大せいかーい♪

本日のおまけっ
実はこれ、先日発表されたマイクロソフト・サーフェスのパロディ版。
「こんなの高くて買えねーっ」と、サーカスティック・ゲイマーの皆しゃんが、
Big-Ass Table」と名付け、面白がって作ったんだとか。
こういうセンスって、ごうかーく。
[PR]
by mrs-usa | 2007-06-23 02:01 | ハワイ
ってなわけで。

ごくちまとだんなしゃんが大好きなハワイのバーのひとつが、
ハレクラニ・ホテル内のハウス・ウィズアウト・ア・キー

b0050879_23313.jpgここからの景色を眺めていると、
ああ、ハワイに帰って来たんだなあ。。。
そんな感じで、ほっと一息つく場所のひとつ。
サンセットの一時間ちょい前辺りを狙うと、
結構眺めの良い席に座れたり。。。
オススメは、ハレクラニ特製カクテル数種。
ここでは、ワインやビールなんかじゃなく、
恥ずかしがらず、思いっきり観光客になりきり、
トロピカルなカクテルを楽しむのがいい感じ。

b0050879_2331319.jpg毎晩7時から始まるのが、、、
日替りで登場するハワイアン・バンドの演奏♪
今回は、ポオケラというバンドだったんだけど、
向って左のおじしゃん、一人で椅子に座れず、
ストラップさえも、手伝って貰うという有様。。。
見てて、ある意味ハラハラドキドキまにっ。

b0050879_2332441.jpgしばらくすると。。。
待望のカノエ・ミラーしゃん登場っ♪
いつ見ても美しく気品溢れるお方。
数分に渡る優雅なフラ・ダンスの後、
客席に居たおともらち夫妻の席へ。。。
しばらく楽しく談笑された後は、
客席の間を通り、笑顔でご挨拶したり、
快く記念写真を撮ってあげた後。。。

b0050879_2333739.jpg別のドレスに着替えて、再登場♪
ヘアスタイルだけじゃなく、レイとコサージュも、
ステージ毎に、その都度チェンジっ。
ご一緒したロコのおともらち夫妻曰く、
「確か今年で62歳で孫も大きいわよ。」
という、ここで30年踊り続けているミラーしゃん。
本当なのかは知らないし、いくつでも良いけど、
この女神様の様な笑顔に、てんこ盛りのオーラ。
ああ、あやかりたい。。。

本日のおまけっ
ああ、ハワイに帰りた〜〜〜いっ。
ぷぎぷぎーっ。
[PR]
by mrs-usa | 2007-06-22 05:06 | ハワイ
ってなわけで。

サンフランシスコ界隈で一番美味しいイタリアンといえば、Oliveto
そのオリベットで毎年企画されているのが、オーシャニック・ディナー。
タイトル通り、海の幸をてんこ盛りに使った、先週限定の特別企画のディナー。
そんな旬の魚介類を満喫しまくったオリベットのレポートは、こちらっ。

b0050879_0271953.jpgOliveto Belliniで、乾杯まにっ♪
本場イタリアのベリーニを生み出したという、
ハリーズ・バーのベリーニよりも、やむやむっ。
だらだらしたい週末の午後に最高って感じぃ。
>おまい、いつも、だらだらっ。>ラニより。
ぷしっ。
本日のやむやむは特別メニューってことで、
ワインも特別なモノをグラスにて提供ちうーっ。

b0050879_0283892.jpgMaine Lobster bisque♪
これがまた、なんとも濃厚なお味。
ヘヴィ・クリームなんかで薄めても、
美味しいパスタになりそうな濃さ。
二人でシェア♪で、じうぶんな旨さ。

b0050879_0284893.jpg続いては、二人揃って。。。Chablis, "Les Truffieres," Domaine Costal, Burgundy 05
旦那しゃんは、ムール貝を♪
Mediterranean Mussels alla Siciliana with polenta crostini
ごくちまは、魚介類のフリット・ミスト♪
Softshell Crab , Monterey Bay Anchovies , and Grass Shrimp with 'Cecil Brunner' Rose Vinegar Sauce
これがまた、どちらも旨いのなんのって。
普段のメニューに、ぜし加えて欲しい逸品。

b0050879_0285943.jpg左は、旦那しゃんのチョイスした。。。
Chardonnay, Chateau Montelena, Napa Valley 98
右は、ごくちまのチョイスした。。。
Semillon, 'Bottle 47," Boncompagni Ludovisi Fiorano, Lazio 94
噂どおりのなんとも濃厚なカラーに、
ごくちまも、思わず、うっとりまにっ。

実は、このセミヨン。。。
とても興味深い話面白い話が有り、一度は飲んでみたかった、逸品。
でも、たぶんボトルでは買わないと思う、逸品。
ぷしっ。

b0050879_0291113.jpgお行儀よく待つ旦那しゃんの前で、
ウェイターしゃんがフォークで器用に、
カットし、オープンするは。。。
Black Bass Stuffed with Morel Mushrooms♪

b0050879_0292118.jpg中身は、こんな感じぃ♪
これがまた、久々にそそられた旨さ。
調理した魚は、いまいち好きじゃない、
そんな、ごくちまが唯一好きなのが、
>うそ、実は他にも好きなモノありっ。
ハワイのシェフ・マブロの代表作、
ソルト・クラストのベイクド・オナガ。
それを遥に越える、三段跳びの旨さっ。

b0050879_0293452.jpgそして、ごくちまはパスタから。。。
Trompetti with Sea Robin and Dried Octopus ragu
日本人シェフ曰く旨味てんこ盛りとか。
って、奥に日本人シェフが居たとは。
説明通り、旨味とコクだらけで、、、
もしかしたら日本酒にも合ったりして。
>バカ舌疑惑てんこ盛り。
ぷすす。

b0050879_0294862.jpg旦那しゃんは、カプチーノまにっ。
ごくちまは、3種類のアイスクリーム♪
サフラン、ピスタチオ他の激旨アイス。
散らしたロースト・ピスタチオといい、
カリカリっとした焦がしたキャラメルが、
無茶苦茶いい感じのアクセントに。
くーーーっ。

本日のおまけ
アメリカの会社にも、あんびりーばぼーなボスが居るもんだ。。。
思わず合掌まにっ。
[PR]
ってなわけで。

昨日のスリー・テーブルズから、ドライブすること、ほんの数メートルっ。
海岸沿いの駐車場に、沢山の車があれば、そこがシャークス・コーブ♪

b0050879_347759.jpg駐車場から眺めてみると。。。
数人のダイバーしゃんら、発見。
スポットの情報は、こんな感じぃ
リーフの形がサメ数匹に似てるとか、
リーフがサメに齧られた痕みたいなど、
色んな説はあるものの、サメは殆どなし。

b0050879_3472685.jpgリーフ手前辺りまで泳いだ後、
ずぶずぶっと沈んで、海の中へ。

b0050879_3475231.jpg駐車場から向って左側に位置するのが、
深くても1m弱と浅瀬のタイド・プール♪
小さな子供連れの家族てんこ盛りと、
泳げない人でも楽しめちゃうけど、
ゴツゴツとシャープな岩肌には要注意。
シュノーケルする人てんこ盛り状態で、
うっかりフィンで蹴ったり&蹴られたり。

b0050879_348648.jpgタイド・プールの真中には。。。
ダイバーしゃんらが、こんな感じで、
よろよろっと歩いてのエントリー。
やたらめったらダイバーしゃんが多く、
他のグループについて行かない様、
くれぐれも迷子にならない様にと、
大声で何度も注意されまくりの巻。
タイド・プールの左外もダイバーに人気。

b0050879_3482561.jpg小さな砂場のビーチはというと。。。
足の踏み場もない程の混み具合。
リーフに囲まれている為、水温は高め。
人が少なく、視界がマシな朝一番が、
シュノーケルするには、オススメまにっ。


本日のおまけっ
なんとも末おっとろし〜、な、6歳のコニーしゃん。
くーーーっ。
[PR]
by mrs-usa | 2007-06-19 04:37 | ハワイ