ロッド・スチュワート、泥沼離婚決定♪

ってなわけで。

先日、長年のガールフレンド、ペニー・ランカスターしゃんとの、
妊娠と婚約を発表した、60歳のロッド・スチュワートしゃん。

妻のレイチェル・ハンターと、
ラブラブちうだった頃の
ロッドしゃん。

ってことで、この二人。
実は最近までの6年間、
いまだ離婚しておらず
ずっと、別居状態の巻。

で、今週に入ってから、
ようやく離婚申請をした、
ロッドしゃんって。
おそっ。

そんな離婚の理由は、「irreconcilable differences」
出た出たーーーーーーっ。

こり、直訳すると、「和解しがたい、不和」
つまり、日本でいう、「性格の不一致」
アメリカでも日本でも、万国共通の決まり文句の巻。
ぷすす。

って、離婚理由より、不可解なのが、この元カップル。
ロッドしゃんとレイチェルが結婚したのが、1990年。
ところが、1999年になると、レイチェルしゃん、
「落ち着くには、あたしぃ、まだ若すぎるしぃ。」
と、別居宣言。

で、2003年には、離婚の申請をした、レイチェルしゃん。
ところが、この三日後に、申請を取り消しの手続き。
ああ、どぎーっ。

で、別居してからのレイチェルしゃん。
ロビー・ウィリアムスや、パドル・オブ・マッドのボーカル、
ブルース・ウィリスに、マーク・ウォルバーグ、
キップ・ウィンガーらと、デートしまくりまくりなりぃ。

そんなレイチェルしゃんとロッドの間には、
12歳のリアムしゃんと、10歳のレネしゃんのお二人。

別居ちうに、
ロッドしゃんも負けじと
遊び始めたお相手が、
このモデル兼カメラマンの
ペニー・ランカスターしゃん。
そんなペニーしゃん、
今年に入り、ご懐妊。
12月には出産てことで、
慌てて離婚申請した、
ロッドしゃん、ってな訳。
レイチェルしゃんとの
離婚調停が終わり次第。
ペニーしゃんとの結婚式の
プランも発表となる予定。

ところがっ、
そうそう簡単には
終わりそうにないのが、
レイチェルしゃんとの離婚調停。
ぷぎーーーっ。

もーぅ、レイチェルしゃん、
ぷんすか状態で、
怒りまくりの巻。
こっ、怖いじょーっ。

「もーぅ、信じられないったらありゃしないでしょ?
ロッドと別居して以来、彼ったら、びた一文もくれてないのよっ!
彼は子供たちにはお金をくれてるけど、あたしにはゼロ!
あたしだってお金持ってたら、こんな文句言わないわよっ。」

「ほら、あたしって、殆ど外出しない人だしぃ。
子供たちの為にも、ずっと家にいてお母さんしたいわけよ。
でも、6年前からお金くれないし、働かないとやってけないし。」

「もぅ、自分でも褒めちゃいたいくらい、良いお母さんしてるしぃ。
母としての自分には満足してるけどね。。。
でも、他に選択があればいいなって、ちょくちょく思うわよ、そりゃ。」

そんなレイチェルしゃんとロッドしゃんの結婚。
お金持ちセレブには欠かせない、プリナップ付きの結婚。

ちなみに、このプリナップこと「prenuptial agreement」
どちらか、もしくは両方に財産がたんまりあるばやい。
結婚前に、こりはおりの、こりはあたしの、と線を引き、
離婚の際に、たんまり持ってかれない様な念書みたいなモノ。
ぷすす。

で、どうあがいても無理そうな、レイチェルしゃん。
負けじとばかり、ずーっと離婚を引き延ばしちうの過去二年間。
と、そんなレイチェルしゃんが食いついたのが、今回のロッド再婚話。
結婚をダシに、離婚したいなら、もっと出しやがれ作戦の巻。
ああ、どぎーっ。

そんな訳で、ロッドの返事次第で、快く離婚に応じるという彼女。
が、婚約に漕ぎ着くまで、辛抱強く5年も待ち続けた、ペニーしゃん。
そんなペニーしゃんだからこそ、早く結婚したいが為に、
きっとロッドしゃんをプッシュしまくるはずと踏んでる、彼女って訳。
ぷすす。

そんな板挟みのロッドしゃん。
元GFケリー・エンバーグとの間でも、
ひと悶着の過去あり。
ケリーしゃんとの間には、
娘のルビーしゃんアリ。
「僕は、愛する娘のルビーにはね。
惜しげなく援助したいんだよ。
でもね、娘の金でね、
ケリーが贅沢三昧続けるなら、
もーぅ冗談じゃない!」

ってな感じで、同じ歴史を繰り返しまくりのロッドしゃん。
ちなみに、60歳の渋ちんロッドしゃん。
財産はおよそ、£100ミリオンって。
ぷひぷひーーーっ。

今回のペニーしゃんとの離婚騒動。
始めは、£12ミリオンを請求してきた、レイチェルしゃんだけど、
どうやら最初の取決め通り、£5ミリオン程度にとは法律筋の話。

ま、そりゃ、£50,000する、ペニーしゃんの大きな婚約指輪や、
幸せそうなパリでのプロポーズ旅行の話を耳にしたらば、
もっと取りたくなる気持ちも分からんではなし。
って、バカなロッドしゃんなりね。
離婚するまでは、もっと地味に行けばいいだすのにぃ。
ぷすす。

ところが、この二人、カリフォルニア州にそれぞれお家アリ。
カリフォルニア州の法律、かなり奥しゃん保護系の巻。
子供がいる場合や、10年以上連れ添った場合などなど、
どんどん奥しゃんの取り分が増えちゃうってな訳。
そのカリフォルニア州に家があるという事実で攻めよる彼女って訳。

そんな訳で、恐怖におびえ、ずっとかわし続けて来た、ロッドしゃん。
ところが、ペニーしゃんのご懐妊話浮上ってことで、
ペニーしゃんからせっつかれ、今回ばかりは逃げ道なし。
ぷしっ。

そんなとほほな、ロッドしゃんたら、何も学んでないご様子で。
いまだペニーしゃんとの間で、プリナップするか迷ってるとか。
ああ、どぎーっ。

ちなみに、89年に結婚し、98年末に別居した、レイチェルしゃん。
2003年にレイチェルしゃんの方から離婚の申請をした際
そのきっかけとなったのが、モンテ・カルロの受賞ぱーちー会場。
ここで彼に無視されたのが、きっかけ、って。。。
とほほぉ。

その陳情内容、ロッドしゃんの資産「あたしに見せやがれ」ってモノ。
こり、一ヶ月後に、さくっと引き下げの巻。
ぷしっ。

で、それ以来、離婚も何の手続きもしたくなくて逃げていた彼。
とほほぉ。

そんな意固地なレイチェルしゃん。
他にも、むかちゅいた理由アリ。
なんでも、ペニーしゃんとの幸せぶっこき婚約発表の日が、
レイチェルしゃんの新TV番組の初日と重なったとかで激怒ちう。
って、こり、かえって視聴率取れたんでないのぉ?

その新番組とは、5chの「メイク・ミー・スーパー・モデル
この番組宣伝の為、数週間ロンドンに滞在活動してた、彼女。
ところが、ロッドの婚約発表ばかりがニュースを独占した挙げ句、
彼女出演のニュースは全てカットされまくりとなっ。
「もーぅ、全部ぶちこわしぢゃん!」と逆切れちうの彼女とか。
って、そりゃ、キレるだすのぉ。
ぷしっ。

そんな子供じみた展開で
争う様な、ロッドしゃん。
先日の土曜日ロンドンで
華やかに開催したのはっ、
今年で34歳になった、
ペニーしゃんのお誕生会兼
ラブラブ婚約発表会♪

で、ほっぺにちうする
あんぽんちんの図。
ぷしっ。

今まで、恋人同士でも幸せたっぷりだった、ペニーしゃん。
実際は、なかなか離婚しないロッドしゃんにむっとしてたご様子。
晴れて婚約者となって、離婚決定を待つ身のペニーしゃん。

出産後の12月から春くらいの間で、結婚式を予定してる二人。
今現在の候補は、スコットランドはドーノッホ町のスキボー城
こちら、2000年にマドンナがガイ・リッチーと結婚式あげた場所。

この結婚は永遠であることを祈ってるじょーっ。
そして将来、ペニーしゃんと慰謝料争いが起こらぬ事を。
しゃーーーっ。
[PR]