<   2006年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ってなわけで。

先週、ごくちまとだんなしゃんとお供が行って来たのが、Coi
こり、昨年末から待望のDaniel Pattersonの新レストランなりぃ。
先月中旬にオープンって事で、メニューが落ち着いた頃を狙って、ごーっ。

ちなみに、レストラン名の「Coi」。
こり「Kwa/クワッ」と、発音しまーっす。
中世のフランス語で「落ち着いている」という意味だそうでーっす。

ダニエル・パターソンといえば、今は無き有名店「Elizabeth Daniel」と、
たらいま困惑ちうのレストラン「Frisson」の元有名人気シェフ♪

おまけに、先日NYタイムス紙上にて「SFのやむやむを斬る!」とばかり、
SFで超有名なカリスマ・シェフのアリス・ウォーター女史を糾弾の巻。

「地元のオーガニック野菜や肉なんかを使う点は、偉いと思うよ。
でも、素材そのままって感じの超シンプル過ぎる、彼女の料理法や、
彼女のお弟子(SF市内の人気レストラン各店のシェフ)達も同じで、
なんか予測出来ちゃう味っていうか、超退屈なんだよねー。
実力あるんだし、もっと彼らの持つテクニックや創造性を出して欲しい。」

確かに、最近のSF近辺のレストランのやむやむ、想像出来ちゃう味多し。
ごくちま的には、アリスしゃん、そう大した事ないとずっと思ってたけど、
何で、すごく思えないのか、理由が分からずのまま、だったりで。
ダニエルしゃんのこりを読んで、やっと、すっきりぃ〜。
ぷすす。

そんなアンチ・アリス派となった、ダニエルしゃんの「Coi」
テーマは、名前の通り、リラックスして楽しめる、やむやむだそう。
くーーーっ。

まず、レストランの外観には、サインもなく、超分かり辛くて、
車を停めてくりる係のバレー・サービスが、唯一の目印なりぃ。

こり、エントランスに入ってすぐ。
落ち着いた印象なりぃ。
手前が、レセプション。
奥に見えるのが、ラウンジ。
長細く横に7席程度と、こじんまりぃ。

なんだか、おともらちのお宅に、
ひょいっと遊びに来ちったた様な、
そんな温かい歓迎を受けまくりの巻。
ごうかーく。

そして細長いエントランスを入って行くと、到着するのが、こちらっ。

こり、ラウンジなりぃ。
奥の横一列にカウチがあり、
大木の輪切りテーブルを挟み、
座り心地良い椅子が、ぽつぽつ。
6時半前に到着した、ごくちま達。
ってことで他のゲストと共に、
シャンパンなどを飲みつつ、
こちらのカウチで、ごろごろちう。

ちなみに、こちらでカウチ・ポテトしつつ食べれちゃう様な、
カウチ用のラウンジ・メニューは単品で、こちらっ。

Green Salad
Asparagus Soup mint creme fraiche
Pork Cheek Stew yukon gold potatoes
Half Chicken braised chard
Selection of Cheeses small salad
Medjool Date Terrine vietnamese coffee ice cream, walnut prailine
Warm Bittersweet Chocolate Tart tamarind gelee, smoked yogurt
Meyer Lemon Meringue Pie celery sobet
Udon Noodles mushroom-dashi broth, vegetables>うどんっ。
>こりが書きたかっただけらしい。ぷ。

そして、6時半になり、一組ずつ恭しく案内さりたのが、こちらっ。

こり、ダイニング・ルームなりぃ。
ベージュなんかのアース・カラーに、
とっても落ち着いた照明とトーン。
座り心地の良いカウチ系の椅子も。
癒しのアジアン他の食器類他も、所々に。
徹底的におもてなし♪との言葉通り、
席数も、こじんまりと30席のみっ。

ディナー・メニューは、コースのみの2種類。
10つのテイスティング・メニューが、$108。
4つのテイスティング・メニューが、$75。

ウェイターしゃんに量を聞いてみた所。。。
「10のコースは、ちびたな量だけど、合計だと多いかもかも。」
ってことで、ごくちまの胃はアジアン・サイズ故、4コースに挑戦の巻。
ぷいぷいっ。

ワインは、ナパのシャルドネを。>何を飲んだか、忘れたらしい。ぷ。
ワイン・リストも、グラス・ワイン共に、とってもこじんまりで、
特筆する年代物や銘柄もなく。逆に、ぼったくりなしのお値段なりぃ。

こちらが頼もうとする前に、キリリと冷やした方がよろしいですね、と、
ソムリエしゃんたら、ちゃんとバケツに入れてくれまちた。
ごうかーく。

まずは、アミューズ。
大きなスプーンに盛られるは、
リンゴに生姜にフェンネルの微塵切りに
シャンパン・ビネガーで和えたモノ。
趣向は面白いが、いまいちピンと来ず。
ひたすら首を傾げてた、お供曰く、
「何食べてるか、分かんないわぁ。」
アンチ・アリスに拘り過ぎた為なりか?ぷ。

続いても、お店よりのサービスで、
ふわふわフォーム(泡)てんこ盛りは、
冷製キャロット・スープなりぃ。
香菜、レモングラス、柚子の香りに、
下には、マンゴーのピクルスで、
爽やかな、初夏にピッタリのスープ。
最後まで飲み干した、お供曰く、
「まあ、これ、甘くて人参みたい♪」ぷ。

と、ここで、なんとなく感じたのが、かすかな風味となる素材モノ。
日本人なら、さくっと分かる素材が、ややキツ目のアクセントに。
きっと、こり、アメリカ人にも分かる様にと、多めにしたんだろうけど。
たまに、多過ぎるせいか、くどいと感じてしまった、ごくちまなりぃ。

ってな感じで、段々と期待も高まり、むふっと興奮してきた所へ。
まずは、3つの中から選ぶ、ファースト・コースは、こちらっ。

こり、ごくちまのホタテの刺身。
甘くて、とろーりな、ホタテに、
薄いアボカドと大根を添えて、
オリーブ油とレモン汁、岩塩で。
上に散らすは、エディブル・フラワー。
こり、食べれる、お花でーっす。
なんとも、クリーミーな逸品なりぃ。
やむやむーぅ。

こり、ごくちまのお供の、
アスパラガスのサラダなりぃ。
ゆで卵のみじん切りとクルトンに、
シーザー系のソースなりぃ。
茹で加減ばっちりのアスパラ。
がっ、クルトン堅すぎでーす。
ここでも首を傾げまくりの、お供、
「このカリカリの堅いわね、食べ物?」ぷ。

続いても、3つの中から選ぶ、セカンド・コースは、こちらっ。

こり、ごくちまの鮟鱇ロースト。
ごくちまには珍しくお魚のチョイス。
実は、こり、柚子胡椒と記載さりてて、
一体、どんな感じになるかと期待。
予想通りの柚子胡椒風味でちた。ぷ。
でも、完璧なまでのプリプリ加減に、
中国野菜の苦みと甘みを活かした、
飲み干したくなる様な激旨スープ。

こり、お供のお豆のスープ。
グリーンピースの優しい甘みと、
チーズ・ムースが優しくマッチ。
かなり丁寧な仕事をしてる様で、
お豆のクセや変な粉っぽさもなく、
「こんなに美味しいお豆は、初めて♪」
と、お供@大絶賛の逸品なりぃ。

続いても同じく、3つの中から選ぶ、サード・コースは、こちらっ。

こり、ごくちまのリゾット。
地元産ワイルド・マッシュルームと、
白米と思いきや、小麦、、、。
って、ごくちま、英語苦手なお供の、
メニュー選びの手伝いに忙しくて、
リゾットしか目に入らぬまま、注文。
一口食べて、あいやー、って。ぷ。
小麦でも旨いっ、言い聞かせつつ完食。

こり、お供の鴨の胸肉っ。
ちびっとレアすぎるのか、噛み辛く、
いつまでも口の中で噛み続けるお供。
「でも、下の野菜は甘くて美味しいわ。
こんな甘くて美味しいお野菜初めて♪」
どっちが主役が分からなくなる逸品。
ぷしっ。

と、なんだかんだで、お腹も脹れて来た頃に、
こりまた、サービスで運ばれて来たのが、こちらっ。

トマトのシャーベット。
とっても初夏らしい、小粋な趣向。
って、こりがまた、甘いのなんのって。
ごくちま、一口飲んで、ぎぶぎぶ。
その為、余り記憶がはっきりせず、
たぶん、ミントとか入っていた様な。
ちょっと喉に引っかかる甘さだよね?
と、お供の方を振り向くと、既に完飲状態。
「そうかしら? そんなに甘くないわよ。
だって、一口サイズだし冷たいから、
すっと喉通っちゃって味わう暇ないし。」ぷ。

そして最後も、3つの中から選ぶ、フォース・コースは、こちらっ。

こり、ごくちまのレモン・パイ。
メイヤー・レモンの酸っぱさに、
メレンゲのふんわり優しい甘さと、
セロリのさっぱり爽やかシャーベット。
きっと、アメリカ人なら大絶賛の巻。
が、ごくちまには、糖度てんこ盛り。
ぷいぷいっ。

こり、お供のチェリー・コンポート。
今が旬のサクランボを甘く煮て、
チーズ系のアイスクリームと、
カリカリのシナモン・トーストで。
って、お腹ぽんぽこりん星人のお供、
「甘過ぎるわ、こりっ。」と叫んでは、
ごくちまのアイス、ごっとんし放題。
ああ、どぎーっ。

ってな感じで、目にも舌にも大満足のコースが終ると、
最後の〆って感じで、サプライズのサービスが、こちらっ。

こり、ホット・ココアとクッキー。
アメリカ定番みたく、変に甘過ぎず、
ほんのりと苦みが利いたココアに、
甘過ぎないバニラ・クリームを挟んだ
さくさくしたマカロン風のクッキー。
和風な器の数々も、ごうかーく。
ほんとに、お宅にお邪魔した気分で、
最後まで、まったりとしたひと時♪

ってな感じで、お料理の素材は、地元のオーガニック系てんこ盛り。
お料理法としては、アリス系のそのまんまやんけ的なモノから、
NYやシカゴの人気メニューを意識したフォーム系のアレンジや、
メニューから予想しづらかった、一部のサプライズ系に、
和食材を、日本人には考えられないアレンジで出してきたりと。
なんとなく、アンチ・アリスをほのめかしつつ、も、
完全にアンチ・アリス系ってのは、ビビって挑戦しづらく、で、
まだまだ手探りで、迷いつつ感大アリな、この夜のメニュー。

下手したら、この夜のゲスト数よりも多かったかも知れない、
レセプショニスト、ウェイター、ソムリエ、バスボーイのみなしゃん。
まだぎこちないけど、とってもプロフェッショナルなお仕事しまっせー。
料理に詳しく、話も面白く、笑顔もいっぱいで、超フレンドリーな面々。

がっ、一番笑顔が素敵だったのは、ごくちまがトイレから戻る際、
ちらっと覗いたキッチンで目が合った途端、ウィンクかますは、こちらっ。

シェフのダニエル・パターソン♪
なんともキュートなスマイルは、
いたずら好きな男の子が、
そのまま大きくなった様。
料理を作る事が好きで溜まらない、
そんな感じで、ごうかーく♪

ってな感じで、今後、予約を取るのが「みつこしー」な人気店に、
さくさくーっとなっていく予感てんこ盛りのレストラン「Coi」。
場所は、ごくちまの好きなレストラン「Myth」のほぼ真裏でーっす。

最後は、ごくちま日記恒例っ、おまけの画像♪>いつから恒例かよっ。ぷ。

こり、Coiの名刺。
表は、こんな感じでーっす。


裏は、こんな感じでーっす。

さくっと開くと、こんな感じぃ。
こんな所まで、遊び心てんこ盛りぃ。
くーーーっ。


って、名刺で遊ばないでくらさーい。ぷ。

[PR]
ってなわけで。

昨年末、べっくら仰天しちゃう程、激太りしてしまったのは、
例のおっぱいポロリ事件後、メディアに叩かれまくったせいで、
ジャネット・ジャクソン@ストレスてんこ盛りで、超焼け食いの巻?

ってな感じで、あれこれ噂さりまくってた頃の画像は、こちらっ。

どーんっ。
どーんっ。
どすこいっ。
どすこいっ。
ぷしっ。

って、激太りもここまで来ちゃうと、さすがに可哀想になるのか、
余り、いぢくられる事なく、ヒソヒソ話し程度で済んだ、当時。
マイケル・ジャクソンと共に、痛さの余り、同情すら湧いて来て、
最近では、全く噂にさえ登らなかった、ジャネットしゃん。

と、突然、先週、メディアを賑わせたのが、こちらっ。

へんしんっ。
とうっ。
ぷしっ。

なんと、ジャネット@おデブしゃん。
実は、映画の為の「役作り」だったらしく。

しかも、驚く事に、撮影の終った、ジャネットしゃん@御年40歳。
なんと、たったの4ヶ月ぽっきりで、60lb(約27kg)減量となっ。
あひーーーっ。

ちなみに、ジャネットしゃんの身長は、5ft 4in(約160cm)。
昨年一番太っていた頃(上)で、その体重、なんと180lb(約81kg)。
ああ、どぎーっ。

ジャネットしゃん自身も、
「鏡を見ても、ぢぶんだって、もーぅ、わかんないほどでねー。
まぢで、超でっかくなっちゃって、お腹なんて、ばーん、よ。ぷ。」

なんて笑いつつも、当時の苦労を振り返っては、
「もうね、動き回るのが、すんごい大変でねー。
靴なんてキツくて仕方ないし、しょっちゅう足首は痛いわでね。」
なるほどー。

「しかも、指輪なんてキツくてハマんないし。
腕時計も、全然キツくて填められないのよーっ。
だから、一時期アクセサリーを付けること、諦めちゃったわよ。」

てな感じで、身体改造しまくって頑張っちった映画は、「Tennessee」
そりがあったからこそ、「頑張れちゃったし、凹んでないわ。」との事。

ちなみに、いったいじぇんたい、どうやって激太りしたなりか?
と、尋ねた、US Weekly誌に対し、ジャネットしゃん、
「んまっ、そんなの簡単よ。
ただひたすら、食べたいモノを食べまくっただけなりよっ。」
ふむふむぅ。

「あたし、映画の為に太ったじゃないね。
あ、なんか、普段のあたしと違う、太った女性みたいのを頼まれて、ね。
でも、タイミングが、こう、ずれちったっていうか。
レコーディングのとちうだったから、映画を撮る事出来なくてねー。
だから、もーぅ、超大急ぎで、ダイエットしなくちゃダメってことで。」

で、映画の役は、マライア・キャリーに譲ったという、ジャネット。
って、そりって、もしかして、やっぱし。。。
ストレスに依る激太りの言い訳なんだすかーっ。
ぷしっ。

なんて詮索はともかく、見事ダイエットに成功した、ジャネットしゃん。
成功の秘訣は、栄養士のDavid Allenしゃんのお陰だそう。

この、デイビッドしゃんに依る、ダイエット法。
まずは1日4回の食事で、合計で1150〜1450のカロリーに限定。

主な食事の内容は。。。
*6個の卵白か、小皿のオートミール(シリアル)のみの朝食。
*120gの鶏の胸肉にオーガニック・サラダの昼食。
*午後のスナック代わりのエビのグリルか、少量のミックス野菜。
*120gのフィレ・ミニヨンのステーキか、15本のアスパラの夕食。
以上っ。

同時に、ちゃんと毎日きちんと食べ、一切のジャンク・フードの禁止に、
お砂糖と小麦粉や、アルコールにジュース類の禁止っ。

しかもっ、そりだけぢゃなくっ、なんと、一切の外食も禁止となっ。
ああ、どぎーっ。

代わりに、摂取する様言われたモノは。。。
*毎日グラスに7杯以上のお水を飲む事。
って、お水で、お腹@たぷんたぷーん。
ぷしっ。

ってな感じのダイエットで、約30kg減量出来た、ジャネットしゃん。
「割とね、さくさくーっと落ちて行ったのよぉ。
でもね、2ヶ月後には、突然停まってしまって、参ったわよぉ。
太る為にって、好きなモノを制限なく食べれた時期があっただけに、
この極端なダイエットって、すごく辛くてねー。
あー、食べたい!って、カラダが欲しがっても、食べられないのよ。」
うーむぅ。

と、やっぱし、食事療法だけぢゃ、こんなカラダになる訳もなく、
そこは、ちゃーんと、トレイナーのTony Martinezしゃんの指示に依り、
週に6日のトレーニングの毎日を送ったという、ジャネットしゃん、
「もーぅ、まぢで、運動なんて、大嫌いっ。
でもね、つい最近、ぢぶんの引き締まったカラダの写真を見た途端、
うわっ、こんなに痩せちゃうなんて、まぢで、あたしってすごーい、って。
今の体重は120lb(約54kg)だけど、もっと締めてもいいかもねー。
あとは、ぢぶんが一番いい感じって思える位に戻れたらいいな、って。」
ふむふむーぅ。


そんな、待望の見事な変容ぶりのジャネットは、こちらっ。

くーーーっ。

ってなことで、ごくちまも、夏のバケーションに向けてっ、
ちびっと、ダイエット、頑張っちゃうなりかーーーっ。
ぷひぷひーーーっ。

おりは、このままで、いいっ。>ラニ。ぷ。
[PR]
ってなわけで。

芸ネタといえば、ブリトニー・スピアーズしゃん♪
そんなブリしゃんの、とうとう、ってより、やっと、って感じの別居話。
ブリしゃん側も、否定してないって事は、まぢかもかもぉ。
やたーーーっ。

どうやら、今回のブリしゃんは、本気の本気らしく。
2年間振り回された連れ添ったダメ・ヲットのケビン・フェンダーラインと、
この度っ、めでたくっ、別居ちうなりぃ。

イギリスのデイリー・ミラー紙に依るとっ、
ねじねじに拗れちった、ブリしゃんとケビンってことで、
そりまで、ブリしゃんの豪邸地下に巣食っていた、ケビンを追放の巻。
ぷしっ。

ケビン@無職のヒモ状態だけぢゃなく、金遣いの超荒さから、
ブリしゃんから、お小遣い制限さりてた、とほほなケビン。
危機感すら感じない、ケビンのとほほさ加減は超人級とばかり、
母の日にも、なんとも、しっこく事件を起こしちゃいまちたっ。

なんと、ケビンたら、ブリしゃんとショーンしゃんを放ったまま出掛け、
元GFのシャー・ジャクソンと、彼女との子供2人と遊びまくりの巻。
ああ、どぎーっ。

こりには、さすがのブリしゃんも、カンカンまにっ。
さくーっと、カリフォルニアを離れ、NYでショーンしゃんと傷心旅行の巻。
ぷすん。

たらいま、2人目の子供を妊娠ちうのブリしゃんってことで。
パパラッチてんこ盛りのとぐろ巻状態の中、夜の9時に、
ぐずりまくりのショーンしゃんや友人を連れ、レストラン「Tao」へ。
って、妊婦&赤ちゃんにそげな夜更かしは、しっこくでーっす。

と、こりまたスクープにさりちったのが、翌日の赤ちゃん落っことし事件。
こり、実は、つまずいたブリしゃんが、落っことしそうになった、だけ。
なのに、こぞってブリしゃん叩きまくり&面白がるメディアってことで。
その後、ブリしゃん@デリで、思わず涙が、ぽろりんころ〜ん。

とほほハプニング続きで、もりなくNYが嫌いになってしまったらしく、
「こんなに疲れ切って、嫌な事てんこ盛りなNYなんて、
あたし、もーぅ、2度とプライベートでは来ないもんっ。」
と、ブリしゃん@ぷんすかちうのまま、マリブへご帰宅の巻。

大変だったNY滞在ちう、ちぃともブリしゃんを気にかけもせず、
駆けつけてもくれなかった、我が道行きまくりのダメ・ヲット、ケビン。
どうやら、ケビンが今一番むちうなのが、音楽ビジネスらしいけど。
ケビンのラップなんて、だりも買いたくありましぇーん。
ぷすす。

今週、NYから、疲れ切って戻って来たブリしゃん。
なんと、出迎えてくりたのは、癒しの我が家、我がヲット、ぢゃなく、
泥酔&葉っぱ吸いまくりのケビンと、なんとも致命的な、ダメ・ヲットの姿。
ああ、どぎーっ。

こりまでに、何度もケビンに対し、ぷんすか来ようともっ、
息子ショーンしゃんの為と、10月出産予定の2人目の為にもと、
ぐぐぐぐぐーーーっと堪えまくった、ブリしゃんだったけど。
この度、とうとう、ぶちっ。

おともらちの話に依ると。。。
「ブリはねっ、せめて、無事出産するまで、って我慢したのよぉ。
でも、もーぅ、ケビンとは敵対心まで産まれてしまっててね。
こりぢゃ、もーぅ、どうしようもないし、ってことで、みたいよぉ。」

そんなこんなで、ひとりぼっち感てんこ盛りのブリしゃん。
先週末頭に、ぢぶんのHP上に、ケビンへの挑戦状ならぬっ、
脅しとも読めちゃう程の自作の詩を掲載の巻。
その名もっ、「sins of the father/父の罪っ」
あいやーっ。

その詩の横には、細かった頃のブリしゃんと5人のおともらちしゃんら、
全員揃って、中指をお立てあそばしてるポーズの画像までっ。
そりって、ダメ・ヲットしゃんへの挑発なんですかーーーっ。
*ちなみに、先週末には画像差し替えの巻。ぷ。

つい最近まで、ケビンにゾッコン命(ラブ、ぷ)だったブリしゃん。
高級車に、友人等とのべガス豪遊旅行に、制限なしのお小遣いに、
音楽の才能ゼロのケビンを、ラップ・アーティストにしようと貢いだり。
がっ、今では、お小遣い制度にしたり、門限を言い渡したりと、
ブリしゃん@見切り寸前まにっ。

と、そんなブリしゃんに真っ向から闘いを挑むは、ケビン。
先日、雑誌「Spin」にて、堂々の絶対離婚しない宣言っ。
「I ain't gettin' no divorce, Fuckin' that!
I don't believe in that shit.
Once you get married, you're in it for the fight.」
*ごくちま訳。>超てきとー。ぷ。
「オレは絶対に離婚なんて、死んでもしねーからなっ。
ジョーダンぢゃねーぜ、ったくよぉ。
結婚てのはよぉ、そういうのの積み重ねなんだよっ。」
って、ケビンしゃんったら、超開き直ってまーっす。
ぷいぷいっ。

と、先日既に「もーぅ、カバラは飽きちゃったのぉ。」発言のブリしゃん。
なんと、先週LAにてパパラッチさりた写真の中では、堂々とっ、
赤いブレスレットを再び身につけ、笑顔での登場なりぃ。

ってことで、まだまだブリしゃん@カバラ教信者な、ご様子。
こりって、もしかして、何度も離婚の危機を乗り越えつつある、
ブリしゃん憧れの先輩、マドンナしゃんの教えなんだすかーっ。

そんなマドンナのパワーを借りて、強気になった?ブリしゃん。
「もーぅ、今までのあたしとは違うから、覚悟しなさいよっ。」
ってな感じに取れる内容の詩でもって、訴えまくってまーっす。

そんな気になる、ブリしゃんの詩の全容は、こちらっ。

Remembrance of Who I Am

No more chains
That you gave me.

Enough of pain
Now I'm craving
Something sweet, so delight
How do you stand sleeping at night?

Silly patterns that we follow
You pull me in
I'm being swallowed.
By the ones you think you love
They pull you down
You can't see up above.

Manipulation is the key
They screw it in
Because you're naïve.

You come to me now
Why do you bother?
Remember the Bible
Sins of the Father.
What you do
You pass down.
No wonder why
I lost my crown.

You don't see me now
You ask yourself why
My crown is back
And it's way too high
For you to be in my presence
Especially my son
You should bow down
I've only just begun.

The guilt you fed me
Made me weak.
The voodoo you did
I couldn't speak.

You're awakening
The phone is ringing.
Resurrection of my soul
The fear I'm bringing.

What will you say
And what will you do?
She's not the same person that you're used to.

You trick me one (sic), twice, now it's three.
Look who's smiling now
Damn, it's good to be me!

*http://www.britneyspears.com/より♪

こわっ、こわっ、こわっ。ぷ。
[PR]
ってなわけで。

アンジーがうんうん唸りまくり、ブラピがもきもきしつつ、
パパラッチが不法侵入しては、逮捕&強制送還される中、
無事、アフリカのナミビア現地時間の土曜に産まれた、女の子。
名前は、Shiloh Nouvel Jolie-Pitt。

「シロー・ヌーベル・ジョリー・ピット」の、「シロー」
こり、昔ブラピが買っていた、愛犬の名前が「シロー」だったから。
、、、なんてのぢゃなくて。
実は、ブラピが伊東四朗の「電線マン」のファンだったから。
、、、なんてのでもなく。
なんと、アンジーがマギー司郎の独特の語り手品に惚れ込んでるから。
、、、ってのも、全く違いまーっす。
ぷしっ。

実は、こり、ヘブライ語で「His Gift」って意味なりぃ。
直訳すると、「彼からの贈り物」
こり、「ブラピ」の種を指すんぢゃなくて、「神」を指すらしく。
よって、シローは、「司郎」でも「四朗」でも、ありましぇーん。
ぷすす。

はっ、もしやして、こりっ、
先月出産後に、無事プリナップへのサインも済んだ、
ハリウッドの大物バカっぷるのトム・クルーズ&ケイティ・ホームズの子、
「スリ」にある意味対抗しての「シロー」だったりしてのぉ。
ぷしっ。

*と、ここで、訂正のお知らせなりぃ。
昨日のうちに勝手に訂正しまくりの芸能ニュースだったらしく、
常連「va1byしゃん」からの優しい緊急連絡もあり(ありがとにゃ)、
ごくちま、ここに、さくっと訂正の巻。
「正しくは、シャイロしゃんなりよっ。」
>全部書き直すのが面倒らしい。ぷ。
ちっ、シローの方が、面白かったのになーっ。
ぷいぷいっ。

ってな訳で、この度、神様から赤ちゃんを授かった、ブラピ&アンジー。
今回も、パパラッチから逃れるべく、こそっとアフリカでの出産。

アンジーは、既にカンボジアとエチオピアから、二人の子供を養子にし、
それぞれ、マドックスとザハラと名付け、超ラブラブ・ファミリーとなり、
それ以後も、アフリカにも足繁く通う程の超リピーターしゃん。

しかも、ブラピ&アンジーのこりまでの寄付金額もかなりの額。
今回の出産でナミビアの知名度も上がり、パパラッチ他の入国で、
ホテル他のツーリスト関連、やたらめったら大儲け状態。

ってことで、この度のお二人しゃん。
アフリカの国ごと、さくさくーっと買収しちゃったかの如く、
VIPの特権を利用しまくっちった、超賢いケース。
ごうかーく♪

今回も、まるで海外よりの国王並のVIP扱いでもって、
こそっと侵入して、スクープ写真を撮ろうと試みたパパラッチを、
さくさくーっと逮捕して、不法侵入で、国外追放キターーーっ。
ぷしっ。

かつ、他のパパラッチ軍団にも、同様に、
ブラピ&アンジーからの「許可証」を持参しない限り、
さくさくーーーーっと逮捕の国外追放の巻。

がっ、主権国家であるアフリカへの出入国の決定権までは、
さすがに、ブラピ&アンジーも持ってないはず、、、。

と思いきやっ、ナミビア大使館の偉い人の話に依ると、
「ブラピ&アンジーさえ許可すればね、
どんな人にでも、さくっとビザ出しちゃうよーん。」
ああ、どぎーっ。

ってな感じで、巷では、ブラピ&アンジーが寄付金だけぢゃなく、
空軍か海軍でも買ってプレゼントしちったのでは、なんて噂される程。
ぷすす。

ちなみに、今回の「シロー」ちゃん。
初公開写真を記載する為に、欧米の芸能雑誌がバトルを繰り広げ、
見事落札し、掲載予定なのが「U.S. weekly」という米芸能雑誌。
しかも、その落札金額、なんと$5ミリオン。
あひーーーっ。

がっ、そこはボランティア好きなアンジーってことで。
この度、$5ミリオン丸ごと、UNICEFの子供基金へ、寄付の巻。

芸能雑誌社数社がバトルを繰り広げ、競り値が上がるのを、
もっと上がれ〜!なんて感じで、むふふと楽しんでたという、二人。
「1人の子供が産まれる事に依り、多くの子供が助けられるなら、
こんな、せっかくのチャンスを無駄にする事ないなりよーーーっ。」
ごうかーく。

ちなみに、雑誌社のバトルで、痛い目にあったのが「People」
こちらが当初提示してたのが、$3.5ミリオン。
そりを蹴って、さくっと「U.S. weekly」に寝返りの巻。

既に、$3.5ミリオンで手を打ったとぬか喜びの「People」は、
これまでに、ハイチで行われたチャリティーでの撮影許可代として、
$500,000も払って、大きなお腹のアンジーを表紙に載せたり、
先月もナミビアの砂漠で、子供達と一緒の写真を撮って載せたりと、
他にも同じ位のお金を払って、リポートしまくって来てただけにっ。
一番美味しい赤ちゃんの写真を取れててしまい、超ぷんすかちう。
ぷしっ。

ちなみに、こりだけ厳しくパパラッチ対策をしている二人なのに、
いつでも、どこでも、さくっと現れていた、パパラッチ。
いったいじぇんたい、どこから情報が漏れるのかと思いきや。
どうやら、そり、ブラピの弟Doug(ダグ)しゃん。
あいやーっ。

別に、アンジーに対して、悪意を抱いてるって訳ぢゃなく、
単に、ブラピの子供が産まれるのが、待ち遠しくって仕方なく、
つい、つい、ポロっとしゃべってしまう、ダグしゃん。ぷ。
「別にボクなんかに、何が出来るって訳ぢゃないんだけどね、
そいでも、二人の訳に立ちたくって仕方ないなりよーっ。」
って、頼むからインタビューも受けず、大人しくしててくらさーい。
ぷしっ。

ミズーリ州で、コンピューター・ビジネスをしているという、ダグしゃん。
こりまた、お節介にも、質問さりても居ない事をぺらぺら話しまくりの巻。

「ボクのママとジェニファー・アニストンって凄い仲良しぢゃんね。
ブラピは、そりをすごく嫌がってるんだけどね。
ボクも同じで、そろそろママも縁を切らないとダメって思うなぁ。
なんかね、ママって、すんごいジェニファーの事を気に入ってるんだ。
未だに、すごい仲良しでさ。」
と、ぺらぺらぺらーっ。
ぷしっ。

ってなわけで。
今後、ダグしゃんの口封じをしっかりしない限り。。。
またもやっ、どこからか情報を得たパパラッチが現れてしまい、
せっかくの赤ちゃんの初公開写真まで、余所に撮られちゃうのかっ。
今後のダグの言動にっ、乞うご期待っ。
しゃーーーっ。
[PR]
ってなわけで。

先月、まにまにしゃん&ママしゃんらと共に参加したぱーちーに続き、
先週も、某チャリティー・ぱーちーに参加した、ごくちまとだんなしゃん。

今回のチャリティーは、前回より規模が大きく、約1,000人近くのゲスト。
協賛も多く、ワインにやむやむにオークションてんこ盛りの巻。
くーーーっ。

生憎、小雨の降る中、今日のドレス・コードは「ブラック・タイ」
こり、男性はタキシード、女性は肩の出るイブニング・ドレス系。

会場は、SFのピアに特設さりた、巨大テントのブース。
そんな、なんとなく、シルク・ド・ソレイユを思い出す会場は、こちらっ。

広っ。
テニスコート8面位、余裕で入りそう。
みなしゃん、タキシードとドレスで、
なんとも、楽しい一夜になりそうな、
予感てんこもりぃ。
ぷひぷひーっ。

今回も、チャリティーってことで。
一般チケット代の他に、太ももな、上乗せ寄付金枠も、てんこ盛り。
中には、寄付金のみして、ぱーちーには来ない人も居る程。>いよっ。
そんな、てんこ盛りの寄付をした人だけが入れるのは、こちらっ。

キャビア、いかっすかー。
ぷしっ。
こり、Tsar Nicoulai Caviarより、
オステラ・キャビアと、アヒ&イクラ♪
太ももオンリーのVIPルームにて。
もりなく、ブーブのシャンパンと共に。

こり、同じくVIPルームにて、
Hog Island Oystersより、
超甘みとコクたっぷしの生ガキっ。
こちらも、ブーブのロゼで流しつつ、やむぅ。
って、こちらのブース、常に長蛇の列。
この日サーブさりた生ガキの総数300以上っ。
牡蠣を開くのに疲れ、遠くを眺めるシェフの図。
ぷしっ。

ってな感じで、ごくちまがやむやむに舌鼓を打つ間、
だんなしゃんは、ご挨拶に大忙しの巻。
ぷしっ。

ブーブと、生ガキと、キャビアに飽きて来た、ごくちま。
メイン・ブースのやむやむが気になり、いざ、だんなしゃんと出陣っ。
しゃーーーっ。

今回のガーラ・チーフ・シェフは、
なんと、SFを代表する人気シェフ、
Boulevardのナンシー・オークス。
ってことで、SF界隈の人気レストランと、
ナパ&ソノマ他の有名ワイナリーから、
500組以上のてんこ盛り協賛なりぃ。
くーーーっ。

こり、Zuni Cafeの自家製サラミ。
こんな感じで各レストランの屋台が、
腕によりをかけたオードブルを陳列っ。
30ブース近く立ち並ぶ中、ワインを片手に、
そぞろ歩きし、味見しつつ、挨拶しつつ、
ってな感じのやむやむレセプションなりぃ。

やむやむ屋台を出店したレストランは。。。
Bix, Foreign Cinema, Globe, Zuppa, Greens,
Grand Cafe, Hog Island, Kokkari Estate,
Laurel Court, Navio, One Market, Perbacco,
Pisces, Ponzu, Rose Pistora/Terzo,
Scara's Bistro, Season's, Cosmopolitan,
Willie's Wine Bar, Asia De Cuba, Americano,
Slanted Door, Town Hall, Postrio他。
って、ごくちま、胃が5個欲しいでーっす。ぷ。

ちなみに、ごくごく屋台を出店したワイナリーは。。。
Bouncrisiani Brothers, Cakeburead Cellars, Calera Wine,
Chalk Hill Estate, Esterlina Vineyards, Fritz Winery,
Gregory Graham Wines, Gloria Ferrer Champagne Caves,
Iron Horse Vineyards, Jordan Vineyard, Markham Vineyards,
Kendal Jackson Winery, Long Meadow Ranch Winery,
Meyer Family Cellars, Paradigm Winery, Miner Family Vineyards,
Ravenswood Winery, Rombaur Vineyards, Saddleback Cellars,
Sebastiani Vineyards, Trefethen Vineyards,
Veuve Clicqout Champagneなどなどっ。

もちろんっ、シャンパンやワインだけぢゃなく、他にもっ、
ウォッカなども並びまくりの、もりなく、酔っぱらい警報発令ちうーっ。
ぷいぷいっ。

ってな感じで、ワインを片手に、やむやむとおしゃべりを楽しみつつ、
ごくちまとだんなしゃんが向った先は、こちらっ。

サイレント・オークション♪
やむやむ&ワインの屋台のお隣に、
さくっと並べられたテーブル上にはっ、
カルト・ワインから、旅行のチケット、
シャネルに、フェンディに、ブルガリに、
スパに、ラ・メールに、ジュエリーにと、
お目々キラキラ・アイテムてんこ盛り♪

サイレント・オークションとは、
レセプションちう、欲しいブツの前の紙に
自分の名前とビット番号、価格を書くのみ。
こり、ごくちまの命令に依り、
だんなしゃんがビットした、ブツなりぃ。
果たして、ごくちまは落とせるのかっ。
乞うご期待っ。

と、サイレント・オークションの締め切り時間ってことで、
続いて、ごくちまとだんなしゃんが案内さりたのは、こちらっ。

同テント・ブース内のメイン・ダイニングなりぃ。
ベージュにブラウンと暖色系のコーディネート。
と、ごくちま@ちうもくするはっ、
今回のフラワー・アレンジメント。
果たしてっ、キャベツが潜んでいるかっ、
乞うご期待っ。
ぷしっ。

キャベツ、コネ━('A`)━! ぷしっ。
代わりにライムと、縁起でもない菊の花、発見。
って、アメリカでは菊は人気の花。
ってことで、たまに男性から女性にも、
菊のブーケがプレゼントされちゃいまーっす。
ああ、どぎーーーっ。

と、しばし、お隣しゃんらと談笑の後は、こちらっ。

今回のガーラMCである、
SF地元TV局はKGO-TVから、
シェリル・ジェニングスの登場なりぃ。
ひゅーひゅーっ。

ってな感じで、楽しいご挨拶が終った途端、テーブルの周りに、
わらわらわらーっと集まって来たのが、ウェイターしゃん。
Chappellet Sauvignon Blancといただいたやむやむは、こちらっ。

Isa Restaurantより。。。
シンプルなエビのレモン・ソテー、
フェンネルとオリーブ風味。
って、こり、タイトルのまんまっ。
お隣のだんなしゃんに来たエビってことで、
ほっ。>ぷ。

Martini Houseより。。。
アーティーチョークのスープ、
ホタテとモレル茸を添えて。
こり、超やむやむーぅ。
マルティーニ・ハウスお得意の、
旨味凝縮スープなりぃ。
くーーーっ。

ちなみに、このディナー・コース。
代表は、やむやむ画像の隣のレストランだけど。
それ以外にも、裏でソースや付け合わせ他協力したシェフは、こちらっ。

A16, AME, La Toque, L'Auberge Carmel, Chaya Brasserie,
Le Colonial, Incanto, Piperade, Scotto Howard, Chez Spencer,
Cetrella Bistro & Cafe, EOS, Bacar, Rubicon, Jardiniere,
Myth, Redd, Still Water at Pebble Beachなどっ、
なんとも、有名レストランの人気シェフてんこ盛りなりぃ。
くーーーっ。

続いては、Hendry Pinotといただいた、セカンド・コースは、こちらっ。

Hawthorne Laneより。。。
鶉のグリル、ガーリック・ピューレに、
ヴェルジュ・ガストリックと葡萄のソース。
柔らかくジューシーで芳ばしいお肉に、
程よい酸味と甘みで、うまうまーっ。
って、だんなしゃんのだけど、味見の巻。
ぷすす。

Campton Placeより。。。
鶏のロースト、つくしみたいな野菜に、
ルハーブと血のソーセージ添え。
ちびっとパサつき感が否めない胸肉。
ルハーブも血も好きぢゃないので、
ごくちま、お野菜だけ、ご完食。
ぷいぷいっ。

こり、お野菜のアップなりぃ。
ごくちまは唯一気に入った野菜なのに、
周りを見回すと、大半の人が残してた。
そんなつくしみたいな野菜の正体はっ、
なんと、野生のアスパラガスなりぃ。
ちびっと青臭いけど、旬のモノって事で。
やむぅ。

最後は、Viader 2002 Napa Valley Syrahといっしょに、
やむやむっとした、サード・コースは、こちらっ。

Boulevardより。。。
ナンシー・オークスお得意のラム料理っ、
超レアなラムのリブアイ・ステーキに、
激旨のファバ豆とリークのピューレと、
モレル茸とボルデレーズ・ソースで。
って、ごくちま、レア過ぎるラムはパス。
だんなしゃんに交換してもらいまちた。ぷ。

Lark Creek Innより。。。
神戸牛のローストに、お野菜のソテー、
ポルチーニ茸のターンオーバーに、
オニオンのキャラメル・ソースで。
肉汁たっぷしの旨味凝縮系。
お野菜の甘みとバッチリ合体。
くーーーっ。

ってな感じで、お腹ぽんぽこりんになると同時に、
ワインの大盤振る舞いで、ゲストの気が大きくなった頃を狙い、
いよっ、待ってました♪とばかりに、ライブ・オークションの開催っ。
いよっ、中村屋っ
ぷしっ。

リッツのシェフ@お宅でシェフや、
SFジャイアンツの特別席シーズン券、
南アメリカのクルーズ9日間の旅や、
NYミューズ泊&Per Seにブロードウェイ、
パリのジョルジュ・サンク泊11日間の旅、
フランス18世紀のお城でのディナー他。
くーーーっ。

ライブ・オークションの方法は、
幾らから、さあっ、とのMC呼びかけ後、
こんな風にさくっと、入口で貰った、
自分の番号札を上げて見せるのみっ。
札を上げると同時に価格も上がるので、
どしても欲しい場合には、何度も挑戦の巻。
MCも煽りまくって、熱気むんむーんっ。

ちなみに、ごくちまとだんなしゃんがビットしてみたのは、こちらっ。
「高級レストランのお食事券てんこ盛り一年分♪」
こり、Boulevard, Fleur de Lys, Gary Danko, La Folie,
Michael Mina, The Dining Room at Ritz, SF以上のレストランで、
ゲスト4人分の特別フル・コース・ディナーのチケットなりぃ。
しかもっ、超カルト&ビンテージ・ワインをペアリングで♪
くーーーっ。

と、スタートしたのは、$4,800からのビット。
だんなしゃんだけぢゃなく、グルメな部下も、頑張ってビット。
がっ、最終価格は$30,000近くまで、さくさくーっと上昇ちう。
ビビった、ごくちま@だんなしゃんの袖を引っ張って、ちうしの合図。
ぷしっ。

何とも太ももなゲストに敬意を表明しての、拍手喝采の後、
ごくちまとだんなしゃんが、ビットして、落としたモノは、こちらっ。
「Fund Route 100」♪

こり、その名の通り、ファンド=基金そのものっ。
つまり、ぢぶんの好きな基金額をMCが叫んだ時にっ、
さくっと番号札を上げ、番号が呼ばれたら、下げるだけっ。
そりだけで、ビット=寄付も完了の巻♪

実は、今回のチャリティーの趣旨はというと、
SF在住のお年寄りに、温かいお食事を運んであげましょう、というモノ。
で、だんなしゃんのビット=寄付した、$5,000がどうなるかというと、
なんとっ、20人のお年寄りの一ヶ月の無料お食事代に変身っ。
やたーっ。

ライブ・オークションだなんて、
数千〜数万ドルで怖くて無理でーっす。
ってしとには、こちらのラッフルズ♪
$50払うと、BMWが当たる抽選に参加。
$100払うと、高級ホテル宿泊券やスパ、
レストラン食事券が当たる抽選会に参加。
ちなみに、ごくちま、ハズレまちたっ。ぷ。

ってことで、寄付しつつ、みんなで拍手喝采して、互いを褒め合いまくり、
なじぇか感動の涙までしちゃう、チャリティー好きなゲストの面々なりぃ。
ぷしっ。

実は、今回のぱーちー。
ぱーちー慣れしてない、ご婦人てんこ盛りだった様で、
テント外にある特設簡易トイレのメタル製の階段にて、
足元がふらつきまくり、すっ転びまくりのマダム、続出ちうーっ。
ああ、どぎーっ。

ってな感じで、酔っぱらって気が大きくなったマダムのお陰なのか、
当初の予想寄付金額を、さくさくっと遥に上回った募金額ってことで、
みなしゃん、にこにこ笑顔のまま、会場は隣のブースに移動しての、
やむやむデザート&生演奏付きのダンス・タイムは、こちらっ。

わらわらーっと群がるは、別腹28号軍団。
ぷしっ。
カップケーキに、綿菓子に、とりふに、
パイに、アイスクリームに、かき氷に、
クリーム・ブリュレに、アイス入ソーダに、
ってな感じで、先日SF郊外にて、
まにまにしゃんが味わい損ねた、屋台やむやむ
てんこ盛りオンパレードなりぃ。
ぷっひぷひ。

デザート&ドリンク屋台を出店したお店は。。。
Aqua, Boulevard, Bon Appetit Management company, DeLessio Market & Bakery, Fifth Floor, Marinus, Navio at Ritz Half Moon Bay, Recchiuti Confections, Taste Catering.
Caneros Creek Winery, Merryvale Vineyards, Robert Mondavi, Rosenblum Cellars, Vemeer Dutch Chocolate Cream Liquer, Wildhurst Vineryard, Illy Cafe他。

意外にも人気だったのが、Aqua。
なんと、柚子風味のマシュマロ。
ごくちまも、興味津々で、ぱくっ。
うーむぅ。
ってことで、まにまにしゃんが逃したモノ、
やむやむデザート屋台に限っては、
そんなに大きくなかっただすよーっ。ぷ。

ってな感じで、楽しいぱーちーの夜は更けて。。。
就寝時間の9時もとっくに過ぎて、ねむねむ星人のだんなしゃんと、
急いで友人知人に挨拶しまくった後は、ご帰宅まにっ。
しゃーーーっ。

って、ごくちま、何かを忘れてないなりかってか?
ご安心くださいましっ、な、今回のおみやは、こちらっ。

今回は、グルメやむやむぱーちーだけに、
美味しい匂いが残ってる様で、
ホク号も、すんすんすんすんと、
いつもより多めに嗅ぎ回ってまーっす。
ぷしっ。
って、奥の大きな段ボール箱の中身は、
いったいじぇんたい、なんだすかーっ。

じゃじゃーーーーーーん。
こり、ごくちまの競り落としたブツ、
ごくちま愛する、Dalla Valle Vineyardsはっ、
あのっ、超手に入れにくいと評判のMaya♪
しかもっ、マグナムで、どーーーんっ。
やたーーーーーーーーーっ。
だんなしゃん@見張り役兼ビット役、
ごくろうだったなりぃ。
ぷすす。

こり、おみやバッグの中身なりぃ。
Andrea BocelliのサンプルCDに、
サンフランシスコの雑誌や、ペンに、
コーヒーに、クッキーに、コスメに、
ごくちま号と同じBMWのキー・ホルダー。
太ももな協賛各社&協賛社に感謝して。
しゃーーーっ。

[PR]
ってなわけで。

ごくちまんちの犬っころ、ホク号とラニ号。
ラニ号の1本足打法ならぬ、3本足走法は、こちらっ
ぷしっ。

そんな、あんぽんちんなラニ号に比べ。。。
おりこうしゃん過ぎるためか、ぷすすな行動も少なくて、
日頃から、出番の超少ない、ホク号。
ぷすん。

ってことで、今回は、そんな地味目なホク号の出番とばかりっ。
ホク号スペシャル、その名もっ「ホク@羊狩りの巻」なりぃ。
ぷひぷひーっ。

まずは、羊狩りに必要なモノとして、ホク号の登場っ。

こんにちは〜。
僕が、ごくちま警備隊長のホクでーす。
いつも、マミーが、お世話になってまーす。
今日は僕、これから羊狩りってことで、
大活躍させていただきまーっす。
にへら〜〜〜。

、、、ただいまっ、ホク@羊狩り、大活躍ちうーっ。












、、、と、時間が過ぎる事、約2時間後。
ホク@羊狩りの任務、無事終了!!の姿は、こちらっ。

そろそろ気温が30度を超える、
サンフランシスコの初夏ってことで、
ホク号のサマー・カットの出来上がりなりぃ。

って、ひつじがり、ぢゃなくて、
ひつじみたいな、ホクのけを、
さくさくーっと、かっただけかよっ。
ごくちま、おまい、しっこく。>ラニ。

ってことで、ごくちまから、お詫びの印として。。。
なんとっ、先着3名様にっ、どどーんと差し上げちゃう、
超太ももな今回のプレゼントは、こちらっ。











ウール100%みたいな、ホクの毛。ぷ。

[PR]
ってなわけで。

まにまにしゃん&ママしゃんが来ていた今月頭。
だんなしゃんと現地集合したのが、オークランドの「オリベット」♪

ここ、SFベイエリアで一番美味しいイタリアン・レストラン。
こりまでも、ジェームス・ビアード賞始め、数々の賞を受賞っ。
季節の特別めにぅなんかもあり、やむやむ白トリュフ祭りや、
超ビンテージなバルサミコ酢を使ったディナーなんかも♪
くーーーっ。

まずは乾杯って事で、だんなしゃんセレクトのイタリアンの赤ワインは、
Brunello di Montalcino Villa Poggio Salvi, Tuscany, 1998
こり、イタリアの某老舗ブランド会社のトップしゃんらと食事した際、
「お得で旨くて超オススメ♪」さりて以来、好きになったという、ワイン。

バローロやバルバレスコ好きな、イタリアンまにまにしゃんも、
「んまいっ!」と、ごうかーく♪
やたーーーっ。

と、ご機嫌だった、まにまにしゃん、突如、不機嫌女王に変身っ。
どうやら、めにぅのパスタ類に食べたいモノが見つからない模様。

「もーぅ、せっかくパスタ食べに来たのにぃーっ。
じぇんじぇん美味しそうなパスタ、ないぢゃんかーっ。
もーぅ、こうなったら、私とママちゃん、前菜から2品ずつ取るっ!」
と、ぷんすかちう。

さくっと、めにぅの前菜を見てみると。。。
4品を除いた他は、じぇーんぶサラダばっかし。
「菜っ葉は、青虫しゃんのご飯でーーーっす。」
と日頃から公言する、野菜嫌いのまにまにしゃんだけに、
前菜とサラダだけぢゃ、満足するなんて、思えましぇーん。

と、焦った、ごくちま部隊っ、さくっと、めにぅをチェックし、
まあまあイケそうな感じのパスタを数点確認すると、
「まにまにしゃんっ、こりとこりっ、すんごく美味しそうだじょー。
うっわー、こりっ、ごくちまなら、こりにしちゃうかもかもーっ。」
ってな感じで、パスタ教教祖に成り済まし、信者勧誘の巻っ。
ぷしっ。

さくっと、ごくちま@パスタ教に引きずり込まれた、単純まにまにしゃん。
ぢぶんの分だけぢゃなく、ママしゃんの分も、パスタに、けってーい。
ぷすす。

無事ちうもんを済ますと届いたのが、ちゅんたろ好物のオリーブとパンっ。
お腹ぽんぽこりんになるからと、パン禁止例を出しつつ、
オリーブをちびちび齧りつつ、お腹ぐぅぐぅの所に。。。

サラミ、キタ━━━━ヽ('∀`)ノ━━━━!!!!
こり、自家製サラミ・テイスティング♪
Felino, smoked coppa, vasca,
Toscanello,fino, and Genoa
って、どりがどりだか、わかりましぇーん。
ぷしっ。

と、会議電話が入ってしまった、だんなしゃん。
可哀想としばらく、お預け状態のまま待っていた、ごくちまたち。

がっ、このままでは、まにまにしゃん。。。
もりなくっ、「うどんっ」に変身しちゃう恐れアリっ。
ってことで、仲良く一枚ずつ、各自のお皿に取り分け、試食会の巻♪

まにまに&ママしゃんらと一緒に、
「こりが一番フルーティーで美味しいじょーっ。」
「いやっ、こっちの方が、味に深みがあるなりよっ。」
なんて盛り上がりつつ、ワインと一緒に、ご完食まにっ。

だんなしゃん@やむやむしつつも、電話の会話にむちう、ってことで。
電話が終った後に、どりが一番だったか聞いてみた所。。。
「あ、うーんと、、、えっと、、、こり、かな?」
って、そりは、一番不味かったヤツでーっす。
しっこくーぅ。
ぷすす。

てな感じで大笑いの所に、だんなしゃんのアペタイザー、キタ— d(゚∀゚)b —♪

こり、ポークの薫製コッパの、
やむやむブルスケッタなりぃ。
ルッコラとホット・ペッパーを添えて。
コッパの塩加減とパンが絶妙。
ルッコラの自然な甘さとコクと、
胡椒のバランスが、最高なりぃ。

続いて、ごくちまのアペタイザー、キタ———— d(゚∀゚)b ————♪

ビーフのカルパッチョなりぃ。
茸とチーズと卵とオリーブ油を添えて。
って、ごくちま、イタリア語が分からず。
前回も取って、実はいまいちだったのに、
また同じモノを取ってしまいまちたっ。
がくーん。

と、アペタイザーを食べ終えて、待つ事しばし。。。
まにまにしゃんが追加で頼んだ、グラス・ワイン2杯も残り少なくなった頃。
やっと、ごくちまたちのパスタとメイン、キタ━━m9( ゚∀゚)━━!!

と思いきや、そりは、お隣のテーブルのモノだったらしく。
慌ててグラス他をどかして作った、目の前のスペースが、いと哀し。
ぷしっ。

全く来そうもないパスタ&メインを待ちつつ、ちびちび飲んでる間に、
まにまにしゃん、早くもっ、ワインご完飲♪

がっ、だんなしゃん@駐車場から運転手ってことと、
ごくちま@バートで来た為、自宅近くの駅から運転手ってことで、
こり以上のワインは、すとーっぷ。

ってことで、まにまにしゃんだけ、追加ちうもんまにっ。
ワインのめにぅを見ると、グラス・ワインの赤は、7種類のみっ。
どりが良いかと聞くと、まにまにしゃん、
「イタリアのがいいーっ、でも、キャンティは、いやーっ。」
ってな感じで、既に、英語&伊語、放棄ちう。ぷ。

ってことで、イタリア・ワインは殆ど知らない、ごくちまと、
めにぅを見る事すら放棄ちうの、まにまにしゃんという、
既に、ぷすすな結果が予想さりちゃう黄金コンビに選択を任せた結果。

ひとつは、バルバレスコ地方の渋々なのに薄々の赤ワインが、
そしてもうひとつは、赤は赤でも、スパークリング、来たーーーっ。
しかも、超あまあまちゃんで、やむやむちうは勘弁してくらさーい系。
一口飲んだ、まにまにしゃんたら思わずっ「うえーっ。」ぷ。

と、だんなしゃん。
さくさくーっとウェイターしゃんを呼び、事情を話すとっ、
「よく皆さん、お間違えになるんですよぉ。」と、笑顔で返品交換まにっ。
ごうかーく。

しかもっ、飲む度に「うえーっ」と、しかめっ面のまにまにしゃんを見て、
まにまにしゃんのグラスを取り上げ、飲み干してくりた、だんなしゃん。
そりを見て、ほっとする、まにまにしゃん。ぷ。

だんなしゃん選択で届いたのは、まにまにしゃんお断りのキャンティ。
がっ、グラス・ワインの中では、一番美味しかったでーっす。
ぷしっ。

と、ぷすぷす笑っている間に、やっとメイン、キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

こり、だんなしゃんのメイン。
カーボ(炭水化物)ダイエットちう故、
やむやむパスタは我慢しぃの、
白身魚ソテーのメインなりぃ。
アスパラガスと空豆を添えて。
って、味見してないので、わかりましぇーん。

こり、ごくちまのパスタ。
なんとも珍しいタコすみのパスタ。
イカよりコクも旨味も、たっぷし。
ロス・カボスのラ・ベンタナスの逸品と、
美味しさが似てる、病み付きの逸品。
くーーーーーーーーーっ。

って、まにまにしゃんたら、ちゃんと「タコすみ」と教えて、
試食までさせてあげたのに、「イカすみ」と間違えてるしぃ。

そんな「イカすみ」と言い張る、まにまにしゃんのパスタは、こちらっ
ぷしっ。

余りにもパスタが美味しいと、人間、優しくなれちゃうってなもんで、
ごくちま、パスタ用に取っておいた、最初の美味しいワインをばっ、
まにまにしゃんへ、すーっとご献上まにっ。

と、途端に、身体全身で、にっこにこ状態のまにまにしゃん。
ごくちま@パスタ教祖を信じて正解だった様子で、超ご機嫌まにっ。

「いやーん、やっぱり私のが一番美味しくて正解っ!」と大威張りで、
ポークのパスタをやむやむする、まにまにしゃんの横で、
どうやら、こそっとパンを盗み食いした様で、ママしゃん@既に満腹星人。

ってことで、急遽、まにまに命令に依り、ママしゃんのエビのパスタは、
「まにまにしゃんの明日の朝ご飯」となり、お持ち帰り、決定っ。
代わりに、まにまにしゃんのパスタを、押しつけられてたママしゃん。ぷ。

と、どうやら、この日のウェイターしゃん。
NYの某レストランからやって来たばかりの新米しゃんらしく。
なかなか手際が悪く、かつ、キッチンのミス・オーダーが重なりまくり、
いつも、超速サービスで有名なオリベットにしては珍しく、
この日、席についてから、二品目のパスタ他が運ばれるまでの時間、
なんと、2時間でーっす。

待つのが大嫌いな、ごくちまのだんなしゃん。
既に、ちびっとご帰宅モードのスイッチ、半押しリーチ状態。ぷ。

かつ、パスタも半分以上残し、お腹ポンポコリンのまにまにしゃんと、
この夜に限っては「別腹28号」に変身しなかった、まにまにママしゃん。

ってことで、ごくちまひとり、「別腹28号」に変身したくとも、
そんな雰囲気ぢゃなく、変身でけずのまま、ご帰宅まにっ。
がくーん。

と、食事中から、お尻むずむず状態だった、まにまにしゃん。
階段を下りるのが遅いまにまにママしゃんを先導ついでに、
恒例のっ、だんなしゃん@お会計ちう。。。
まにまにしゃんを先に外へやり、「食後の一服タイム」へ。

と、こりまた、お会計を持って来るのも、ちびっと遅かった、この夜。
「でも、まあ、こりで、まにまにしゃんがゆっくり2本は吸えただろうし。
やむやむだったし、終り良ければ全て良しなりねっ。」

とばかり、席を立とうとした瞬間、ごくちまの目に入ったモノはっ、
まにまにしゃんがテイクアウト用に包んでもらった、残りのパスタ。
ぷしっ。

だんなしゃん、ぷすっと笑いつつ、パスタの箱を後ろ手に隠し、
一緒に、ぷすぷす笑いながら、階段を下りて行くと。。。

お店の入り口のドアに張り付いてる、まにまにしゃん、発見。
いったいじぇんたい、何をしてるかと思いきやっ、
どうやら、鍵が掛かった方のドアを、必死で押し続けてる模様。
って、先に帰してから、既に5分以上が経過してまーっす。
ぷしっ。

ごくちまが「まにまにしゃん、左のドアを押すなりよ!」
と叫ぶや否やっ、キングコングから解放された娘の如く、
超ほっとした笑顔で、外に走り出て行った、まにまにしゃん。
くすす。

揃って駐車場に向いつつ、歩きタバコで我慢する、まにまにしゃん。
そりでも、嬉しそうに、すぱすぱ〜っと上機嫌のまにまにしゃんに、
「なんか、忘れ物ないなりかー?」と声を掛けた、だんなしゃんっ。

「あいやーーーーーーーーーっ。」
と叫ぶは、パスタを置き忘れて来た事に気付いた、まにまにしゃん。

突如っ、横を歩く、まにまにママしゃんに詰め寄るとっ、
「ママちゃんっ、あたしのパスタはっ? お持ち帰りのパスタはっ?
いやーん、もしかしてっ、ママちゃん、忘れちゃったのぉ〜?」
って、ぢぶんが忘れたくせに、すっかりママしゃんのせいにしてるしぃ〜。
ぷすす。

と、後ろ手を組む挙動不審な、だんなしゃんに気付くとっ、
「あー、だんなしゃんの手に持ってるでしょーっ!!」
慌てて、スーツの後ろに挟み込もうとした、だんなしゃん。
ぼとっ。

と、地面に落ちた、パスタの箱を見つけるや否やっ、
「もー、だんなしゃんたら、人のパスタを隠さないでよねーっ。」
って、隠したんぢゃなくて、まにまにしゃんが忘れたんだすよーっ。
ぷしっ。

ってな感じで、まにまにしゃんらとの今夜の宴は、これにて終了の巻♪
次なる、まにまにしゃんらのぷすすな展開にっ、
乞うご期待っ。
しゃーーーっ。
[PR]
ってなわけで。

ウニクロを卒業しようか、しまいか、迷いまくりちうのちゅんたろー。
毎年大量に捨てても、こりだけTシャツが残ってるというのにっ、
なんとっ、W杯サッカー観戦の為のブルーのTシャツがないとのことっ。
ああ、どぎーっ。

ってことで、今回のごくちま日記スペシャルはっ、その名もっ、
「ローリーング・ストーンズ流、W杯サッカー観戦用Tシャツ」
って、タイトルと、ほぼ、おんなしでーーーっす。
ぷしっ。

と、その前に。。。
まずは、先日、登った椰子の木から落ちてしまった、キースしゃん。
脳しんとうで救急病院に運ばれ、脳の血管に血栓が見つかり、
無事、ここまで回復し、そろそろツアー再開という、ストーンズ。

がっ、キースの怪我に依り、キャンセルしたツアーてんこ盛りってことで、
なんと$20ミリオン前後もの、ホールドした箱代のペナルティーとなっ。
ああ、どぎーっ。

がっ、そこは、今後のツアー予定てんこ盛りのストーンズってことで、
なんと、さくっと$200ミリオン以上のツアー収益との予想でーっす。
ぷいぷいっ。

しかもっ、何でも商売にしてしまうのが、ストーンズ。
こんなモノから、あんなモノまで、ええ商売しまっせーっ。
とばかりに、今回のあこぎなええ商売は、こちらっ。


ブルー、キタ━(゚∀゚)━!
サッカー・ジャージーなりぃ。
「こりさえあれば、W杯と、
ストーンズのライブ両方が
楽しめちゃう♪
なんともお得感たっぷしな
Tシャツ&ジャージー♪」
だそうでーーーっす。
ぷすす。

他にも、各国別で応援したいなりっ!ってな、あなたには、こちらっ。

えげれす、キタ━(゚∀゚)━!
イギリス・ファン用Tシャツ。
表プリントの舌の上には、
、、、サッカー・ボールが。
裏プリントの舌の上には、
、、、国旗のプリントなりぃ。
ぷすす。

ブラジル、フランス、ポルトガル他の各国応援Tシャツは、こちらっ
ちゅんたろーの欲しがってる、ブルーを使ったTシャツの国は、
フランスとイタリアでっせー♪

その他にも、色んな定番人気商品のW杯バージョンは、こちらっ。

ピン、キタ━(゚∀゚)━!

野外での観戦には欠かせないアイテムといえば、こちらっ。

帽子、キタ━(゚∀゚)━!

ここまで来ると、よくわかんなくなってきた感じのブツは、こちらっ。

ポスター、キタ━(゚∀゚)━!

ってな感じで、ええ商売しまくって、稼ぎまくりなストーンズに比べ、
なんともハズしまくりな、ドイツのマスコット人形は、こちらっ。


クルナ━━━━━━( ゚Д゚)┛━━━━━━ !!
ぷしっ。

って、おぱんちゅくらいは、
履いてくらさーい。ぷ。
こり、一体、19.95ユーロらしいけど。
やっぱし、じぇんじぇん売れてなくて、
なんと、製作会社が破産申請ちうーっ。
ああ、どぎーっ。

足元に転がる笑顔のボールが、
いと哀し♪

ってなわけで。
果たしてっ、この「モロだし」ライオンは売れるのかっ。
果たしてっ、ちゅんたろ@W杯観戦用ブルーTシャツが手に入るのかっ。
今後のライオン&ちゅんたろーの展開にっ、>横並びかよっ。ぷ。
乞うご期待っ。
ぷしっ。
[PR]
ってなわけで。

ハリウッド・ゴシップといえば、パリス・ヒルトンしゃんしゃかしゃーん。
ぷしっ。

アメリカで母の日だった、一昨日の日曜日に、
妹のニッキーと一緒に、キャシー・ママしゃんにと、宅配便にて、
サプライズの母の日プレゼントの手配をした、パリスしゃん。

ピンポーン♪
と、宅配便のおにいしゃんが、ドア・チャイムを鳴らした、その瞬間、
しゃーっと横から走り寄ったのが、一台の自動車っ。
さくっとプレゼントを引ったくると、あっという間に走り去ったそう。
ああ、どぎーっ。

ってことで、せっかくパリスしゃんが念入りに選んだプレゼントは、
キャシー・ママしゃんに届かぬまま、消えまちたっ。
ぷいぷいっ。

そんな、パリスしゃんが、ママへと選んだプレゼントの中身は、こちらっ。
ディオールのハイヒール始め、サングラスに、ハンドバッグに、香水の、
〆て、$10,000相当の品々なりぃ。

ってなことで、せっかくの母の日のプレゼントはなしで終っちったけど。
ちゃーんと、ママしゃん囲んで、家族揃っての外食を楽しんだってことで。
ごうかーく♪

「母の日」ネタぢゃないけど、パリス節炸裂ちうー、だったのが、
先日、主演の新作ビデオ・ゲームの発表会場での、パリスしゃん。

携帯電話でも遊べちゃうというゲームのタイトル「Jewel Jam」を、
「みんなぁ、今日はあたしの為に来てくれて、ありがとぉ。
あたしぃ、今日は、超わくわくしてるのよぉ。
あたしのビデオ・ゲーム「Diamondquest」っての、
じゃんじゃんダウンロードしまくってよぉ〜。うふ。」
って、ソフト名、超間違いてるしぃ。
ぷすす。

って、もしやすると、こり、天然でも、ボケでもなく、
もしやしたら、狙ってるかも知れないだすからのぉ。
うへー、危ない、危ない。
うっかり、ごくちままで、宣伝活動させられるとこだったなりぃ。
ぷしっ。

と、どうやら、わざと狙った訳ぢゃなさそうなニュースは、こちらっ。

ドイツのネット検索会社の「Go Yellow」の
キャンペーン・モデルに起用さりた、パリスしゃん。

連日連夜、夜遊びしまくりのパリスしゃんぢゃ、
会社のイメージと合いましぇーんってことで、
3年の契約が、とちう解約となりまちたっ。
ぷしっ。

会社の広報しゃんの話に依ると。。。
「去年、パリスを採用した際は、かなり効果もあったけれど。
契約の際にパリスが同意した事があるんですけどね。
パリスには、ぱーちー・ガールから、ビジネスウーマンに成る約束。
そりが、ちぃとも守られてない今でして、約束が違うってことで、
今回、残念ながらのキャンセルなんですよ。」

ってな感じで、嘆きまくりの広報しゃんだけど。
いまいち、腑に落ちない、会社のコマーシャルは、こちらっ
って、いったいじぇんたい、どこがビジネスウーマン路線なんだすかー。
ぷしっ。

そして、今、一番気になるママといえば、こちらっ。
トム・クルーズの婚約者で、出産したての、ケイティ・ホームズしゃん。

さすがは、映画のパブリシティの為なら、何でもする男、トムしゃん。
今回も、太ももトムしゃんを派手に演出とばかりに、
リモージェスの花瓶てんこ盛りのピンクの西洋しゃくやくを、
なんと、だっくだくの$900相当の本数、プレゼントの巻♪
くーーーっ。

お花屋しゃんのカードには、トムしゃんからのメッセージ付き。
「親愛なるマミーへ
初めての母の日、おめでとう。
てんこ盛りの愛を込めて、
Suri(ベイビーのスリしゃん)&ダディより」
って、おまいは、ヒロミゴーかよっ。
ぷしっ。

他に「母の日」にちなんで「ママ大好きっ子」セレブは、こちらっ。
グゥイネス・パルトロウ、ニコール・キッドマン、ワイクレフ・ジーン、
なんと、みなしゃん揃って毎日ママしゃんにラブ・コールとのこと。

マット・ルブランに限っては、なんと毎日2回ものラブ・コール。
って、マットしゃん、かなりのマザコンとみたっ。
ぷいぷいっ。

新しいコリアン嫁と未だラブラブ記録更新ちうのニコラス・ケイジは、
病弱なママしゃんの為に、常にお祈りを捧げてる毎日らしく、
その献身的な姿は、まるで、ママしゃんを守る天使の如く、だそう。

こりまた、マザコン疑惑なのが、マシュー・ブロデリック。
なんと日曜日は、大好きなママしゃんとラブラブ外食の毎週末だそう。

「アナキン・スカイウォーカー」こと、ヘイデン・クリステンセンは、
「ママの事を愛する」余り、彼女なしでは生きられないカラダなのか、
なんと、5歳の時以来、ずーっと同じ寝室だそう。。。
ああ、どぎーっ。

逆に「ママとは距離を置いた方が、得策だよ。」とは、
ママの心の中だけに住んでるという、スティーブン・スピルバーグ。

「僕のママは、僕が困ってる時、誰も周りに居なくても、彼女だけは、
いつも必ず僕の側に居てくれるんだ。」とは、P.ディディ。

小さな頃から、ママに厳しくマナーを躾けられたというのは、
ゴルフ界の王様こと、タイガー・ウッズ。
「もし僕が“yes, sir”もしくは、"thank you, ma'am"を忘れるとね。
突如ママが、僕の頭を後ろから、パーンってどつくんねんっ。」
こわっ、こわっ、こわっ。

と、同じ恐怖でも、別モノの恐怖を味わってきたのが、
「超料理下手のママなのよ」と、お嘆きのレニー・ゼルウィガー。
「焼き魚の日なんて、まさに悪夢よ。
茹でた人参なのに、塩もバターもなしなのよっ。」
ああ、どぎーっ。

「俺、超マザコン」と激白は、WBCチャンピオンのレノックス・ルイス。
トレーニング・キャンプちうは、ママが全てを仕切ってるらしく、
料理から、おぱんちゅの洗濯に掃除にと、何から何まで、ママ任せ。
ぷしっ。

セレブ界切ってのマザコン坊やで有名な、レオナルド・ディカプリオ。
彼のママ、レオナルドのマネージャーもする程、大の仲良し。
つい最近、独り立ちすべく、初めてママのお家から、お引っ越しの巻。
って、レオ様、泣いてないといいだすけどな。ぷ。

意外とママ大好きっ子なのが、ジェニファー・ラブ・ヒューイット。
ママのお家にお泊まりに行くのが、大好きという彼女。
なんと、ボーイフレンドまで持参しての、お泊まりだそう。
あいやーっ。

なんとも、とほほなマザコン男は、マシュー・マコノヒー。
なんと、彼のママが認めた女性としか、絶対デートしないんだそう。
って、ペネロペ・クルスしゃんは、不合格だったんだすかーっ。
ぷしっ。

映画監督ジェームス・キャメロンのママしゃんは、
現場のセットに現れ、彼に投げキッスを送りまくったそう。ぷ。

最後に「母の日」とは関係ないけど、強引に〆るは、こちらっ。

手術入院とツアー・キャンセルで、世間をお騒がせちうといえば、
ローリング・ストーンズのキース・リチャーズしゃん。

フィジーでバケーションちうに、登った椰子の木から落っこちて、
脳しんとうを起こし、NZの病院へ緊急入院したところっ、
偶然にも、脳の血管に血栓を発見し、即手術入院に変更し、
さくさくーっと手術を受けた、キースしゃん。

この度、無事、元気に回復したとのことで、たらいまっ、
キャンセルしたツアーの再開に向けて、スケジュール調整ちう。
やたーーーっ。

と、メンバーの中でも、一番お茶目で有名な、キースしゃん。
お世話になった病院の先生や看護士しゃんらに宛てたという、
お手紙の一部は、こちらっ。



「From the doctors to the beautiful ladies who make painful nights less painful . . . I hope I wasn't too much of a pain in the arse - after all, it was my head they fixed. Many thanks, Kiwis!」

って、残念ながら、この手紙。。。
訳しちゃうと、せっかくのぷすすさ加減が台無しってことで、
英語の分かるしとだけ、こそっと、ぷすぷすしてくらさーい。
ぷしっ。
[PR]
ってなわけで。

日本から1日遅れて、日曜日の本日が「母の日」であるアメリカ。
ごくちまも、ホク&ラニのママってことで、強引にお祝いの巻。
ぷしっ。

アメリカの消費者関連の調査に依ると、今年の母の日の予想消費額、
なんと驚きの$13.8ビリオンっ。

その気になる内訳は。。。
スパ&マッサージ系に、$928ミリオン。
宝石ジュエリー系が、$2.1ビリオン。
ブランチ&ディナー系が、$2.8ビリオンといった感じがダントツ人気なりぃ。

そこに続くは。。。
日本のカーネーションだけぢゃなく、色んなお花てんこ盛りのブーケに、
カード帝国アメリカならではの、母の日用のグリーティング・カードに、
他にも、ギフト券、PC関連のパーツに、本やCDなどなど。

と、こり、決して、ママしゃんだけが貰える訳ぢゃなくて。
ごくちまみたく、子がいなくとも、じぇんじぇんOKでーっす。
しかも、あげる相手も、おばあしゃんから、ママしゃんから、
姉妹に、伯母しゃんに、女友達に、奥しゃんへと、
なんでもアリでーっす。

ってことで、今朝、起床と共に、期待大♪のごくちまに。
だんなしゃんから、ちうと一緒にプレゼントさりたのは、こちらっ。

レスポの大きなバッグに、
エスティー・ローダーのコスメ♪
って、こり、出張のおみやぢゃんかっ。
さも、ぢぶんで買って来たフリして、
お仕事で貰ったのをシレーっと渡して、
危うく、騙されるところだっただすぅ。

ぱくっと開けてみると。。。
カピパラ、デタ━━━゚(∀)゚━━━!!
ぢゃなくて、デイ・クリームと、
ナイト・クリームのセット、キター♪
ぷしっ。

このセット、限定品らしく、
2つのセットを載せるトレイに、
ちびたスプーンも2個セット。
詳しくは、こちらっ
だって、まだ、イシマが残ってるむぉーん。
ぷすす。

と、せっかくなので、今夜は堂々と手抜き主婦の醍醐味を味わうべく、
レストランでディナーでもと、ぢぶんで勝手に予約しようとしたらばっ。
さくさくーっと、既に人気のお店は、てんこ盛りの満席状態。
がくーん。

ってことで、一日早い土曜日の昨日、母の日前祝いディナーと称し、
ごくちまとだんなしゃんとお供が出掛けたのは、こちらっ

実はここ、前から「田舎とは思えないクオリティだよ。」と小耳に挟み、
調べてみると、なんと、あの「吉兆」本店の花板をしていた大将と判明。
こりは、もーぅ、チェックしてみないと。

だんなしゃんの運転で、お供を交え賑やかにおしゃべりしてる間に、
さくさくーっと、「ビストロ瞬」に、とうちゃーく♪

意外とアメリカ人狙いの派手なネオンの店構えに躊躇しつつも、
ガラガラっ、とドアを開けると、土曜日の6時というのに、
ガラガラっ、だった店内、、、。

およそ、80席の店内には。。。
奥座敷に、6人のアメリカ人家族のグループが、一組。
手前のテーブルに、アメリカ人のカップルが、一組。
カウンターに、同じくアメリカ人のおやぢが、一人のみっ。
はっ、はずれなのか、、、。

店内を見回すと、カウンターの中に、大将がひとり。
その隣で忙しく動き回る、若い料理人がひとり。
店内のお皿を片付け、お水を運ぶ、ウェイターがひとり。
しばらくして、店の奥から、テンパってる女将がひとり。

と、カウンターの常連っぽいアメリカ人と会話に夢中で、
ごくちまたちを、完全に無視しまくりの、愛想のない、大将。
とは逆に、電話予約から、お出迎えまで、愛想のよい、女将。

まずは、生ビールで、かんぱーい♪の後、
なぜか?英語だけのメニューを渡されて、睨めっこすること5分。
と、気になったのが「本日のつきだし」と「サプライズ」

「本日のつきだし」の内容を聞くと、
「蛍イカに、椎茸とアスパラの天ぷらに、あん肝に、雲丹」とのこと。

ごくちまの好物ばかり、キターーーっ。
ってなことで、わくわくしつつ「本日のつきだし」を頼んでみると、
「ちょっと、お時間が掛かっちゃいますぅ。」とのことで、さくっと却下。

「サプライズ」も気になるけれど、初めての店だし、ってことで、却下。
初めてのお店だけに、ハズレの可能性もあるってことで、
お寿司も、一通り少しずつだけ「とりあえず」のみ、ちうもん。

で、ビールを飲んで、ひたすら待つ事、30分

牛たたき、キターーーっ。
日本の珍しいという唐辛子を載せた、
風味豊かなポン酢醤油をつけて。
哀しいかな、筋っぽいアメリカ牛で、
ちびーっとだけ、ガスくさかったけど、
なかなか懐かしい「丁寧な仕事」の味。

続いて、入店してから、35分後に届いたのが、こちらっ。

野菜とエビの天ぷら、キター。
南瓜、ブロッコリー、ズッキーニに、
サツマイモに、椎茸に、人参。
なかなか新鮮そうな、天ぷら油で、
さくっと、かりっと揚げてまーっす。
エビも揚げ過ぎず、ほわほわ。

続いて、入店してから、40分後に届いたのが、こちらっ。

だんなしゃん好物の巻き寿司は、
ソフト・シェル・クラブの天ぷらを
トビコやマヨと醤油系タレで巻いた、
スパイダー・ロールなりぃ。
色んなお寿司屋で食べてるけれど、
かなり上のランクに行く、旨さなりぃ。

と、あっという間に、ビールがなくなり。。。
2杯目の生ビールを、ちうもんした辺りから、ちと怪しい雲行きに、、、。

続いて、入店してから、50分後に届いたのが、こちらっ。

たこの天ぷらなりぃ。
レモン汁を、しゃーっと掛けて、
超普通の塩をつけて、やむやむっ。
こりも、タコが硬くなり過ぎず、
いい感じで、揚がってまーっす。

って、やむやむはいいんだけど、来るのが、超遅っ。
この時、既に時間は入店してから、なんと、1時間経過ちう。
しかも、こりだけの料理、各自に一皿ずつ来てるのではなく、
食べ盛りの大人3人に、たったのこりだけっ。

仕方なく、とビールを飲ませて、そっちで儲けようという作戦でもなく、
ビールが空になったのにも気付かず、ずーっと放置プレー状態。
ああ、どぎーっ。

と、入店してから、1時間と10分後に届いたのが、こちらっ。

こり、本日のメニューから鯛を。
がっ、鯛は6時の時点で売切との事。
で、代わりのオススメの鱸(すずき)。
味はいいけど、とっても柔らか♪
甘エビは、いたって普通に旨し。
って、ここのシャリ、まぢ旨いっ。

なかなかのお寿司ってことで、改めて追加ちうもんしようとしても、
テンパってて、大忙しの女将ってことで、またもや放置プレー。
既に、だんなしゃん、お口が、むむーっと横に「一の字」状態。
ああ、どぎーっ。

と、入店してから、1時間と25分後に届いたのが、こちらっ。

こり、お供ちうもんの穴子。
大阪出身だけに、穴子に超うるさい彼女。
日本から取り寄せてるらしく、
こっちでは珍しく、煮て焼いたモノ。
プリプリの身で、噛み切れない程。
タレも旨いし、お供大喜び。

と、この時点で、待ち過ぎてビール腹になった、ごくちまとだんなしゃん。
お腹が空いてるのかいないのか、何が何だか、わかりましぇーん。
段々と会話も少なくなり、ビールも何もないテーブルを見つめる事しばし。

と、入店してから、1時間と40分後に届いたのは、こちらっ。

こり、ごくちまちうもんの鰻。
普通に美味しい鰻なりぃ。
と、嫌いと言ってたお供なのに、
お供に、半分横取りされまちたっ。
ぷしっ。

奥座敷のアメリカ人6人グループは、ごくちまたちと入れ違いに帰り、
その後、テーブル席のカップルも、カウンターの客も消え、、、
この時点では、新しいアメリカ人のカップルが2組と、
カウンターに、こりまた常連ぽい日本人のおやぢ2人の、
合計で、たったの9人なりぃ。

テーブル席のアメリカ人らは、殆どが「定食」のオーダー。
照り焼きチキンや、照り焼きビーフに、天ぷらなんかのメインに、
創作巻寿司や、ご飯とサラダと味噌汁といった定番セットモノ。

ってことで、手の込んだ仕事を必要とする客は。。。
カウンターの2人を除いては、ごくちまの席のみっ。

、、、ぷちっ。
と、ここで、だんなしゃん、ぷちぷちっと、キレまちたーっ。

だんなしゃん@調査隊の目撃談に依ると。。。
先程来た、カウンターの常連らしき日本人のおやぢ2人。
こちらには、カウンターの強みなのか、常連のせいなのか、
ごくちまたちに、たった2貫の寿司しか届かなかった30分間に、
なんと、おやぢたち、既に4皿目の大皿やむやむ、とうちゃーく。
超しっこーく!

ってな感じで、SF郊外の店としては、かなりレベル高い料理なのに、
大きくマイナスを行ってしまっているのが、この遅さっ。

単なる寿司屋ぢゃなく、ええ仕事しまっせの「ビストロ瞬」。
最初は、元花板だけに料亭みたく、時間配分や料理の順番を考えて、
色々と計算しつつ、仕込んでいるから、遅いのかと思ったけど。。。
そんな、ごくちまのお店に代わっての代弁を覆すかの如く、
入店してから、1時間と45分経過してから、届いたのが、こちらっ。

今頃感が、超アリアリの焼き茄子。
削り立ての風味良い鰹節だけに、
なんとも勿体ない気分てんこ盛り。
茄子自体は、女将の忠告通り、
「アメリカの茄子ですよぉ。」って感じで、
べちょっとした、種の気になる系。
って、揚げ物の前なら、マシだったかもぉ。

「裏の畑に、茄子をもぎに行ってて、遅くなったんですかーーーっ。」
なんて冗談は、最早禁句で、爆弾発火装置でーっす。

と、さすがにシビレがキレたのか、なんと、仏のお供まで、
「ほんとは、花板ぢゃなくて、クビになったんぢゃないのぉ?」
ああ、どぎーーーっ。

SF郊外にしては美味しいのに、アメリカ人客の数が多く、
土曜の夜8時というのに、ガラガラというのにも、思わず納得。

なんて感じで、納得してるばやいぢゃなくて。
もーぅ、このまま大人しく待ってたら、3、4時間経っちゃいまーっす。
ぷいぷいっ。

ってことで、くぅしゃん命名の超テンパリーナの女将を捕まえ、
「すいましぇんが、だんなしゃんも不機嫌になってきましたし、
既に用意されてるモノと、今すぐ出せるモノ以外は、
もう結構ですので、キャンセルしてくらさーい。」
と、訴えてみた、ごくちま。 

「ええっ、機嫌が悪くなってしまわれたんですかっ?」
と、どうして機嫌が悪くなったのか、全く気付いてない、女将。
しかも、慌てた女将に伝えられて、初めて慌てふためく、大将。
おっ、恐るべしっ。

それから更に10分待たされている間に、カウンターの常連をチェック。
あたふたしつつも、常連には、常にお料理が運ばれてまちたっ。
ぷんすか。

再度のごくちまの請求に、女将@あたふたしつつ、初めて、
「ほんとに、遅くなって申し訳ありません、ごめんなさいねえ。」
と、詫びを入れ始めたのは、既に、入店後、1時間45分過ぎっ。

と、何度目かの訴えと共に。。。
入店してから、2時間近くが過ぎて届いたのが、こちらっ。

大トロと〆サバの握り。
サバは日本から空輸のモノを〆てあり、
〆加減良しの、噛み応えある、感じ。
大トロは、久々に旨い鮪って感じ。
残念ながら、ワサビは練り物系。
勿体ない気持ち、てんこ盛りで。

ってな訳で、お会計が届いたのは、入店してから、2時間後
食い気たっぷしの大人3人で「まずは、とりあえず」と頼み、
2時間近く待って届いたモノが、上の写真の数のみっ。
しっこーくぅ。

常連しゃんらへの素早いサービスさえ観なかったら、
たぶん、ぐぐっと堪えてくりたかも知れない、だんなしゃん。
がっ、3人にお寿司6貫しか届かないっていうのに、
ついさっき来た常連客には、4皿以上続々の登場ってことで、
いつもは30%以上は当たり前の太ももチッパーのだんなしゃんも、
昨夜は超珍しく、普通以下のチッパーに変身まにっ。
食べ物の恨みは、恐ろしいなりよーっ。
ぷぎぷぎーっ。

ちなみに、届かなかった「まずは、とりあえず」は。。。
雲丹、蛍イカの握りに、蛍イカのお造りに、あん肝に、、、。
って、『ちょっと時間が掛かりますぅ』という「本日のつきだし」や、
更なる「追加」なんて頼んぢゃった暁にゃーっ、
じぇんぶ届くのは、明後日くらいだすかーーーっ。
ぷしっ。

美味しかっただけに、再度挑戦してみたい気もするけれど、
だんなしゃんとは、もーぅ、二度と行けましぇーん。
くすす。

でもって、こりを観て、行ってみたくなった、在住者のそこのあなたっ、
待ってる間に、ビール腹ちうい法も出まくりの店だけに、、、
カウンター席に座る事を、オススメしまーっす。
ぷいぷいっ。
[PR]