アメリカで、ハロウィーンの支度の巻♪

ハロウィーンまで、あと残す所3日と迫った、週末のアメリカってことで。
ペットショップでは、にゃんこや犬っころに仮装させて競ったり、
ショッピング・モールでは、カボチャのデコレーションはもちろん、
親子揃っての仮装行列や、カボチャの重さ当てクイズに、
パンプキン・パイの早食いコンテストなどなど、
どこもかしこも、ハロウィーン気分てんこ盛りぃ。

って、そういう画像は、渋滞&行列好きなブロガーしゃんに任せるとして。
ハロウィーンの頃になると引き蘢る、ごくちま夫妻ってことで、
たまたま、運転してたら見つけた画像は、こちらっ。

b0050879_1051121.jpg目医者しゃんへのとちうで発見♪
カボチャの展示即売ちうー。
大小色んなカボチャだけでなく、
同設のカフェ・コーナーでは、
カボチャのジュースも即売ちう。
>ごうやらジョークらしい。

b0050879_1052472.jpgこれは通りがかった、お家♪
玄関から、お庭までと、
至る所に、クモの巣丸け〜。
もちろん、これはフェイク。
見にくいけれど、ドクロや、
カボチャのデコレーションも、
てんこ盛り〜。

と、これだけじゃ物足りないし、少しはハロウィーン気分を味わいたいという事で、
キッチンのキャビネットからっ、さくっと取りいだしましたるは、こちらっ。

b0050879_1015190.jpgネッスルのチョコチップ〜。
新発売らしく普通のミルク・チョコに、
ピーナッツ・バター風味のチョコとのコラボ。

b0050879_10152163.jpgそしてこちらがマフィンの生地。
普通のマフィンのレシピ通りに作り、
さくっと、赤&黄色のカラーを入れ、
ぐるぐるっとミキサーで混ぜると、
ああら不思議、オレンジ色に♪
そこへ、チョコ・チップを混ぜて、
あとはハロウィーン柄の可愛い、
マフィン・ペーパーに流し込むだけ。

b0050879_10173341.jpgこれは旦那しゃんのパリ土産〜。
パリなのにっ、ゴディバとはっ、
これいかにぃ〜。
これはマフィンに使うんじゃなくて。
焼き上がりを待つ間、口寂しいので、
ごくちまが食べるだけ〜。

b0050879_1015332.jpg18分もすると、良い香りが漂い、、、
オーブンを開けると、こんがり焼き上がり。
って、なんか、オレンジ色っていうのと、
焼き上がりが何だかゴツゴツしていて、
シュークリームに見えちゃいまーっす。
ぷすす。

b0050879_10154769.jpgが、割ってみると、中はこんな感じで、
ふっくらフワフワのやむやむぅ。

で、普通なら、これで出来上がりの所、今回はハロウィーンってことで、
バージョン・アップとばかりに、ごくちまが更に取り出したモノは、こちらっ。

b0050879_1016293.jpgこれはチョコ・チップのミント味で
後のはホワイト・チョコのチップ。
左は、トッピング用のカラフルなブツ。
うぅむと悩んだ結果、今回ミントは出番なしっ。
だって、ごくちま、嫌いなんだむぉーん。
ぷすす。

b0050879_10162158.jpg続いては、こちらっ。
これはホワイト・チョコ・チップを、
生クリームとシュガーと溶かした、
手作りのフロスティング〜。
って、これがまた、甘いのなんのって。

b0050879_10163316.jpgマフィンをフロスティングにディップし、
乾いた時点で、二度目のディップで、完了っ。
って、どう見ても、激甘っ。

b0050879_10164529.jpgこれは前出のトッピング用のモノ。。。
オレンジ色のシュガーに、
カラフルなスプレーの類い。

b0050879_1016553.jpg同じく、紫色のシュガーに、
オレンジと黒のスプレーの類い。

b0050879_1017477.jpg同じく、真っ黒なシュガーに、
オレンジと黒の粒つぶっ。

以上の超怪しげなトッピングを使って、出来上がったのが、こちらっ。

b0050879_10171914.jpgHappy Halloween!!
もちろん、ごくちまはパスっ。
だんなしゃんの部下しゃんらへ。
沢山出来たので、ご近所にも♪
ハロウィーン夜は留守なので、
と前もっての、ご挨拶まにっ。
せっかく来ても留守だと悪いし、
近所の子供達への差入れの巻。

毎年ハロウィーンにはタホやレストランへと雲隠れしている、ごくちま達。
果たして、今年のハロウィーンは、何処へ〜。
[PR]