パール・ジャムのギタリスト@アメリカ国歌を演奏♪

先月19日に行われたシアトル・マリナーズの試合@Safeco Fieldにおいて、
パール・ジャムのギタリスト、マイク・マクレディが演奏した渋い米国歌は、こちら♪



こちらのイベントは、長年マイクが患って来たクローン病へのチャリティーの一環で、
マリナーズの公式HPから購入したチケットの売上げの一部が寄付されたんだそう。
このクローン病とは、消化器官全ての色んな部分に常に炎症が起こったりして、
それに伴う痛みや身体の疲れなどが長年に渡り発症する病気なんだとか。。。

ちなみに、59番の背番号を選んだ訳はというと、マイクの愛するメイン・ギターが、
ギターのキャデラックと呼ばれる1959年のFender Stratocasterだからだそう。
[PR]