地球温暖化を防止;アース・アワーに参加しよう♪

ってなわけで。
昨年、シドニーで行われたのが、第一回目のアース・アワー
アース・アワーとは、WWF(世界自然保護基金)主催のイベントで、
市民が同じ時刻に一斉に電灯やTV他の不必要な電源を切ることにより、
地球温暖化の原因とされる、二酸化炭素排出への意識を高めるのが目的。

昨年のシドニーでは、なんと220万人&2,100もの企業が参加となり、
当初の目標の5%を超え、二倍以上の10.2%もの節電となったそう。
くーーーっ。

そんなアース・アワーが、今年は参加国&企業が一気に増加し、
ざっと紹介すると、オーストラリア主要都市に始まり、マニラ、
コペンハーゲン、スバ(フィジー)、テルアビブ、バンクーバー、
クライストチャーチ、トロント、バンコク、オタワ、ダブリンに、
アメリカからも、シカゴ、アトランタ、フェニックス、SFが参加。

今年のイベントは、各現地時間の3月29日夜8時からの1時間♪
各家庭で1時間、電灯やTV等を切ったり、車の運転も辞めてみよう!

詳しい情報は、Earth HourのHPで、サインアップも出来まする〜。
SF在住者は、SFの詳細をご覧下さいまし〜。
ごくちまも、参加しまっせ〜〜〜。
[PR]