アメリカのコスメ・ブランドの活気的なリサイクル・プログラム♪

アメリカのコスメ・ブランドのリサイクル・プログラムの先駆けといえば、
ごくちま愛用のやむやむリップクリームとしても有名な、Burt's Bees♪

数年前まで、リップクリームの空き容器のリサイクル運動をしていて、
空容器数本分と新品1本を交換するキャンペーンをしていたのですが、
バブル・メイラーなどリサイクル出来ないモノで送付してくる人が多過ぎて、
リサイクルどころか、埋め立てゴミてんこ盛りとなり、泣く泣く終了に。。。

今でもちゃんとリサイクル運動を続けている様で、プラ製造会社に頼んで、
100%可能な容器を特別に製造してもらい、販売しているんだそう。

と、なかなか画期的なリサイクル運動がなかったアメリカのコスメ業界にて、
この度、ごくちまも大好きなOrigins(オリジンズ)がやってくれました♪



アメリカ各地のOriginsにて、3月29日から始まる画期的なプログラムが、
Return to Origins Recycling Programというリサイクル・プログラム♪

オリジンズに限らず、全てのブランドの化粧品の空の瓶、チューブ、ジャー等を
アメリカ各地の最寄りのオリジンズへ持参すると、それらをセントラルへ集めた後、
リサイクル可能なモノはリサイクルし、それ以外はエネルギー代用するんだそう。
自社ブランドに限らず、というところが、超ごうかーく!

アメリカのゴミの埋め立て地の3分の1を占めるのが、こういった容器なんだそうで、
少しでもゴミの埋め立て量を減らそうと、他ブランドに先立っての素敵な対策♪

来る4月2日には、アメリカ各地でリサイクル・イベントがあり、
空容器を持参するイベント参加者の先着100〜250名には、
嬉しいことに、オリジンズのボディ・クリームが無料で貰えるそう♪
やるなあ、オリジンズ♪

と、M·A·Cも負けてなんていられないわよ、とばかりに始まったのが、
Back To M·A·C Program(バック・トゥ・マック・プログラム

こちらは、M·A·Cの↑のHPからか、カウンターにて空容器を6個返却すると、
代わりに、新品のM·A·Cリップスティックが貰えるんだそう。
但し、M·A·C製品の空容器のみで、詳しくは直接お問い合わせを。
[PR]