<   2006年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ってなわけで。

たらいま、ごくちま邸に居候ちうの、ごくちまのお供しゃん。
こりがまた、胃が小さいから、いっぱい食べれないのぉ、と言いつつ、
さくさくーっと、デザートまで平らげちゃう、強者なりぃ。
ぷすす。

と、先日、冬とは思えない程、澄み切った青空とポカポカ陽気ってことで、
早速、サンフランシスコ市内へ、お供の為の食料品の買出しとばかりっ、
ドライブがてら、市内観光へ行って来た、ごくちまとお供っ。

b0050879_11191520.jpgじゃじゃーん。
霧のないサンフランシスコって、
ごうかーく♪
遥か遠くに見えるはっ、
赤いのに、なぜか、金門橋ことっ、
ゴールデンゲートブリッジなりぃ。
ぷすす。

b0050879_11202166.jpg市内観光の定番といえばっ、
シー・ライオンの見物っ。
って、こり、お相撲みたく、
場所取りしてたりして、
意外と飽きないの巻。
夏場はくちゃくてたまらないけど、
冬は、じぇんじぇん臭いませーん。
って、異常に寒いだすけどね。

b0050879_11221510.jpg定番やむやむといえばっ、
ビストロ・ボーディンのっ、
シーザー・サラダとセットの、
サワドー・パンのチャウダー♪
中をくり抜き、チャウダー入れ、
抜いたパンはガーリックバターで。
コーン、蟹、貝の3種類なりぃ。
やむやむーーーっ。

b0050879_11243186.jpgと、ここでもしっかり、
デザートまで平らげる、お供っ。
ぷしっ。
ベリー載せたクリーム・ブリュレ♪
大きなお皿に見えるけど、
これ、すごく平たくて浅いから、
思った程、量がないのよぉ、
とは、お供の弁明っ。ぷ。

ってな感じで、どこでも何でも平らげる、ごくちまのお供♪
そんなお供がっ、今回、ごくちま邸に居候ちうに完食した、やむやむは、こちらっ。

b0050879_11265916.jpgこり、L&Lバーベキューにて、
スパム入りのサイミンに、
コリアンBBQプレートのミニ。
後引く感じの甘辛いタレに、
マカロニの懐かしい味♪
って、さすがに、この後、
デザートをパスした、お供。
が2時間後には、おやつタイム。

b0050879_11293630.jpgこり、Tin'sにて、
やむやむ北京ダックなりぃ♪
ここんちの北京ダック、
割と脂がしつこくなくて、
カリカリかつ、モイストで、
やむやむーーーっ。
包むのは、肉まんの皮系っ。

b0050879_1131184.jpg同じく、Tin'sにて、
典型的日本人観光客みたくっ、
酢豚と、麻婆豆腐っ。
って、メニューにない麻婆豆腐、
お店に頼んで、作ってもらったの巻。
って、載ってないモノは、、、
マズいと勉強したアルよーっ。
ぷしっ。

b0050879_11342699.jpg同じく、Tin'sにて、
貝柱とアスパラガスの炒飯♪
ご飯も卵も、ふわふわーーーっ。
って、こり、メニューに載ってたモノ。
従って、やむやむーーーっ、
間違いなしっ!
ぷすす。

b0050879_11352745.jpgこり、ある日の朝食。
だって、ごくちま、どうしてもっ、
食べたくなったんだむぉーん。
ぷすす。
朝から、こげな、ヘビーなモノ、
あたしゃ、食べれましぇーんっ、
と言いつつ、完食した、お供っ。
ああ、どぎーっ。

b0050879_11364416.jpgこり、ANAスーパーの取り寄せ。
日本から空輸で運んだブツ。
って、こり、皮もいまいちで
具材も、いまひとつ。
その割に、ちびっと高くて、
しっこくな一品なりぃ♪
しゃーーーっ。

b0050879_11383099.jpgこり、ある夜のメニューである、
ミツワのしゃぶしゃぶのお肉っ。
って、しゃぶっとした途端っ、
鍋のお湯が、一瞬で濁りっ、
しゃぶしゃぶっと3回した後には、
赤潮状態の灰汁だらけに変身っ。
って、どして、こげにっ、
灰汁が出るんだすかーーーっ。

b0050879_11424290.jpgこり、ローストした、ラムとポテトは、
ハーブとマスタード風味なりぃ。
って、全く好き嫌いなしのお供。
なんでもかんでもっ、
美味しい〜と、ご完食♪
ってことで、作る側も、
楽ちんなりぃ。

b0050879_147408.jpg先週から出張中のだんなしゃん
戻りは、お供の帰国後ゆえっ、
少し早いけど、お別れぱーちー。
ってことで、ブーブ開けーの、
キャビアとチーズで乾杯っ♪
って、意外と当たりだったのが、
この、コスコで買ったチーズ。
ブドウと食べると、激うまっ。

b0050879_1481218.jpgその後のやむやむぱーちーは、
タイのやむやむテイクアウトっ♪
チキンサテーに、カレー2種類に、
ガーリック・シュリンプに、
トムヤンクン・スープに、
カシューナッツとビーフ炒めっ。
と、辛口のシャルドネと、〆は、
アイスクリームを食べる、お供っ。

b0050879_1145365.jpgこり、Dragon2000にて、お供の
酢豚と春巻きとチャーハン。
って、ここんちの米、マズすぎっ。
春巻きの具、キャベツのみっ。
酢豚、赤過ぎっ。
でも、酢豚が一番やむやむっ。
ってな感じで、色々ほざいた後、
アイスクリームを強請る、お供っ。ぷ。

b0050879_11471798.jpgこり、同じ店のごくちまのランチ。
麻婆豆腐とワンタン・スープ。
って、このお皿、パイ皿だしぃ。
ああ、どぎーっ。
って、こり、意外と旨かったアルっ。
見た目と味は比例しないアルよーっ。
しかも、お値段、7ドルアルよ。
あいやーーーっ。

b0050879_1149501.jpgと、ランチを満喫した後寄った、
ロングスの駐車場にてっ、
サクラの花っ、はっけーん♪
はやっ!
って、実はこり、桜でなくて、
アーモンドのお花なりぃ。
すんごい似てて、べっくり。

と、今回のごくちま日記。
あんまし、オチがないなりよーーーっ!!
って、ぢぶんでツッコミ入れたりなんかして。
ぷしっ。

と、そんな、しょげしょげのごくちまが、ランチの帰り道に
しゃーっと、笑いの神が舞い降りて来た瞬間は、こちらっ。

b0050879_11515465.jpgワールドマーケットの駐車場にて、
強気のハマー、看板に激突っ♪
って、こげなことしなくともっ、
あーたの車が頑丈な事はっ、
だりでも知ってまーっす。
ぷしっ。

[PR]
ってなわけで。

ごくちまのブロブロ仲間で、読み逃げの女王として、もといっ、
ワンコのかあしゃんとして、お慕い申し上げてるのが、こちらっ。

Da Mom of the Doggies!ことっ、
ワンコのかあさんからの便り
キャリア・チェンジ犬のサニーと
家庭犬のルナに加えて、この度っ、
新しく家族の一員となったのが、
盲動犬の引退犬アリサ♪
くーーーっ。

先日、盲導犬の引退犬とキャリアチェンジ犬について、
学校からお話、をと頼まれた、ワンコのかあしゃん。
引退犬のアリサと一緒に、学校をご訪問の巻♪
*詳しくは、こちらっ

最近では、すっかりワンコのかあしゃんちの一員として、
普通のワンコに戻りつつあるという、アリサ。

ところがっ、学校に入った途端、さくっとお仕事モードに切り替わり、
段差のある所、全て止まって教えてくれちった、アリサとなっ。
くーーーーーーーーーっ。

と、そんな、おりこうしゃんのアリサに比べ。。。
ひたすら、あんぽんちん街道まっしぐらな家庭犬のラニ。

b0050879_10443238.jpgおお、きもちいいじょー。
おまい、もちこっと、ひだり、
いやっ、こんどは、うえのへん、
おっ、そこそこそこーーーっ、
もちびっと、つよく、かいてちょー。
おまい、おやつぼうも、わすれずに、
もっちきてくれよーっ。
ぷっひぷひ♪

そんな家庭犬の醍醐味を味わいまくりな、ラニ号。
いったいどりくらい、あんぽんちんかというとっ、こちらっ。

b0050879_10445053.jpgうーうーうーっ♪
おりさまっ、たらいまっ、
ゆきのなかを、そうさくちうーっ。
おりって、けいさつけんくらい、
かっちょいーぃ♪
ぷひぷひーーーっ。

って、いったいじぇんたい、雪の中で、何を捜索してるのかって?
正解は、こちらっ。

b0050879_10451450.jpgおり、ただ、ゆき、くってるだけー。
ぷしっ。

うーっ、ちびっとくったら、
よけい、よびみずーーーっ。
ぷすす。

って、いくら食い意地の張った犬っころでも、
まさか、ただの雪なんて食べる訳ないじゃんかーってか?

そんな、あなたの常識を覆す、衝撃画像は、こちらっ。
しゃーーーっ。

b0050879_10452957.jpgんめーーーっ。
やむやむーーーっ。
おり、ゆき、だいすきーーーっ。
もっと、くりくりーーーっ。
ぷひぷひーーーっ。

b0050879_10454183.jpgラニ号よ、、、
おまいしゃんに、、、、
同じ家庭犬として、もの申すっ!

ほんとに、君って、、、
あんぽんちーん
くすす。

ってことで、人気ブログ・ランキングよろしくにゃ♪
[PR]
ってなわけで。

先週水曜日に、めでたく売却さりた、カハラ・マンダリン・ホテル
ここ、ごくちまとだんなしゃんが結婚式を挙げた、思い出のホテル。
くーーーっ。

ハレクラニとカハラの間で、迷いに迷った挙げ句、
だんなしゃんと一緒に暮らしたハワイカイが見えるってことと、
お気に入りのレストランが、うちの犬と同じ名前だったので、
カハラ・マンダリンを式場に、と決定の巻。
ぷしっ。

って、実は、ごくちまが大好きだったのは、カハラ・ヒルトン時代。
*1964年から、93年までの間。

そのカハラ・ヒルトンを生み出したのが、
パリス・ヒルトンの曾爺であり、ヒルトン・ホテルの創始者である、
コンラッド・ヒルトンしゃん。

1964年1月のオープン以来、各国のロイヤル・ファミリーや歴代の大統領ら
始めとする、世界中のセレブらから愛された、カハラ・ヒルトン。

ここのメイン・ダイニングで有名だったのが、名前入りの予約プレート。
ぢぶんのゴールド・プレートが、レストランに置いてあるという事実が、
どりだけ、当時のステータス、かつ名誉だったか。
たぶん、アメックスのブラック・カードの数倍は自慢出来た代物なりぃ。
くーーーっ。

そんな、ロコも特別な思いを寄せていた、カハラ・ヒルトンだっただけに、
マンダリンに替わった途端、超ブーイングの嵐っ。
ぶぅぶぅぶぅーーーっ。

ハワイのロコでも、昔からのセレブなロコなんぞ、超すごくって、
カハラ・マンダリンなんて認めないと未だに言う人、てんこ盛り。
もちろん、マンダリンに代わって以来、一度も足を運ばなかったり、
超意固地なことには、未だに「カハラ・ヒルトン」と呼ぶ始末。
ぷしっ。

ちなみに、この、コンラッド・ヒルトン
今では、創始者の名前に肖り、ヒルトン・グループの中でも、
最高級のラグジュアリー・ホテルのブランド名として、誕生♪
04年にはマイアミに、01年にはNYにオープンし、
今年は、べガスとインディアナポリスにオープン予定。

で、この度売却さりた、カハラ・マンダリン。
このマンダリン時代のオーナーが、なんと、日本人のいいだかつみ氏。
ああ、どぎーっ。

って、いいだかつみ、って、だりってか?
こり、あの大手商品先物取引の東京ゼネラル会長の飯田克己氏。
彼がたくさんの人を騙しまくった、ばっちぃお金で購入したのが、
この、カハラ・マンダリンなりぃ。

ちなみに、売却金額は、ひみちゅ。
予想しようにも、ちびっと複雑で、$100〜200ミリオンとのこと。
って、情報労連への債務は、数百億円っていうから、
こりぢゃあ、利息分くらいしか、払えましぇーん。
ぷしっ。

で、去年の9月に飯田氏から買収したのが、Trinity Investments
こり、ハワイだけぢゃなく、日本でも、世界中でも超有名な、
ハワイに本社のある、大手不動産会社なりぃ。
最近話題になったのが、あのアロハ・タワーMPの売却なりぃ。

ちなみに、このホテル隣にある、コンド「KahalaBeach Apts.」。
今でこそ、日本の政治家や芸能人のバカ娘しゃんらが住人となり、
なじぇか決まってブラックのヒモBFにメルセデス等を運転させーの、
カハラのイメージ・ダウンと、ブーされまくりだけれども。
ヒルトン時代には、「Hawaii Five-O」のジャック・ロードが住人しゃん♪
ああ。。。

ってことで、去秋に売却のニュースが流れた途端っ、
ハワイの古き良き住人たちが、こぞって期待してたのが、
マンダリンの撤退&カハラ・ヒルトンとしての、復活ストーリー♪
くーーーっ。

こり、決して、今のヒルトン・グループに戻って欲しいって訳ではなくて。
昔のカハラ・ヒルトン時代が、最高のマネージメントだった訳で。
ヒルトンに限らず、フェアモント、ハレクラニ、フォー・シーズンズ他、
世界中の高級ホテル・グループが、候補に挙がっては消えまくり、、、

結果は、なんとっ、どのホテル・グループからのオファーも取らず、
独自のホテルとして展開する事を発表したのが、先週の水曜日。

もちろんっ、3月1日からは、マンダリンの文字は取れっ、
その名もっ、「The Kahala」として再オープン。
って、嬉しい様な、寂しい様な、変な感じぃ。

で、マネージメント担当は、Landmark Hotels Inc.
こり、トリニティ・インベストメントの系列会社社長でもあり、
トリニティ会長チャールズ・スウィーニィしゃん自らの指揮でもって、
ケア・ラニを売却した01年直前と同じマネージメントで行くそう。

その為にと、新マネージング・ディレクターと、リゾート・マネージャーを
この度早速、さくさくっと、雇用したという、ランドマーク・ホテルズ・インク社。
が、そりがだりかは、まだ、ひみちゅっ。

ってことは、カハラ・マンダリンでの、こんな最低なサービスや、
こんなこと、ましてや、こんなことも、こんなこともなくっ、
昔のケア・ラニ並のサービスに期待出来るかもかもっ。
くーーーっ。

で、今後の「ザ・カハラ」。
$20ミリオンの予算の使い道は、主に、待ってました!な客室と、
趣味が悪かった階段や、ロビーにボールルーム他の一般のエリア。
他に、イルカのプール周り他、ランドスケープ(敷地)全般だそう。
ごうかーく♪

話はそれるけど、このスウィーニィしゃん。
ハワイの土地開発業社Amfacの前ボスとして、超有名。
アムファックといえば、あのリバティ・ハウスのオーナー♪
悔しくも、98年には破産しちって、メイシーズに生まれ変わりの巻っ。
ぷすーん。

ってことで、マンダリンではなくなる、ザ・カハラに乾杯っ♪
そして、乞うご期待っ。
くーーーっ。
[PR]
by mrs-usa | 2006-01-26 08:55 | ハワイ
ってなわけで。

先日、とうとうリベンジを果たした、ヘブンリー・スキー場。
ごくちま流の願掛けとして、リベンジ勝利の先祝いとばかりっ、
スキー場のゴンドラ麓にある、レストラン「Kalani'sへ、ごーっ♪

このカラニズ。。。
オープンしたのは、一年ちょい前。
オープン直後の詳しいやむやむレポートは、こちらっ

b0050879_271917.jpgまずは、ごくちまの前菜から。
ベイクド・エスカルゴ♪
ガーリックとタイバジルの
バターのんまいことっ!!
上のチアバッタも絶妙っ。
久々に、また食べたいと、
まぢで思った、逸品なりぃ。
くーーーっ。

b0050879_274134.jpgこり、ごくちまのお供の前菜。
キラウエア・シュリンプ・サテー。
BBQしたエビしゃんと、
タイ・ピーナッツ・ソース。
こり、見たまんまのお味。
ってことで、超フツーーーっ。
ぷしっ。

b0050879_27565.jpg続いて、ごくちまの前菜その2。
ハワイが産んだ、アヒ・カツ♪
アヒ(鮪)を海苔で巻いて、
パン粉をつけて揚げたモノ。
ワサビ・ミリン・アイオリで。
こり、今まで食べたアヒかつで、
一番美味しくないでーっす。
ぷしっ。

b0050879_281084.jpgこり、だんなしゃんのメイン。
ジンジャー・クラステッド・マヒマヒ。
ハワイで人気のマヒマヒ魚♪
ガーリック・マッシュドポテトに、
ワサビが効いたソースで。
ハワイ産のコーン、甘くてまいうっ。
マヒマヒもカリッ&モイストで、
ごうかーく♪

b0050879_282514.jpgこり、ごくちまとお供のメイン。
ココナッツ・カレー・チキン・カバブ。
ココナッツの風味はすれど、
カレーの味もインパクトも薄っ!
タイ米も、芯が残ってるしーぃ。
しかも、カバブに有りがちな失敗で
チキンの中がピンクの生焼け。
ああ、どぎーっ。

で、早速、担当のウェイトレスしゃんを呼んだ、ごくちまとお供。
「あのぉ、このチキン、中が生焼けで怖いんだすけどぉ。。。」
と、ウェイトレスしゃん、
「ではっ、早速焼き直させましょうか?
そりともっ、時間掛かるので、お持ち帰りにしますかっ?」
さくっと、お供のお腹の満腹具合を確かめると、まだ腹7分目との事。
ってことで、焼き直しをお願いした、ごくちまとお供の巻。

笑顔で「ラジャーっ!」とばかり、キッチンへ戻ったウェイトレスしゃん。
そして、テーブルでじっと辛抱する、ごくちまとお供。
と、うーーーーーーーーーーーん、と待つ事、30分(汗)。
って、ながっ!

きっと、完全に焼けたのを確かめる為とは思うけど、おそっ!!
って、実は、ここ、他のお料理も、超時間掛かり過ぎっ。
ウェイターよりも、原因はキッチンのスタッフの少なさとみたっ。

で、戻って時には、7分目だったお供のお腹も、9分目強となり、
既にっ、お腹ぽんぽこりん一歩手前状態のごくちまとお供。
ああ、どぎーっ。

結局、味付けもいまいちだった事も手伝って、殆ど残しちったの巻。
残りを箱詰めして持ち帰るか聞かれて迷ったけど、丁重にお断りっ。
ごみんなちゃーい。

と、食後のデザート・メニューを持って来た、ウェイトレスしゃん。
いつもと同じく、カプチーノをちうもんするは、だんなしゃん。
いつもと同じく、ごくちまも、デザートと行きたい所だけどもっ、
もーぅ、ごくちま、お腹ぽんぽこりんでーーーっす。

と、そんなごくちまの横で、またまた衝撃的な事件、発生っ!

b0050879_283889.jpgお供のデザート、キターーーっ。
その名も、ハレアカラ・サンデー♪
ヴァニラたっぷしのアイスに、
ハウピア(ココナツ)のソースと
カリっとトーストしたココナッツ。
って、こりのどこが、、、
ハレアカラなんだすかーーーっ。
ぷしっ。

と、大きなスクープで3個分もあったアイスクリームをっ、
ぺろりと平らげてしまった、恐るべし、ごくちまのお供っ。

と、チェックを持って来たウェイトレスしゃん。
「チキンのお詫びに、アイスはお店からのプレゼントですぅ。」
ごうかーく♪

ってことで、まだまだ料理の質もスピードも、いまいちだったけど、
タホとしては、料理の単価が高めで心配してた、ごくちまの予想を、
さくーーーっと裏切ってくりて、大人気のお店になっていた、カラニズ♪
こりからも、励めっ。

ってことで、人気ブログ・ランキングよろしくにゃ♪
[PR]
ってなわけで。

一番ケチなセレブといえばっ、こんなにケチな、ミック・ジャガー♪
ぷしっ。

そんなケチケチ大王のミックに続けとばかりっ、
ハリウッド界セレブらもレストランにて、ケチケチ大行進ちうーっ。
しゃーーーっ。

まずは、ハリウッド映画界の王様といえば、スティーブン・スピルバーグ。
その嫁である、ケイト・キャプショーも、もりなく、超リッチ♪
がっ、ケイトしゃんったら、超ケチケチ事件を起こしちったとか。

先日、LAのレストラン「Milky Way」に、子供達人を連れて来た彼女。
「このお茶、冷めてるわよ、新しいのをちょうだいっ!」ってな感じで、
なんと、料理も飲み物も全部、キッチンに送り返したそうなっ。

そんな感じで、ウェイトレスを走らせ困らせまくった後、残しまくった上、
信じられない事に、チップを置かずに去って行ったそう。

って、実は、このレストラン。。。
スピルバーグ監督のおかあしゃん経営のコーシャー・レストラン。
もう25年以上前から、ずーっとがんがって来てる、お店なりぃ。
ああ、どぎーっ。

これに関し、ケイトしゃんサイドは、
「そんなのガセネタですよ。
もーぅ、一年以上、ケイトはお店に行ってないですし。
ましてや、彼女、チップを置かないなんてことないですからっ。
もし、万が一にでも、彼女がチップを置かない事を目撃したとしたら、
そりは、既にチップも全て、ちゃんと前払いしてもらってたはずですっ。
彼女は、そんな女性ではありませんからっ!」
と、ぷんすかちう。

ってな感じで、このチップ事件の真実は闇の中だすけど。。。
義ママしゃん経営のお店なのに、一年以上も行ってないなんて、
そりって、ちびっと、しっこくーぅ。
ぷしっ。

続いては、同じくケイトしゃんの親友であり、
トム・ハンクスの嫁でもある、リタ・ウィルソンしゃん。

なんでも、同じマニキュアリストの所に通い詰めて、はや6年という彼女。
ところがっ、この6年間ずーーーっと、チップはたったの$2ぽっち。
ああ、どぎーーーっ。

他にも、スポーツ界のケチケチ王として名前が挙がったのは、
意外でべっくらこいちった、ゴルフ王のタイガー・ウッズ。
タイガー曰く、ケチではなく、現金を常に持ち歩かないせい、だそう。
んぢゃ、小銭持ちのホームレスは、太ももなんだすかーっ。
ぷしっ。

ハリウッドで一番のケチケチ星人として有名なのが、アッシャー。
うーん、確かにセコそうな顔(笑)。

彼がよく行くレストランでも、一度もチップを払わないという、彼。
なんと、ある日、チップ代わりに、サイン色紙を置いて行ったとか(汗)。
しかも、グループで食事をする際は、必ず逃げて、誰かにタカるそう。
ああ、どぎーーーっ。

逆に、ハリウッドで一番太ももなのが、ナタリー・ポートマン。
可愛いだけぢゃなく、性格もよろしいようで♪
くーーーっ。

意外に太ももだったのが、落ち目のDJ、ハワード・スターン。
色んな話をJAROってるだけあって、チップもいつも大きいそう。
ぷすす。

そして、ハリウッド界の太もも王は、なんと、ジェイミー・フォックス。
クラブ通いが大好きな、ジェイミー。
マイアミ&LA共に、毎晩通い詰めるクラブのスタッフに、
なんと、$100前後のチップを払うという、太ももさ加減♪
くーーーっ。

LAのクラブ「Sky Bar」のウェイトレスしゃん曰く、
「あたし、ジェイミーのこと、だぁい好きっ!
だって、彼がくれた一回のチップで、今月の家賃が払えちゃった程なのよ!
ほんと、彼って、あたしたちのヒーローよ!!」
ごうかーく♪

他にも、人気コメディ俳優のビル・マーレーも、かなりの太もも。
クローズして間もない店に弟と入って来た、ビルしゃん。
ファンだったウェイトレスしゃんにテーブルに案内してもらうと、
お礼代わりに映画の裏話なんかをこっそり聞かせてくれた後、
$60ドルの食事代に対して、なんと$80の太ももチップ。
このウェイトレスしゃんの一週間分のチップと同じ額とのこと。
くーーーっ。

ってことで、人気ブログ・ランキングよろしくにゃ♪
[PR]
ってなわけで。

昨年末のホリディ・シーズンをタホで過ごした、ごくちまファミリー
がっ、クリスマスの後に、ちらっと雪が降っただけで、
そりから正月明けに掛けては、豪雨と豪雪の繰り返しばかり。
せっかくのシーズン・チケットも、全く出番なしっ。
ああ、どぎーっ。

ってことで、先週末の連休を利用し、行って来たのが、タホ。
名付けてっ、ヘブンリー・スキー場@リベンジ編♪
って、そのまんまやんけ〜。
ぷしっ。

出発は、出張戻りのだんなしゃんがシャワーを浴びた後、すぐっ!
って、こり、決して、ごくちまがプッシュした訳でなくて。。。
タフタホだんなしゃんのいつものタホに懸ける意気込みなりぃ。
しゃーっ。

金曜日のお昼とあって、さして渋滞もなく、夕方前には到着♪
お家の周りには、お正月のドカ雪の残りが、うっすらと裏庭にある程度。
つまり、スキー場の雪の状態もいまいちなりぃ。
がくーん。

ってことで、明日は「久々の大雪」という天気予報に期待を膨らませつつ、
ないなーい♪

毎朝、明け方頃、ぶぅぶぅとイビキをかき始める、ラニ@目覚まし時計。
その横で、大きく伸びをし始めるホクの芳ばしい足の香りが、
ごくちまとだんなしゃんの鼻孔に届き、ぷい〜んと脳内に漂い始める頃、
ごくちまとだんなしゃんも、お目覚めタイムなりぃ。

SFの家と違い、ドギードアがないタホの家ってことで、この朝も、
ホク&ラニのおしっこタイムにと、一階に下りてドアを開けた途端っ、
目に飛び込んで来たのが、こちらっ。

b0050879_3233181.jpgドカ雪っ♪
こり、タホの裏庭のモミの木。
一晩で、60cm近く降り積もった雪。
雪の重さで、どの枝もぐわっと
超しなりまくってまーっす。
って、こり、雪解けタイムには、
頭の上にドカっと落ちてくるので、
頭上に要注意の巻。

b0050879_3284067.jpg余りにも雪が深いと庭のデッキの上で
用を済ませようと企む、犬っころたち。
ってことで、裏庭を先頭切って、
獣道を作るは、だんなしゃん。
その後に、てこてこーっと続くはっ、
我が家のプリンスたちっ、
ホク号とラニ号なりーっ。
しゃーーーっ。

b0050879_3285776.jpgで、いつもの如く。。。
テリトリー合戦とばかりに、
同じ場所でマーキングし合う、
あんぽんちんな犬っころたち。
おり、とりふせいぞうちう。
ぷひぷひぷひーっ。● >ラニ
、、、何でもいいですから、
とっととしてください。>ホク

と、とっとと用を済ませた後っ、お家の中に飛び込んで来たのはっ、
まにまにしゃん待望のっ、こちらっ♪

b0050879_3334945.jpgぼんぼり犬、キタ━(゚∀゚)━ッ!!
こり、足の短いラニ号の特許。
雪が当たって、ちべたいだろうに、
いつも、雪の中を徘徊ちうーっ。
で、お腹いっぱいに新雪をつけ、
お家の中で、ぷるぷるぷるーっ。
と、特製雪玉ぼんぼり出来上がり!
ぷしっ。

ぼんぼり犬と遊びつつ、カードゲームで盛り上がりまくった午後。
夜は挑戦とばかりっ、タホの街に外食に繰り出す、ごくちまファミリー。
しゃーーーっ。

ってな感じで、金曜日の夜から、土曜日の夜まで続いた大雪。
こりは、予報に依ると「晴れ」の翌日曜の朝が待ち遠しいなりーーーっ。
ぷひぷひーーーっ。

翌朝、わくわくしつつ、さくっと子供みたく早起きした、ごくちま。
裏庭のモミの木の間からの、眩しい位の太陽しゃん♪
くーーーっ。

ヘブンリー・スキー場の体感気温は、ー20度ってことで、
アンダーアーマーに身を包んだ、ごくちまとだんなしゃん。
もじもじ君ごっこをしたいのを、ぐぐーっと堪えっ、
日本から持って来たホカロンを、首と腰と爪先に貼付けた後は、
Wフリースの上にスキージャケットと、完全防備、完了の巻♪

いざっ、出陣なりーーーっ!!
ってな感じで、土方になり切っってスキー場へ向かう、ごくちまを、
膝かっくーん状態に陥れた景観は、こちらっ。

b0050879_3294051.jpg4WDのスノータイヤ規制に、
普通車のチェーン装備規制。
ああ、どぎーっ。
タホの家からスキー場までは、
車で5、6分という近距離。
お家の近所は晴れてたのに、
なじぇか、吹雪だしーーーっ。
あいやーっ。

b0050879_3295816.jpgしかもっ、とどめを刺すかの様な、
だんなしゃんの苦手なっ、
大、大、大渋滞なりぃ〜〜〜!
ああ、どぎーーーっ。
って、たった5分の距離を、
リフト開始直前ってことで、
この日は、なんと40分!
既にお家帰りたいモード突入っ。

b0050879_3301416.jpgと、既に一番近くの駐車場は満車。
がくーん。
仕方なく、その更に下の
駐車場を、ぐーるぐるっ。
と、スポットを見つけたものの、
こっから板を担いで行くなんて、
はいっ、ごくちま、帰りまーっす。
ぷしっ。

なーんて口には出さず、心の中でダダをこねまくる、ごくちま。
リベンジの為というよりも、楽しみにしてるだんなしゃんの為にとっ、
遥か遠くの駐車スポットから、てこてこ上って行ったなりよーっ。
ぷひ〜〜〜ん。

b0050879_3303852.jpgリフトを乗り継ぎーのっ、
ヘブンリーの山頂に到着♪
雲の切れ間から見えるはっ、
レイク・タホなりぃ。
って、駐車場は満車だったけど、
ゲレンデはいつもの通り、
ほとんどだりもいましぇーん。
ぷしっ。

b0050879_332179.jpg特に朝一番のスノーパークなんぞ、
まぢで、だーりもっ、
いましぇーーーんっ。
がらがらーーーっ。
ってことで、スノボの代わりに、
スキーヤーが飛んでたり、、、
でもって、転んでたり。
ぷしっ。

b0050879_3322816.jpgノンストップで滑る事、2時間半。
ごくちまの膝ががくがくし始め、
だんなしゃんの土踏まずが痛む頃、
大満足って感じで、ご帰宅準備。
モーグルな帰り道をパスすべく、
元来た道ならぬリフトに乗って、
しゃーっと、駐車場まで、
急降下なりーーーっ!

b0050879_3324653.jpgって、このリフト!
まぢで、遊園地並の急降下っ!
体験者なら分かると思うけど、
すんごい傾斜とスピードでもって、
ローラーコースターが苦手、かつ、
ちびっと高所恐怖症な、ごくちま、
もーぅ、心臓ばっくばく。
ぷぎぷぎーーーっ。

b0050879_333549.jpgカメラを落っことしそうになったり、
必死の形相でビビりつつも、
何とか撮れた、レイク・タホ♪
大きな雲はちびっとあれど、
いつ見ても、きれいなブルー。
湖を眺めつつ滑り降りる瞬間って、
ごくちま、極上の気分なりぃ〜。
ぷっひぷひ♪

ってことで、人気ブログ・ランキングよろしくにゃ♪
[PR]
ってなわけで。

レイフ・ギャレットを知ってるというと、歳がバレてしまいそうだけど。
ごくちまは、レイフ・ギャレットを超知ってまーーーっす。>開き直り。
ぷしっ。

と、そんな懐かしのかほりがする、レイフ・ギャレット。
今でも、熱心な往年のファンがいるらしく。。。
ググってみると、さくっと出てくるのが、ファンとの2ショット。
そんな熱いレイフとのショットは、こちらっ。


www.bradelterman.comより。
ばぃばぃっ、あいしゅっでいっ♪

レイフの裸体も、かなりイタいけど、
一緒に寝そべる当時のGF、ニコレット・シェルダン。。。
こりって、きっと、超隠したい過去なりねーーーっ。
ぷしっ。

当時16歳の人気子役だった、シェリダン。
レイフとおかあしゃんの家に転がり込んで来ての、数年に及ぶ、同棲生活。
が、6年後には、ぽーんと捨てられちったのが、レイフ。
で、今でも、レイフったら、「デスパレートな妻たち」を観る度に、
ぐぐぐーーーっと、胸に込み上げる、甘酸っぱい思い出がいっぱいとか。

そんな、レイフを捨てた、シェリダン。
一時は、同じく過去の人となりつつあったけど、
見事、「デスパレートな妻たち」にて、ふっかーつ♪

こり、今年のゴールデングローブにて。
マイケル・ボルトンとラブラブな、
大人って感じの2ショットなりぃ。
って、この2人、
旅行先のハワイでも超ラブラブ。
某レストランのバーにてっ、
突如、愛の歌を捧げるマイケル。
そして、そのすぐ横に立ち、
2人一緒に見つめ合い、
歌い踊りまくる、シェリダン。
*1/22追記。
なんと、最近別れちったらしく。
マイケルの採点に依ると、
「ベッドでの彼女は2点(10点満点)」
ドラマのキャラとは全く逆で、
男より犬と遊ぶ方が楽しいそう。

そして、最近のレイフが、こちらっ。

ただいま44歳なので、
この写真当時は、40歳なり。
って、既に、おっさんぽいしぃ。

こり、2003年に公開さりた映画
「Dickie Roberts」のプリミアで。

って、レイフといい、
ミッキー・ロークといい、
落ち目なしとって、
なんか似てる気がするのは、
ごくちまだけ??

って、どうして、帽子の下に、巻き物してるんですかーーーっ。
正解は、こちらっ。

ハゲてるからでーっす。>てきとー。
って、ハゲ言うなっ。
ぷしっ。
って、実は、こり、コートでの場面。
コカイン所持で逮捕さりた裁判。
がっ、保護観察処分の身で、
新たにヘロイン所持で逮捕され、
一年に及ぶ厳しいと噂さりるっ、
ドラッグ・トリートメントの
プログラムに参加決定の巻。
こり、しょっちゅう薬物検査され、
毎日カウンセリングを受け、
否が応でも止められる?とか。


ちなみに、レイフ。
2004年にコカイン所持他で逮捕さりた際に、別プログラムに参加。
が、常習者だった、レイフしゃん。
さくっと、止められる訳なく、ずるずるずるーっとまた手を出して、
先月には、お約束の出廷リポートさえもブチかました挙げ句、
とうとう、逮捕状まで出ちったの巻。
ああ、どぎーっ。

で、昨年末の12月、LAの地下鉄を無賃乗車して逮捕され(汗)、
一目でヤクちうと分かり、尋問さりつつ、ポケットの中を調べてみると、
さくーっと出て来たのが、てんこ盛りのヘロイン。
あいやーっ。

って、落ち目のアイドルで、仕事も少ないだろうしと、
同情しかけた、そこのあーたっ!
もしやしたらっ、同情は禁物かも知れないなりよーっ。

なんとっ、レイフしゃん。
1979年には、薬と酒を浴びつつ、愛車ポルシェを運転ちう、
どーんとクラッシュして、同乗者を半身麻痺にさせてるとなっ。
なのに、懲りずに、何度も薬に逃げるとはっ。
ああ、どぎーーーっ。

ケイト・モスは、ここまで落ちない事を祈りつつ。。。
しゃーっ。

ってことで、人気ブログ・ランキングよろしくにゃ♪
[PR]
ってなわけで。

昨日、ごくちまが、お供を引き連れて行って来たのが、こちらっ。
サンフランシスコはイーストベイのラファイエットにある、Pizza Antica

このピザ・アンティカしゃん。
南サンフランシスコのサンノゼに一号店があるピザ屋しゃんの二号店。
一年ちょい前にオープンして以来、いつもランチもディナーも大賑わい。
こりは、偵察に行かねばっ!
しゃーっ。

店内は窓が大きく、明るめのインテリア。
天井も高く、座席が多少近くても、話し声が気にならない程。
こり、元々は、特製の石焼釜でピザを焼く時に出る煙を逃がす煙突の、
パイプを天井に張り巡らす為に、高くなったとの事。
ふむふむぅ。

マネージャー自ら、ピリピリしつつ、お運びしゃんをする程、
こちらのお店、かなり気合が入ってまーっす。
ぷしっ。

ごくちまのテーブル担当は、キュートな白人ウェイトレスしゃん。
「小食の女性同士なら、こりを半分ずつで、じうぶんよっ!」
と、笑顔でススメてくりたのが、こちらっ。

b0050879_6342886.jpgYours(お客しゃんのセレクト)より、
トマトソースとモッツァレラの
ラージ・サイズのピザっ♪
ごくちまとお供が選んだのは、
アンチョビ、ロースト・ガーリック、
生ハムと、アルギュラ(ルッコラ)。
生地が薄めでっ、んまーーーっ。
絞立てレモネードも、やむぅ。

実は、このラファイエットのピザ屋しゃん。
他にも、Mangiaという名前のカジュアル・ピザ屋に、
超マズくて有名な、Round Table Pizzaもあるけれど。
一番人気だったのが、去年クローズした、老舗のFreddie's。

分かりにくい場所だったのに、いつも大人気で長蛇の列。
たかだかピザなのに、週末なんて、30分から1時間待ちもザラっ。
クローズ後も、多くの人が知らずにやって来ては、
、、、閉店さりてるドアの前でボー然、みたいな。
ぷしっ。

ってなわけで。
またまた、やむやむピザの復活に、界隈の人も、バンザーイ♪

と、ごくちまのお供しゃん。
8等分に切り分けられた内の、3切れをご完食さりた時点で、
「美味しいけど、もーぅ、こり以上食べらりないから、こりでゴチっ!」

って、もったいないお化けが出ちゃうと怖いだすからっ、
結局、ダイエットちうのごくちまが、残り全部を食べる羽目に。
ああ、どぎーっ。

と、先ほどのキュートなウェイトレスしゃん。
「デザートも、結構イケるのよ〜!」と、メニューを見せてつつ、ウィンク♪
「ごくちま、もーぅ、入りましぇーん。」 >きっぱり!
「。。。ごにょ、、、ごにょごにょ。。。」 

へっ?
空耳ではなくっ、ごくちまのご挨拶とほぼ同時に聞こえた「何か」。
その「何か」とは、なんとっ、お供しゃんの発したお言葉。
その衝撃のお言葉と画像は、こちらっ。

b0050879_6572674.jpg「そうね、お腹いっぱいだし、
アップル・クリスプにしようかしら?」
ああ、どぎーっ。
「デザートは別腹!」と言い切る、
牛の様な胃を持つお供しゃんも、
大絶賛したアップルパイ。
アイスと共に、ごくちまも絶賛!
しゃーーーっ。

[PR]
ってなわけで。

一昨日、発表さりたのが、ゴールデングローブ賞。
その中でも名誉ある、最優秀女優賞を受賞したのがっ、
シャネルのビンテージ・ドレスで着飾った、リース・ウィザースプーン。
くーーーっ。

ところがっ、このドレスを巡って、ただいま、ハリウッドではっ、
「シャネル追放運動」勃発ちうーーーっ。

問題のシャネルのドレスは、こちらっ!



実は、こりっ、ビンテージといっても、たった3年前のモノと判明っ!
な、なんですとーーーっ!

しかもっ、往年の大女優が着てたなら、ともかくっ、
なんとっ、2003年のゴールデングローブ賞の後のぱーちーにてっ、
かなり格下のキルステン・ダンストが着たドレスのお下がりと判明っ。
ああ、どぎーーーっ。

こりに関し、ウィザースプーン代理のナンシー・ライダーしゃん、超お冠!
「こんなことってあり得ないわよっ!
ビンテージって、ごく最近のリサイクルだなんて、バカにしてるわっ!
もう二度とシャネルからの提供衣装は着ませんからっ!
それだけぢゃなく、私の他のクライアントである、
ジェニファー・ロペスにも、レニー・ゼルウィガーにも、
もーぅ、二度とシャネルは着させないわよっ!」

ってな感じで、超ぷんすか!なナンシーしゃん、続くコメントは、
「リースは、シャネルにビンテージよって渡されたのよ。
でも、実際はそうぢゃなかった。
私は別に怒ってはいないの。
ただ、ちょっと残念なだけよ、、、だって、リース、
ゴールデングローブを獲った晴れの舞台だったんだもの。」

確かに、こりって、ファッション業界で働く人にとっては、
超しっこく、かつ、超重大なミス。

たぶん、今後のリースのプリミア他、何かしらのイベントだけぢゃなく、
プライベートでの食事やお買い物や普段着といった所まで、
シャネルが衣装を無料提供して、詫びる形となるんだろうけど。
こんなこと位ぢゃ、リースの晴れ舞台についたケチは消えましぇーん。

ってことで、今後、シャネルの顔に、リースが起用されない事を、祈る。
ぷしっ。

ってことで、視聴率は上がったモノの、ケチやミソつきまくりだった、
今年のゴールデングローブ賞のその他のゴシップは、こちらっ。

「E!」に依ると、今年からコメンテイターとして参加した、
デザイナーとしては、かなり落ち目のアイザック・ミズラヒ。
なんと、インタビューちうに、数々のセクハラをかましまくった、彼。
テリ・ハッチャーとスカーレット・ヨハンセンのお胸を触ったり、
エヴァ・ロンゴリアにビキニ・ラインのお手入れ法を尋ねたりと、
とことんっ、変なおやぢへと、まっしぐらなりぃ〜。

「デスパレートな妻」のフェリシティ・ハフマン。
Warner Bros./InStyleのぱーちーのダンス・フロアにてっ、
GG像を握りしめつつ、数時間に渡って踊り続けたとなっ。

NBC/Universalのぱーちーではっ、
ウィザースプーンのお飾りヲットのライアン・フィリップが、
パトリック・デンプシーと一緒に、ボディーガード数人に守られつつ、
セレブっぽく決めのポースで、カウチで談笑の巻。

L.A.のChayaにて開催さりた、CAAのアフター・ぱーちーに、
仲良く揃ってお出ましして、ずーっと、いちゃついてたのが、
エヴァ・ロンゴリアとジェイミー・フォックスの2人。

芸能リポーターに依ると、ディープなフレンチ・キスしまくりだった2人。
がっ、ロンゴリアのおともらち曰く、そんな事は一切なかったと全否定。
でもって、まだまだバスケ選手のトニー・パーカーとの仲を強調っ。

ところがっ、この2人。
プリンスのビバリーヒルズのマンションにて行われたっ、
グローブ賞の3次会的な打ち上げぱーちーにても同伴との事実っ。

ちなみに、このぱーちー。
なんとっ、プリンス自らがギターを弾きまくりっ、歌いまくりっ、
懐かしのシーラEもサルサ・バンドを引っさげてのパフォーマンスとなっ。
くーーーっ。

でもって、このぱーちーの参加者はっ、
ピーター・ジャクソンに、メアリーJブライジに、マライア・キャリーに、
サナ・レイサンに、テレンス・ハワードに、クリス・ロックに、
ジェシカ・シンプソンに、エイドリアン・ブロディなりぃ。
う〜ん、ゴージャス♪
[PR]
ってなわけで。

昨夜、大盛り上がりだった、ゴールデン・グローブ賞。
ごくちまが気になった、セレブ・ゲストのみが貰えたギフトを始めっ、

いつ観ても、いまいち面白くないシットカム「The Office」より、
超面白かった、スティーブ・カレルのぷすすなスピーチや、
昨年度のオスカー司会のクリス・ロックが、昨日の祝日である、
「マーティン・ルーサー・キング・デー」に引っ掛けーの、
「黒人に優しくしないとダメなのも、あと2時間で終わりだよ。」
との、ぷすすなジョークてんこ盛りの授賞式だけでなくっ、

メインはもちろんっ、毎年、各ブランドが命を懸ける、セレブのドレス♪
くーーーっ。

なかでも、ごくちまが、
超くーーーっと来ちゃったのは、
ディオールのジョン・ガリアーノが、
なんと2週間前に注文を受けっ、
さくさくーっと作り上げたという、
シャーリーズ・セロンのドレス。
右足のタトゥー意外はっ、
全身っ、大ごうかーーーくっ!!
って、超ナチュラル・ビューティ♪
ああ、なんて幸せな、チャーリーズ。
というよりも、、、
ああ、なんて幸せな、ドレス。
そんな感じーぃ♪

ごくちまも欲しくなったのは、
映画「ウォーク・ザ・ライン」で、
最優秀女優賞を獲得したっ、
リース・ウィザースプーンのドレス。
そう可愛くはない顔だけれども、
性格だけじゃなく、家族&夫婦愛も、
むちゃくちゃ良いことで有名な彼女。
いつも外した事がないセンスの良さで、
なんともキュートなお姫様って感じの、
シャネルのビンデージ・ドレスで♪
くーーーっ。

ちなみに、シャネルのビンテージ・ドレス、
ショート・ヘアが伸びて来た、ナタリー・ポートマンも着てたなりぃ。
って、オードリー・ヘップバーン路線、狙ってるなりか??

ごくちま、べっくら!
だったのが、こちら。
メラニー・グリフィスしゃん横で、
なんともせくすぃーな姉妹は、
ダコタしゃんとステラしゃん。
2人の娘の成長ぶりにっ、
アントニオ・バンデラスしゃん、
どきどきーーっ。
メラニー・ママに負けず、
妖しげな雰囲気たっぷし。
くーーーっ。
って、メラニー・ママしゃん、
肌と似た様な色はNGだすし、
お腹ぽこりんこんだすよーっ。
ぷしっ。

昨年、電撃結婚&離婚で世間を賑わしたレニー・ゼルウィガーの、
電撃ダイエットの成果が分かるドレスは、こちらっ

最近、出る映画全て大ヒット、
ごくちまも大好きなソウルな姉御、
クィーン・ラティファ♪
キレイなブルーのドレスと、
その堂々たる圧巻ボディー♪
世の中の太った女性達に、
夢と希望とおしゃれする勇気を、
さくっと与えてくりた、女神なりぃ。
ショパールの計23カラットの
イヤリングとネックレスなりぃ。
って、ドレスの裾をつまむというか、
ぐわしって、つかんぢゃってまーす。
ぷしっ。

続いては、受賞した途端、嬉しくて、かーっとなっちった挙げ句、
どっから舞台に上がって良いか、迷子になっちったのが、
しゃべらなきゃ、なかなかイイ女だった、サンドラ・オーしゃん。
どう見ても、長屋の女将にしか見えない表情とは裏腹に、
とっても素敵なシフォンのスカーフ系のドレスは、こちらっ
ぷしっ。

今、ノリにノってるのがっ、
テリー・ハッチャー始めとする、
デスパレートな妻軍団っ。
メンバー揃って、気合入りまくりなり。
しゃーっ。
って、実は、テリーしゃん。
8歳の娘しゃんに注意さりたのが、
おぱんちゅのライン。
ってことで、この日のテリー、
おぱんちゅはいてましぇーん。
きゃーーーっ。
でもって、グローブ賞の前夜、
テリーをディナーに誘ったのは、
なんと、ジョージ・クルーニー。
くーーーっ。

なんとも中世ヨーロッパ的な
バレンシアガのブリブリ・ドレスで
ぽこりんこんなお腹を強調し、
余裕の微笑みを見せるのは、
再妊娠ちうのグウィネスしゃん。
って、こりで、もーぅ、
おっぱいをおっきくする
美容整形手術なんて、
要らなくなっちったなりねー。
ぷすす。
って、妊婦しゃんだけに、
こげな高いヒールを履いてると、
周りの人は、はーらはらっ。

ちなみに、グウィネスしゃんが「ベスト・アクター」と賞賛したのが、
アンソニー・ホプキンスしゃん。
ラッセル・クロウに、マット・ディモンに、ポール・ジアマッティしゃんら、
なんと、三人揃って、アンソニーをトイレの中にて、襲撃の巻。
アンソニーのカマーバンドをぎゅーっと引っぱり、食い込ませた後っ、
アンソニーのグローブをトイレの中に落としちったとな。
ああ、どぎーっ。

お下劣な話題の後は、お口直しとばかりにっ、
超キュートだった、ジェシカ・アルバのドレスは、こちらっ

賛否両論だったけど、
ごくちま的には、ごうかーく
だったのが、こちらっ。
キーラ・ナイトレーのドレス。
ベルト部分が超水引きちっくな、
ヴァレンティノのガウンに、
ビンテージのカルティエの
イヤリングなりぃ。
こり、キツい美形だけにっ、
ぴきっと似合っちゃってるなりね。
ってな感じで、今年は、
白のガウンが目立ちまくった、
ゴールデン受賞式なりぃ。

他にも、クチュールてんこ盛りのセレブの画像は、こちらっこちらっと、こちらっ

でもって、ワースト・ドレスは、こちらっ。

ご自慢の爆弾おっぱいを、
黒い布で隠しちゃったのは、
パメラ・アンダーソンしゃん。
って、出すべき時と場所を、
あーた、間違いてるアルよーっ。
ぷしっ。

どどーーーんっ!!!
どうシャープなデザインでもって、
目の錯覚を利用しようともっ、
ちょっち横を向いてみちっては、
細く見せようとしてみてもっ、
隠しきれない超ダイナマイト級!
ボディーは、マライア・キャリー。
ああ、どぎーっ。
って、おまい、エバミルク飲み過ぎっ
ぷしっ。

他にもワースト・ドレスは、こんなのこんなのに、こんなのや、
こんなのと、こんなのと、こんなのや、こんなのまでっ。
あいやーーーっ。

ってことで、人気ブログ・ランキングよろしくにゃ♪
[PR]