<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ってなわけで。

いよいよ、ハロウィーンが明日に迫った、アメリカってことで。
こそっとしてみた、ごくちま邸のハロウィーン・デコレーションは、こちらっ。

b0050879_8372926.jpgハロウィーンくましゃん、キターーーっ。
ジャック・オー・ランタン、キターっ。
くすす。

でもって、こりをクローゼットから、引っ張り出して来た途端っ、
もりなくっ、ドキドキーーーっとした犬っころ達は、こちらっ。

b0050879_8381135.jpgはっ!!
もっ、もしかしてっ。。。
>ホク号。

ホク号、おまい、ばかちんっ。
おり、しんだふりちうーっ。
おりって、あったまいーい。
ぷしっ。>ラニ号。

そんな焦りまくりのホク号とラニ号の脳裏に蘇ったのは、こちらっ。

サラリーマンまにっ。
ああ、どぎーっ。

スーパーマンまにっ。
ぷしっ。





おりのほうが、たすけてほしいってかんじぃ。
ぷひーん。
>ラニより。

と、そんな、ごくちま達を、こそっと外から覗き見してたのが、こちらっ。

b0050879_84803.jpg
ご近所の超無愛想で有名な、にゃんころりん。
しかも、ホク号&ラニ号に挑戦とばかりにっ、
たまに、裏庭に、とりふしてってくれちゃいまーっす。
ぷしっ。

ってなわけで、ご近所のにゃんころりんに小バカにさりちったので、
ごくちま邸恒例のハロウィーン仮装大会は、今年は急遽取りやめてっ、
ハロウィーン・デコレーションの前で、ホク&ラニからの、ご挨拶のみっ。
ぱふぱふっ、どんどんどーんっ♪

b0050879_8472927.jpgジャイアント犬、キターっ。

実はこの飾り、超ミニチュア〜。

ラニ号っ、これはオモチャだから
食べられないのよ〜〜〜。

b0050879_8473929.jpg続いては、ホク号っ。


と、まだマミーの事が信用出来ない様子。
ちびっと緊張し、固まってポーズちう〜。

と、昨日の手作りハロウィーン・マフィンてんこ盛りに続き、
今日の撮影大会で、へとへとに疲れちゃった、ごくちまってことで。
だんなしゃんが、テイクアウトして来てくれたモノは、こちらっ。

b0050879_848129.jpg北京ダック、キターーーっ。
ごくちま邸ご用達の中華店より。
丸ごと一匹のテイクアウト♪
ちゃんと専用のふわふわパンも、
白髪ネギも、甘くて旨いソースも、
揃ってのお持ち帰りセット〜♪

b0050879_84823100.jpgハニー・プラウン&ウォルナッツ♪
甘すぎず、コクたっぷりの定番。
カリカリに甘くて香ばしい胡桃と、
ぷりっぷりのエビが美味しい〜。

b0050879_8483471.jpg←は、ごくちまのお気に入りだった
卵白と干し貝柱のチャーハンなのですが
えー、貝柱、どこにあるんですかーっ(笑)。
節約ちうなのか知らないけど、欠片もなしっ。

と、ぷんすかちうのごくちまを、さくっと宥めたのは、こちらっ。

b0050879_849650.jpgコングスガードのシャルドネ♪
中華料理にも合う、深みと旨味。
とろ〜り、とろとろで大満足〜。
ああ、ごくちま、幸せ〜ん。

ってな感じで、ハロウィーンの前々夜祭の宴は、これにて終了〜。

最後は、ごくちまより、たっぷしの愛を込めて。。。
アメリカより一日早い日本のみなしゃんへ、Happy Halloween!!




[PR]
ってなわけで。

ハロウィーンの本場アメリカでは、連日イベントてんこ盛りの今週末。
あと2日でハロウィーンってことで、どこのコスチューム売り場も大賑わい。

今年のコスチュームは、どんなのが人気なのかなあ、と思っていたらばっ、
さくっとタイミング良く、義パパしゃんから送られて来た、てんこ盛りの画像。
名付けてっ、「ペットも大迷惑な人気コスチューム♪」は、こちらっ。
しゃーーーっ。

ばっどぼぃっ、ばっどぼぃっ、
わっちゅごなどぅーっ♪
ってな感じのテーマ曲が、
さくっと聞こえてきそうな、
犬のおまわりしゃんとっ、
鉄人ならぬっ、囚人28号♪
この囚人にゃんこ。。。
どことなく、いちじくに似?
きゃーっ。

ドラキュラ、キタ━(゚∀゚)━!
って、近づいたら、ほんとに、
「しゃーーーっ!」と言いつつ、
噛み付いて来そうな顔でーっす。
ぷるぷるぷるーっ。

「Three Musketeers」ことっ、
三銃士で、ござーい♪
こげな愛嬌たっぷしの三銃士、
果たして、役に立つのかは、、、
ひみちゅっ。ぷ。

イギリスからはっ、ハリー・ポッター♪
映画のだめだめっぽい子役より、
こり、かなり、ずる賢そうなりぃ。
くすす。

アメリカの人気キャラといえばっ、
バズ・ライトイヤーっ♪
って、どうせなら、ホッペの所に、
バカボンみたく渦巻きつけてちょ。
ぷすす。

メイド・カフェ、キタ━(゚∀゚)━!
ぢゃなくて、こり、フレンチ・メイド♪
どっちかっていうと、エロエロ系。
女の人がセクシー路線狙ったり、
男の人が憧れていたりと、
結局の所は、似た様なモノっ。
ぷしっ。

続いては、ペンギンっ♪
って、ちょー普通ぢゃんかー、と、
思った、そこのあなたっ。
こり、着てるのは、にゃんこなりよ。
じーっとしてるだけでも、偉いっ。
ぷぎぷぎーっ。

次は、ごくちまの嫌いなクモっ。
好みぢゃないブルドッグといい、
こりだけは、じぇったいに、
我が家のコレクションに、
とっても遠い代物でーっす。
ぷいぷいっ。

続いては、ヒーローモノなのか。
勇ましいアーミー調で登場っ。
って、こげな可愛い顔ぢゃ、
もりなく、戦争反対でーす。
そんな感じぃ。

バナナ、キタ━(゚∀゚)━!
箱まで用意しちゃうのが凄いっ。
チキータ?バナナの被り物が、
妙に似合ってしまうのは、、、
さすがは短足のダックス系なりぃ。
くすす。

ドラキュラと姫、キタ━(゚∀゚)━!
ドラキュラの犬っころの顔といい、
中で震える姫のチワワといい、
ナイス・キャスティングまにっ。
くすす。

プーさんとイーヨー、キタ━(゚∀゚)━!
なんとも、縦長の情けないプーしゃんに、
ちょっとモコモコで可愛いイーヨーしゃん。
なんとなく、ごうかーく。
ぷしっ。

魔法使い、キタ━(゚∀゚)━!
こり、ハリー・ポッターなのか、
魔女なのか分からないけど。。。
妙に似合ってるトカゲしゃんが、
魔法の薬に手を掛けるとこなぞ、
超細かい演出で、さいこーっ。
くすす。

キョンシー、キタ━(゚∀゚)━!
こり、キョンシーなのか、、、
たぶん、どう見ても、、、
ただのちう国娘アルよーっ。
ぷしっ。

赤ずきんと狼、キタ━(゚∀゚)━!
あ、まちがいた、おばあしゃんだ。
どうせなら、もう一匹横に座らせ、
狼ってことにしてくらさーい。
ぷすす。
この赤ずきんしゃん、果たして、
おばあしゃんちに到着するまで、
籠のやむやむ、我慢出来るの?
くすす。

消防士、キタ━(゚∀゚)━!
アメリカの人気コスチュームのひとつ、
911以降のヒーローといえば、こちら。
って、この子が消火作業する時は。。。
おちっこなんだすかーーーっ。
ぷしっ。

シェフとロブスター、キターっ。
って、シェフというより、涎掛け。
でもって、ロブスター役の子。。。
よく、お鍋の中が怖くないなりね。
くすす。

ダースベイダー、キタ━(゚∀゚)━!
クモは気持ち悪かったけど、
こりは凄く似合ってる気がしまーっす。
ぷいぷいっ。

レイア姫、キタ━(゚∀゚)━!
って、まぢで、こげな顔だったらば。。。
果たして、恋に落ちていたのか。
果たして、救いに来てくりたのか。
きっと映像見て、笑って終了の巻。
ああ、どぎーっ。

ヨーダ、キタ━(゚∀゚)━!
って、ごくちまの大好きなヨーダをっ。
しっこくだけど、超おもちれーっ。
ぷしっ。

クロコダイル、キタ━(゚∀゚)━!
って、じうたんを、じーっと、
見つめ続ける犬っころが、、、
いと哀し。ぷ。

パンプキン、キタ━(゚∀゚)━!
ある意味、お化け南瓜って感じぃ。
ぷしっ。
って、こり着たまま寝てるのが、
なんとも大物って感じなりぃ。
ぷすす。

リンリンランラン、キタ━(゚∀゚)━!
って、年がバレるコメント禁止っ。
ぷしっ。
インディアン娘しゃんだろうけど、
なんだか、か弱い顔のチワワが、
強制労働者風、醸し出してまーす。
あひーっ。

騎士、キタ━(゚∀゚)━!
日本版なら、御神輿なりか?
ぷいぷいっ。

ビジネスマン、キタ━(゚∀゚)━!
って、何が哀しいんだか、
哀愁漂いまくりの感じや、
酔っぱらってる感じなのが、
なんだかとっても。。。
日本のサラリーマンって感じぃ。
ああ、どぎーっ。

医者と看護士、キタ━(゚∀゚)━!
って、マスクだけぢゃなく。。。
手足の毛も手術の邪魔でーっす。
ぷすす。

フラダンサー、キタ━(゚∀゚)━!
って、短足なダックスだけに、
スカート丈余りまくりなりぃ。
くすす。

カエル、キタ━(゚∀゚)━!
わざわざ池や葉っぱを加えたり、
絶妙のタイミングなのが、
ペロっと舌を出してるとこ。
くーーーっ。

パイレーツ、キタ━(゚∀゚)━!
どっちかっていうと癒し系の顔だけに、
海の上ぢゃ、超役立たずって感じぃ。
ぷすす。

そしてっ、最期にお贈りするのがっ、今年一番の人気者は、こちらっ。

Yo Ho, Yo Ho!
ジャック、キタ━(゚∀゚)━!
って、うひゃーーーっ、
どろどろした怖さみたいのは、
じうぶん醸し出してるけど、
こげなジャックとは、ごくちま、
恋に落ちたくありましぇーん。
ぷしっ。

以上っ、ペットのコスチュームで見るっ、
今年のアメリカの人気キャラは、こちらっ、でしたっ。
>って、サブ・タイ、いつの間にか、変わってるしぃ。
ぷしっ。>笑って誤摩化しちう。ぷ。

Happy Halloween!!
[PR]
ハロウィーンまで、あと残す所3日と迫った、週末のアメリカってことで。
ペットショップでは、にゃんこや犬っころに仮装させて競ったり、
ショッピング・モールでは、カボチャのデコレーションはもちろん、
親子揃っての仮装行列や、カボチャの重さ当てクイズに、
パンプキン・パイの早食いコンテストなどなど、
どこもかしこも、ハロウィーン気分てんこ盛りぃ。

って、そういう画像は、渋滞&行列好きなブロガーしゃんに任せるとして。
ハロウィーンの頃になると引き蘢る、ごくちま夫妻ってことで、
たまたま、運転してたら見つけた画像は、こちらっ。

b0050879_1051121.jpg目医者しゃんへのとちうで発見♪
カボチャの展示即売ちうー。
大小色んなカボチャだけでなく、
同設のカフェ・コーナーでは、
カボチャのジュースも即売ちう。
>ごうやらジョークらしい。

b0050879_1052472.jpgこれは通りがかった、お家♪
玄関から、お庭までと、
至る所に、クモの巣丸け〜。
もちろん、これはフェイク。
見にくいけれど、ドクロや、
カボチャのデコレーションも、
てんこ盛り〜。

と、これだけじゃ物足りないし、少しはハロウィーン気分を味わいたいという事で、
キッチンのキャビネットからっ、さくっと取りいだしましたるは、こちらっ。

b0050879_1015190.jpgネッスルのチョコチップ〜。
新発売らしく普通のミルク・チョコに、
ピーナッツ・バター風味のチョコとのコラボ。

b0050879_10152163.jpgそしてこちらがマフィンの生地。
普通のマフィンのレシピ通りに作り、
さくっと、赤&黄色のカラーを入れ、
ぐるぐるっとミキサーで混ぜると、
ああら不思議、オレンジ色に♪
そこへ、チョコ・チップを混ぜて、
あとはハロウィーン柄の可愛い、
マフィン・ペーパーに流し込むだけ。

b0050879_10173341.jpgこれは旦那しゃんのパリ土産〜。
パリなのにっ、ゴディバとはっ、
これいかにぃ〜。
これはマフィンに使うんじゃなくて。
焼き上がりを待つ間、口寂しいので、
ごくちまが食べるだけ〜。

b0050879_1015332.jpg18分もすると、良い香りが漂い、、、
オーブンを開けると、こんがり焼き上がり。
って、なんか、オレンジ色っていうのと、
焼き上がりが何だかゴツゴツしていて、
シュークリームに見えちゃいまーっす。
ぷすす。

b0050879_10154769.jpgが、割ってみると、中はこんな感じで、
ふっくらフワフワのやむやむぅ。

で、普通なら、これで出来上がりの所、今回はハロウィーンってことで、
バージョン・アップとばかりに、ごくちまが更に取り出したモノは、こちらっ。

b0050879_1016293.jpgこれはチョコ・チップのミント味で
後のはホワイト・チョコのチップ。
左は、トッピング用のカラフルなブツ。
うぅむと悩んだ結果、今回ミントは出番なしっ。
だって、ごくちま、嫌いなんだむぉーん。
ぷすす。

b0050879_10162158.jpg続いては、こちらっ。
これはホワイト・チョコ・チップを、
生クリームとシュガーと溶かした、
手作りのフロスティング〜。
って、これがまた、甘いのなんのって。

b0050879_10163316.jpgマフィンをフロスティングにディップし、
乾いた時点で、二度目のディップで、完了っ。
って、どう見ても、激甘っ。

b0050879_10164529.jpgこれは前出のトッピング用のモノ。。。
オレンジ色のシュガーに、
カラフルなスプレーの類い。

b0050879_1016553.jpg同じく、紫色のシュガーに、
オレンジと黒のスプレーの類い。

b0050879_1017477.jpg同じく、真っ黒なシュガーに、
オレンジと黒の粒つぶっ。

以上の超怪しげなトッピングを使って、出来上がったのが、こちらっ。

b0050879_10171914.jpgHappy Halloween!!
もちろん、ごくちまはパスっ。
だんなしゃんの部下しゃんらへ。
沢山出来たので、ご近所にも♪
ハロウィーン夜は留守なので、
と前もっての、ご挨拶まにっ。
せっかく来ても留守だと悪いし、
近所の子供達への差入れの巻。

毎年ハロウィーンにはタホやレストランへと雲隠れしている、ごくちま達。
果たして、今年のハロウィーンは、何処へ〜。
[PR]
ってなわけで。

先頃、年内をもってと引退表明した、ミハエル・シューマッハしゃん。
先月行われたブラジルでのGPが、最後のプレゼントかと思いきやっ、
なんとっ、この度っ、アラブ首長国連邦のプリンスであるっ、
Sheikh Mohammed bin Rashid Al Maktoumしゃん、>ながっ、
から贈られた、とんでもないギフトは、こちらっ。



その名も「The World」と大した名前がつけたれた、この人工島。
わざわざ空港写真にて、地球と似る様に、島々を配置の巻。
9キロメートルのゾーンの中に造られた島の数、300島以上なりぃ。
ぷひぷひーっ。

ここ、アラブ首長国連邦の人工リゾート計画の一部。
この人工リゾートには他に、「Palm Jebel Ali」と「 Palm Jumeirah」
「Palm Deira」と呼ばれる、ヤシの木型のリゾートがありまーっす。
こりらを完成させるべく、ここドュバイ(現地での正しい発音でし)には、
世界中にあるクレーンの4割近くが集められ、フル稼働ちうとか。
あひーっ。

って、ただでさえ、熱い島国なのに。。。
この人工リゾートのせいで、海洋生態がぐちゃぐちゃになったり、
汚染てんこ盛りだったり、地球温暖化の危険が危ないかもかもぉ。
と、心配していたらば、やっぱしな追求レポートは、こちらっ
こわっ、こわっ、こわっ。

ごくちまが参加した、ぱーちーなんかでの話題だけぢゃなく、
欧米のメディアや、ハリウッド界隈でも、かなり話題に上ってるのに、
ポール・マッカートニーとかビッグ・スターが買わないのは、
やっぱり、エコロジーの問題てんこ盛りだからなりねー。
ふむふむ。

と、ここで、簡単に人工アイランドを説明すると。。。
300個の島々は、各国の特徴から出来ていたりするそうで、
例えば、「日本」なら、美しい日本庭園が造られていたり、
「カリビアン諸島」なら、ジャングルで、海賊船で行く宝探しのおまけ付。
「アフリカ大陸」なら、野生の動物を集めた、動物園があったり。
なじぇか、ハワイ諸島はなく、代わりに「セレブリティ」島があったり、
何もない「アラビアン諸国」には、代わりに大昔のお城を再現したり、
18ホールのゴルフ・コースを建設する事で、忍法誤摩化しの術っ。
ぷいぷいっ。

一番大きな島になると、各家庭数軒からなる、コミュニティがあったり、
プライバシー重視な人には、ちびた島に家一軒のみで、一から設計可能っ。
もちろん、島を買う余裕がない人用に、ホテルも数軒ありまーっす。

気になるやむやむも、三ツ星シェフらを呼び寄せて、
アジアから、ヨーロッパ、アメリカと、世界中のグルメてんこ盛りぃ。
高速船に依る、レストランから各島へのデリバリーもあるとか。
って、ちびたな「世界」だけに、超可能まにっ。

島の移動も、GPSでもって、迷う事なく、さくっと高速船での移動なりぃ。
くすす。

今回、シューマッハしゃんがいただいたとされる島は、
Antarcticaと名付けられた、南極大陸の一部で、
その額、およそっ、700万ドルなりぃ。
ああ、どぎーっ。

って、実は、このお値段。
この人工アイランドの中で、一番お安い価格というか、
今の所の販売価格は、1,000万ドル〜だそう。
ちなみに、一番高い島のお値段は、4,000万ドルなりぃ。
あひーっ。

大きさはというと、150,000〜450,000 スクエア・フィート。
平均的な大きさが、300,000フィートだそう。
*1 sq feet = 0.09290304 m2
>ぢぶんで、計算しろ、との意味。ぷ。

2、3年後には、完成予定という、この人工アイランド。
個人投資として買うも良し、バケーションに使用するも良し、
会社で投資し、会社の施設にするも良し、観光地にするも良し、
と、何でもあり、なんだそう。

既に3年前から、プリンスしゃん直々の説明会を実施ちう。
お買上げの際も、プリンスしゃんからニギニギしい引き渡しの儀式。
ぷしっ。

今年、ブラピとアンジェリーナが訪問して、つばつけた、とか。
リチャード・ブランソンやマイケル・ジャクソンが、見学した、とか。
ベッカムや、ロッド・スチュワートが購入済み、とか。
既に、色んなゴシップが飛び交いちうーっ。

そんな、噂で持ち切りの人工アイランドの進み具合は、こちらっ。


オープン予定の2008年に向けてっ、
たらいまっ、せっせと、建設?ちうーっ。ぷ。

ごくちまのプチとりびあとして。。。
この島を造るのに使用された石ころは、なんと、およそっ、3,200万トンっ。
同じく使用さりた砂は、およそっ、32,600万キュービック・メートルっ。
そりゃ、界隈の牡蠣も埋まって死んじゃうよなー。ぷ。

各アイランド間の距離は、意外と近く、50〜100メートルっ。
でもって、「世界」内の深さは、5メートルっ。
せまっ、あさっ。

アイランドへの交通手段としては。。。
ボートにヨット、クルーザーといった一般的な海路モノから、
ヘリコプターや自家用飛行機といった、空路モノもOK。
ちゃんと専用のハブ・アイランドが、4島もありまーっす。

って、他にもトリビアが知りたい人はっ、
こちらっを開いて、ぢぶんで勝手に調べてちょっ。
ぷしっ。


ぽつねん、と一軒ある、ホテルみたいの。。。
こり、日本でいう、モデルハウスなりか。ぷ。

って、ごくちまも、島を持つ事には憧れちゃうけれど。
人工の島って、いまひとつ不安で、段々なくなってしまいそうなりぃ。
そりなら、浸蝕さりまくりのカイルア・ビーチ沿いの家とか、
一番早く消えてなくなるというモルディブの島の方が、
じぇんじぇん、みりきてき、でーっす。
ぷいぷいっ。

ってなわけで。
こり読んで、もちこっと詳しく知りたくなった人は、こちらっ

でもって、こり読んだ事がきっかけになって、お買い上げしちった人は、
いつか、ごくちまを招待してくらさーい。
ぷしっ。
[PR]
ってなわけで。
今日のごくちまは、秋っぽい画像から、どーーーんっ。

b0050879_584052.jpgオータム・リーヴスまにっ♪
くーーーっ。
サンフランシスコ・ベイエリアでも、
そろそろ紅葉の季節到来ちうーっ。
ごくちま邸のキッチンからも、
ふと、窓の外に目をやると。。。
紅葉愛でる、ごくちまかなぁ。
>超字足らずまにっ。
ぷしっ。

そんな、紅葉といえばっ、秋っ。
でもって、秋といえばっ、こちらっ。

b0050879_591084.jpg「お買い物の秋」、、、らしい。ぷ。
こり、先日日用品を買いに行ったターゲットにて、
スナグル挟まってる、ちびたクマが可愛くて、
在庫てんこ盛りなのに買ってしまったブツ。
くーーーっ。

b0050879_592545.jpgスナグルくまたん、キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!
って、開けてみたら、超ぶちゃいくだしぃ。
しかし、なんで、アメリカのオマケってば、、、
こげにイカしてないんだすかーっ。
しっこくーぅ。
って、釣られて買ってるごくちま、もっとしっこく。ぷ。
ってことで、即、ホクの玩具となりまちた。
ぷしっ。

b0050879_594120.jpg続いて、こちらは「食欲の秋」らしい。。。
って、こげな大きなチーズケーキって、
だんなしゃんとのダイエット猛レースは、
いったいじぇんたい、どうしたんだすかーっ。
かー、かー、かーっ。>遠くで、こだまちう。
>あくまでも、聞こえぬフリのごくちま。ぷ。

b0050879_5102868.jpgそして、秋といえばっ、こちらっ。
味覚と嗅覚刺激しまくりのワインなりぃ。
ナパの「BOND」から、お便り、キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!
くーーーっ。

b0050879_5104190.jpgお得意様への近況報告とばかり、
中には、モノトーンの素敵な写真♪
洗練さりまくりの蔵&樽てんこ盛りぃ。
でもって、ちっちゃく書かれたコピーは、
「たらいま、収穫待ちなりぃ。」
ごくちまっ、待ちきれないなりぃ。

と、そんな食いしん坊ごくちまの願いが叶ったのかっ、
UPSのおにいしゃんと一緒に、荷物てんこ盛り、キタ━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━!!!

b0050879_5105760.jpgでっかい、箱てんこ盛りぃ。
大きさ&重さからして、右の4箱はワインっ。
キタ、キタ、キタ、キタ━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━!!!
>左の箱は、どうでもいいらしい。
ぷしっ。

右のワインの箱を片っ端から開けてみるとっ。

b0050879_5111143.jpg緑のお包みワイン、キタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━!!!!
って、こり、「Kongsgaard」なりぃ。
くーーーっ。
がっ、今のごくちま、緑のお包みにゃっ、
用はないなりよっ。
ぷいぷいっ。

と、さくーっと、別の箱を開いて、ごくちまが発見したのは、こちらっ。

b0050879_511258.jpg青のお包みワイン、キターーーっ。
キキキターキ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!
ぷしっ。

そんなっ、ごくちま垂涎の青のお包みの中身は、こちらっ。

b0050879_5113768.jpgThe Judge」キタ━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━!!!!
ううっ、愛しのジャッジしゃん♪
しばし、頬ずりをした後は、
緑のお包みのシャルドネと共に、
大事にセラーの中へ、ないなーい。

と、ごくちまが、ごそごそとワインを片付けていたらばっ、
ほろ酔い加減でパリから電話して来たのが、だんなしゃん。
なんと、某ブランドのお食事会にて、新鮮黒とりふコース三昧したそう。
しかも、お供は「オー・ブリオン」と「マルゴー」の超ビンテージものとなっ。
ぷひぷひぷひーっ。

ごくちまは、せっせとセラーに重いワインを並べ替えたりしてるのにっ。
ごくちまは、昨日作ったカレーが3食続いてる、この2日間だというのにっ。
むっ、むかちくなりーっ。

こうなったら、届いたばかりのワイン、しこたま飲んぢゃうなりよーっ。
ぷぎぷぎーっ。

b0050879_5115260.jpgと、勢い勇んで開けた箱の中にはっ、
大好きな「Paul Hobbs」発見♪
よーし、こうなったら、グレちゃうもんにぃ。
と、同封さりた、カードにふと目をやると、
「最低でも2週間は寝かせてくらさーい。」
ああ、どぎーっ。

いやね、ごくちま、ちゃーんと知ってるんだすよ。
旅をして疲れたワインは、いまいち美味しくないってこと。
ただね、ごくちま、ちびっとグレて、みたかったんだむぉーん。
ぷすん。

と、がっくし項垂れる、ごくちまの頭に、ピキっと閃いたのがっ、階下の箱っ。
2、3週間前にワインがダースで届き、即、地下のセラーに入れようと、、、
ずーっと思い続けて、そのまんま。ぷ。ってのが、一箱ありまちたっ。

こっちは、まさに飲み頃故、今度こそ、がっつりいかせてもらうなりぃ。
と、階下の箱を開けてみると。。。

b0050879_5554190.jpgなんとっ、ごくちまの好物のっ、
Insignia&Backus」だしぃ。
がっ、こりも、独りで開ける勇気なぞ、
ごくちまにゃっ、ありましぇーんっ。
ぷひーん。

がくーんと項垂れつつ、残った箱を見つめること、約5分。
がっ、ぷいぷいっと気分を変えて、残った箱のお片づけ作業へっ。
しゃーっ。

b0050879_512769.jpgこり、残った箱。。。
腰を庇いつつも、独りで二階の寝室へ。
ごくちまって、えらーい♪
と、「屁タレ」の如く、そっと近づいて、
へっぴり腰でチェックするは、ホク号。
勇気てんこ盛りのラニ号はというとっ、
階段の遥か向こう側の客室の中へ、
さくーっと逃げ込んでまちたっ。ぷ。

b0050879_5122376.jpgじゃじゃーん♪
こりで、アレルギー対策ばっちしぃ♪
とばかりに、空気清浄機なりぃ。
ぷいぷいっ。

ご存知の通り、ごくちまとだんなしゃん、かなりのアレルギー体質。
犬猫はもちろん、ダニやカビ、埃といったもの全てに反応しまくりちうー。

b0050879_5123885.jpgこり、初代の空気清浄機なりぃ。
薄くて、シンプルで良かったんだけど。
左上の青くぽちっと光る部分、、、
ごくちま、こりが夜気になって仕方なし。
で、ごくちま命令の元、この第1代目は、
階下のプレイ・ルームにお下がりまにっ。
ぷしっ。

b0050879_512527.jpgこり、第二代目の空気清浄機。
届いたばかりのブツと、ほぼ一緒。
強いて言えば、一昨年のなので、
リモコンが白ぢゃなく、グレー。
ぷすす。
って、こり、でっかく主張し過ぎで、
なーんか、気に入らなくて却下。
で、階下のダイニング・ルームへと、
同じく、お下がりまにっ。
ぷすす。

b0050879_513879.jpgで、第三代目の空気清浄機が、こりっ。
こり、お水を使って、空気を浄化。
ドイツ製で、大きな賞も獲得♪
と、日系、ぢゃなく、>まんどくせ。ぷ。
日経トレンディの広告に惑わされ、
買って愛用して半年後、、、。
と、なじぇだか分からないけれど、
ごくちまの鼻炎は酷くなる一方。
ああ、どぎーっ。

実は、こり、ちびっと見えてる白い筒の部分が、ぐるぐる回転し、
毎日足す水の中で汚れを浄化しつつ、湿度も保つという優れモノ。
定期的に入れてくらさいという、洗浄のブツを入れるだけで、
ほぼメンテナンス・フリーという、画期的な空気洗浄機♪

、、、のはずが、ごくちまの鼻炎、どんどん酷くなる一方で。。。
鼻づまりのせいか、喉までやられたり、空港などでくしゃみ連発したり、
そりは、そりはもーぅ、災難って感じぃ。

と、ある日、ぴーんと来ちゃった、ごくちま。
さくっと、空気清浄機の上蓋を開けて、中を覗いてみるとっ。
なんとっ、水の下に潜む、カビの様な埃の様な、浮遊物発見。
そりだけぢゃなく、箱の内部一面に張り付いてる埃のシミ。
ああ、どぎーっ。

早速、この空気清浄機を使用ちうししてみると。。。
やっぱし、さくーっと止まってしまった、ごくちまのくしゃみ。
目のカユミも、喉のカユミも、数日後には、ピタっと完治。
鼻づまりも治り、無事鼻呼吸の毎晩で、すやすやちうーっ。

ってなわけで。
この使えないドイツの空気清浄機、どうするか迷いちうーっ。
以上っ、ごくちま特派員の「日系」ぢゃなくっ、
「日経トレンディには騙されるなっ」リポートでちたっ。
>って、秋とは全く関係ないやんかっ。
>って、こりでいいなりねっ、ちっちゃいおっぱい星人め。ぷ。
ぷしっ。
[PR]
by mrs-usa | 2006-10-25 07:15
ってなわけで。
先月、ごくちま邸に遊びに来てくりていたのが、まにまにしゃん親子♪
毎回、優れモノの小説の数々に、面白い番組録りまくりのCDの山に、
お約束とばかり、激旨お土産もスーツケースてんこ盛りでの参上で、
ごくちま@生涯常に食べ盛り♪の、お腹も心も満たしてくりまくりっ。
ぷしっ。

そのお土産の、ほんの一部をご紹介してみると。。。
入手困難と噂の高い、イン&アウトのポテト似の「ジャガビー」を始め、
伊豆の作り立ての干物に、鮮度ばっちしの明太子や醤油漬けのイクラに、
美味しい「鎌田のだし醤油」に、まにまにママしゃん特製の梅干し他っ。
ごくちまっ、もーぅ、堪りましぇーんっ。ぷ。

そして、お約束の中のお約束といえばっ、こちらっ。

b0050879_8175866.jpgホテル食パン、キタ━━━m9( ゚∀゚)━━━!!
こり、セントレア内のパン屋しゃんの。
出発当日の朝、焼きたてホカホカを、
さくーっとお買い求め&デリバリーの巻。
こり以外にも、美味しい胡桃パン他っ。
しかもっ、今回は特製マーガリン付き!
なんと、ホテル・オークラ特製のモノ。
むふぅっ。>嬉しいらしい。ぷ。

そしてっ、今回初めていただき、べっくらいこいたのが、こちらっ。

b0050879_8181363.jpg活いか沖漬、キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
こり、なんと、釣り上げたばかりの生イカをばっ、
船上で漁師しゃんが漬け込んだ、本物の味っ。
くーーーっ。
って、よく見たら、なんと、その社名っ、
○の中に生と書いてっ、「マルナマ」なりっ。
超そのまんまなりぃ。ぷ。
と、ふざけていたらば、二度べっくりっ。
なんと、全国推奨観光土産品審査会にてっ、
名誉あるっ、農林水産大臣賞、受賞っ!!
さすがは、賞モノ好きな、まにまにしゃん。ぷ。

b0050879_8182876.jpg袋の中に入ってるのは、丸ごとのイカっ。
そりを、ビニールから出して、汁気を切り、
胴体から、つやつやの肝臓を取り出して、
さくさくっと胴を刺身風に切り、足も切り、
そしてっ、肝臓を混ぜ合わせて、やむぅ。
どうよっ、この肝臓の旨そうな色つやっ。

b0050879_818422.jpg炊き立てホカホカのご飯の上に載せてっ、
コリコリの塩からをばっ、いったらきまーっす♪
こり、市販の塩から系の中で、ダントツの旨さっ。
この画像を観た、アメリカ在住者だけぢゃなく、
世界中の海外在住のごくちま読者しゃん、
たらいま、涎たれまくりにっ、10本足っ。ぷ。

ってな感じで、日本のやむやむを堪能させてもらいまくった、ごくちま。
なんとか、この感謝の気持ちを態度で示そうよっ♪と考えてたらば、
ちょうど2週間前が、お誕生日だったという、まにまにママしゃん。
はっぴ・ばすでっ・ちーぅ♪

ってことで、だんなしゃんと揃って、お祝いがてら行って来たのがっ、
先日、ナパにある御本家「TERRA」は見事ミシュラン一つ星獲得したけど、
残念ながらっ、今回は星なしという結果のサンフランシスコ分家は「ame」♪
しゃーっ。

ちびっと、仕事が忙しかった、だんなしゃんってことで。
ごくちまとまにまにしゃん親子とで、先回りしたのが、こちらっ。

b0050879_812269.jpg「ame」プロデュースのバーなりぃ。
ここ、おされなアメリカンてんこ盛りぃ。
30代以上の自信満々なビジネスマンら、
比較的落ち着いた雰囲気の中、
ごくちま一派@ぷすすな盛り上がりで、
思いっきし、浮きまくってまちたっ。
ぷしっ。

遅れてやって来た、だんなしゃんに罰ゲームとして、支払っていただき、
みんな揃って、ロビー奥にあるレストラン「ame」へ、ごーっ。

と、その前に、ごくちま@つゆだく警報発令ちうーってことで、
まにまにママしゃんと一緒に行って来たのが、こちらっ。

b0050879_8515354.jpg御手洗まにっ。
ぷしっ。




壁一面やシンクにも、白っぽい大理石。
清潔感たっぷしで、ひんやりいい感じぃ。

テーブルにつき、白のモンラッシェで乾杯した後は、やむやむタイムっ。


b0050879_8571235.jpgこり、だんなしゃんの前菜。。。
サフラン風味のアイオリ・ソースで、
ししとうみたいなのが美味しかった、
カラマリとチョリソーの炒め物なりぃ。
ameらしくない、ピリ辛やむやむ。
どっちかっていうと、ワインよりも、
冷えたマルガリータを、くらさーいっ。
お腹空いてる時には、たまりましぇーん。
ぷいぷいっ。

b0050879_8572649.jpgこり、ごくちまの前菜から。。。
鯛のカルパッチョ、白とりふ添え。
って、こり、新鮮だし、香りもなかなか。
がっ、超味うすっ。
せめて、塩気くらい欲しかったなりぃ。

b0050879_8574361.jpgこり、まにまにしゃん親子とシェアした、
肉と枝豆のフェトチーネ。ぷ。
ぢゃなく、タコのボロネーゼなりぃ。
新鮮なヒヨコ豆と芳ばしいパン粉。
って、比較的タコが苦手な米人故か、
いまいちタコの風味ゼロのぼやけ味。
ぷしっ。

b0050879_8575717.jpgこり、だんなしゃんのメイン。
やむやむ和牛のグリル・ステーキと、
だんなしゃんの苦手な牡蠣のフライ。
ってことで、牡蠣フライは、もちろんっ、
ごくちまと、まにまにママしゃんの胃へ。
ぷすす。

b0050879_8581162.jpgこり、なじぇか最後に来てしまった、
ごくちまの〆のやむやむである、
オゴとハワイアン・ソルトとネギ載せの、
アヒ(鮪)の天ぷらポケ(ポキ)なりぃ。
まあまあだけど、最初が良かったにゃ。
ぷすん。

女性陣は、タパス(小皿)形式で、ひとり2皿半だけなのに。。。
すっかり、お腹ぽんぽこりんになっちった、ごくちまとまにまにしゃん。
ステーキ完食のだんなしゃんと同じく、デザートは、パスっ。

と、ちびっと気になるのは、まにまにママしゃん@別腹28号っ。
果たして、今宵も「別腹28号」に変身してしまったのかっ。
まにまにしゃんらのやむやむと、この後の結果は、こちらっ

ってな感じで、やむやむ堪能した後、玄関でバレー待ちしていると。。。
高級ホテル&レストランのゲストとは思えないなんともお茶目な人発見。
ぷしっ。

と、食前から食後まで、熱血ぶろぶろ魂萌えまくりのまにまにしゃん。
何でもネタとして撮りまくってるんぢゃなく、少しは、お花を観賞するとか、
アメリカならではの、なんというか、国交、いや、社交みたいなものとか、
そんなモノをばっ、味わってくらさーいっ。

と、まにまにしゃんの方を振り返り、べっくりしちったのが、こちらっ。

b0050879_8582719.jpgまにまにしゃん@外交ちう、キターっ。
ぷしっ。

こり、柱の影に置いてあるのが、灰皿まにっ。
背の高いアメリカ人ビジネスマンしゃんらは、
煙草ぢゃなく、くちーゃい葉巻を、もくもくぅ。
その横で、一緒に煙草を、すぱすぱまにっ。

ってなわけで。。。
ごくちまのぶろぶろ魂も、萌えまくりぃ♪
ぷしっ。

[PR]
ってなわけで。

ずーっと不安定だった、ごくちまのPowerBookしゃん。
修理ってことで、Macに預ける事、2週間ちょい。。。
昨日の午後、キーボード他が新品になって、無事生還まにっ。
やたーーーっ。

って、調子が悪かったのは、キーボードなんかぢゃないはずっ。
じぇったい、どこか他の部分だと思うのに、ジーニアスしゃんにお伺いしても、
「もーぅ、こりで、だいじょびなりよっ!」を繰り返すのみっ。
なっ、何か、ごくちまに隠してないなりかっ?
こそっと、交換した部品あるはずなりっ。

と、疑い深かったのは、ご帰宅後、メールを開くまでの僅かな数分間のみっ。
久々に開いたアカウントには、メールの数てんこ盛りぃ。
ぷぎぷぎーっ。

実はここ数日、ごくちま邸には、何かが起こっていた様で。。。
なんと、オフィスのウィンドウズまで、一昨日から故障ちうーっ。
おまけに、先月切り替えた携帯電話の料金がなぜか未払い処理さりて、
数日に渡り、携帯電話、全く使用出来ずの巻。
ぷすん。

ネット環境と携帯を取り上げられた、退屈てんこ盛りの子供みたく、
TVの世界に逃げようとしたらば、DVDの接続がまず故障し。
続いて、二つあるケーブル両方共に、ダウン。。。
ああ、どぎーっ。

そんなケーブマンならぬ、穴蔵生活を余儀なくさりちった、ごくちま。
もーぅ、こりは、やむやむに走るしか、道は残ってましぇーん。
ぷしっ。

ってことで、なんとなく言い訳が見つかった、ごくちま@いやしんぼ。ぷ。
だんなしゃんとのダイエット猛レースはひとまず中止して、さくっと、
だんなしゃんと出掛けてみたのが、定番の「ブルバード」なりぃ。
しゃーっ。

って、先日発表になった、ミシュランのサンフランシスコ版。
なんと、三ツ星は「French Laundry」のみっ。
こりだけは、ごくちまも納得なりぃ。

でもって、二つ星は市内では「Aqua」と「Michael Mina」、
市外近郊は「Manresa in Los Gatos」と「Cyrus in Healdsburgのみっ。
後者二店は行った事ないだけに、ノー・コメントだすけど、
よりに寄って「アクア」と「マイケル・ミーナ」が二つ星って。。。
なんだか、アメリカのザガット以上に、超あてにならない感じてんこ盛り。
ぷしっ。

そして、一つ星は市内では「Chez Panisse」「Fleur de Lys」
「La Folie」「Gary Danko」「Rubicon」「Bushi-Tei」「Quince」
「Range」「Acquerello」「Masa's」「Boulevard」「Fifth Floor」
って、腐っても、「シェ・パニース」&「フィフス・フロア」なのでせうか。
あ、「マサズ」も、お忘れなく。ぷ。
驚きのランクインな「ブシテイ」なんかと、同列扱いさりちったらば、
「ゲイリー・ダンコ」も、こりぢゃ、納得行かないだろうなあ。

最後に、市外近郊の一つ星は、「Sushi-Ran in Sausalito」
「Chez TJ in Mountain View」「K & L Bistro in Sebastopol」
「Auberge du Soleil in Rutherford」「Bistro Jeanty in Yountville」
「Thomas Keller's Bouchon in Yountville」「La Toque in Rutherford」
「Terra in St. Helena」「Dry Creek Kitchen in Healdsburg」
「Farmhouse Inn & Restaurant in Forestville」
「寿司嵐」って、、、そこまで新鮮でも旨くも、ありましぇーん。

って、こげな結果を見てしまうと、数年前の疑惑が蘇りまくりなりぃ。
その疑惑とは、ホテルに泊まったり、レストランで試食する調査員は、
実は片手もおらず、たったの一度きりで判断し、経験浅く分かっておらず、
かなり適当に星をつけちゃっているという、元調査員の告白のこと。
こり、もしやしたら、ほんとかもかもぉ。ぷ。

と、何はともあれ、とりあえず「ブルバード」に星がついたってことで。
お祝い兼ねて、だんなしゃんと「ブルバード」へ、ごーっ♪

b0050879_2213217.jpgまず、エビアンでお口をさっぱりした後は、
だんなしゃん選択のバーガンディーの白でっ、
乾杯まにっ。

って、ほんと、いつ来ても、グラスぺかぺか。
ウェイターしゃんらも、ビシっとしてるのに、
いい感じの笑顔で愛想も良く、超フレンドリー。
常連ぢゃなくとも、いい気分にしてくりる店なりぃ。

b0050879_2214667.jpgこり、ごくちまの前菜から。。。
アワビのバターとりふ風味ソテー。
アワビの歯ごたえといい、旨味といい、
茹で加減最高のフェトチーネも、激旨っ。
いやあ、ワインが進む、進む。
くーーーっ。

b0050879_222176.jpgこり、だんなしゃんの前菜から。。。
ホタテとモレルのソテーなりぃ。
まず、ごくちまの撮影タイムとなり、
お預けをくらい、待てのポーズで。
フォークをぎゅっと握る手に、ちうもく。
ぷすす。

b0050879_222168.jpgこり、ごくちまの第2品目。。。
タパス形式で、前菜からのチョイス。
アスパラガスと自家製チーズと、
カリカリトーストにサラダ菜っ♪
こそっと新しい料理に挑戦ちう。。。
そんな感じのブルバードなりぃ。
こりも、つまみとして、最高っ。
くーーーっ。

b0050879_22229100.jpgこり、だんなしゃんのメインより。。。
白身魚のソテー、白とりふ添え。
もーぅ、見たまんま、説明要らない位、
バターと白とりふの芳ばしさてんこ盛り。
外側カリっ&中はふっくらジューシー。
ごくちま、ここにパスタ欲しいでーっす。
やむやむっ。

b0050879_222424.jpgこり、ごくちまの第3品目。。。
同じく、前菜からのチョイス♪
こり、鴨とフォアグラのソテーなりぃ。
だくだくに濃く太い赤が欲しくなる味。
今回のフォアグラは葡萄とソテー。
来る度に違う果物とソテーしてあり、
どりも、絶妙なソースで、やむぅ。

b0050879_2225589.jpgそして、〆のデザートは、こちらっ。
自家製アイスクリーム盛り合わせ♪
バニラに、苺に、キャラメルに。
ほんとは、パンプキンもあったけど。
丁重にお断りしてみまちたっ。ぷ。

以上っ、ごくちまは、おまけにもひとつ星をつけてあげたかった夜でちた。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

たらいま、ごくちまのパワーブック入院ちうにつきっ、
久々のウィンドウズをいぢくりたおす、ごくちまってことで、
既に、二度も書きかけのエントリーが消えてしまった今朝。
ああ、どぎーっ。

しかも、すっかりSFベイエリアも涼しくなって来た、今日この頃。
秋の訪れを感じつつ、紅葉し始めた庭の紅葉を眺めていたらばっ、
なんと、タホには既に一昨日、初雪が降ったというお知らせが。
さむっ、さむっ、さむっ。

秋といえば、食欲の秋ってことで、ダイエットを気にしつつも、
突然今年になってぶり返してきたアレルギー性鼻炎ってことで、
くしゃみ、鼻水、鼻づまりに悩まされちうの、ごくちま。
ダイエットなんぞして、栄養失調で鼻炎が悪化しても、ねえ。
ってな感じで、旨い言い訳を見つけちゃいまちたっ。
ぷすす。

と、アレルギーに悩まされているのは、ごくちまだけぢゃなく。
なんと、ごくちまのおねいたまこと、ちゅんたろーまでもがっ。
元々ある、お薬の副作用プラス、猫アレルギーでもって。
じんましんに、お悩みちうーーーっ。
ああ、どぎーっ。

と、そんな、猫アレルギー保持者が小躍りしそうな朗報が、こちらっ。
な、なんとっ、この度アメリカでもって、新発売さりたのがっ、
アレルギーの原因となるアレルゲンを持たない子猫にゃん。
くーーーっ。


あたちたち、アレルゲンなしよっ。

こり、アメリカのバイオテクノロジー会社である、Allercaが開発した子猫にゃん。

なんでも、アレルギー反応を引き起こす特別なたんぱく質を減らすことに依り、
普通の猫と比べると、いくら触っても抱きついても舐めまくっても、
眼も痒くならず、くしゃみどころか、喘息さえも」引き起こさないそう。
くーーーっ。

と、気になるのが、その子猫にゃんのお値段。
なんと、税込価格、約4,000ドルなりぃ。
あいやーっ。

って、ブランド信仰者の多い日本では、許容範囲のお値段でもっ。
アメリカではブランドよりも、レスキューや里子が多いってことで。
にゃんこに$4,000も払うってのは、なかなか信じがたいお話なりぃ。

がっ、やっぱり同じくアメリカでも、かなり多くのしとが悩んでいた様で。
既に、予約待ちのリスト、てんこ盛りぃ。
ぷひぷひーっ。

ちなみに、このAllerca、3年前から、ちうもん受付ちうだったそう。
でもって、世界中にいる何百種類ものにゃんこ達を調べまくり、
涎、毛、皮に含まれるとされる、glycoprotein Fel d1という名の、
アレルゲンの低いにゃんこを選抜し、もっと低い猫を生み出したそう。

代表しゃんの話に拠ると。。。
「5万匹に1匹の割合でいる、アレルゲンの最も低い猫ってことで。
そりらを掛け合わせて、アレルゲンの低い品種を揃えただけであって。
別にむちゃくちゃに品種改良したわけぢゃ、ありましぇーん。」
ってな感じで、さりげに非難防衛ちうーっ。ぷ。

って、その5万匹に1匹を選ぶ際に使用さりた猫にゃん達は、
今も、みんな元気なんだすかーーーっ。

ちなみに、アメリカで、にゃんこを飼ってる世帯数、約3、800万軒っ。
でもって、世界でアレルギーに悩まされている数、およそ35%ってことで。
こりからも、ますます需要が増す方にっ、300仔猫物語っ。
*昔、ムツゴロウしゃんが映画「仔猫物語」を撮った際に、
一本撮るのに、使われて処分さりたと噂さりてる、仔猫の数より。
こわっ、こわっ、こわっ。
[PR]