アメリカのグルメなスーパー「Whole Foods」♪

ってなわけで。
ごくちま@スーパー大好き主婦ご用達のスーパーでもありっ、
てんこ盛りのグルメな商品展開&オーガニック志向といえばっ、
全米だけじゃなく、UKでも展開ちうのWhole Foods(ホールフーズ)

お肉もお魚も他より新鮮で、何より選び抜かれた産地限定という安全さに、
フォアグラや神戸牛は、飼育方法に反対して、売れ線なのに扱わない、
そんな、しゃきーんっとした姿勢も、かなりごうかーく。

オーガニックだけじゃなく、エコ対策も随分前から取り入れていて、
オリジナルの緑色のエコ・バッグは、$1.99と安さと丈夫さが自慢。

ロングスやトレーダー・ジョーズなんかのエコ対策な様でいて、
カラフルな保冷バージョンや、イラスト違いで数種類なんていう、
日本の消費者寄りの考えの様なエコ・バッグ展開とは一線を引く感じ。

既にプラスティック袋を廃止したトレーダー・ジョーズに続けとばかりに、
4月22日のアース・デーを目標に、プラスティック袋を廃止予定だそう。

こんなオイタをしたりと、なんともぷすすなCEOなんだけど。。。
それはさておき、ごくちまオススメのホールフーズやむやむは、こちらっ。

b0050879_759688.jpgStrausのぎうにうっ&ヘビー・クリーム♪
アメリカの牛乳=薄くて不味いという図式を、
さくっと取っ払う程の美味しさと濃厚さ♪
ぎうにうの蓋を開けると、バターみたいな上澄み。
ヘビー・クリームはクロテッド・クリームみたく、
コクと甘みと旨味があり、くどさと脂っぽさなし。
全シリーズが揃うのは、ここだけっ。
*但し、ごくちまのご近所限定の話。
くすす。

b0050879_7591812.jpgPoco Dolceのチョコレート♪
このチョコレートだけじゃなく、
他のメーカーのも美味しいモノ限定。
ホールフーズで売れているモノ=
アメリカでブレークするモノだったり。

b0050879_759307.jpgポコ・ドルチェのチョコレートで、
ごくちまが好きなバージョンは、
岩塩+キャラメル+ビター・チョコ。
回転が早いので、見つけたら即買い!

そして、これなしではホールフーズは語れないのがっ、こちらっ。

b0050879_7595361.jpgチーズ&サラミ♪
上の画像左から。。。
フラマニのサラミ&チョリソーに、下のミルク・チーズに、
シャンパンにピッタリの定番チーズといえばのLa Turに、
パルメジャーノをよりフルーティにした感じのPiave Vecchio Miticaに、
ゴート・チーズ好きには溜まらないCaprino Cremoso W Truffle Guffantiに、
ゴートとは思えないコクありのGoat Truffle Tremor Cypress Groveに、
今回初挑戦となる牛+黒とりふのSottocerene Al Tartufoに、
そして真中の羊+黒とりふのSheep Gufanti Tartufo Moliterno♪
くーーーーーーっ。

b0050879_80637.jpgFRA'MANIのSalametto Piccante♪
Spicy dry chorizoというフレーズに、
臭くて不味いチョリソーを思い出し、
今まで手を出さずにいたブツ。。。
チーズ・ソムリエのオススメでトライ。
こりがまた、今まで食べたチョリソーの
不味いイメージ払拭しちゃう感じぃ。

b0050879_801795.jpgRobiola Lange 2 Milk Guffanti♪
牛と羊のミルクから出来たチーズ。
こりがまた、とってもミルキーで、
カマンベールとブリー程クセもなく、
二つの良い所取り+フレッシュ感。
チーズだけで食べたい感じの逸品。

[PR]