クリスマス・ツリーの飾り付け♪

ってなわけで。

サンクスギビングの休日を、タホで過ごした、ごくちまとだんなしゃん。
美味しく焼けたターキーに舌鼓を打ちつつ、やむやむ満喫しまくりぃ。

と、アメリカの伝統に従って、サンクスギビングの翌日からはっ、
さくさくっと、クリスマス・ツリー用の生モミの木を手に入れてっ、
みなしゃんに出遅れない様っ、急いで飾り付けしなくてはっ!
あたふたっ。

ところがっ、翌日は、ザザ降りの雨っ。
って、こりぢゃあ、飾り付けする気分になんて、なりましぇーん。
ぷすん。

と、ごくちまのやけ酒、いや、、、
ごくちまの祈りが天に届いたのか、一昨日の晩から朝にかけて、、、
レイク・タホ近辺に、ちらほらと降り積もった雪は、こちらっ。

b0050879_7132769.jpgひゅ〜るりぃ〜♪
ひゅ〜るりぃらら〜ぁ♪
思わず、日本海を彷彿とさせる、
レイク・タホのビーチなりぃ。
5度の気温も、冷たい海風のせいで
体感温度は、シベリア超特急!
さぶっ。

b0050879_713381.jpg散歩ちうのラニ号も、
余りの地面のちべたさにっ、
ぴょーん、ぴょぴょーん、
4本足を交互に上げての飛び歩き。
って、おり、あしがみじかいからよぉ、
おなかも、○ん○んも、ゆきだらけ。
へっぷしっ!

もちろん、ごくちまのタホのお家の前にも、うっすらと雪化粧♪

b0050879_7135527.jpg今年の秋に植えたばかりの、
玄関前の巨大モミの木しゃんも、
こんな感じにキュートな雪化粧♪
さーて、どんな感じに飾るかな?
シンプルに白いライトだけとか?
もしくは、カラフルなライト?
巨大なモミの木故、梯子で上らないと、
てっぺんには、届かないかもかも?

って、実は上のモミの木。。。
今年の秋に植えたばかりの、まだラニ号の背丈くらいの、ちびモミの木。
よって、飾り付けしようにもっ、ちんちくりん過ぎて、出来ましぇーんっ。
ぷしっ。

ってことで、
室内に飾るには、ちびーっと小さ過ぎる、前庭のモミの木の代わりに、
ごくちまとだんなしゃんが向かった先は、こちらっ。

クリスマス・ツリー屋しゃん。
毎年、サンクスギビングの頃になると
アメリカ各地の原っぱなんかに、
突如出現し、さくっと商い開始♪
1メートル程のちびた$40程から、
4メートル近くのでかた$100まで、
お部屋のサイズで選べまーっす。

b0050879_7142312.jpg好きなツリーをじっくり選び抜いて、
代金を、さくっと支払うと、
かさ張らず、運びやすい様にと、
ツリーをネットで、くるりんこ♪
車の屋根に、よいしょと積んで、
落ちない様に、しっかりと安全運転。
ちなみに、室内に運ぶのは夫の役目。
ぷしっ。

って、実は上のツリー積んだ車の写真。
だりか知らない、ご近所しゃんの車なりぃ。
ぷしっ。

ってことは、ごくちまは、生モミの木を買わなかったってことなりかー?
しっこくーぅ。

ごくちまとだんなしゃんが普段暮らしているのは、SF郊外のお家の方。
たまに来るタホのお家での滞在期間は合計でも、年にたったの数十日程度。
でもって、次回、タホの家に遊びに行くのは、クリスマスの直前。

で、モミの木。。。
いくら切り売りしてある、モミの木でさえも、生は生。
ちゅまり、生きているってこと。

毎日、もしくは、受け皿たっぷしのお水をあげないと、、、
モミの木しゃん、クリスマス前に、しおしおのぱ〜。
ああ、どぎーっ。

ってことで、たまにしか来ない、タホのお家のツリーはっ、
残念ながら、お水の要らない、フェイク・ツリー♪
ぷすすぅ。

ってなわけで、ごくちまとだんなしゃんがSF帰宅前に飾りつけを終わった、
タホのお家のクリスマス・ツリーは、こちらっ。

b0050879_828344.jpgじんぐるべーっ♪
じんぐるべーっ♪
じんぐる・おーざうぇーっ♪
きょうはー、たのっしいー♪
くっりすますっ、へいっ♪
高さ3メートルで、ふっさふさ。
フェイク故、アレルギーもなしっ。
って、こやつ、フェイク野郎の割にゃ、
意外と、イカしてないだすかーーーっ?
後ろの暖炉には、犬っころ用の靴下も♪
くーーーっ。

[PR]