<   2006年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ってなわけで。

先週末から、インフルエンザちうの、ごくちまとだんなしゃん。
だんなしゃん@菌の伝達人は、鼻づまりと軽い咳のみと、ほぼ回復ちう。
ごくちまも平熱に戻ったモノのっ、鼻づまりと酷い咳とフラダンスまにっ。

このままぢゃ、旅行を楽しむエナジーどころか、味覚も戻ってないし、
ましてや、酷い咳とあっては、機内のみなしゃんにも超ご迷惑まにっ。

ってことで、一度はキャンセルしようとした、ごくちまだけど。。。
だんなしゃん、出発を遅らしてくりた上、辞めると後悔するとの脅し付き。
ぷしっ。

と、タイミング良く、年に一度の健康診断を予約していたのが、昨日。
ついでに、フルも診てもらい、万が一の為に、抗生物質も処方して貰い、
機内用の本格的なマスクも買い込みっ、準備万端まにっ。

ってなわけで。
ごくちま、いよいよ、明日からヨーロッパ旅行へ行ってまいりまーっす。
一個前のエントリーのコメント欄にて、アドバイスをくれた、みなしゃん。
優しい言葉を掛けてくりたり、励ましてくりた、みなしゃん。
元気になって行ける様にと、お祈りまでしてくりた、みなしゃん。
ありがとなりーーーっ。

そんな、今のごくちま@ほこほこっむにむにっと幸せモノ♪の、
じわじわーっと嬉しい気持ちを表す画像は、こちらっ。

b0050879_10501014.jpg
ねこたっ、まにまにしゃん、鍵付きコメントしゃん、エルしゃん、
にゃっかるん、ぶんぶんしゃん、chiana2japしゃん、
alohaheavenしゃん、BANしゃん、トップギアしゃん、
ばかち。ヽ(。_゚)ノ、えふぁたん、メリーしゃんにっ、
ちゅんたろーっ、はなたんっ、そしてっ、chamたんっ、
みんな、ありがとなりーーーっ。

と、ごくちま@可愛くお礼のエントリーを決め込んだフリしつつ、
実は、こり、ごくちまの忍法「コメント返しなしの術」なりっ。
ってことで、堂々とコメント返しせずのまま、これにて、どろんっ。
ぷしっ。

ごくちま、ヨーロッパのホテルで、ごろんごろんまに三昧を目標にっ、
ゆっくり、のんびり、とことこしてくるだすよーーーっ。
ぷいぷいっ。

PS 今回の旅行もMac持参ってことで。。。
ごくちまレポーターの「突撃パリジェンヌの晩ご飯」に、乞うご期待っ。
しゃーーーっ。
[PR]
ってなわけで。

一昨日から風邪っぴき野郎のごくちま。
最初は喉の痒み程度だったのに、昨日起きたら、激しい筋肉痛に始まり、
鼻づまりに頭痛に咳も始まり、なんか異常に怠いし、熱いと思ったら、
なんとっ、久々に体温が38度をさくっと超え、意識朦朧まにっ。
ああ、どぎーっ。

熱冷ましの薬、イブプロフェンといえば、アメリカではアドビルっ。
こり、もりなく、ごくちまの胃をバズーカ直撃どっかーん。
たったの一粒で、オレンジ色の胃液が見れちゃいまーっす。
あひーっ。

ってことで、何の薬も飲まないままっ、耐える事、夜の7時っ。
お仕事帰りのだんなしゃんに、緊急病院へ連れて行って貰うってことで、
予約の電話を入れてみても、既に満席のソールドアウトっ。
って、緊急病院なのに、診てくれないって、、、
ああ、どぎーっ。

しかも、電話予約を断られた際に、だんなしゃんが、
仕方なくアドバイスを求めた所、病院の看護婦しゃん曰く、
「そうね、どのみち熱はうちでもイブプロフェンしか出さないから。
着てもらった所で、何も出来ないんですけどね。」
あひーっ。

日本の昔の病院と違って、こっちでは幾ら高熱だろうと、殆ど注射はなし。
ハワイの友人は、熱出る度に、強引にステロイド注射してもらってたけど。
ごくちま、そげな注射はお断りでーっす。
ぷいぷいっ。

ってことで、仕方なく、氷水で冷やしたタオルを額に載せ、休んでみたり。
だんなしゃんが買って来てくりたスープとパンを食べ様としてみたり。
がっ、熱と身体全体の筋肉痛で、座る事さえ出来ないフラダンスまにっ。
しかも一昨日の夜に飲んだ風邪薬のせいで、胃痛に依るゲロッパ状態。
ってことで、寝床で頬張ってみたクラッカー、3枚にて、夕飯終了っ。
ぷひーん。

起き上がって動いてみたのがダメだったのか、熱はどんどん急上昇っ。
さくさくーっと、39度まで行っちゃったもんにぃ。

とにかく、熱を下げないとヤバいってことで、だんなしゃん、
「水風呂に入るか、イブプロフェン、どっちがいいなりかっ。」
なっ、なんという究極の選択なりかっ。

既に、一昨日から飲んでたナイコールで、胃が荒れまくりってことで。
イブプロフェンなぞ飲んだら最後、もれなく胃液までゲロッパまにっ。

ってことで、ごくちまが選択したのはっ、水風呂っ。
なわけなくて。ぷ。

ごくちまが選択したのは、クラッカーを食べて落ち着いた後に、
以前、ちゅんたろーが差し入れしてくりた、漢方胃腸薬を飲み、
更に漢方薬がじわじわーっと効いきてて、胃痛が治まった3時間後に、
ナイコールを飲む、ってこと。

って、じぇんじぇん、だんなしゃんの選択しとは違いまーっす。
ぷすす。

と、こっからが、危機一髪物語の始まり、始まりぃ。
なかなか熱が下がらず、薬の効果もないままの昨夜っ。
どんどん熱は上がり、なんとっ、42度をも越え、意識朦朧まにっ。

さくっと救急車を呼んで、救急病院に運ばれた、ごくちまっ。
このままぢゃ、脳が熱を持つことで、脳死してしまいますっ。
このままぢゃ、高熱で目をやられ、目が見えなくなりますっ。
慌ただしく動き回る、お医者しゃんとナースしゃんたち。
そして、そのやりとりを、ぼーっとする頭で聞いている、ごくちま。。。
ああ、もーぅ、死んじゃうのかな、ごくちま。

なーんて感じの悪夢を何度も見続けた、昨夜のごくちま。

ぷしっ。

ってな感じで、騙し騙し、胃痛と闘いつつ、クラッカーを数枚食べては、
ナイコールを飲んで、ちびっと眠り、どうにか熱が下がった今朝。
普段は塩辛くて仕方ないアンドロニコスのスープなのに、
今朝は全く何の味もしないくらい、鼻づまりちう。

と、そもそものウィルス伝達人は、ごくちまのだんなしゃん。
先週のハワイ出張にて、強力な夏風邪を拾って来た様子。
既に一週間になるという、だんなしゃんなのに、、、
まだ、こんこんずるずる、はーくちょいっ、状態の今。
しかも、鼻づまりのせいか、味覚はゼロっ、とのこと。

って、実は、ごくちま、今週末からヨーロッパ旅行の予定なりぃ。
既に、パリのアラン・デュカスに、ランブロワジー、ギー・ザヴォワに、
ピエール・ガニェール他の予約をしかと押さえた、ごくちまなのに。
だんなしゃんみたく、一週間後まで味覚ゼロってことは。。。
危ういぞっ、パリのやむやむっ。
ぷぎぷぎーっ。

って、近況報告のつもりが、だらだらと書いてたら、、、
鼻水だけぢゃなく、こんこん咳する度に、身体中に筋肉痛が走り、
またまた、お熱が上がってきちった、ごくちまってことで。
コメント返しも放置プレーのまんまっ、これにて、どろんっ。

ってなわけで、どうなるんだ、ごくちまのヨーロッパ旅行っ。
このまま治らず、旅行をドタキャンし、お留守番組になってしまうのかっ。
乞うご期待っ。>するのっ、禁止っ。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

オーストラリア現地時間の昨日行われたのがっ、
ニコール・キッドマン&キース・アーバンの結婚式なりぃ。
くーーーっ。

結婚式前のリポート他、プリナップ&妊娠説は、こちらっ

会場となった、オーストラリアのカトリック教会は、こちらっ。

教会の中で行われたのが、
約90分間のセレモニーっ。
ニコール・パパしゃん引率で、
レッド・カーペットを歩くは、
初婚気分のニコールしゃん。
式に参加したゲストの数は、
なんとっ、230名以上っ。
見物客とセキュリティの数も、
なんとっ、そりくらいっ。
ぷぎぷぎーっ。
神父を務めたポールしゃん曰く、
二人とっても、matureなラブ。
*落ち着いた、成熟した恋??
そりに感動の神父しゃんからは、
「常にお互いの為に時間を作り、
ろまんちっくな事を一緒にし、
離れる時には、ちうを忘れず。」
とのお言葉となっ。ぷ。

ここへは、ベントレーのリムジンで到着した、ニコールしゃん。
白い薔薇のブーケに真珠のピアス、ベールで顔を隠しての、ご登場。
純白のドレスは、バレンシアガのデザイナーであるっ、
ニコラ・ゲスキエールのオートクチュールものっ。
くーーーっ。

そんな、ニコールしゃんの39歳になっても初々しい晴れ姿は、こちらっ。



ムーランルージュの監督、バズ・ラーマンしゃんが、
結婚式とレセプションの模様をビデオに撮ってくりたとか。
シドニー・シンフォニー・オーケストラの演奏付きだったとか。
ヒュー・ジャックマンがMCを務め、キース・アーバンが唄ったとか。
地元カフェでは「キッドマン・スペシャル」なる限定朝食が出たとか。
ニコールを見ようと、木登りしたり、壁を登る地元民が続出したとか。
とにもかくにも、色んな余興てんこ盛りで、祝福モードのまま、終了っ。
ごうかーく。

ってなわけで、ニコールしゃんっ、
今度こそはっ、幸せになっておくんなましーーーっ。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

まにまにしゃん&ママしゃんが来米ちうだった、先月頭っ。
まにまにしゃんらが帰国直前に出張に行ってしまう、だんなしゃん。
ってことで、だんなしゃんが居る最後の日に、みんな揃って、
やむやむしに行って来たのがっ、「Postino」♪
しゃーっ。

まにまにママしゃん@4cmのシャルドネで参加しての乾杯の後はっ、
お約束とばかりにっ、ごくちま達がちうもんしたのは、こちらっ。

こり、フリット・ミスト♪
有名な先代セレブ・シェフが生み出した、
ここんちの大ヒット・メニューなりぃ。
毎回、季節に合わせて、
多少の素材の変化ありっ。
定番のカラマリにプラスされるは、
インゲンとアーティーチョークなりぃ。
やむぅ。

こり、ボンゴレ♪
大蒜、スペインのソーセージに、
バゲットに、マニラ貝っ。
ここに来ると、毎回同じモノを、
だんなしゃんと一緒にオーダーし、
半分ずっこ=シェアするのが掟っ。
にんにんっ。

まにまにしゃん&ママしゃんの選んだやむやむは、こちらっ

と、この夜のまにまにしゃん。
体調不良だったせいもあってか、前菜が到着する前の前っ、
既にオーダーの際に、よっぱらい星人、誕生ちうーーーっ。

ウェイトレスしゃん、「楽しそうねえ」とぷすぷす笑いつつ、
だんなしゃんに、「帰り、きっと大変ねえ。」と同情ちう。
ぷしっ。

そんな、ウェイトレスしゃんの心配を余所に、まにまにしゃん。
一度飲み始めたら、もーぅ止まりましぇーん、ってなもんで。
その後も、超急ピッチで、煽りまくりまにっ。
あいやーっ。

レストラン店内での、でんぐり返りだけは、辞めてくらさーい。ぷ。
*以前、ごくちま邸にお泊まりちうだった、まにまにしゃん。
着いた当日の夜に、時差ボケのまま、シャンパン開けまくり。
結果、酔いが急に回り、酔っぱらい星人に変身っ。
しかも、ホクを相手に「忍法でんぐり返りのじつ」教えてまちたっ。ぷ。

メインが到着するのに時間が掛かった、この夜。
まにまにママしゃん@下戸とはいえ、4人でワイン1本で足りる訳なく。
しかも、体調悪いのに飲みまくりのまにまにしゃんってことで。
だんなしゃん、メインが来た時に、追加のボトルを要請っ。
ああ、どぎーっ。

こり、だんなしゃんのメイン。
メカジキのこんがりソテーに、
ふわふわホイップ状のポテトと、
アーモンドとレーズンと、
香りいっぱいのローズマリーで、
バターと炒めた、ソースなりぃ。
カリっとして、やむぅ。

こり、ごくちまのスパゲッティーニ。
イタリアン・ソーセージのラグーに、
シェリー酒でソテーした玉ねぎと、
フェンネルの風味がふんわり。
上にはリコッタ・チーズが。
って、まあまあって感じでーっす。
ぷいぷいっ。

と、いまいちだった、ごくちまのパスタだけれども。
少しでも美味しく楽しく食べようとしていたところへっ、
一口味見に来た、まにまにしゃんたら、
「うわっ、なにこれっ、まずーーーっ。 
こんなのよか、まにまにちゃんの方が美味しいむぉーん。」
もりなくっ、ごくちまの食欲っ、びゅーんと急降下状態っ。
ぷすん。

で、結局半分くらい残しちった、ごくちまのパスタを見て、
まにまにしゃんたら、とどめの一言っ。
「まにまにちゃんは、ぢぶんのをお持ち帰りするけどっ。
ごくちまちゃんのは、いりまてんっ。
だって、美味しくないんだむぉーん。」
しっこくーぅ。

と、この日、雨が降る直前だったのか何かで、
ごくちまの鞭打ちしゃん、こにゃにゃちは〜。
首と肩がパンパンに腫れまくるごくちまってことで。
なんとっ、優しいまにまにしゃん、すっくと立ち上がるとっ。
突如っ、レストランの中で、マッサージ業、開業ちうーっ。
しゃーっ。

みんなが座って、やむやむ続ける、レストランのど真中でっ。
ごくちまの首や肩を、ぐりぐりーっと揉み始めた、まにまにしゃん。
実は、まにまにしゃん、鍼灸師にもスカウトさりた事ある位、指圧上手♪
普段から、ツボがさくっと分かるだけぢゃなくっ、
ものすごい、力加減で、ツボをきゅきゅきゅきゅきゅーーーっ。

が、この夜、かなりのアルコール吸収ちうのまにまにしゃんってことで。
もりなくっ、ごくちま、うめき声ならぬ、叫び声の連発っ。
もちろん、周りの席の人達も、見て見ぬ振りして、ちうもくちうーっ。
ああ、どぎーっ。

「まにまにしゃん、疲れちゃうから、もういいなりよ。」
上手に言葉を選び、何気に辞めさせ様とする、ごくちまに、
「うんにゃっ、遠慮しなくてもいいってばー。
ごくちまちゃん、痛そうで可哀想だし、だいじょびなりよっ。」
ああ、どぎーっ。

と、困り果てた、ごくちまの所へ、救世主の如く現れたのは、こちらっ。

こり、だんなしゃんのラッテ♪
デザート・タイムってことで、
まにまにしゃん、無事着席の巻♪
ほっっっ。
ぷしっ。

こり、だんなしゃんのデザート♪
ビスコッティ・ビン・サント。
てっきり、ビスコッティと思いきや、
クッキーの盛り合わせなりぃ。
ビン・サント酒にディッピングして、
やむやむーっと、いたらきまーっす。

こり、ごくちまのデザート♪
ブラ・卍ぇ、ならぬ、ブラ・マンジェ。
って、すごい変換だな、Macってば。
ぷしっ。
って、こり、超大外れの巻。
ピスタチオ味の堅いミルクゼリー。
もちろん、大半、お残しの巻っ。

と、ふと横のまにまにしゃんを見て、ごくちま、絶句。
体調が悪いはずのまにまにしゃんが、頼んだモノは、こちらっ。
ああ、どぎーっ。

ってな感じで、楽しく美味しく?いただいた、この夜のディナー。
帰りは、だんなしゃんの運転にて、お家まで、ごーっ。

と、車内でも上機嫌のまにまにしゃん。
まにまにしゃん@後部座席から、にゅっと手を伸ばし、
またもやっ、ごくちまの首をマッサージかと思いきやっ。

常に感謝の心を忘れない、優しいまにまにしゃんってことで。
突如っ、運転中のだんなしゃんの肩をバンバンっと叩き始めると、
必死に英語で、お礼の言葉を並べ始めた、まにまにしゃん。
くーーーっ。

がっ、そこは、酔っぱらいちうい法発令ちうの、まにまにしゃん。
日本語でさえも、もう何を言ってるのか、意味不明状態っ。
ぷしっ。

しかも、お礼の気持ちてんこ盛りだった、まにまにしゃん。
気持ちを、手に込めまくりなのか、だんなしゃん、叩きまくり。ぷ。

「まにまにっ、もうっ、いい加減にしなさいっ!!」
と、まにまにママしゃんの怒声、キタ━━ (*`Д´) ━━!!

「なんでよっ、だんなしゃんにお世話になったって伝えてるのにっ!」
と、叱らりて、しょぼーんとするどころか、逆ギレちうのまにまにしゃん。

そんな優しい、まにまにしゃんのてんこ盛りの感謝の気持ち。。。
ごくちまが代わりに、伝えておいただすからねーーーっ。
ぷいぷいっ。

b0050879_23192222.jpgと、所変わって、いや、
時変わり、またもや「ポスティーノ」♪
こり、今月頭に滞在ちうだった、
ごくちまのおねいしゃんとの外食。
果たしてっ、またもやっ、
おねいしゃん@エビづくしなのか、
気になるやむやむは、こちらっ。

b0050879_2319279.jpgこり、パンっ♪
ガーリックと香辛料たっぷしの、
やむやむふわふわのバター。
こりを塗りまくってやむやむは、
自家製のバゲットのスライスか、
自家製のふわふわフォカッチャ。
やむぅ。

b0050879_2319563.jpgまずは無難な白で乾杯音頭♪
って、実は、この夜が、
あの極楽スパ事件と同じ日であり、
おねいしゃんのお誕生日である、
2006年6月6日なりぃ。
悪魔の産まれた日とかいって、
アメリカ中でフェスティバル状態。
ぷすす。

b0050879_0113469.jpgこり、ごくちまのフリット・ミスト♪
上で書き忘れたけど、オニオン・リングも。
ローストした赤ピーマンのペーストと、
ペッパーの効いた少し辛めのソースなりぃ。
もりなく、おねいしゃんも姪っ子も、
今まで食べた中で一番やむぅ、と大感激の巻。
やたーーーっ。

b0050879_23202784.jpgこり、姪っ子の選んだ、
アスパラのBBQグリル焼きっ。
塩こしょうとオリーブ油の風味。
芳ばしくて、歯ごたえも残ってて、
まぢ、旨いなりっ。

b0050879_23204529.jpgこり、おねいしゃんのボンゴレ♪
って、塩っぱいし手足が浮腫むと、
散々ちういしたにも関わらずっ、
つゆだく飲みまくりのおねいしゃん。
翌朝、浮腫みまくりでの登場っ。
ぽふぽふっ。

b0050879_2321016.jpgこりっ、本日のパスタより。。。
ガーリック風味のエビのパスタ♪
エビ、やっぱり、キタ━ヽ('∀`)ノ━!!
ぷしっ。
って、残念ながら、こり、、、
おねいしゃんでなく、ごくちまの。
アーティチョークも入って、やむぅ。

b0050879_23211662.jpgこり、おねいしゃんのポーク♪
BBQでグリルしたポーク・ロイン。
バターとバルサミコ酢とガーリックで、
ソテーしたポートベロ茸と一緒に。
リゾットはポルチーニ茸の風味。
って、おねいしゃん、食べ残しを、
さくっと持ち帰り、朝食に。ぷ。

b0050879_23213089.jpgこり、姪っ子の茄子料理っ♪
オリーブ油でカリッと揚げた茄子。
ソースは、トマト・ソースと、
風味豊かなエキストラ・オリーブ油。
ズッキーニとバジルを添えて。
ヘルシーで、やむぅ。

b0050879_23214825.jpgこり、おねいしゃんの、
バースデー・ケーキの代わり♪
デザートの盛り合わせなりぃ。
クリーム・ブリュレ、ブラ・マンジェ、
キャロット・ケーキにチョコ・スフレ。
って、この夜のブラ・マンジェ。
普通のとろとろミルク・ゼリーで、
ごうかーく♪

ってな感じで、次回こそは、そろそろっ、
ポスティーノで違う前菜を取ろうと誓う、ごくちま。
が、きっと次回も、フリット・ミスト&ボンゴレのシェアに違いないっ。
>忍法独り突っ込み、ってことで、これにて、どろんっ。ぷ。
[PR]
ってなわけで。

いよいよっ、今週の日曜日の午後に結婚式を挙げるというのがっ、
ニコール・キッドマンと、キース・アーバンなりぃ。

ってことで、オーストラリアのニコールしゃんのお宅にはっ、
先週から、パパラッチの集団てんこ盛りぃ。

と、そんなパパラッチらに差し入れをしたのは、ニコールしゃん。
差し入れたブツは、きりりと冷えた、地元オーストラリアのビールで、
箱の上には「Enjoy!」と書かれたメモがあり、2人のサイン入り。
ぷすす。

月曜日に39歳となったニコールしゃんのお誕生日には、なんとっ、
パパラッチらが少しずつお金を出し合い、ニコールに花束のプレゼント。
おまけは、インターカムを通し、みんなで、お誕生日ソングの大合唱♪
ごうかーく。

木曜日には、キースしゃんが♂だけのバチェラー・ぱーちーを行い、
同じく昨日、ナオミしゃん仕切りで、ニコールの妹邸で行われたのが、
ニコールの♀だけのバチェラー・ぱーちー。

がっ、♂のストリッパーなどの余興はなく、お酒も飲む事なくっ、
美味しいお茶と中華料理を食べ、レシピ交換などで終了とのこと。
だって、あたくしっ、あくまでも、カトリックだすからっ。ぷ。

と、結婚式に参加する予定のニコールしゃんたちのゲストには、
親友のナオミ・ワッツに、ラッセル・クロウや、ヒュー・ジャックマン、
メリル・ストリープ、ジュリアン・ムーア、ラクラン&サラ・マードック、
復活ちうのレニー・ゼルウィガー&ケニー・チェスニー元夫妻や、
トム・クルーズと養子縁組した、イザベラ&コナーしゃんらに、
映画「ムーラン・ルージュ」の監督バズ・ラーマンなどなどっ。

二人への結婚のお祝いは、プレゼントは一切禁止っ。
代わりに、チャリティーに寄付てんこ盛りを要請っ。
ごうかーく。

気になる、ニコールしゃんのドレスは、バレンシアガのデザイン。
歳不相応のとってもガーリーな、クリーム色のシフォン・ドレスとのこと。
メイド・オブ・オナーを務める、妹のアントニアしゃんもバレンシアガ。
くーーーっ。

ちなみに、ぱーちーのテーマは、フェアリーテール(おとぎ話)。
ニコールしゃん、あくまでも、こりが初婚と思い込みたい模様っ。
ぷしっ。

もひとつ気になる、ウェディング・ケーキはっ、
「スウィート・アート・ケーキ・ショップ」の特注っ、約$3,000なりっ。
でもって、結婚式&ぱーちーで使用される、お花はっ、
ニコールしゃんぴったしの白い蘭、合計約$100,000なりっ。
ぷぎぷぎーーーっ。

結婚式の後のぱーちーの音楽担当は、もちろん、キースしゃん。
自作自演の「Making Memories of Us」なんかが演奏予定という話。
って、こりまた、ニコールしゃん@感涙てんこ盛りっ。
ぷひぷひーっ。

結婚式の後のぱーちー、レセプションのお料理を担当するは、
ジェイミー・オリバー友人で、地元セレブ・シェフのルーク・マンガン。

ちなみに、噂さりてる結婚式の日時と場所は、シドニーの
「Cardinal Cerretti Memorial Chapel」にて、日曜日の夕方説。
でもって、ハネムーンは、ニコールお気に入りのフィジー島ワカヤにて。
既に、このリゾート(島)全体を貸し切り、ご予約済みっ。
お値段なんとっ、一週間で、約$160,000弱っ。
くーーーっ。

ちなみに、このワカヤ・リゾート。
あのストーンズのキース・リチャードが、登った椰子の木から落ちて、
脳しんとうで入院し、こげな事になった場所でもありまーっす。
ぷいぷいっ。

と、他にも噂さりてるのが、ニコールしゃんの妊娠説っ。
今回、急にキースの事を「BF」から「婚約者」と認める発言や、
突然の結婚式って、こりは「ショットガン・ウェディング」間違いなしっ。
*ショットガン・ウェディング=出来ちゃった婚♪

その噂の元になってるのが、先週ナッシュビルで撮られた、この一枚。

b0050879_7195885.jpgしっかりと、
お腹ぽこりんこんに、
膨らんぢゃってまーっす。

こりが妊娠ちうでないなら、
ニコールしゃんてばっ、
食べ過ぎちったんですかーっ。
ぷすす。

と、噂を真っ向から否定するは、
ニコールしゃんとキースしゃん。
なじぇかというと、そり、
ニコール@カトリック教徒故っ、
結婚前の妊娠なぞ、
じぇったい、ありえましぇーん。
ぷしっ。

で、秋頃になって、突然っ、
早産ってパターンぢゃっ、
だりかしゃんと同じでーっす。
ぷすす。

今回のカトリック教会での結婚式までの道のりは、相当大変だったらしく、
以前、トム@サイエントロジー教と結婚してたニコールしゃんってことで、
まずは、トムと結婚していたという事実を無効にしてからのスタート。
でもって、9日間毎日祈りを捧げるという儀式を済ませた後でもって、
やっと、カトリック教徒として戻れたという、ニコールしゃん。
ぷひーっ。

つい最近、ずっとトムの事を引きずってると告白した、ニコールしゃん。
今回の結婚は、二度と、あんな形で哀しく終らせたくないわとばかり、
離婚に厳しいカトリックでの結婚式を望むばかりでなくっ、
なんとっ、とうとう、プリナップの登場となっ。
ごうかーく♪

ちなみに、婚約者のキースしゃん。
ニコールと出会う前に、薬物のリハビリ・センターに通ってた程、
歌手として売れちった後、お酒や薬に溺れてしまった過去アリのしと。

ってことで、ニコールしゃんの代理人が、キースしゃんに同意させた、
クレラップならぬっ、プリナップの内容は、こちらっ。

キースしゃんがニコールと結婚し、もし今後離婚したばやいっ、
慰謝料として請求出来るのは、一年に付きっ、$700,000弱っ。
こりっ、仲良く結婚生活を過ごす一年毎に増加の巻っ。
つまり、3年持てば、3年後に離婚したばやいっ、
キースしゃんが貰える慰謝料の額はっ、$2,000,000近くっ。
ぷぎーっ。

但しっ、キースしゃんがまた薬やアルコールちうどくになった場合、
一切の慰謝料やクレームなしで、さくっと結婚解消出来ちゃうの巻っ。
ごうかーく♪

そして、今後2人の子供に関しては、お互いが親権を持つ事で同意。
但しっ、ニコールしゃんが住んでいる国から、キースしゃんが、
子供を連れて出て行く事は、禁止の巻っ。

このプリナップ、既にオーストラリア前に、LAにて、同意&サイン済み。
キースしゃんとの愛は永遠のモノであると信じる、ニコールしゃん。
プリナップの必要なんてないと言い切っていたものの、
ニコールしゃんのアドバイザーに依り、強制プリナップ状態っ。

ってことで、ニコールしゃんはサインの場には同席せずのまま。
と、ごうかーく、だったのは、さくっと承知&サインした、キースしゃん。
日頃から、節約家やしく、殆どお金を使わないという彼曰く、
「僕がサインする事で、彼女が喜ぶなら、全然かまいましぇーん。」
ぷいぷいっ。

今回、オーストラリア入りした二人とその家族達。
もちろん、ニコールしゃんや子供達は、それぞれ専用ジェットでのお越し。
が、キースしゃん&ご家族は、なんとバジェット・エアーで、慎ましく。
ぷすす。

ちなみに、二人の現在の財産は、どりくらいかというと。。。
ニコールしゃんは、約$150ミリオン弱。
でもって、キースしゃんは、約10ミリオン弱。
つまり、ニコールしゃんの財産が多く、守らないとダメな事は、
キースしゃん、百も承知でーっす。

ってことで、お金に関しては、こりで問題なくなったニコールしゃん。
もう、コカインを卒業し、お酒もきっぱり辞めたという、キースしゃん。
どうか、女のしとにも手を出すのはやめてくらさーい。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

昨日から、ごくちまの住むSFベイエリアのお天気、超快晴っ。
とうとう、ベイエリアも夏本番、ってことで、今日の気温は101度なりっ。
こり、摂氏でいうと、40度近くなりっ。
ぷぎぷぎーっ。

ってことで、今日のごくちま日記は、ちびっと涼しい話題をば。

アメリカの交通取締りは、超厳しくて有名。
駐禁の場所に車を停めようもんならっ、さくっとチェックが入りっ、
例え1分だろうと、違法駐車の罰金ステッカーを、さくっと貼付けられるか。
もしくは、レッカー車で、ばいばーいの巻っ。

しかも、駐禁する場所に依っては、とんでもない罰金刑となり、
ハンディキャップ用の駐車場に停めた場合の$250の罰金や、
バス停に停めた場合の$265という、超高額な罰金まで。
ああ、どぎーっ。

って、高額な罰金で済むならマシなりっ、と思えてしまうのが、
アメリカの道路脇に設置してある「消火栓」の前に停めた場合。
ああ、どぎーっ、くらいぢゃ、済まされない結果は、こちらっ。

b0050879_8402122.jpg
コワッ、コワッ、コワ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ッ !!!
[PR]
ってなわけで。

先月、まにまに&ママしゃんが来米ちうに訪れたのが、
ウォルナット・クリークにある、タパス・バー「Va de Vi

と、ごくちまがPowerBookのiPhotoに作ったアルバムを眺めてたらば、
さくさくーっと見つかったのが、当時のやむやむ写真。
まにまにしゃんのみがエントリーを出し、ごくちま@放置プレー。ぷ。
ってことで、本日、一気に、やむやむ公開の巻♪

こり、やむやむタイ・チキンと、
グリーン・パパイヤのサラダ♪
タイ料理の美味しさと良い勝負っ。
って、このサラダ。。。
まにまにしゃんのちうもんなのに、
ぢぶんのブロブロで公開し忘れの巻。
ぷしっ。

奥がアヒ・天ぷら・ロール♪
鮪の海苔巻を天ぷら風に揚げ、
山葵とオレンジ・クリームと、
ポン酢で、さくっとやむぅ。
ハワイの店に有りがちな、
でかくて、大ざっぱな大味でなく、
なかなかに手の込んだ、逸品。
手前は、食い散らかし状態の(ぷ)、
フライド・カラマリ♪

右奥は、何かのリゾット♪
って、新作なのに、まにまにしゃん、
こりの画像と説明も忘れてまーっす。
>何気に人のせいにし、どろん。ぷ。
手前は、神戸牛のコリアンBBQ♪
懐かしいハワイのBBQの味に似て、
かつ、自家製のキムチの旨味と、
グリーン・パパイヤ・サラダ、やむぅ。

こり、ほぼ定番になりつつある、
天ぷら粉につけ、パン粉で揚げた、
スウィート・オニオン・リング♪
仕上げに一振り、とりふオイル。
甘くて、さくっと軽い食感なりぃ。
やむやむっ。

こりも、ごくちまの定番なりっ。
シンガポール・スタイルの角煮っ。
蜂蜜を塗り、カリッと焼いた外側。
中は、とろーり濃厚な三枚肉。
超病み付き&止まらない旨さ。
ごくちまに、ご飯をくらさーい。
ぷしっ。

こり、フライドポテトなりぃ♪
SFの野球場では欠かせないのが、
ガーリックたっぷしのフライドポテト。
野球場みたく、しおしおでなく、
揚げ立てのカリっとした旨さに、
しつこくないニンニクの旨味は、
ゴードン・ビアーシュにも勝るなり。

まにまにママしゃんちうもんの、
プロフィットロール♪
シューはさくさくだけど、
いまいちな、カスタード。
ビター・チョコのソースと、
キャラメル・ソースで。

こり、まにまにしゃんがちうもんの、
出来立てのチョコレート・スフレ♪
蓋を開けると中には。。。
アイスクリームぎっしり。
って、やっぱり、デザートは、
日本のやむやむが恋しいでーっす。
ぷいぷいっ。

ってな感じで、まにまに&ママしゃんとの楽しい宴は、これにて終了っ。
しゃーっ。

で、こっから先は、先週来ていた、おねいしゃんとのやむやむなりぃ。
おねいしゃんに姪っ子達と、ごくちま達が向った先は、こちらっ。

b0050879_1228463.jpgまたしてもっ、Va de Vi♪
ぷしっ。


って、ありから、二週間も経つのに、
まだ、夜になると風が冷たく、
ぷるぷるっと震えながらのっ、
やむやむでちたっ。

って、実は、ごくちま。
この2日前に奥歯の詰め物が取れてしまいっ、
この前日に歯医者しゃんへ駆け込み、治療の巻っ。

どうやら、詰め物の下が虫歯になってたらしく、そりを削り、
さくさくっと仮の詰め物をして、終了っ。

がっ、全く良くなる気配はなくっ、翌日のこの日も一日中痛みまくり。
そりでも、ぢぶんで夕飯の支度をするよりマシって事で、外食の巻。

そんな、ごくちまが、歯の激痛と闘いながらもっ、
おねいしゃん&姪っ子、だんなしゃんと楽しんだやむやむは、こちらっ。

b0050879_12291220.jpgこり、アヒ・タルタル♪
以前説明したので、以下省略っ。
ぷしっ。

b0050879_12292623.jpgこり、本日のオススメより。。。
スパイシー・ハマチ・ロール♪
アメリカで人気の寿司ネタなりぃ。
アヒ・ロールと同じく、天ぷら風。
って、ごくちま、歯が痛くて、
ひとくちも味見出来ずの巻。

b0050879_12293781.jpgこり、おねいしゃん選択のっ、
グリルド・タイガー・プラウンズ♪
って、エビ、キタ━(゚∀゚)━!
タイ・レッド・カレーと、
バジルの風味たっぷし。
って、匂いしか分かりましぇーん。
ぷしっ。

b0050879_12294920.jpgこり、ごくちまのっ!
唯一、柔らかかったのが、こり。
ってことで、シェアせず独り占めっ。
シンガポール風の角煮っ♪
って、上で説明したから、省略まにっ。
ぷいぷいっ。

b0050879_12295920.jpgこり、ごくちまのっ!
トマト風味のシュリンプ・リゾット♪
って、エビ、キタ━(゚∀゚)━!
ぷしっ。
レモン・オイルとバジル風味で、
エビおねいしゃんが狙ってたので、
お裾分けまにっ。ぷ。

b0050879_12301196.jpgこり、定番のオニオン・リング。
別名、画像の無駄遣いとも。
ぷしっ。

一個の大きさ、約ハンバーグ大。
さくっと齧るもよしっ。
さくっと切るもよしっ。

b0050879_12302283.jpgこり、おねいしゃん切望のっ、
シュリンプ・アボカド・ルンピア。
って、エビ、キタ━(゚∀゚)━!
ポン酢と山葵クリームで。
って、こりも、味見出来ず。
がくーん。

b0050879_12303555.jpgこり、神戸牛のコリアンBBQ。
説明は上参照っ。ぷ。
こりまたっ、別名っ、
画像スペースの無駄遣い。
ぷしっ。

b0050879_12304846.jpgこり、アスパラのソテー♪
ガーリック・マッシュポテトと、
ガーリック・チップ付き。
って、こりも食べれずのままっ。
ううっ。

b0050879_1230599.jpgこり、法蓮草のサラダ♪
ガーリックとレモン・ジュースで、
さくっと軽くソテーした法蓮草に、
トマトを添えて。
って、こりも、知らなりなりっ。
>かなり、お怒りちう。ぷ。

b0050879_1231920.jpgこり、姪っ子のやむやむは、
ビター・チョコレート・ムース♪
パイナップルのアイス添え。
って、夜はカフェイン禁止ゆえっ、
こりも味見出来ずのまま、終了っ。
ちーん♪

b0050879_1231217.jpgこり、おねいしゃんのやむやむ、
トロピカル・フルーツたっぷし
ココナッツ・タピオカ・プリン♪
こり、一口味見出来ちったなりぃ。
って、期待してた、とろとろでなく、
ぐわしっと固まった寒天状。
お腹に溜まりまくる、一品なりぃ。
ぷすす。

b0050879_12313284.jpgこり、ごくちまのやむやむ、
2種類のアイスクリームなりぃ♪
バニラだけ、やむっと食べて、
キャラメル味は、カフェイン有り故、
だんなしゃんに、あげまちたっ。
ぷいぷいっ。

b0050879_12314814.jpgこり、だんなしゃんのやむやむ、
クッキー色々、カプチーノと♪

って、実は、エントリー出すのが面倒で、ボツにしようと思ったけれど。。。
この日のメニューにも、エビが入ってたのを見つけたので、
さあっ、みなしゃんっ、ご一緒にっ、
エビっ、キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!
ぷしっ。
[PR]
ってなわけで。

ごくちまが昨日、忍法必殺まやかしの術として用いた、ちうりっぷ♪
なんと翌日にはっ、さくさくっと開いてきた蕾は、こちらっ。

b0050879_7113652.jpgなんとも珍しい花びら♪
漂う気品と可愛らしさは、
まるで、シャネルのオートクチュール♪
と、横から、おねいしゃん@大騒ぎで、
「あっ、あの映画みたいっ、ほらっ。」
って、何かと思いきやっ、なんとっ、
「リトル・ショップ・ホラーズっ!」
しっこくーぅ。

と、この日は、そんな、しっこくなおねいしゃんのお誕生日ってことで、
ごくちまからのプレゼントとしてお連れしたのは、こちらっ。

b0050879_7115066.jpgバークレーの山の上にあるっ、
クレアモント・リゾート&スパ」♪


こり、レストランからの眺めなりぃ。
敷地内には、狭いちう車場の他っ、
いくつかのテニス・コートも、ありっ。
ぷいぷいっ。

b0050879_7132055.jpgこり、リゾート内にて、ぱちりっ。
って、平日のお昼前だからか知らないけりど、
どこもかしこも、がーらがらっ。
なのに、ちう車場は、てんこ盛りぃ。
もしやしたら、出張会議の場として人気かも。

って、それにしても、どう見回しても、
ゲストより、従業員の数、ダントツ多しっ。
ああ、どぎーっ。

b0050879_712136.jpgまず向ったのは、レストラン「Jordan's」
実は、今回選んだ、スパ・コース。
マッサージに、フェイシャル、そして、
ランチのフル・コース付きのお得なコース
腹が減っては、戦は出来ぬってな訳で、
まずは、ワインを別オーダーし、乾杯っ。

b0050879_7121586.jpgこり、おねいしゃんの前菜。
ハーベスト・サラダなりぃ。
サラダの上には、ブルー・チーズに、
洋梨に、胡桃のトッピング。
胡桃とシェリーのヴィネグレットで。
爽やかな逸品だけど、量でかっ。

b0050879_7122841.jpgこり、ごくちまの前菜。
クラシック・シーザー・サラダなりぃ。
って、実は、こり、とっても基本系。
つまり、こりの味ひとつでっ、
お店のグレードが分かる、優れモノ。
で、今回のサラダはというと、、、
かなり、ごうかーく。

b0050879_7124064.jpgこり、おねいしゃんのメイン。
タラをフライパンでソテーしたものっ。
シトラス・フルーツと一緒に。
調理した魚は興味ない、ごくちま故っ、
味見してましぇーんっ。ぷ。
って、おねいしゃん、笑顔で完食の巻。

b0050879_712527.jpgこり、ごくちまのメイン。
グリル海老とレモンのリゾット。
って、またもや、エビ、出たーっ。ぷ。
って、この日は、飲茶の前々日。
後日、エビづくしに襲われると知らず、
さくっと平らげてしまった、逸品。
ぷしっ。
って、ここ、まぢ、予想以上の旨さっ。

b0050879_713570.jpgこり、おねいしゃんのデザート。
クリーム・ブリュレ、ベリー添え。
って、お腹ぽんぽこりんといいつつ、
さくっと完食した、おねいしゃん。
こりからマッサージなのに、、、
だいじょびなんだすかーーーっ。

ってな感じで、ゆっくり1時間半掛けて楽しんだランチも、終了っ。
ちとのんびりし過ぎて、遅刻しそうになって駆け込んだのは、こちらっ。

b0050879_7133538.jpgスパのチェックインにて。
余りにも蘭がキレイ過ぎて、
こりは造花だと騒いでたらばっ、
なんとっ、本物の生花でちたっ。
ぷしっ。

と、こっからの画像は、一切なし。
スパといえば、すっぴんとバスローブの世界ってなわけで。
そこで、ごくちま@カメラ小僧なんて、出来る訳ありましぇーん。
ぷいぷいっ。

スパ専用フロントでチェックインを済ませ、更に奥へと進むと、
またまた、小さなフロントありっ。

こちらでは、サンダルとバスローブ、そしてロッカーの鍵を貰いまーっす。
って、いちいち最後にサンダルとバスローブを返すとこなんぞ。
ちびっと、ビンボーくちゃいでーっす。ぷ。

スパ専用フロントの係員しゃんらは、ともかく。。。
奥のフロントの係員しゃんらの、超気さくで、大雑把なことっ。
一瞬、ハワイの安いネイル・サロンに来たのか、錯覚しちった程。
ぷしっ。

ロッカー・ルームにも、殆ど人影なく、ごくちまたち専用って感じぃ。
やたーっ。

洋服を脱いで、メイクを落とし、トイレを済ませ、まずは、待合室へ。
と、ほどなく、マッサージのおにいしゃんが、ごくちまの名をっ。

と、こりがまた、何ともやる気のない感じのおにいしゃん。
アメリカに有りがちな、筋肉潰しの長めのストローク系でもって、
ごくちまの手足、腰、肩、首を、ぎゅぎゅーーーっ。

って、コリを発見したら、ぎゅうぎゅう押せばいいってもんぢゃなくて。
ツボを探すなり、反対側を揉むなり、もっと研究してくらさーい。
東洋医学を学んでない、インスタント系セラピスト、しっこく。

ってことで、ごくちまの不安は的中とばかりっ、
なんとっ、この翌日と翌々日、持病の鞭打ち&腰痛、悪化の巻っ。
ああ、どぎーっ。

気を取り直して、続いては、フェイシャル。
丁寧なクレンジングに、ケミカル・ピーリング、スティームと続き、
とちう、お肌の具合に依って、別料金のコースの押し売りタイムが入り、
〆は手足のマッサージに、超気持ち良かった頭のマッサージで、終了っ。
と、こちらは、超フツーに問題なく、終了っ。

って、フェイシャルのおねいしゃん、実は元マッサージ・セラピスト。
そりだけに、熟練した技の持ち主で、なんとも上手なマッサージ。
と、後で、ごくちまのお肌に合う、スパ・コスメをメモってくりるとな。
いえーい。

ってな感じで、本日のコースを無事終了した、ごくちま。
一緒にジャクジーに入ろうと、おねいしゃんを待ち続ける事、40分。
なんと、おねいしゃん@お誕生日ガールってことで、、、
勝手に、別料金コース、がんがん入れちってまちたっ。
ぷしっ。

そんな、お肌つるつるぺかぺかのおねいしゃんと一緒に、
ジャクジーを楽しんだ後は、シャワー・タイム。

と、シャワー・ルームを開けてべっくら、だったのが、
なんと、そこにあったのは、10個以上のシャワー・ヘッドの数々っ。
左右上下はもちろん、斜めと横からも、360度フル・カバーでーっす。
ぷいぷいっ。

って、シンプルに上の大きなシャワーのみ使い始めた途端っ、
「キャーーーっ!!」と、シャワー・ルームに響き渡る、大きな叫び声っ。

すわ、事件なりかっ、と思いきやっ、
なんと、おねいしゃん、じぇんぶのシャワーを試そうとして、
全てのヘッドを、ちうと半端に開きまくったもんだから。。。

360度のフル・カバーでもって、冷水シャワー攻撃っ、
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
ぷしっ。

しゅたっと他人のフリをし、シャワーから上がり、さくっと着替え、
パウダー・ルームにて、ヘアー&メイクに取りかかった、ごくちま。

電話予約の際は、アメニティは、殆ど揃っていると聞いてた、ごくちま。
そこにあったのは、綿棒に、ティッシュに、ボディ・ローションのみという、
アメニティの超少なさに、唖然っ。

今時っ、こりだけ少ないアメニティのスパって、あり得ないなりっ。
あー、一応じぇんぶぢぶんで持参して良かったなりぃ、と思いきやっ、
ごくちま、マスカラ忘れまちたっ。
ああ、どぎーっ。

と、帰り際、奥のフロントに返すモノは、鍵、スリッパ、そしてバス・ローブ。
おねいしゃんにも、しっかり伝え、忘れ物はないか、再度確認の巻。

最後は、スパのフロントへ行き、お勘定の時間でーっす。
と、楽しみにしていた、フェイシャルのおねいしゃんからのメモ、
どこにも、ありましぇーん。

とりあえず、チップを加えて、お勘定を支払っていると。。。
おねいしゃんたら、こりまた、大きな声で、
「あっ、私の携帯電話がないなりよっ。」
ああ、どぎーっ。

食事ちうに電話が掛かって来たのは覚えてた、ごくちま。
がっ、その後、テーブルに置き忘れたかは、記憶ありましぇーんっ。
と、オロオロしてるだけで、脳死状態のおねいしゃんに、
「とにかく、また戻るのは嫌だから、ロッカーを探してきてちょ。」

しゃーっと走ってロッカーへ探しに行った、おねいしゃん。
数分後、戻って来た、おねいしゃん。
どうやら、見つかったらしく、満面の笑顔なりぃ。

と、こりまた大声で、おねいしゃん、
「いやーん、携帯電話だけぢゃなく、お財布も鍵も、
じぇーんぶ、ロッカーに置き忘れてたなりーっ。」
しっこーくぅ。ぷ。

ってな感じで、楽しいスパでの半日は、無事終了っ。
って、この夜、お誕生日ディナーとして、某レストランへ行ったのはいいけど、
まにまにしゃんが来米ちうにも連れてったレストランだっただけにっ、
まにまにしゃんが出してくりるまではっ、ごくちま、出せましぇーん。
ってことで、まにまにしゃん、急げっ。
ぷいぷいっ。
[PR]
ってなわけで。

先週まで、ごくちま邸に遊びに来ていた、おねいしゃん。
*姪っ子は、8月中旬まで、ホームステイちうーっ。
ふぅっ。

直前まで、他のゲストが滞在していた為、ごくちま、ちと過労ちう。
ってことで、ハウスキーパーに「至急、掃除に来てくりっ。」との連絡っ。

がっ、すれ違いで来れなくなり、残ったエナジーを絞り出しっ、
ぢりきで、掃除決行の巻っ。
ぷひーん。

と思ったけど、家中に掃除機は、やっぱし無理っ、ってことで。
さくさくーっとシーツ&タオルを洗濯交換し、お風呂とトイレの掃除をし、
空気の入れ替え後に行った、忍法必殺まやかしの術は、こちらっ。

b0050879_6323094.jpgこり、トレーダー・ジョーズのお花♪
ゲストの為に果物を買いに行ったら、
こげなキレいな蘭とちうりっぷの花が♪


こりって、ごくちまの日頃の行いの
良さを神様が見ててくりたなりね。
ぷひぷひーっ。

b0050879_6324736.jpgで、こげな風に生けてみまちたっ。
右端のはダイニング・ルーム用。
左端のは各ゲストのバスルーム用。
真中のはキッチン・テーブル用。
って、こりがあるだけでっ、
ゲストの目は、お花に行ってしまいっ、
掃除機かけてないカーペットなんて、
全く目に入らぬという、まやかしの術。
やたーっ。

大好きな楽園生活を思い出して、、、
今のごくちまの気分、パラダイス♪
こり見るだけで吹っ飛ぶ疲れなりぃ。
ぷひぷひーっ。

ってな感じで、ごくちまのまやかしの術をそこら中に鏤め終わった頃、
やって来たのが、ごくちまのおねいしゃん&姪っ子なりぃ。

久々のご対面とあって、休息も、息継ぎもしてないんぢゃないか、
って、思う程のおねいしゃんのおしゃべりマシンガン攻撃っ。
あいやーっ。

と、この夜は、だんなしゃん@出張ちうってことで、
ごくちま@手抜き主婦代表が、2人を連れて行ったのは、こちらっ。

b0050879_633076.jpgTin'sのやむやむ中華♪
こり、ごくちまの定番から。。。
マヨエビ? エビマヨ??
プリプリのエビしゃんをカリっと揚げ、
マヨネーズ他の甘めのソースで絡め、
キャンディ・コートした胡桃と一緒に。
やむーぅ。

b0050879_6331374.jpgこり、おねいしゃんの選択より。。。
エビと帆立のガーリック炒め。
って、またエビかよっ。
って、実は、この夜は、初日。
この時は、まさか、おねいしゃんが、
後日忍法エビづくしで攻めてくるとは、
全く知らずに楽しく、やむやむちう。
ぷしっ。

b0050879_6332570.jpgこり、おねいしゃんの選択より。。。
豚とパイナップルの甘酢炒め。
こり、酢豚、ぢゃなく、あくまでも、
パイナップル入りの甘酢炒めっ。
ってことで、口では言えないけれどっ、
激まずっ。ぷ。

b0050879_6333767.jpgこり、姪っ子の選択より。。。
チキンのとうちみそ炒めっ。
って、とうちが何か分からず、
英語のブラック・ビーンズに惹かれ、
頼んぢゃったらしいでーっす。
なんだかとっても、びみょーな味っ。
がくーん。

b0050879_6335144.jpgこり、ごくちまの選択より。。。
あんかけたっぷしの福建炒飯っ。
って、あんかけ、まぢ、多すぎっ。
ご飯が、ちぃとも見えましぇーん。
しかも、あんかけの味が濃過ぎてっ、
あとで、超喉が乾いちゃいまちたっ。
ぷいぷいっ。

ってな感じで、ごくちま邸に、こりから長期でやっかいになるってことで、
姪っ子@謙虚さを態度で示してみたのか、なんとも、ちうと半端な選択。

おねいしゃんは、エビ以外には興味がなかったのか、はたまたっ、
しゃべり放題で、そりで大満足だったのか、同じく、ちうと半端な選択。

って、ここの北京ダックやフカヒレ・スープ、なかなかやむやむだけに、
この夜のごくちま、なんだか、ちうと半端で、眠れましぇーんっ。

ってことで、この夜のごくちまと同じ体験をしていただこうと言う事でっ、
今日のごくちまぶろぶろはっ、オチがないままっ、これにて、どろんっ。
ぷしっ。
[PR]
ってなわけで。

ごくちまのおねいしゃん&姪っ子、たらいま滞在ちうーってことで。
先日、行って来たのが、サンフランシスコのビーチ
くーーーっ。

海を観て、超ご機嫌のおねいしゃんを連れて行ったのが、こちらっ。
SF市内の飲茶で常にベスト3に入ってる、Ton Kiang(トンキャン)♪

ランチ前ってことで、さくっとパーキングも見つかり、やむやむ開始っ。

b0050879_149626.jpgこり、左から、時計回りに。。。
ぷりぷりエビと貝柱の餃子にっ、
ぷりぷりエビと茸の餃子にっ、
ぷりぷりエビだらけの餃子っ。
って、飲茶初体験のおねいしゃんに、
何でも好きなの取ってと言ったらばっ、
こげな結果になりまちたっ。
もーぅ当分、エビ餃子は結構っ。ぷ。

b0050879_1492578.jpgこり、小龍包♪
お肉てんこ盛りで、スープ蒸発ちう。
がくーん。
と、この赤い酢をお気に召したのが、
ごくちまのおねいしゃん。。。
これ以降、どんなモノにも全てっ、
赤い酢つけて、やむやむの巻。
ぷしっ。

b0050879_1494191.jpgこり、にらまんっ♪
もちもちの皮の焦げ目が、やむぅ。
ニラの風味と旨味たっぷし。。。
って、この中にまでもっ、
ぷりぷりエビ、キタ━(゚∀゚)━!
ぷしっ。

ごくちま、当分、エビお断りっ!

b0050879_1502495.jpgこり、餃子。。。
って、おねいしゃんに選ばせたらばっ、
またもや、こげな一番フツーのモノを。
ああ、どぎーっ。
肉団子って感じの具てんこ盛りで、
キャベツやネギや白菜が超恋しい気分。
色々食べたいのに、お腹に溜まる一品。
ぷすん。

b0050879_1503773.jpgこり、ちまきっ♪
ごくちまの大好きな、餅米っ。
美味しい角煮と卵が、ころんっ。
もちもち、ふわふわ、あつあつぅ。
って、あふふひへ、やへほひふぁひた。
>熱過ぎて、ヤケドしましたっ。ぷ。

b0050879_1505876.jpgこり、マンゴー・プリン♪
マンゴー100%って感じで、
直球ストレートに、やむやむぅ。
ごくちまリクエストでっ、
ココナッツ・ミルクつゆだくで♪
ぷしっ。

ってな感じで、お腹ぽんぽこりんのごくちまとおねいしゃんだけど。
毎回訪れる度に、さくっと小粒化してる気がする、トンキャンの飲茶。

がっ、先日、H&Mが開店したモールにお買い物に行った際っ、
小粒化驀進ちうのトンキャンが愛しく思えた、そんな飲茶は、こちらっ。

b0050879_1511594.jpgまずは、オープン仕立てのH&M。
冬服は生地が貧乏でイタいけど、
夏服は、たまーにヒットありっ。
特にコットン系が人気の今夏は、
なかなかのヒットありってことで、
まにまにしゃんにも数点見繕って、
さくっと送ってあげまちたっ。
ぷいぷいっ。

b0050879_1512840.jpgでかっ。
こり、モールに新しく開店した、
飲茶店のEmpress Pavilion。
大サイズのフォークと比べるか、
ティー・バッグの大きさと比較すると、
すごく、でかっ、でかっ、でかっ。
しかも、まずっ、まずっ、まずっ。
ぷしっ。

b0050879_1514060.jpgこの、リョクチャ、あくまでも、
「ク」と「チ」を強調してくらさーい。
ぷしっ。
こり、一杯で、驚きの$2.00っ。
しかも、こんな普通のお茶までもがっ、
まずっ、まずっ、まずっ。ぷ。

ってな感じで、余りの不味さに大半残してた、ごくちまの前でっ、
一緒にモールに行った、お供がしたのは、こちらっ。

b0050879_1515247.jpg必殺っ、皮残しっ。
ぷしっ。
にそっと笑って誤摩化す、お供曰く、
「だって、皮だらけなんだむぉーん。
皮一枚で、おにぎり一個分あるわっ。」
って、まぢ、そんな感じでちたっ。ぷ。

b0050879_1521321.jpgこり、最後の〆にくれた、
占い入りのフォーチュン・クッキー。
初めて見る、甘く堅いウエハース状。
って、信じられないことにっ、
こげなモノまで、不味さ爆裂っ。
まずっ、まずっ、まずっ。ぷ。

ってな感じで、楽しかった、お供とのお話から、先日の話に戻り。。。

おねいしゃんと、トンキャン・ランチの後に続きっ、
だんなしゃんの留守をいい事に、同じ日の夜に出掛けた店は、こちらっ。

b0050879_152473.jpgご近所のタイ料理屋しゃん。
まずは、シンハのラガーで乾杯し、
トムヤムクンのスープを、ごくりっ。
って、魚醤の入れ過ぎで、塩辛っ。
翌朝、ごくちま、おねいしゃん共に、
むくむくに顔がむくんだ事は、、、
ここだけのっ、ひみちゅっ。
ぷしっ。

b0050879_153027.jpgこり、前菜盛り合わせまにっ。
やむぅだった、ビーフ・サテーに、
いまいちだったチキン・サテーと、
こりまた、やむぅの豆腐の揚げ物に、
春巻きに、はんぺんみたいのっ。
確か、このはんぺん。。。
この前乗ったタイ航空の機内食に、
おやつとして、出てまちたっ。ぷ。

b0050879_1531560.jpgこり、おねいしゃんのチキン・カレー。
イエロー・カレーがベースなりぃ。
って、どうして、本場のお店だと、
汁ぢゃなく、具だらけなんですかーっ。
ごくちまに、もっともっと、
汁を食べさせてくらさーい。
ぷすす。

b0050879_153314.jpgこり、ごくちまのパナング・カレー。
こちらも同じく、ビーフてんこ盛りっ。
って、ぢぶんのカレーよりも、
ごくちまのカレーを超気に入って、
おねいしゃん、こり、ごっとんした上、
さくさくーっと、ご完食。
ごくちまに残ったモノは。。。
汁気のない、チキン・カレーのみ。ぷ。

b0050879_1534581.jpgタイのデザートの代表といえばっ、
スティッキー・ライス&マンゴー。
ココナッツ・ミルクで煮たライスと、
マンゴーの甘さが、ぴったしマッチ。
上に散らしたのは、お米を揚げたモノ。
カリカリっとして、やむーぅ。
お腹いっぱいという、おねいしゃんも、
さくさくーっと、ご完食。ぷ。

って、このカリカリっとした、お米を揚げたモノ。。。
ごくちま、妙に気に入ってしまい、じぇんぶ、いただきーぃ。

カリカリするものって、なんだかとっても楽しくて。
いちいち一粒ずつ確かる様に、お口の中で、噛んでみたりして。
なーんて浮かれた気分で、やむやむしていた、その時っ、
ガリゴリっ。

慌てて、吐き出してみるとっ、
ああ、どぎーっ。

ごくちまの奥歯の詰め物、取れちゃいまちたっ。
道理で、妙にカリカリしてると思いまちたっ。
ぷしっ。

ってなわけで。
翌朝一番に掛り付けの歯医者しゃんに電話をしてっ、
さくさくーっと診てもらったところっ、
なんと、詰め物の奥部分が虫歯になっていて、
そりで、ぱくっと取れちった模様。

で、うぃーん、うぃーん、がりがりがりーの後っ、
型を取り、仮のモノを詰めて、この日は終了まにっ。

次回は、キャップが仕上がったら、電話してくりるというけど。
なんと、ごくちまの歯医者しゃん、翌日から3週間イタリア旅行となっ。
って、ごくちまも、もうすぐ、旅行なんだすけどーっ。
だりかっ、ごくちまを助けてくらさーい。ぷ。

と、天に祈れば、ちゃんと声は届いてる様で。。。
ごくちまのおねいしゃん、今朝早く、ご帰宅まにっ。
しかもっ、そりをお祝いするかの様に届いたモノは、こちらっ。

b0050879_155274.jpgニーマン・マーカスのセールよりっ、
フェラガモのソング・サンダルに、
フェラガモのソング・サンダルに、
プラダのソング・サンダルに、
プラダのソング・サンダルに、
プラダのソング・サンダルに、
プラダのソング・サンダルっ。
ぷしっ。


PS 先日、一緒に買い物を楽しんだ、まにまにしゃんが、
ソング・サンダルのことを、トング・サンダルというので、
気になって、ググってみた所っ、トングの方が多くて、べっくら。
がっ、こり「th」の発音故っ、ごくちまはソングで行かせてもらうの巻。
ぷいぷいっ。
[PR]